FC2ブログ
北海道:道南方面で遠投大好きなオヤジです。  こじんまりとした釣りクラブの代表なんてしてたりして (=^_^=) ヘヘヘ  
2011年04月26日 (火) | 編集 |
今年も前田の爺が、せたな町に現れました。
以前、↓ブログで書いたものです
人工関節、それでも釣りがしたい。

IMGP1103.jpg

数日前のお昼頃、
「そろそろ活動するつもりだけど、そちらの様子教えてくれ。」
という電話を頂いてました。
前田の爺の狙いは、せたな町北檜山区太櫓(ふとろ)にある鷹ノ巣岬で、
ホッケやマガレイと戯れ、本州にいる子供達や孫達にその魚を送り、
「じいちゃん、美味しかったよ。 また宜しくね!」
と言われたいようです。
俺は、
「鷹ノ巣岬は海が荒れたら無理だけど、
鵜泊漁港の先端に1週間寝泊まりしている釣人がいるから、
何ぼか釣れているかもよ。」
と教えておきました。

そして昨日のお昼、
「今、鵜泊漁港に着いた。 仕事帰り、旦那に寄ってくれって伝えてくれ。」
俺の携帯なのに・・・旦那????
残念な事に、男には興味無いんだけど・・・
どうやら嫁の携帯と間違っているようです。
以前、どこかで書いたと思いますが、俺の声、凄く特徴があり、
「一度聴いたら忘れられない!」
と言うより、変声期前にカストラートされた訳では有りませんが、
女の人の声とよく間違えられます。
何度、前田の爺に、
「あっ、奥さん、旦那に・・・」
と言われるたび、
「俺、旦那の方だけど・・・・」
と答えるのですが、この声のお陰で勘違いされたままで、今日まで来ました。

仕事の帰り、前田の爺の車に寄ると、
一杯飲んでおり、色々と釣りの話やら、現在の生活の話などで華を咲かし、
「コレ、俺が作ったんだ!」
と毎年頂いている前田の爺の手作りの漬物と、
昨年から作り始めたハスカップでハスカップのジャムを作ったそうで、
それを頂きました。

IMGP1107.jpg

「俺も今年で70歳になった。
右足は大丈夫なんだけど、手術で入れた左足の人工関節、
あまり調子が良くないんだ。
冬の間は大人しくしていたが、雪が融けて来ると、
ついつい竿を車に積み込み、ここまで来てしまう、一種の病気かもな。」
と笑いながら言いますが、元来の釣り好きがそうさせる様です。

今回も2泊3日の予定で来られたので、
今日の午後、嫁が前田の爺とご対面してきたようです。
俺よりも長く話していたようで、以前約束していたモノを貰ってきたとか。
その話は明日!

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界 
スポンサーサイト



テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用