FC2ブログ
北海道:道南方面で遠投大好きなオヤジです。  こじんまりとした釣りクラブの代表なんてしてたりして (=^_^=) ヘヘヘ  
2011年09月05日 (月) | 編集 |
『あたし、ヘリン(ヤマシタ)の回し者!』
と豪語する嫁。
彼女のお気に入りのルアーで、こよなく愛している実績のあるルアー。
このヘリンの中でも、昔、一時期売られていた50gのルアーがありました。

IMGP5197_20110906000224.jpg

『女のあたしが男の人達と対等に投げようと思ったら、
このルアーは外せない一品なの!』
どう考えても、態度は男以上のモノがあるのに、
飛距離に関しても負けたくないと来ている・・・ふぅ~。
以前は力任せで投げていましたが、
やっと竿の特徴を引き出す事が出来るようになったのか、
50gではなく45gで遊ぶようになりました。
ですが、ここ一番って時には、やはりお気に入りのルアーが出現し、
それで鮭を狙っています。
そんな嫁のお気に入りルアーを俺が使っているところを見られたら、
それこそ難癖、いちゃもん、因縁、言い掛かりをネチネチとつけられた後、
家庭崩壊の危機に陥るという大変な事になり兼ねません。

IMGP2498_20110905235538.jpg
IMGP5202.jpg

道南の極一部の鮭釣りマニアも中で、
「このルアーさえあれば鮭は釣れる!」
と太鼓判を押しているルアーで、
「今もどこかで売っていないか?」
血眼で探している方々もおり、密かに定価で闇売買されているブツがあります。
鮭はルアーじゃない、棚で釣れるという方もいらしゃいます。
もちろん俺もそう思いますが、同じ棚で狙っても、
両側で釣れて、自分だけが釣れない!
なんて悔しい思いをした事があります。
そんな時に登場するのが、今となっては幻となったルアー達です。

IMGP5200.jpg
IMGP5208.jpg

「このルアー達の何がいいのか?」
と質問されますが、俺にもよく分からず、
鮭に対してアピールする何かがあるんだと思っています。
今売られているルアーも釣れないって事は無いのですが、
やはりイザッて時には、実績と信頼を勝ち取ったルアー達に軍配があがり、
鮭釣りに励みます。

IMGP2499_20110906001049.jpg
IMGP5793.jpg

船釣りで使うならコレと決めている方々もいらしゃるほど、
実績のあるルアーがあります。
写真を探したのですが見つからないのは、もしかすると嫁が、
『シークレット! 撮ったらタダではおかないからー!』
として撮るのを禁止したブツだったのかもしれませんが、
これも今は売られていない商品なんです。
嫁もソレの話を聞きつけ、
『絶対に欲しい、誰がなんと言おうとも欲しい!』
と駄々をこね、数年前にお世話になっている釣具屋さんを通して、
某大型釣具屋さんから残っている在庫を買い占めました。
まったく欲たかりな嫁です。

だからってこれらのルアーばっかり使っているわけでは無く、
毎年、数個の新作ルアーも購入して使っています。
鮭釣りに関しては俺よりも嫁の方が狂っているので、
他の釣りに関する物には、
『どんだけ買えば気がすむのよ、あんたの腕だったら小物達も可哀そう。』
と言うのですが、鮭の小物については自分の閃きと勘でピーンとくるモノがあれば、
俺の助言なんて一切無視を決め込みます。
あー、思い出しただけで何だか腹が立ってきたぞー。

IMGP2472_20110905235405.jpg

納戸の奥に鮭タックル一式、
ルアーはルアーボックスに入ったまましまってあるので、そろそろ出そうかな~。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界 
スポンサーサイト



テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用