FC2ブログ
北海道:道南方面で遠投大好きなオヤジです。  こじんまりとした釣りクラブの代表なんてしてたりして (=^_^=) ヘヘヘ  
2011年05月27日 (金) | 編集 |
嫁が至福の一時に酔いしれている最中、突如、子供達が、
「お母さん、あのね、ちょっと高いんだけど、
○○の服が欲しいの。買って?!」
と、頼み込んでおりました。
『う~ん、そうね~、いいわよ。』
と、一端考えたのですがOKを出す嫁を見ながら俺は、
<エッ、それって反則だろ~、うそー。>
と、思ったのです。
普段は、
『今、あんた達は成長過程なんだから、すぐに着れなくなるんだからダメ!』
と、あれ程拒んでいた嫁でしたが、あっさりとOKするなんて・・・・・・
嫁がお代わりのケーキを物色に行った時、子供達がやったね!と目で語り、
「お父さんも、欲しいモノあるんでしょ?
お母さんの財布の中に○万円入っているから、今がチャンスだよ。
それにすごく機嫌いいから、チャンスだって、チャンス!」
と、父親をあおってきます。

さすが、我家でサバイバルしてきただけの事はあります。
我が子の成長に一瞬ではありますが、目がしらが熱くなりました。
しかし、そもそもコノ計画は俺がたてたものであって、
知らずに便乗してきたのは子供達です。
子供達も本能で、嫁の行動パターンを把握していったのでしょう。
親バカと言われそうですが、さすが、我が子です、
そうです、それでいいのです。

おそらく、次のケーキが最後であろう、
これで3回目、いくら嫁でもこれ以上は無理だろう?!
あまり食べ過ぎると、胃がもたれてしまうだろう?
いや、あの嫁のことだ、全種類制覇を企んでいるかも知れない。
どちらにしても、次がチャンスだろうと思う俺でした。

長文になりますので少しずづ書いていきたいと思っております。
嫁へのあくなき挑戦 NO、19‐4(回想)へつづく

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界
スポンサーサイト



テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用