FC2ブログ
北海道:道南方面で遠投大好きなオヤジです。  こじんまりとした釣りクラブの代表なんてしてたりして (=^_^=) ヘヘヘ  
2011年09月16日 (金) | 編集 |
昨日、今年初、地元の鮭の様子を観に行ってきました。
いつもなら、
『鮭しばきに行くよー!』
と威勢よく騒ぎたてる嫁ですが、今年は大人しいんです。
どうも嫁の探知機に反応があるものの、その反応は凄く薄く、
『こんな小さな群れじゃねぇ~』
と言うんです。
それでも鮭の動向が気になるようで、いつものの様に夕方に偵察に行き、
嫁が仕入れてきた情報では、
「定置網にも鮭が入っていないから、土・日の2日程網を上げるのを見合わせる。」
と漁師さんが言っていたそうです。

昨年は瀬棚漁港に鮭が戻って来ませんでしたが、
その理由も分かりました。
ここ数年、漁港から放流する鮭の稚魚の量が極端に少ないんです。
最盛期には600万匹の鮭の稚魚が漁港から放流されてましたが、
ここ数年では年間10万匹だけだと教えてくれました。
北海道沿岸の回帰率は概ね5%位だと言われていますので、
放流される数が多ければ多いほど、鮭は漁港に戻ってきます。
今現在の話では、ここ数日の漁港内で釣れている鮭の数ですが、
一番多かった日で5匹、後は0~1匹くらいだそうです。
今週末の雨でどのくらい水温が下がるかで、
鮭の岸寄りが一気に近づいてくるかでしょうね。

そうそう、昨日の朝、某釣場で嫁のご意見番のMr,Kさんと、
偶然出会いました。
釣場を見下ろせる場所から眺めていた俺達、
「なぁ~、アレ、Mr,Kさんに似ていないか?
あの後ろ姿、どこかで見た事があるんだよね?」
『あのオシャレなMr,Kさんがウエダーなんてはくわけないでしょう?
きっと他人のそら似って言うやつよ。』
と嫁が言うのですが、どうも気になって仕方がありません。
階段を下ってその方に近づくと、やっぱりMr,Kさんでした。

20110915073753.jpg

釣果を訊くと、
「朝方5時半頃、メスが釣れた。 
その後オスが釣れたが、手前でバレてしまった。」
悔しそうに言っておりました。

20110915073830.jpg
20110915073859.jpg

Mr,Kさんがせたな町に熊のように出没し始めたって事は、
そろそろ鮭の岸寄りが本格的になって来るって事なんでしょうね。
さーて、俺も本格的に始動しようかな~?!
その前に歯を何とかしないと・・・神経抜いたのに、先程から痛みが出てきました。
そして明日は土曜日、明後日は日曜日、歯科休みじゃん・・・
俺の通っている歯科、来週いっぱい、先生が夏休みを取って居ないんだよね。
さぁー、困った俺、どうする? どうしたらいいのさ~?

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界 
スポンサーサイト



テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用