北海道:道南方面で遠投大好きなオヤジです。  こじんまりとした釣りクラブの代表なんてしてたりして (=^_^=) ヘヘヘ  
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2011年12月30日 (金) | 編集 |
今朝、久しぶりに寝坊して午前7時頃に目覚めました。
玄関に新聞を取りに行く序に、ドアを開け外を眺め、
「雪掻きするか・・・」
ウチの両横は年寄りが住んでいて、自宅前を通る道路まで手が回らず、
そこだけ雪が溜まっています。
俺が休みだったらそこまで雪掻き出来ますが、
昨日降った雪の量を考えると3時間くらい掛かってしまうので、
少し雪掻きを始めてから、
「この雪・・・兄に頼んだ方が早いな!」
閃いた瞬間に携帯電話で、
「兄、ひろしだけど、暇?」
「忙しい。 まだ除雪するところがある。」
「悪いけど、暇みて除雪頼みたいんだけど。」
交渉し、8時過ぎに来て貰っちゃいました。

IMGP4395 - コピー

毎冬、兄には数度お世話になっており、有難いです。

雪掻きが終わり、今度はウチの中の大掃除が待ってました。
今回の現場監督は上娘で、嫁は総監督、俺は人負。
上娘の指示通り動き、
「俺って働き物じゃん。」
誰も誉めてくれないのでちょっとだけ自我自賛していると、
「お父さん、ちゃんと言った通りやってよ!」
罵声が飛び・・・娘に顎で使われちゃいました、グスン。

一段落がつくと総監督の嫁が、
『マウスパット新しいのが欲しい!』
駄々をこね始め、上娘が、
「お母さん、今ね、マウスパットなしで使えるマウスあるんだよ。」
と教えると、オモチャを欲しがる3歳児の顔になり、
『ぜひ買いに行きましょう!』
即決で決定、峠を越えた隣町まで買いに行く事になり、
嫁の実家に籠っている下娘を拉致するつもりでしたが、
「勉強するから行けないわ。 
私の代わりに、じいちゃんばあちゃん連れてってあげてよ。」
急遽、嫁の両親と俺+嫁+上娘で行ってきました。
もちろん俺、運転手係。

IMGP4396_20111230231658.jpg
マウスパット要らずのマウス、コレ、とても便利です。

あっちこっちの店を周り、最後の店を出て嫁の実家に着いた時、
『あたしの靴、片方ナイ。 どこに行った????』
どうやら車に乗る時に靴片方だけ、
最後のお店の駐車場に置いて来たようです、ドンくさい奴。
時計を見て、
『靴買いに行って来るわ・・・』
玄関にあるサンダルをはいて買いに行こうとするので、
仕方なく、俺、運転手を務めて連れて行って来ました。
だって連れて行かないと、
『あんたってあたしが困っているのを横目で見過ごすんだ~、
へぇ~、随分偉くなったんでしょう?』
嫌みを言われ、後で何倍となって返って来るのが目に見えていますので、
年末くらい穏やかに過ごす事に専念したいですよね。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界 
スポンサーサイト
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

2011年12月29日 (木) | 編集 |
昨日、下の娘が単独でJRとバスを使って帰ってきたと思ったら、
「早く仕事終わったから今日帰るから~」
と上娘から連絡を貰い、慌てる夫婦。
予定では29日に上娘が札幌から室蘭の下娘のアパートに遊びに行き、
30日に俺が休みになったら室蘭まで迎えに行く予定でした。
親の予定なんてそっちのけで、
好き勝手な事ばかりする子供達に振りまわされぱなっしです。
上娘は28日の午後2時に職場の仕事収めをしてから、その日の夕方の列車に飛び乗り、
「午後9時半に長万部駅につく」
と言うので、急遽、嫁が長万部駅まで迎えに行く事になり、
俺、残業で帰りが遅かったのですが、何とか嫁の出発時間に間に合い、
一緒に迎えに行って来ました。

IMGP4394_20111230001030.jpg

周りを見渡すと、我が子を迎えに来ている車が勢ぞろいで、
俺の地元からも我が子を迎えに来ている車3台程ありました。
列車の到着時間となっても列車がやって来なく、
皆さん、心配で駅に出入りしてました。
どうやら20分程遅れていたようです。

今日でやっと仕事が終わり、明日からお正月休みに突入です。
それなのに最後の最後まで残業、ウチに帰ってきたら雪掻き、
やっと玄関を開けたのが午後10時半過ぎ。
それから飯食って風呂入って、上娘のアンドロイドを触って遊びましたが、
俺にはチンプンカンプンの機能が沢山あって、
犬並の脳ミソがプスプスとオーバーヒート・・・情けないです。
書きたい事が沢山あるのですが、
「何を書くんだい?」
と訊かれると、犬並の脳ミソしか持ち合わせてなくて・・・
ちょっくら思い出すのに時間が掛るようです。
明日から目覚まし時計を気にせずにゆっくりと寝坊が出来ます、嬉しいな!
やばい、俺の犬並の脳ミソ、それさえ忘れてしまうかも。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界 
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

2011年12月28日 (水) | 編集 |
熊石町(今は八雲町と合併し、二海郡八雲町熊石区と呼ばれています。)で、
海が一望できる場所で船を待ち、見えなくなるまで見送ったそうです。
コレが最後かと思うと奥さんは号泣し、
旦那さんは凛とした気持ちで立ち向かったつもりだったそうですが、
頬を伝う涙には逆らえなかったと言います。
後で奥さんが、
「お父さんが涙を流したを見たのは子供達の結婚式と、
漁師を辞めると決めた時だけ。
仕事に関してはとても自分に厳しい人だったから、
愚痴一つこぼす人でなかったんだよ。
今回ほどあんなに泣いたお父さんを見たのは初めて・・・」
こっそり教えてくれました。

奥さんは親戚の魚の網外しのタメ、毎日早朝、漁港に出掛け、
旦那さんは奥さんの送り迎えし、あまり動けなくなってきた手足ですが、
日中は近所に頼まれた網直しをして、その日その日を過ごしていたそうです。
その内に持病だった腰が悪化し手術を受けましたが、
残念な事に左足は殆ど動かなくなりました。
それでも海が恋しくて車イスに乗りながらでも、
対岸まで行って海を眺めるのが日課となったそうです。

