FC2ブログ
北海道:道南方面で遠投大好きなオヤジです。  こじんまりとした釣りクラブの代表なんてしてたりして (=^_^=) ヘヘヘ  
2011年05月04日 (水) | 編集 |
昨夜から雨が降り始め、午前中いっぱい降ってました。
朝一で入りたかった釣場に行くのを諦め、
嫁の眠る布団に戻りふて寝してしまいました。
午前8時、嫁が、
『その貧素な頭、何とかしなさいよ!
雑草のように伸びている産毛、あたしが根ッコ断ってあげてもよくてよ。』
と言うので、逃げるように床屋さんに転がり込んでました。
田舎の床屋さんは朝が早く、
特に俺の生まれた地区ではどの商店でも早くに開いています。
我が家を出たのが午前8時10分頃、車で10分位で着いたのですが、
その時にはもうお客さん1人が髪の毛を切って貰っており、俺が2番手でした。
そのすぐ後、俺より一つ年上の知り合いが合流し、
床屋さんのご主人と俺と一つ年上の彼の子供達が同級生で、
ちょっとした父兄の会合となりました。
若い時から不摂生な一つ年上の彼が、
「俺、転勤してから心入れ替えたんだ。
長生きしたいからタバコとコーヒー辞めたんだ!」
と言います。
今迄の彼の日常生活を考えると信じられず、
もちろん俺が驚いた事は言うまでも有りません。
ですが、昨年、父親を病死した彼なので、
やっと一家の大黒柱として自覚し始めたのかも知れません。

ウチに帰って来ると、上娘が荷物をまとめて待ってました。
4/28の夜の列車で長万部駅までやって来て、
5/4の午前11時過ぎの長万部から札幌行きの列車に乗って、
上娘は元気に帰って行きました。
やっと我が家にも静けさが戻って来ましたが、
その反面、ちょっぴり寂しい気がします。

今回のGWは天候に左右され、自分の入りたかった場所に入れず、
暦通りしか休めない釣友の関係と天候が合わず、
今年のGWは何処にも行けずに終わりそうです。
なので、一人寂しく竿を出す事になり、
午後から雨がやっと上がり、俺も活動する事にしました。

IMGP1198.jpg

釣場は島牧村の某所です。

IMGP1199.jpg
IMGP1204.jpg 
IMGP1202.jpg

毎年一回はこの場所に入らないと、釣りをした気がしません。
俺の他に投げ釣りの釣人があり、俺、ここでも2番手です。
サクラマス狙いのルアーマンも参戦してましたが、釣果は今一つの様です。

IMGP1207.jpg 

俺が釣座を構えた場所は少し陸側ですが、
沖には隠れロープが有るようで引っ掛かります。
先端に入った釣人は順調に竿を曲げており、カレイを釣ってました。

IMGP1200.jpg

2時間くらい粘りましたが、その隠れロープに余りにも引っ掛かるのでギブアップ。

今日の釣果

IMGP1212.jpg

ここでコレだけしか釣れなかった事は一度もなく、
俺の腕の悪さを痛感させられました。
何だか悔しいー!

帰り際、せたな新港を除いて来ました。
さすがGW中、旅からの釣人で賑わっておりました。

IMGP1213_20110504233702.jpg 
IMGP1215.jpg

ウチに帰ると俺と嫁宛に小包が届いておりました。
コレは嫁がある方に熱烈なラブレターを書いたので、
その気持ちには答えられない、だからコレを食べて水に流して欲しい!
と言う事の様です。

IMGP1216.jpg
IMGP1218.jpg
ありがとうございます。
IMGP1220.jpg

早速頂きました。
一口食べると濃厚なチーズが口いっぱいに広がり、
それはそれはほっぺが落ちると思ったくらいです。
お互いにチーズとショコラを1個ずづ食べたのですが、嫁が、
『これ、あたしが書いたラブレターのお礼なのよ。
だからあんたは権利がナイ! 2個も食べたんだからもう十分よ!』
と言いやがります。
要はメインは嫁で、俺はその付属品の2番目だからと言いたいようです。
一人占めする気満々の嫁、一朝一夕で全身のセルライトが出来のではなく、
長年の喰意地からなるものだとつくづく思い知りました。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界
スポンサーサイト



テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

2011年05月04日 (水) | 編集 |
昨日、帰省した下娘。
久しぶりに家族が揃ったので、
娘達の着るモノを買いに函館まで行ってきました。
いつもなら嫁と二人っきりの生活なのですが、
上娘、下娘と次々と帰省し、賑やかな一日となりました。

IMGP1173.jpg

函館に行くには、峠越えして国道5号線に出なくては行けません。
八雲町に向かう峠はこの様に雪が降りました。
コレが午後2時半頃の峠なので、朝の内、
どのくらい降ったのか見当もつきません。

IMGP1174.jpg
2日の午後、内浦湾(噴火湾)は時化ていました。

車の中では俺のボケにも話を会わせてくれて、
2時間ちょいとの道のりも娘達とおしゃべり、それを助手席で見ていた嫁が、
『二人っきりの時って会話成り立たないのに、
普段無口のあんたがこんなにおしゃべりするとは思わなかった。
この調子で、あそこを歩いているオネーチャン口説いてきたら?』
指さす方向を見ると、チレイなオネーチャン達がたくさん遊泳中です。
中には付属品としてカバン持ちのしもべがいたり、
恰好は若く見えるけど、実は還暦のお祝いをしたと思われる方もいて、
幾ら幅広い窓口の俺でも受け付けてはいません。

IMGP1184.jpg

娘達の買い物に付き合ってお店まで一緒に行きましたが、
余りにも長い買い物なので、途中で飽きてしまい、車の中で本を読んでました。
横に停まった車のオネーチャンがこちらをチラリと見て、
「あら、あそこの渋い男性、文学を読んでいるわ。
ちょっとだけ知的な感じがするじゃな~い。」
とか言ってさ、俺、逆ナンされるかも?
と淡い妄想を抱きましたが、思いっきり無理があると自ら諦めちゃいました。

IMGP1099.jpg

夕食はミニスカポリスにまた会えるかといやらしい下心を持って、
以前、釣り仲間と行った場所にしました。
GWの中日でしたが、それなりに混んでおりました・・・
でも、ミニスカポリスは一人も居なくて、反対に家族連れや汗臭い野郎共が多く、
学生や嫁にとって、恰好の飲食(おんじき)欲を満たす場となっているようです。

↑ここまでが昨日の午後からの行動でした。
ここからは↓今日の午前中の行動です。

下娘が学校に提出するレポート書きが終わっておらず、
資料をアパートに忘れて来たようで、
「今日帰ってレポート仕上げないと、山積みの宿題に手をつけられない。」
と言い出したので、午前中仕事の嫁、上娘も用事があるようで、
下娘とドライブとシャレこみました。
朝早めに室蘭に送り届け、その帰り、ちょっと寄り道しちゃいました。

IMGP1185_20110503233553.jpg
IMGP1187_20110503233550.jpg

車にはGW中、何処に釣りに行ってもいい様に竿袋を積み込み、
準備万端で挑んでいます。

IMGP1188.jpg
IMGP1190.jpg

いつもなら沢山の釣人がいるのですが、
俺の他に写真に写っている方々しか居ません。

IMGP1186.jpg
大中漁港のしゅんせつ工事風景

数日間に紹介した新聞記事のしゅんせつ工事が行われてました。
俺が竿を外海に向かって出した時、
干潮でどのくらい浅くなっているのか分かりませんでしたが、
黒岩漁港の先端で竿を出した知り合いに訊いたら、
「浅くなっていた。」
と教えてくれ、外海に竿を出すのは咎められませんが、
内港に竿を出すと怒られるようです。

干潮と言う事もあり、釣れる気がせず、1時間程で切り上げてきました。

今日の俺の釣果
IMGP1195_20110503235229.jpg
唐揚げサイズのスナガレイ2枚。

明日には上娘も札幌に帰ってしまい、また夫婦二人だけの生活になるので、
この2枚だけで足ります。

さーて、明日はどこに行こうかな?
マガレイが釣りたい、ホッケも釣りたい、となれば日本海、
どこか地元で竿を出してこようと思っています。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界 
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用