FC2ブログ
北海道:道南方面で遠投大好きなオヤジです。  こじんまりとした釣りクラブの代表なんてしてたりして (=^_^=) ヘヘヘ  
2011年01月02日 (日) | 編集 |
退院後、一滴のアルコールも身体に摂取していなかったのですが、
年越しを嫁の実家で行ったので、そこでビールを頂きました。
久しぶりに飲むビール、美味しかったー!
元旦、清々しい朝を迎え、かわいい愚息は二日酔い状態ですが、
何だか無性に竿を振りまわしたくなっちゃいました。
元旦から仕事の嫁、ウチに一人ポツンと居てもどうしょうもないので、
彼女を職場に放り出し、その足で海に向かいました。

東風だとせたな町の海は凪なんですが、1日の風は北東で、
外海も少しだけ時化ています。
昨年、一昨年の元旦、
せたな新港で竿を出している釣人は誰も居ませんでしたが、今年は凄い人です。

IMGP0299.jpg
IMGP0300.jpg

いつもならこの時期、マメイカが終わっているのですが、
昨年からつづく海水温の変化によって、マメイカの時期もズレたようです。

IMGP0301.jpg

マメイカが岸寄りしているので、
きっとホッケも岸寄りしているのではないかと考え、
俺、マメイカ釣りもしたい、投げ釣りがしたい、
欲ばりなので両方やる事にしました。
マメイカ釣りの邪魔にならない場所で投げ釣りスタート!

IMGP0298.jpg

海水温が低くなっているので、喰い込みがよいように、
柔らかめの竿をチョイスする事にし、
今年初めての投げ釣り、もちろん嫁のサーフリーダEV-BX、
いつものようにこっそり持ち出し、
今年度の魂入れの儀式に使ってやる事にしました。
嫁も任せるといつになったら魂入れするのか見当もつかず、
せっかくの竿が泣いています。

投げ釣りは俺だけで、他の釣人はマメイカ釣りに専念していますが、
どうも群れが岸寄りしていないようで貧果。
投げ釣りの釣果ですが、最初に挨拶に来たのはフグ。
水汲みバッカンの中が寂しいので、少しだけ遊んで貰いました。
次に釣れたのは15㎝くらいのクロガシラカレイ。
これは針を飲み込んでいなかったので、
「竜宮城に帰って乙姫様に、
①髪の毛が生える薬届けて欲しい
②ほんの少しでいいから幸運を分けて欲しい
③出来れば俺に貢いでくれるチレイなオネーチャンを遣わせて
憐れな中年男に慈悲を与えてくれるように頼んでくれ。」
モノ語りにありがたちなベターな3つのお願いを託しました。

IMGP0302.jpg
IMGP0303.jpg

その後、ホッケが釣れ、喰いの渋い中、やっと1匹のマメイカGet!
余りの釣れなさに、周りも諦めモード。

IMGP0304.jpg
IMGP0305.jpg

俺も早々と切り上げ、嫁を職場から引き捕りに向かいました。

IMGP0309.jpg
IMGP0310.jpg

その後、
『お正月そうそう釣りに来ている暇なおっちゃん方の姿を拝もう。
貧乏暇なしって言うじゃない?! きっと裕福だから暇があるのよ、
きっと御利益あるかも?』
と嫁が言いだし、さっきまで俺もその暇なおっちゃん方の仲間だったのに・・・
なのに何でウチは貧乏なんだ?

IMGP0306.jpg
IMGP0308.jpg

新港に着くと、午前と大違いで、
ちょうど群れが岸寄りし、皆が竿をしのらせています。
そんなチャンスを逃したら、
今年の運はまるっきり無くなってしまうような気がして、俺も参戦しちゃいました。

IMGP0307.jpg

途中で知り合い数人が食べる分だけ釣ったってことで、
遅れて参加した俺のバッカンにマメイカを入れてくれ、
1時間半で約100匹ちかく入っています。

IMGP0311.jpg

夕方、嫁の実家に持ち込み、
マメイカの中でも大きいのは刺し身や煮つけにし、
小さいモノは今年狙う予定のある魚の餌にするタメ、小分けにして冷凍しました。

本日のタックル
竿は嫁の無名のロック用6フィート
リールはシマノ・バイオマスター2000番
YAMASHITA オレンジエビ 3.5g

正月そうそう、さすがに彼女も鬼にはならないだろう?
と俺は推測しましたが、
嫁の竿は俺の竿って言論はいつまで続くかな?

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界
スポンサーサイト



テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用