ある日、嫁一人で尋ねた時に、
「ちょっと手伝って欲しいんだ。」
車イスに乗りながら作業小屋まで案内し、
「2階になる網見てくれないか? 
ネズミにかじられていないか心配なんだ。
もしそうなら直さないとな。」
と言ったそうです。
奥さんは、
「殆どの網は譲ったんだけど、
長年使ってきた網だから、この網だけは手放さないって言うの。
船も手放したのにね、可笑しいでしょう?」
旦那さんの心情を組み取って作業小屋の2階に干してありました。
そして旦那さんは、
「もう一度沖に出て網をさすのが夢なんだ。
全部借りモノって言うのも気が引けるから、この網を使うんだ。」
と言いながら、車イスからヨロヨロと立ちあがり、
「わし、毎日、一歩でも歩けるようになりたくて練習しているんだ。」
とも言ってました。
その後、完全に車イス生活を送る旦那さんのタメ、
冬場は島牧村にある診療所の近くに一軒家を借り、夏は自宅に戻り生活を送っています。

今年のある日曜日、お伺いした時には奥さんが、
「お父さんね、昨年は脱腸の手術してね、ちょうど今頃帰ってきたんだよ。
この頃は筋力も落ちちゃって足も動かなくなってきたし、
耳もだいぶ聞こえなくなってきているの。」
お茶をすすりながら、
「お父さんね、今年の夏、
朝起きたら右目が何も見えない、真っ暗だってって言うから、
隣の診療所の先生(医師)に診てもらったら、
すぐに札幌の大学病院に救急車で送られたんだ。
色々調べた結果、血栓が良い方の目に詰まってしまって、右目の視力を失ったの。
コレが頭や心臓で詰まっていたら命がなかったと言われた。」
再度お茶で喉を潤してから、
「でもね、不思議なんだけど、
目が見えなくてもちゃんと左右上下には動くんだよね、眼球が。
左目は顔面神経で左瞼が垂れ下がっているから、
出来ればそっちの目が見えなくなった方が良かったのに。」
と残念そうに言い、ちょっとだけ困った顔をして、
「視力が落ちている左目だけでTVを見るから、画面が見づらいって言うの。」
身ぶり手ぶり付きで、旦那さんの病状と現在の健康状態を教えてくれました。
旦那さんはそんな話を聴きながら、
「もう一度沖に行って魚の顔がみたいな~」
窓から海を眺めてポツリと言います。
どんな想いで漏らしたのか・・・
その心情を思うと何も言えず、旦那さんの横顔を眺めるしかありませんでした。
きっと自分の意思に反して自由に動かぬ身体とは裏腹に、
心の中では、今も、自由に、海の上で漁をしている事でしょう。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界 
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

2011年12月27日 (火) | 編集 |
ある日の日曜日、嫁のお使いであちらこちら走らされた後、
島牧村にいる元漁師ご夫婦さんの所にも寄ってきました。
この元漁師さんとの付き合いはかれこれ15年以上になり、
年に数回、このお宅におじゃまさせて貰っています。
元漁師さんが現役の時、茂津多(もった)岬近辺に刺し網を入れ、
年から年中、ホッケを獲っていました。
冬場には深場の岩場でアンコウを狙い、
年末年始には市場で高値で取引されていたそうです。

この漁師さんは嫁が以前勤めていた職場に通われていた方で、
今は新しいトンネルがほられ、
まったく行く事が出来なくなった釣場の話を彼女がした事が切っ掛けで、
「あの辺はなぁ~・・・etc。」
海底状況を教えてくれ、島牧近辺の海底状況も教えてくれました。
親しくなるにつけ、
「商品にならないホッケが沢山出るから取りにおいで!」
何度も何度も誘ってくれたので、
『せっかくの誘い断るのもなんなので。』
と日にちを決め、早朝早くに嫁がホッケを貰いに出掛けたのが付き合いの最初でした。

何度か通っている内に簡単な仕事を与えられ、ソレに慣れてくると、
「そろそろ網外しも覚えな。」
魚を網から外すカギを預けられ、
最初はどうやって外すのかも分からなかったそうですが、
やっている内にコツを掴んだと言いますが、
他のお手伝いの方々の足元にも及ばなかったようです。
嫁の実家は農家なので、ジャガイモや大根や野菜のB級品やクズは分かるのですが、
彼女にしたら、
『どうしてコレがクズ?』
と疑問に思うような魚を刎ねるので、訳を聞くと、
ソコは漁師さん、今迄の経験から色々と教えてくれたそうです。
餅は餅屋、その原理の様です。

その後、老いてゆく身体と共に時は流れ、
この漁師さんは若い後継者のいる親戚に刺し網の場所を譲り、
少しずつ漁から遠のき、嫁のお手伝いもその親戚に移りました。
殆ど漁に出れなくなったある日、
子供同然に大切にしてきた船を売却する事に決めました。
漁組を通して買い手が現れ、
その船は島牧村から南下した某漁港の漁師さんに嫁入りが決まり、
嬉しさと寂しさが入り混じった気持ちだったようです。
新しい漁師さんに譲られる日が決まり、
その数日前からこの漁師さんご夫婦は、漁港内に揚げてあった船を港内に戻し、
念入りに今迄の感謝の気持ちを込めて磨き上げて、少しでも喜んでくれる事を望み、
この日に臨んだと言います。

青天の朝、新しい買い手の漁師さんが家族の運転する車で現れ、
少し談笑しながら色んな説明や質問を受けた後、船は漁港から出港して行きました。
残された漁師さんは、色んな感情が渦巻き、
居ても立ってもいられず、奥さんを助手席に押し込め、
自ら運転する車で後を追ったそうです。
先回りしては、海が一望できる場所で船が来るのを待ち、
無事に通り過ぎれば、また先回りして船が来るのを待つの繰り返し。
最初はせたな町までと決めていたそうですが、未練なのか、熊石町まで車を進めました。

長くなるので明日につづく。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界 
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

