FC2ブログ
北海道:道南方面で遠投大好きなオヤジです。  こじんまりとした釣りクラブの代表なんてしてたりして (=^_^=) ヘヘヘ  
2011年03月23日 (水) | 編集 |
全日本サーフ 北海道協会 各位

日頃よりお世話になっております。
4/24(日)開催の予定でありました『春季SC通信大会』について、
関係者ならびにプロジェクトにおいて協議した結果、
3月11日に発生した東北地方太平洋沖地震の関係ならびに諸般の事情により、
中止とすることで正式決定致しましたので報告致します。
つきましては、各クラブのSC事務局は既にエントリーされている方々に
中止になった旨連絡願います。
                      北海道協会 SC事務局

協議の結果、理由は色々とありますが、
北海道協会自体の決断は総合的に判断したうえで、コレが正解だったと思います。
その反面、こんな時だからこそやってみたかった、
皆の顔を見たかったとも、俺、個人的に思っていました。
そして俺は毎年恒例の一週間前に慌てて数回練習し、
無謀にもチャレンジし、敗北感を味わいつつも、
なんせ犬並の脳ミソしか持ち合わせてないので、
毎回、経験を学習することなく、毎年繰り返すのが恒例行事となっています。
その恒例行事が無くなると、
俺の春から行動するタイミングも狂い出しそうで怖いのもがあります。

北海道は広すぎますので、何処かに移動となると車が必要で、
ガソリン代だけでも相当な金額になります。
我が家ではディーゼル車ですが、
満タンに入れると50リッターは軽く入り6千円以上は飛んでいきます。
コレで少しでもガソリンの値段が下がればいいのですが、
ドンドン値上がりするばかりです。
確かに遊びにはお金が掛かりますが、
それよりも俺を初め、皆の気持ちが消沈しているように感じます。

また、SCを開くとなると会場選びも重要で、
周りに迷惑を掛けない程の広さが必要で、尚且つ平たん地でなければいけない、
案外ありそうに見えますが、そう言う土地は皆使用されており、
なかなか無いのが現実です。
夏季SC通信(7月31日)は、
俺の所属しているクラブがプロジェクトを組む事になっているので、
場所選びから始まります。
コレからどのような方向で進むのかは、まだ未定ですが、
北海道協会長と相談の上、夏季SC通信はやる方向で話を進めております。
今年は今のところ、
春季通信が使うはずだった予定地を使う方向で話を進めて行こうと考えています。
その時は、北海道協会会員さんの御協力を求めますので、
宜しくお願い致します。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界 
スポンサーサイト



テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用