FC2ブログ
北海道:道南方面で遠投大好きなオヤジです。    
2011年01月30日 (日) | 編集 |
今日、俺の所属するクラブの総会が行われました。
俺、仕事で出席出来ませんでしたが、
何とか無事に終わったようです。

天気予報では日本海側が荒れるという予報が出てましたが、
春先の予報の当たる確率は低いのに、
冬の予報確率が高いのは納得できませんが、予報は的中しました。
嫁の話では、
『総会時間11時だから、
10時半頃外に出ると20㎝くらい積もっていて吹雪。
たった2Km走るのに、自分がどこ走っているのか分からなかったし、
もう少しで信号見落とす所だった、コワ~。
あたし、思わず長靴はいて、会場についたら靴取り換えたくらい、
凄かったんだからね。』
一息吐いて、
『○◎さん、瀬棚区から北檜山区まで来るのに、
普段だったら10分掛からないのに20分掛かったって言っていたよ。
◎◎君、雪で家から出れなくて、
除雪車が入るのが午後1時過ぎだっていうじゃない。
無理して出てきて事故でもあったら大変だから、
副会長の判断で出てこなくていいってことにしたの。』
吹雪の中、御苦労さまでした。
今年度のクラブの日程も決まり、後は個人的な予定を入れるだけです。
さーて、どこに行こうかな~。

総会終了後、嫁には雪かきが残ってます。
ちょうど吹雪も収まり、車を道路の通行の邪魔にならないところに停め、
そこから2件分の雪かきが始まりました。
後10分くらいで雪かきが終了というところまで来た時、
助っ人が現れました。

IMGP0467.jpg

この恩恵を受けたのが、ウチより奥の家々。
日曜日と言う事もあり、留守にしているところが多く、
雪かきもされてなかったので、大範の雪を除雪して貰い、
凄く助かったと思います。

除雪で忙しい中、ウルトラマンのように突然現れ、
きっと困っているだろう?と気に掛けてくれたようで、
その気持ちが凄く嬉しいんです。
しょせん人間がいくら頑張っても、
道路にへばりついた固まった雪を取り除くことは難しく、
その上にドンドン雪が踏み固められていき、
重機が入る事によってそれが取り除かれ、真っ平らな道路へと変身します。
通りに面した道路は除雪が入り、
個人の住宅への入り口との段差が出来、
車の出し入れの時に気になり、苦痛でもあるのです。
もちろん、我が家の出入り口の段差も綺麗にして貰い、
隣の家のいつ来るかわからない、
高齢者事業体が排雪予定の雪まで取り除いて貰いました。
以前もごっそり溜まっていたのを、いつ来るとも分からないので、
嫁が全部綺麗にしたくらいですから・・・。
今回は突然の訪問だったのでジュースの一本も
用意出来なかったのが心残りです。
ありがとう、兄貴、とても助かりました!!

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界
スポンサーサイト



テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用