2011年12月26日 (月) | 編集 |
真夜中の午前2時、PCのゲームで遊んでいた嫁を尻目に、
俺はおもむろに布団を飛び出してトイレに駆け込みました。
遅い夕食、油っぽい食事が祟ったのか、
食後のデザートの甘ったるいケーキを食べたのが原因なのか、
胃の中で反政府暴動がおこってムカムカ感で目が覚め、
嫁が風呂場で口づさんだ怪しげで不気味な歌声の影響だと確信し、
トイレに駆け込んだまでは良かったのですが胃が、
「ここで出したら負けだ!」
と拒否し、一回目は不発に終わりました。
胃の不快感にさいなめられながらも布団に潜り込んで約3分後、
胃が最後の抵抗とも思える大暴動を起こし、今までない程の痛みを覚え、
「痛い、今まで味わった事がないくらい胃が痛い。 俺、このまま死ぬのか?」
お腹を抱えのたうちまわりながら嫁に訴えると、
『死ぬんだったら早く死んでよね、保険金が出る内にね。』
冷ややかな目をして言われ、
『前にも胃痙攣起こしているんだから、今回もその類いなんじゃない?
それにあんた、逆流性胃炎のけもあるんだから、食べたらすぐに寝るって、
一番悪い事なんだって何度も言っているじゃないの、
あたしの言う事なんて小馬鹿にして聴いていないから、罰があたったのよ!』
冷静に頭上から言い、胃薬を渡されました。
が、薬を飲む前にトイレに速攻で駆け込み、
夕食全部流すと、先程までの胃の痛みも無くなり、
スッキリ感に覆われたと同時に安堵感に包まれ、布団が、
「寂しかったわ、待っていたわよ。」
優しく迎い入れてくれて速攻で眠りに落ちちゃいました。

俺が寝入ってから約10分後、
『ぎゃぁ~、うえぇ~、気持ち悪い・・・やりやがったなぁー!』
嫁が俺の首を絞め、文句タラタラと言いやがります。
どうやら俺、トイレマットまで汚したようで、後始末をした後で俺を起こし、
『出すなら便器に顔突っ込んで出してよね。
どうしてくれるのよ、あたしの綺麗な足、汚れたんだから責任とってよ。』
俺の鼻先に臭い足を突き出してきやがりましたが、
もちろん臭い足を払いのけて、俺はひたすら眠る事に没頭し続けました。

翌朝、トイレに行くと・・・薄暗い寒い中での掃除だったのが裏目に出て、
ところどころに俺のリバースした異物が残っているのが目に付きます。
今朝、仕事が休みの嫁宛に、
「トイレの掃除お願いします!」
丁重なメールをしておきました・・・グスン。
因みに今は今朝起こった事は夢のようで、胃は何ともありません。
アレは何だったんでしょうね。

今日のせたな町はどちらかと言うと穏やかでした。
昨夜降り積もった雪は朝に雪掻きしただけで済み、その後は解放されました。
日中にはプラス気温になり、道路の雪も少しだけ融けていましたが、
明日の朝方はアイスバーンになっているでしょうね。

HI3H0117.jpg
HI3H0118.jpg


良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界 
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

2011年12月25日 (日) | 編集 |
クリスマスなのに仕事で残業でした。
玄関に入ると、何処からか、
何かの儀式に使われるかと思う様な不気味な歌声が聞こえてくるので、
耳を澄ませて探り当てると、嫁が風呂場で歌っていたんです。
てっきり黒魔術の儀式でもしているのかと思っちゃいました。

子供達が幼稚園時代にクリスマス会で毎年歌い、
「我が子が一番可愛い!」
親バカにありがちな勘違いしながらも、親達はビデオ片手に聴き入ってました。
嫁と入れ変わりに俺が風呂場に向かおうとしたら、
『あわてんぼうの サンタクロース
あたまのうすい ひろしちゃん
リンリンリン チャチャチャ ドンドンドン シャラランラン
わすれちゃだめだよ プレゼント
シャラランリン チャチャチャ ドンシャララン』
替え歌で催促しやがります。
「まったく俺には何もくれないくせに催促とは何事だ!」
憤慨しながらブツブツ心の中でぼやいていたらフッと思い出したんです。
そう言えば・・・室蘭に行った時、
「お母さん、コレお父さんに似合いそうだよ。
ちょっと早いけどクリスマスプレゼントなんてどう?」
下娘が選んでくれた冬物のジャンバーとジーンズ2本買って貰ったんだ・・・
すっかり忘れていました。
ここは、
貧乏神に取りつかれている俺の財布は、
貧乏神のお陰で国家並の赤字を抱えている事にし、
持病の健忘症が悪化したって事にして、何とか逃げ切ろうと考えています。

HI3H0113.jpg

今日のせたな町は午前中、時々吹雪、マイナス気温で道路は凍っています。
昨日と同様、風が強く道路はスケートリンク状態なので、
何台かの車が風でハンドルが取られ、勇敢にも反対車線に向かい慌てて戻るのですが、
何度も繰り返していました。
対向車がなかったので良かったですが、明日は我が身かもと思ったらゾッとします。

HI3H0115.jpg

子供達が幼稚園時代に歌っていた歌です。

「あわてんぼうのサンタクロース」 吉岡治作詞・小林亜星作曲

あわてんぼうの サンタクロース
クリスマス前に やってきた
いそいで リンリンリン
いそいで リンリンリン
ならしておくれよ かねを
リンリンリン リンリンリン リンリンリン

あわてんぼうの サンタクロース
えんとつのぞいて おっこちた
あいたた ドンドンドン
あいたた ドンドンドン
まっくろくろけの おかお
ドンドンドン ドンドンドン ドンドンドン

あわてんぼうの サンタクロース
しかたがないから おどったよ
たのしく チャチャチャ
たのしく チャチャチャ
みんなもおどろよ ぼくと
チャチャチャ チャチャチャ チャチャチャ

あわてんぼうの サンタクロース
もいちどくるよと かえってく
さよなら シャラランラン
さよなら シャラランラン
タンブリンならして きえた
シャラランラン シャラランラン シャラランラン

あわてんぼうの サンタクロース
ゆかいなおひげの おじいさん
リンリンリン チャチャチャ
ドンドンドン シャラランラン
わすれちゃだめだよ おもちゃ
シャラランリン チャチャチャ ドンシャララン

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界 
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

2011年12月24日 (土) | 編集 |
何年振りかで外は雪一色のホワイトクリスマスを迎えています。
が、風が強いのは頂けません。
道路は凍っており、車は風にあおられハンドルが取られちゃいます。

クリスマスと言えば、バブル最盛期には貴金属がバカ売れ、
子供達に人気のある玩具は数ヶ月前から予約しないと手に入らない、
一流ホテルは満室なんて報道がされていました。
世の中3連休で今日は土曜日のクリスマスイブ、
もう少しで深夜12時を迎えます。
小さなお子さんがいるお家では、
子供達の寝顔を見ながら枕元にそっとプレゼントを置いているのでしょう。
若いカップルや好きモノとかは、ホテルの部屋とか自分の部屋、
夜景の見えるパーキングエリアや広場などで、
子孫繁栄のタメと言い訳をしながらも色欲に溺れ、
動物の様に雄叫びをあげながら有事の真っ最中と想像され、
まったくもって羨ましくもあり、とてもめでたい事だとお喜び申し上げます。
若いカップルには至福の時間かも知れませんが、
愛人数人いる中年おじさんにはかなり苦痛でもあると勝手に想像しております。
さてと、モテないサエナイ中年男の嫉妬やひがみは、コレくらいにしておきましょう。

