FC2ブログ
北海道:道南方面で遠投大好きなオヤジです。  こじんまりとした釣りクラブの代表なんてしてたりして (=^_^=) ヘヘヘ  
2011年07月03日 (日) | 編集 |
仕事の兼ね合いもありましたが、春に入りたかった釣場数カ所に行けず、
少しばかり不満の残る半年が過ぎ、何だか慌ただしく月日が経ち、
アッと言う間に7月に入ってしまいました。
嫁は今の仕事の他に、短期ですが自分の空き時間に2ヶ月程バイトが入り、
殆ど夫婦で釣りに行く機会がグーッと減る予定です。

俺の予定では、そろそろサーフからヒラメを狙うのに良い時期と判断しましたが、
昨年、実績があった場所は、
今回の津波の影響で海底の地形が少しばかり変化したようで、
あまり良い話が流れて来ません。
そこで色々と情報を集めて、数ヶ所のポイントに絞り込みました。

今日午前中仕事の嫁を布団に残し、午前3時に出発!
行き場所は太平洋の内浦湾(噴火湾)。

IMGP2512_20110703234949.jpg

失敗です、前日、天気予報を確認せず、
「その内、東風(やませ)から西風に変わるだろう?」
なんて安易な発想で行ってしまいました。

IMGP2511_20110703234946.jpg
IMGP2513_20110703234945.jpg

波と濁りと時化に翻弄され、魚の魚信させ感じられません。
それどころか、今シーズン実績のあるポイントには釣人は集まっていますが、
それ以外の場所には人一人もおりません。

IMGP2508.jpg
IMGP2509_20110703234947.jpg

因みに俺のスタイルは長靴とジャンバーで、
ヒラメ用にルアーは化粧箱に入ったままポケットに押し込み、
ミッチェルの10Fの竿、納戸の奥深く仕舞い込んでしまったので、
竿は納戸の手間に置いてあった船サケ用のシマノのシーバスロッド。
どうみても近所のおっちゃんが毎日の日課の散歩がてら、
時々ルアーロッドを振って遊んでいるようにしか見えず、
他のアングラー達と比べて、すごく浮いていました。
今更1時間かけて、我が家にウエダーを取りに行くのも面倒くさいので、
浮いた奴は、コソコソと逃げるように誰も居ないような場所に移動。

誰も居ないのでシメシメチャンスだと思って竿を振るのですが、
「他の人達はアングラーって恰好しているのに、あんたそんな恰好で釣りする気?
気合が足りないのよ、どこかの浮浪児みたいな恰好、ヒラメに失礼よ!」
とゴメにバカにされちゃいました。

IMGP2510_20110704000129.jpg

で、結局はヒラメのアタリもなくボンズ!
車までの帰り道、釣果を訊きながら帰ったのですが、
訊いた人達はみな首を横に振るばかりで、今朝は激シブだったようです。

久しぶりにルアーロッドを振り、思いっきり遠投して楽しんできました。
それだけで満足してポッケラ~としていたら、仕事から帰って来た嫁に、
『ヒラメは?』
と訊かれ、首を横に振って釣れなかったとアピールすると、
『明日の夜、昆布〆したヒラメの刺身が食べられるって考えただけで、
仕事中、ウキウキしていたのに・・・あ~ぁ~、人の夢壊すなんて無粋な人だこと。』
と言うと、ちょっと首を傾げて、
『あら、いつもなら口頭で釣れなかったって言うのに、
今回は態度で表すなんておかしいわね?
まさか、あんた、あたしに内緒でヒラメ、愛人宅にでも置いてきたの?』
・・・愛人宅、う~ん、すごく良い響きです、
そんな可愛い人が居れば、真っ直ぐウチに帰って来ないのに・・・
たかがヒラメ一匹釣れなかっただけで、この騒ぎです。
もし一匹でも釣っていたら、虐げられている俺の地位も、
ほんの少しだけ上がっていたかも知れませんね。

そんな事を考えていたら、
『何アホ面しているの、コレから函館に秘密会議に行くよ!』
俺、引きずられるように車に押し込まれ、車のキーを手渡され、
運転手として嫁のアシスタントを命じられちゃいました。
この話は明日!

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界 
スポンサーサイト



テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用