FC2ブログ
北海道:道南方面で遠投大好きなオヤジです。  こじんまりとした釣りクラブの代表なんてしてたりして (=^_^=) ヘヘヘ  
2011年02月24日 (木) | 編集 |
前回、道路状況が最悪な時に眼科に行きました。
今回、嫁は仕事場の上司に訳を伝えてあるので、
今日と明日、連ちゃんで休みにしてくれたそうです。
この時期、いつ天候が変わってもいい様に、
「好きな時に行っておいで!」
というちょっとした心遣いから休みにしてくれたそうで、有難い話です。
出来れば嫁は昨日、
仕事が終えてから天気の晴れている内に行きたかった様ですが、
仕事が思ったより立て込んでしまい、
いつもよりも終わる時間が遅かったので諦めたとか。

毎晩、寝る前に瞳孔を開く目薬をつけて寝るので、
午前中はその影響が残っていて、外に出ると光を思いっきり吸収するのか、
左目を細めていますので、ソレが安定して来た時を見計り、
午後の診察に間に合うように車を走らせました。
本当は仕事が立て込んでいて抜け出せなかったのですが、
『眼科に行ったら検査のタメ、瞳孔を開く目薬点すから運転出来ないだよね。
久しぶりに日中瞳孔を開くと、きっと具合悪くなると思うんだ。
悪いけど何とか都合つけてよ。』
押しの強い嫁に押し切られ、
会社に無理を言って数時間抜け脱させて頂きました。

診察の結果、
「目の炎症は消えていますね。
ステロイドの目薬は一日3回から2回に減らしていいですよ。
瞳孔を開く目薬はつけてもつけなくてもいいですよ。
今度、3月末にもう一度診せにきて下さい。」
と言われたそうです。
嫁は自分の体調が今一つだったのもあったのか、
診察後、彼女の予想通り、
右目に負担が掛かり過ぎて頭痛がするといい、ズーッと寝てました。
その後、俺は仕事場に戻り、
嫁は20分運転しては休み、休んでは運転し、
やっとウチに帰ったようです。

八雲町からせたな町へ抜ける峠ですが、
ここ数日の気温の高さが影響して、小さいけど雪崩の跡が残っています。
ちょうど嫁が通った時、八雲町側では片側通行規制がされ、
『雪崩が起きそうな場所に重機を入れ、雪を取り除いていたわ。』
と言い、せたな町に入って峠を下った辺りで、
雪崩が起きて雪が道路の路肩を塞いでいたそうですが、
通行するには何の支障もなかったようです。
毎年、雪崩注意報が出るのが3月中旬なのに、
今年は約1ヶ月も早いです。
もし峠越えする方がいらしゃったら、
ぜひ気をつけて通って下さいね。

今日も飽きずに仕掛け作り
IMGP0597.jpg

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界
スポンサーサイト



テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用