子供達も親の元を離れてから数年立ちますが、
娘達がウチに居る時は、玄関を開けると甘ったるいケーキを焼いた匂いがし、
俺や子供達の好物がテーブルの上に並び、普段とはちょっとだけ違う雰囲気が漂い、
楽しいクリスマスイブを迎えていました。
今はケーキを焼く事も無くなり、段々とサイズが小さくなるクリスマスケーキ、
テーブルに上る好物も少なくなって来ました。
夫婦二人のクリスマスは、普段よりちょっとだけ食卓は華やかですが、
電気を消してケーキのロウソクを消す事も無く、
いいえ、ロウソクさえ灯すことなく、TVを眺めながらただ黙々と食べるだけなんです。
なんとも殺風景な気がしますが、こんなモノだと諦めている自分がいます。

クリスマスイブなのに残業、明日はクリスマスなのに仕事。
毎年の事ですが、仕事はお殿様が皆にくれたプレゼントだと・・・
仕事があるだけ幸せなんだと・・・
そう思う事にしないとやってられませんよね。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

2011年12月23日 (金) | 編集 |
ひどく荒れていますね、今日の天気。
朝、車のエンジンをかけに行ったら、強風で一瞬息が出来ず息苦しさを感じ、
「コレってまるで越冬隊って感じ?」
玄関からわずか数十m先の車まで雪の上を、
風に負けじと足を踏ん張りながら一歩一歩進め、
南極物語の越冬隊副隊長の地質学者に扮するキムタクになり切り、
見事、車に辿りつき任務遂行を果たしました。

IMGP4392.jpg
IMGP4393.jpg

話は変わって、クリスマスのプレゼントや年末のお歳暮配達で忙しい宅急便さん、
あの独特の制服、かっこよく見え、昔、密かにその職種に憧れていた俺。
つい先日、本州にいる知り合いの方々に、お歳暮って訳じゃありませんが、
ちょっとした物を送りました。
あるお店から、
「普通便で送って!」
宅急便に取り次いでもらった数日後、届いた方々からお礼の電話を頂きましたが、
どうも様子がおかしいんです。
ちょっと突っ込んで訊くと、
「いつもと違って冷蔵冷凍のシールが貼らさっていたんだけど、
コレってそういうモノなの?」
・・・・?????・・・・・
うん? あっちゃ~、どうやら冷凍されちゃイケナイものを冷凍されちゃったようです。
俺、自分ではキチンと伝えたつもりでいましたが、
こちらの伝達ミスってこともあるので、
次の日、そのお店に問い合わせ色々と調べて貰ったら、
生モノを取り扱っている商店の商品だと、
宅急便の方が勘違いして冷蔵冷凍シールを貼り、
冷蔵冷凍便で本州に届けられたようです。
その後、その店を通じて俺に、
「商品の賠償となる」
という連絡を頂き、新しく送るモノの運賃は業者持ちとなるようです。
おきてしまった事にどうこう言っても始まらず、
宅急便も素早い対応をしてくれるようなので、
俺はこれについて文句を言うつもりも有りません。
ただ、俺から荷物を受け取った方々に、申し訳なかったと頭を下げるばかりです。

師走の忙しさで猫手も借りたいくらい激務のようで、知り合いの宅急便に勤める方が、
「12月の中旬あたりから、家に帰るのは午前様なんてしょっちゅうさ。」
疲れ切った顔でそう言われていたのを思い出します。

◆北日本 日本海側など荒れた天気続く 12月23日 18時4分

発達した低気圧の影響で、北日本では日本海側を中心に、
雪を伴って強い風が吹く荒れた天気となっています。
荒れた天気は24日にかけて続き、その後も強い冬型の気圧配置が続くため、
日本海側の山沿いでは大雪になるおそれがあり、
気象庁は交通への影響などに警戒するよう呼びかけています。

気象庁によりますと、
北海道付近にある発達した低気圧の影響で冬型の気圧配置が強まり、
北日本では日本海側を中心に、雪を伴って強い風が吹く荒れた天気となっています。
荒れた天気は24日にかけて続く見込みで、最大風速は、
北海道では陸上で22m、海上で25m、東北では陸上で15m、海上で18mに達し、
北海道から北陸にかけての日本海沿岸では波の高さが6mから
7mの大しけが続く見込みです。
また、上空には強い寒気が流れ込んで、
北日本から西日本の日本海側を中心に広い範囲で雪が降る見込みです。
24日の夕方までに降る雪の量は、いずれも山沿いの多いところで、
北海道で60cm、東北・北陸・近畿で50cm、中国地方で40cm、
東海で30cm、九州北部で15cmなどと予想されています。
強い冬型の気圧配置は来週火曜日の27日ごろまで続く見込みで、
雪の量は日本海側の山沿いを中心にさらに多くなり、大雪のおそれがあります。
気象庁は、暴風や高波、
それに吹雪による交通への影響などに警戒するよう呼びかけています。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界 
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

2011年12月22日 (木) | 編集 |
今、外ではモソモソと雪が降り続いています。
この分だったら、明日の朝は雪掻きに追われそうです。
今日の昼から久しぶりにプラス気温になり、雪解けが進んだ国道には、
これからの大荒れに備えてか、
それともクリスマス用の買い出しなのかは分かりませんが、
買い物に出掛ける人達の車が右往左往していました。

IMGP4390_20111223001431.jpg
IMGP4391.jpg

ここ数日、定時に帰って来れましたが、今日は残業。
この分ならクリスマスイブも残業、クリスマスは仕事かも知れません。

昨日の新聞に、渡島管内の今年の秋サケの漁獲量が載っていました。
いつもの年なら秋サケの時期になると、
午前0時にウチに帰る事が数回あるのですが、
今年はその時期にはありませんでした。
ついこの間、スケソウダラの入荷で遅くなりましたが、
肝心の卵があまり良い状態ではないのです。
サケの場合、産卵が近くなると赤み掛かったバラ子(卵)になりますが、
スケソウダラは水子(水っぽい卵)になり、商品価値が無くなります。
この魚達が良くないと、俺の冬期賞用に影響して来ます。
・・・しちゃいましたって言うのが正解・・・
こればかりは魚に左右される水産業の宿命だと諦めています。
貰っても右から左に流れて行き、ため息しか出ませんが、
混沌とした今年、貰えるだけ有難いと感じています。
来年は魚が沢山獲れればいいなぁ~。

