FC2ブログ
北海道:道南方面で遠投大好きなオヤジです。  こじんまりとした釣りクラブの代表なんてしてたりして (=^_^=) ヘヘヘ  
2011年03月26日 (土) | 編集 |
ある知り合いと話す機会があり、
「TVなど見れば責任追及ばかりしていやがる。
今、そんな事よりもやらなくちゃならない事が沢山あるのに!
この間までは中国野菜を買うのは危険、国産は安全なんて言ってたのに、
ところがTVで見たが、野菜不足で中国で日本からの注文で野菜加工が3割増しだとさ。
これって、どっかの偉い先生が、バタフライ効果だか現象だとかで、
その結果だと言ってたぞ。」
顔を赤らめて憤慨しておりました。

ウィキペディア・フリー辞書によると、
世界の原子力発電所の数は531基ほどあるそうです。
ウィキペディア・原子力発電所
MEMORVA には、2010年度の稼働数が載っていました。
今、日本中は食の安全を投じる記事があちらこちらで見られ、
風評被害・買占めなどに走る消費者・国外退去など、
「北京で蝶が羽ばたくと、ニューヨークで嵐が起こる」
などの例えが、今の現状は、
「日本で蝶が羽ばたくと、世界中で嵐が起きた」
というバタフライ効果が起きているそうです。

案外知られていないようですが、
北海道の内浦湾(噴火湾)の八雲町地区の震災の総額は、
北海道の震災の中で金額的にも一番大きなダメージを受け、
ホタテの被害額だけで91億だそうで、
漁港などや磯船(和船)・網関係を含むと金額が跳ねあがるそうです。
明日、久しぶりに温泉にでも行って、
海を見下ろせる露天風呂で愚息と共にゆったりするつもりでしたが、
俺の務める会社でも噴火湾のホタテが入って来ており、
「明日もホタテ入荷するから、皆のモノ仕事じゃー。」
とお殿様の甲高い声が響き渡りました。
『来月は学費や教科書代が掛かるんだから、しっかり稼いでくるんだよ!
それに仕事があるだけ幸せじゃん。』
と嬉しそうな顔で嫁は言いやがります。
・・・生まれつきの奴隷体質の俺、しっかり働かせていただきます。

◆ホタテ出荷減長期化 震災で養殖施設被害、稚貝が流失 噴火湾(03/23 16:30)

国内有数の養殖ホタテ産地・噴火湾に、東日本大震災の影響が広がっている。
津波で壊れた養殖施設の復旧に手間取る一方、育成中の稚貝が流失するなどして、
今後の出荷が落ち込むのは避けられそうにない。
地元のホタテ加工業者にも、影響はじわじわと広がりそうだ。

噴火湾は国内ホタテ生産の3割ほどのシェアを持つ一大産地。
冷凍した貝柱などは、首都圏のほか米国や中国へも輸出している。
今回の震災では津波による深刻なダメージを受け、
被害額は161億円と道内全体の漁業被害の半分を占めた。
ホタテ貝はロープから延びたテグス糸に結びつけ、
海中に沈める「耳づり」と呼ばれる手法で養殖する。
しかし、震災ではこれから成長する小さな稚貝から出荷前の成貝まで、
多くの貝が流失した。
「ほとんど水揚げはない」。
噴火湾の中でも被害が集中した渡島管内八雲町で
ホタテ養殖歴40年の男性漁業者(70)は声を落とす。

4207_1[1]

現在は津波の影響で何重にも絡まった成貝をつるしたテグスと、
稚貝を入れた養殖かごを回収する作業が続く。
漁船のクレーンでは引き揚げられないため、巨大なクレーン船も出動しているが、
数トンに及ぶ重さに作業は難航。
ダイバーが海中でロープを切るなどして引き揚げている。
八雲町漁協は、施設の復旧までに1カ月はかかるとみている。
大林弘志組合長は「出荷できる貝はできるだけ取り出し、
生かせる稚貝は海に戻して育てたい」と話す。

被害額が30億円(道試算)に上る胆振管内豊浦町のいぶり噴火湾漁協も、
「施設によっては稚貝の半分がだめになった」(同漁協)という。
竹島啓一組合長は
「漁師の中には嫌気のさす人がいる。廃業する人が出てくるかもしれない」
と心配する。
出荷が見込めないため、地元加工業者も懸念を強める。
黄金水産(伊達市)の岩田征雄代表は
「缶詰に入れる貝柱を煮付けるため、普段は1日20トン扱うホタテの入荷が今はゼロ。
約30人の従業員も休ませている」。

イチヤママル長谷川水産(八雲町)の長谷川博之社長も
「ホタテは扱い商品全体の3割を占めるが、出荷が途絶え続ければ影響が出る。
加工用の成貝が確保できるかどうか、まったく見通しが立たない」
と頭を抱える。
同町の加工組合でホタテを扱っているは12社。
非加盟の零細業者も含め、従業員やパートなどへの影響も今後、
表面化する恐れがある。
噴火湾の再生について、道水産林務部は
「稚貝が流失してしまったため、成貝が育つまで水揚げは期待できない。
日本海側から稚貝を持ってくるしかない」と話している。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界 
スポンサーサイト



テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用