◆秋サケ漁 過去5年で最低  昨年比 漁獲量40%減 金額23%減
(北海道新聞 2011/12/21 渡島檜山版)

渡島管内の秋サケ漁がほぼ終了した。
渡島海区漁業調整委員会によると、
渡島海区の9月の解禁から12月10日までの漁獲量は82万9521匹、
漁獲金額は14億2664万円で、ともに過去5年で最低となる厳しい内容となった。
漁獲量の内容は、噴火湾(長万部から森町砂原)が37万3073匹、
道南(鹿部から松前・白神岬)が45万5630匹などで、
不漁だった2010年と比べても前年同期比40.2%減。
漁獲金額は数量減に伴って高値で推移したものの、同23.4%減となった。
道立総合研究機関講さけます・内水面水産試験場(恵庭)によると、
今季の秋サケ漁は道東から東北にかけての太平洋沿岸で不漁になった。
原因ははっきりしておらず、同水試は
「これだけ広い海域で影響が出ている。
サケが稚魚だった時の沿岸の海洋環境が影響している可能性もある。」
同委員会によると、管内の秋サケ漁は25日には終了する見込み。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

2011年12月21日 (水) | 編集 |
昨日と今日は比較的穏やかな天気が続いているせたな町。

IMGP4373_20111222002746.jpg
IMGP4374_20111222002744.jpg

日中の気温も0℃で少しだけ国道の舗装も見えていましたが、
そこを人間が歩くとハッキリわかる現象で、
ところどころブラックアイスバーンになっている箇所があり、
スケートリンクのように滑ります。

IMGP4384_20111222002821.jpg

夕方にはこの様に融けた部分が氷になりかけてきています。

明日から天気が崩れる予報が出ているので、
嫁が実家に野菜を貰いに行った序にスーパーで食料を調達し、数日前から、
「揚げの煮たモノがたべた~い。」
俺が駄々をこねていたので、
以前、紹介した豆腐屋さんに寄って買って来てくれました。

IMGP4381.jpg
IMGP4382_20111222002924.jpg
せたな町北檜山区丹羽 塩崎とうふ店

俺が生まれた地域にも、この経営者の姉が営む豆腐屋さんがありました。
小さい時から、そこの豆腐と揚げを食べていて、
結婚してからも、時々、無性に食べたくてよく買っていましたが、
そこの経営者である姉が体調不良で病院に入院してから、
閉店してしまいました。
この姉に豆腐作りを指導したのが、この豆腐屋さんの妹さんで、
「姉に一から教えたんだよ。」
お姉さんの病状を聴きつつ、この話で盛り上がるそうです。

IMGP4387.jpg
IMGP4389_20111222003138.jpg
揚げ一枚120円、豆腐一丁120円で売っています。

同じ姉妹でも作り手が違うと、そのお店の特徴が出るようです。
俺が子供の頃から親しんでいた揚げは、
この揚げよりももう5mm~1cm程厚みがありました。
ここのお豆腐なんですが、函館の知り合い数人に食べさせたところ、
「豆の味がしっかり残っていて美味しい。
また買って来てくれ。」
と言われるほど好評でした。
昔ながらの素朴な味で、どこか懐かしさを感じさせる一品です。
せたな町から今金経由で国道5号線に出る国道沿いにありますので、
こちらに来る事があったら買い求め、ぜひ一度、食べてみてくださいね。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

2011年12月20日 (火) | 編集 |
いつも好意にさせて貰っている神戸の釣好人見さんご夫婦から、
一足早いクリスマスプレゼントが我が家に届きました。

IMGP4360_20111221000618.jpg
ミカン大好き人間の俺、さっそく口に放り込み、美味い!
リンゴは食後のデザートとして頂きましたが、コレも美味い!

IMGP4361_20111221000617.jpg
奥様の強運を分けて頂きました。
IMGP4365_20111221000616.jpg
IMGP4366_20111221000615.jpg
IMGP4367.jpg
↑季節限定(冬季限定)のリンゴチョコレートだそうです。
IMGP4370_20111221000614.jpg
何度か味見をした中で美味しかったと絶賛のラスク

IMGP4372_20111221000613.jpg
奥様のイタリアのお土産のレモンチェロと言うお酒だそうです、
クリスマスの夜にでも飲ませて貰う予定でいます。

リンゴチョコレート明日から俺の通勤用の車に積み込み、
会社までの道中で食べさせて貰いますね。
俺みたいなちゃらんぽらんな人間にいつも気にかけて頂き、
本当に有難いと感謝しております。
ありがとうございます。

クリスマスと言えば、数日前に子供達から、
「ウチのサンタさん、頭剃ったようだけど、なに悪い事した?
何をやったのかはどうでもいいんだけど、そろそろサンタさん、
家出から戻って来た頃だと思ってさ、プレゼントどんなものくれるのかな?」
電話で問い合わせがありましたが、
『ウチのサンタさん、家出した時に出家したんだって。
だからクリスチャンのお祝い事には無縁だって言うんだよね。
お母さんもキャベツくらいのダイヤモンドか、200K台のマグロ1匹お願いしたんだけど、
「物欲は身を滅ぼす」なんて言うんだから。
いっそうの事、山奥から帰って来なかった方が良かった気がするわ。
何なら今から尼寺に送りこんで色欲で性も根も使い果たして、
色ボケさせるって手もあるよ?!』
「お母さん、今更弟妹出来ても困るんだけど・・・恥ずかしくて外歩けないないよ。」
俺をダシにして遊んでやがります、まったくウチの女共には困ったもんです。
きっと良い子(女共)でないので、サンタさんは我が家には来てくれないでしょう。

カレンダーを眺めると、後4日でクリスマスイブなんですね。
週末が休みだったら、
今度こそマメイカを狙いに行こうと天気予報を見ると壊滅的です。
ヒラヒラ降る雪はロマンチックなんですが、
吹雪の中では凍死するのが目に見えています。
大人しく週末はウチに居るか、仕事している方が無難ってことなんでしょうね。

◆クリスマス寒波が到来 3連休も荒れ模様に  2011年12月20日 18時40分 (共同)

気象庁は20日、発達した低気圧と強い冬型の気圧配置の影響で、
日本海側を中心に22日から23日にかけて、
雪を伴った非常に強い風が吹く恐れがあるとして
大雪や暴風、高波への警戒を呼び掛けた。
強い冬型は26日ごろまで続き、
日本海側はクリスマスを含む23日からの3連休も荒れ模様となり、
積雪が多くなる可能性がある。
気象庁によると、
22~23日は日本海で発生する低気圧が急速に発達しながら日本付近を北東に進み、
オホーツク海に達して強い冬型の気圧配置となる見通し。
発達した低気圧の影響で、北海道と東北を中心に23日にかけて暴風雪となる。

◆22日から冬型強まり荒天に 12月20日 17時50分

急速に発達する低気圧の影響で、22日から来週の初めにかけて、
冬型の気圧配置が強まり、北日本から西日本の日本海側を中心に、
風や雪が強い、荒れた天気になる見込みです。
気象庁によりますと、22日以降、低気圧が急速に発達しながら、
日本海からオホーツク海へ進み、日本付近は、
来週の26日ごろにかけて冬型の気圧配置が強まる見込みです。
このため、北日本から西日本の日本海側を中心に風が強まり、
海は波が高くなると予想されています。
また、上空に強い寒気が流れ込むため、日本海側や山沿いを中心にまとまった雪が降り、
吹雪となる見込みで、西日本や東日本の平地でも、
ところによって雪が積もるおそれがあります。
風や雪が強い荒れた天気となることから、各地で交通などに影響が出るおそれがあり、
気象庁は地元の気象台が出す情報に注意するよう呼びかけています。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

2011年12月19日 (月) | 編集 |
今日も寒かったですね。
残業から帰って来て一段落してからメールを開けると、嬉しい報告がありました。

「ご心配をおかけしましたが、今日退院してきました!
まだ体を動かすには、痛みがあり、支障がありますが、
徐々に良くなるのを待ちながら、静養したいと思います。」

以前、ブログネタにさせてもらった知り合いが、
約1ヶ月ちょっとで、今日、退院して来ました。
ちょっと前に本人から頂いたメールに、
経過が順調で月曜日にはと言う話をしていましたが、
こればかりは当日にならないと分からないモノです。
数日親元で過ごし、徐々に身体を外の空気にならしながら、
職場復帰に向けて準備をされると勝手に想像しております。
俺にも経験ありますが、入院している内は制限があって不自由だと感じても、
後になってから、アレはアレでとても大切な事なんだと感じるモノです。
ただ残念な事にチレイなナースさんを眺めて、目の保養が出来なくなる事です。
決して嫁が怪物だとか食い意地の張った化け物なんてことは言ってません・・・
そう言う事にしておいてください。

もう一つ、Yahooニュースでも取りあげられてましたが、
この監督の気持ち、分からなくも有りません。
俺の出身の中学校は人数も少なく、何をするにも人数をかき集めて挑んでました。
俺は野球部に所属しており、駅伝がある度に強制的に参加させられてました。
コレは俺だけではなく、当時、この中学校に通っていた生徒がそうでした。
そんな混合チームでも、地元の中学校の駅伝で上位に入った時の先生の嬉しそうな顔、
今も忘れる事が出来ません。

◆監督も「信じられんわあ」バスケ部員で駅伝日本一 [ 2011年12月18日 16:57 ]

陸上の第19回全国中学校駅伝は18日、
山口市の山口県セミナーパーククロスカントリーコースで行われ、
女子(5区間12キロ)は新居浜東(愛媛)が40分22秒、
男子(6区間18キロ)は櫛形(山梨)が56分59秒でともに初優勝を果たした。
女子の新居浜東は3区から最終5区まで区間1位の走りを見せ、
4区でトップに立って逃げ切った。
学校に陸上部はなく、今回出場した5人は全員バスケットボール部。
9月中旬からかけもちで駅伝の練習を開始。
4区の1年生、永易以外の4人は昨年も出場してチームは14位で、
今回の目標は入賞だった。
阪本監督は「信じられんわあ」と驚いていた。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

2011年12月18日 (日) | 編集 |
今朝は目覚まし時計を気にせずにゆっくりと寝れましたが、
『外は大荒れ、ちょっとあたしを送ってくれる?』
と言うや、布団と毛布を引っ剥がされちゃいました。
うっ、ブルブル、寒い!

IMGP4329_20111218215739.jpg
IMGP4330_20111218215739.jpg

外は猛吹雪です。
コレだもの、俺に送れって言うはずです。
仕事に行った嫁は午後2時過ぎまで帰って来ないので、
それまでは俺の自由時間と思いや、
『外回り、最低限の事やっておいてよ。 それと雪掻き道具だして雪掻きも忘れずに!
あっ、某大型店で安売りしているから○○買ってきて。
その帰り道に実家(嫁の)に寄って、頼んであったモノ貰ってきてちょうだい。』
まるで小間使い扱いです、ふぅ~・・・。
そんな事を思いながら、せたなの新港を見てきました。

IMGP4331_20111218215738.jpg
IMGP4332_20111218222606.jpg

マメイカでも釣れているのなら俺も仲間に入れて貰うつもりでしたが、
さすがに今日みたいな時化た海と強風と吹雪の中では誰も居ませんでした。

IMGP4342_20111218231940.jpg

仕事から帰って来た嫁が荷物を確かめるタメ納戸を開けると、
『ちょっと荷物どこに置いてきたの? それともあんたひもじくて食べた?』
と問うんです。
嫁の実家に寄っては来たのですが、
留守だったので結局用事を済ます事が出来なかったんです。
で、嫁が実家に電話入れると、
「台所にいたから気がつかなかったわ。 台所まで来てくれれば良かったのに。」
と言われ、嫁には、
『子供の使いよりも悪い!』
呆れた顔で怒られてしまい、もう一度実家に行く事になっちゃいました。

IMGP4333_20111218232925.jpg
IMGP4335_20111218232924.jpg
IMGP4336_20111218232924.jpg

今日は除雪車がフル活動しています。

IMGP4337_20111218233238.jpg
IMGP4338.jpg
IMGP4340.jpg

嫁の用事も済み、
『こんな寒い日は温泉に行きたいわ。』
提案してきましたので、俺のお気に入りの島牧村の温泉に行く事に決定!

IMGP4345.jpg

あちらこちらの道でも除雪車とすれ違い、今日一日でどれだけ雪が積もったのでしょう?

IMGP4355_20111218234044.jpg

今日の温泉の色は乳白色で、熱っいときは足も入れるのにも勇気がいる程なんですが、
残念な事に温度は低かったです。
なんせ天然温泉かけ流しなので、
その日の天候や風向きによっても温泉の温度が変わります。
そこがここの温泉の良い所でもあり悪い所でもあるんでしょうが、
あまり混雑していない所が好きなんです。

IMGP4353_20111218234043.jpg

結局、今日は嫁の小間使いで一日が終わってしまいました。
まぁ、そんな日もあるって事にしておきましょう。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

2011年12月17日 (土) | 編集 |
数日前に知り合いと同僚から、
「そう言えばさ、
せたな町の須築漁港で90cmのヒラメ釣ったって新聞に出ていたようだけど、
どの新聞でどんな内容だったか教えてくれ。」
と言われましたが、俺も詳細どころかその存在さえ知りませんでした。
そんな事も忘れていましたが、ネットで徘徊していると、
ウッキーさんのブログに書いてあり、
「あっ、この事なんだ!」
思わず勝手にパックってしまう事にしました。
ウッキーさん、ごめんなさいね!

ウッキーさんのブログ・人生趣味がいちばん
このまま行っちゃうの?

数年前、俺の所属するクラブの大会がせたな町で開かれた時、
春って事もあって、釣会の方々も沢山訪れていました。
せたな新港の横に流れている最内川の周りには、
アカアラ(ウグイ)狙いで竿を出しているようでした。
その時、俺達は違う場所で釣座を構えておりましたが、
帰り道にせたな新港で竿を出しているクラブ員を見舞った時に、
「あの角から2~3番目の釣会の人がヒラメを釣った。
それもイカゴロに食いついて来ただけあって、ヒラメも60cmくらいあったぞ~」
と報告を受けました。
それよりも30cmも大きなヒラメ、船釣りでもなかなかお目に掛かれるモノでもありません。

地元でも浸透していない立入禁止区域

須築漁港の西防波堤は、
以前、クラブ員が保安庁の職員から「立入禁止」と言われてから、
俺は一度も足を踏み入れていませんが、海面から5~6m程の高さがあると思います。
どうやってこの大きなヒラメをタモ入れしたのか、
それだけ巨大なタモを持って歩いていたのか、
そこが知りたいですね。

須築漁港

俺は釣りの事故に関して、ブログに何度も何度も
「オウンリスク(自らが負うべき危険=自己責任)」
だと発してきています。
そのオウンリスクが残された家族の事も考えないと悲惨な事になる事は、
釣人なら想像がつく事だと思っています。
楽しい釣りが悲劇の釣りとならない事を祈るばかりです。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

2011年12月16日 (金) | 編集 |
昨日、嫁の仕事場に知り合いの青年が尋ねてきたそうです。
彼は高校を卒業してから地元を離れて札幌の専門学校に言ってましたが、
秋には休みを勝手に取り鮭釣りに勤しんでました。
その習性は就職して後も、
「このタメに仕事を頑張って来た。
自分に御褒美って訳じゃないけど1週間程休み貰った。」
鮭釣りに励んでいました。
その後、地元に戻って来てからもその季節の習性は健在で、
ショアからの鮭釣り、船での鮭釣りを謳歌しているそうです。
その彼が、
「今年、9.3Kgのオス鮭を釣ったさ~。」
と教えてくれたそうです。

彼が好意にさせて貰っている黒岩漁港から出る船での出来事でした。
その日は気の合う仲間との釣りで鮭を狙っていたら、沖目で鮭が跳ねたそうです。
彼は空気抵抗を少しでも減らすタメ、ルアーについている餌を外し、
鮭めがけて投げたら、運良く鮭が掛かったそうです。
ところが首を傾げ、
「アレ? 根がかりした?」
まったくリールが巻かさらなくなったと思ったら、
いきなり沖に向かって糸が出て行き、それから鮭とのやり取りが始まったそうです。
一緒に船に乗っている仲間は、
「ゆっくりとやりな。」
彼と鮭のやりとりを高みの見物と洒落こんだようです。
何とか船際まで鮭を寄せると、最後の抵抗とも言える鮭の反撃にあったのです。
鮭は船底に潜り、糸を切ろうとしたようですが、
それに負けじと彼は船から身を乗り出し、ロッドのコルク部分近くまで竿を海に沈め、
鮭を船底から引っ剥がし、最後は仲間にタモ入れされ、鮭との勝負に彼は勝ったのです。
そしてこの日、何十年も鮭釣りをしている船頭にもメジカが釣れ、
船内は大騒ぎだったそうです。

その日の彼は絶好調だったようで鮭を数匹釣り、
帰り道上になる友達の家に鮭をお土産に置き、
また違う友達の所にも鮭のお土産を置いてきたそうです。
その後、友達からお礼の言葉と共に、
「さっき貰った鮭、大きいから計ってみたら7.5Kgあったぞ。」
そう言う連絡を頂き、
「そう言えばさっきの鮭よりも大きな鮭置いて来たな?!」
すぐに友達に連絡を入れ計測して貰ったそうで、
自己新記録の9.3Kgのオス鮭だったようです。

普通なら気がついても不思議ではないのですが、
船で釣れる鮭はショアから狙う鮭と比べると魚体の大型が多く、
周りで釣れている平均サイズが4~5kgあって目が慣れてしまうと、
こんなもんだろう?と錯覚するのです。
以前、俺も船で釣った8kgの鮭も、
「ちょっとだけ大きいかも?」
そんな感覚で見ていました。
ところがショアから釣った7kgの鮭を見た途端、
「でっけ~」
と叫んでいました。

秋の鮭の定置網に10Kg前後の鮭が獲れたって話を何度か聞いた事があり、
会社にも入荷して来ますが、
7Kg以上の鮭をお目にかかれるのは年に数度しかありません。
いつかは10Kgの鮭を釣ってみたいですが、
俺と遊んでくれる鮭がいるかどうか、そこが問題かも知れませんね。
目の錯覚、そんなお話でした。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

2011年12月15日 (木) | 編集 |
俺の犬並の脳ミソで、
今月に入ってから定時で帰って来た日を数えると・・・片手に治まります。
今日は午後9時ちょっと過ぎに帰って来れましたが、
昨日は午後11時半頃、しばらくこの残業は続くでしょうね。
師走ってことも有りますが、毎回、季節ごとの魚に左右されています。
今年はスケソウダラが豊漁で、スケソウダラを獲って良い漁獲枠ってものがあり、
今年はその枠の残量が残り少なくなってきているそうです。
その枠いっぱいに獲ったら後は漁に出れません。
俺の務める会社でもスケソウダラを取り扱っており、
卵はタラコや明太子になり、ガラはそのまま冷凍され、中国や韓国へ送られます。
韓国と言えばチゲ鍋、その中に入っている魚はスケソウダラが多く、
白身魚のフライなどの加工品になって逆輸入されたりしているようです。

仕事の帰り道は日中融けた雪がアイスバーンになり、
安全運転を心掛けていますが、ちょっとでも期を抜くと車体が滑って行きます。
反対に雪が積もってしまうと走りやすいのですが、
それまでにはちょっと時間が掛かるようです。
昨夜から今朝の9時まではプラス気温だったのに、
日中から明後日に掛けてマイナス気温。
今年はここ数年より冬の到来が早いようです。
と言いたいところですが、コレが普通であって、
それまでの数年間がちょっと異常だったという意見も有ります。

数日前にYahooニュースに出ていた記事です。
案外、迷信とは言えないかも知れませんね。

◆カメムシ 豪雪の前触れ? 夏秋に大量発生 心配の声

触ると言いようのないくさい臭いを発するカメムシが、
夏から秋にかけて県内全域で大量に発生した。
秋田県内では「アネコムシ(カメムシ)が多い年の冬は大雪になる」
という言い伝えがある。
昨年も県内で大量発生し、その冬、記録的な豪雪に見舞われた。
「この冬も大雪になるのでは」と心配する声が聞かれる。
~略~
秋田地方気象台の職員は
「カメムシと大雪の関連を聞いたことはあるが、調べたことはない」と話す。
同気象台は、今冬の本県の降雪量について、
「平年並み」40%、平年より「多い」と「少ない」は、
いずれも30%との確率で予報している。

今日のせたな町の道路と隣町の今金町の道路状況です
IMGP4326.jpg
↑AM8:30頃の道路
IMGP4327.jpg
↑午後2時頃の道路
IMGP4328_20111216005207.jpg

↑隣町の今金町は山間部にあるのでせたな町と比べると少しばかり雪が多いです。
まとまった休みが取れるお正月休みにでも一度スキ―が乗れたらいいな~
でも、マメイカも捨てがたい、ソイの餌には最高だし・・・
天気を見ながら考えるとして、
今からお正月休みが楽しみなんてまるでガキの様ですね。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

2011年12月14日 (水) | 編集 |
以前ブログに書かせてもらった知り合いの方から、
11日(日曜日)にメールが届きました。
無事に大手術も終わったようで、少しずつですが体調も戻りつつあるようで一安心です。

「ご心配おかけしましたが、八日に無事に手術も終え、
昨日体の管も抜け、今日から少し歩くようにしています。
手術から二日くらいは九度、八度と熱が続き、痛みも続いていました。
今日からは、痛め止めを使わなくても、何とかなってますが、
肩、腰、胸、もちろん傷口と、痛い所が多過ぎて、悲鳴を上げています!
とりあえず、経過はいいようなので、
早く退院の日程がハッキリするようになればと思います。」

俺、20代前半に扁桃腺から喉全体にかけて菌がまん延し、
高熱が続いて入院したのが人生初の入院。
その次の年に同じような症状になり入院し、
扁桃腺を取る手術してから、昨年の肺炎で入院する事はなかったのです。
扁桃腺も口の中から取ったので、
身体の見える部分での手術はお陰さまで今のところありません。
骨折もなく、どこかをケガして縫う事も無く、
無事に今まで過ごせた事は有難いことです。
俺、注射も苦手、ましてや彼の様な状態だったら・・・
「注射怖いよ~、身体が痛いよ~」
きっとガキのように我慢出来ずに泣いている事でしょう。

彼もなんとか先が見えてきたようなので、後は退院して自宅療養に入るようですが、
コレからの時期、雪掻きが待っていますので、
徐々に身体を慣らして、春までには万全に体調を戻される事が一番でしょうね。
後は彼とメールでやり取りし、彼の身体の調子と俺の仕事と相談しながら、
自分の気分は来年の春カレイ釣りに飛んでいます。

ここ数日で、せたな町の国道沿いの防雪柵が建てられてきています。

IMGP4320_20111215000306.jpg
↑↓12日の国道
IMGP4321_20111214235721.jpg

IMGP4322_20111214235900.jpg
↑↓13日の国道
IMGP4323_20111215000413.jpg

IMGP4324.jpg
↑↓14日の国道
IMGP4325.jpg

午後からボタン雪が降り、少し湿りっけのある雪でしたので、
夜半にはこの雪がズルズルの道路状態を作り出し様な気がします。
毎日、このように徐々に冬に近づいてきています・・・
車で移動するには嫌な時期が来ました、フゥー。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界 
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

2011年12月13日 (火) | 編集 |
IMGP4297.jpg
IMGP4298_20111212220307.jpg
IMGP4299_20111212220306.jpg

下娘のアパートに行くと、
金曜日の夜からベッドとトイレと往復する生活を送っていたようで、
部屋は散らかしぱなしで台所には食器が積まさたまま、
冷蔵庫を覗くと、本当に空っぽでした。
下娘は嫁にお腹を見せ、
「一日いっぱい食べないと、お腹がへっ込んでくびれが出てきた。
でもね、体重は変わってないの。」
とちょっとだけ残念そうに言います。
ソレでなくても痩せているのに、コレ以上痩せると親としては心配です。
病状を訊くと、
「今日は吐いて無いよ。 昨日で全部菌を出したよう。」
と言いますが、まだ食べると気持ちが悪くなるようで水分しか摂取していないそうです。
嫁は台所を片付けると、
『買い物に行くけど、あんた、どうする?』
下娘に尋ねると、一緒に行くと言うので近くのお店に出向きました。
下娘に体重を訊くと、
「今4◎Kgで最高太った時で49Kg。」
・・・ププププ、俺、頭の中で想像しちゃったんです、
今の嫁がその体重まで落とそうと思ったら、何年、何十年かかるんだろう?と。

IMGP4300.jpg
IMGP4301.jpg
IMGP4302.jpg

俺が突然笑い出した事を不審に思った嫁と娘は俺を問いただし、
『一ヶ月食べなかったらソコまで落ちるわよ!』
と啖呵を切る嫁。
今度は下娘が笑いだし、
「食べる事が命のお母さんが食べないなんて無理!
もし実行しても、2日目にはイライラして、お父さんに当たり散らすと思うんだ。
なんとなくその光景が目に浮かんじゃって、
お父さんが逃げ惑う姿があまりにも可哀そうで、キャハハハ。」
と言いやがります。
当たっているので、俺、何も言い返せませんでした。
恐竜の遺伝子を古代から受けついている嫁、
そんな彼女に食料を与えないなんて・・・危険を冒す様なものです。

IMGP4303.jpg
東北地方太平洋沖地震直後に、東北で埠頭代わりに活躍した台船。

嫁達が食材を買いこんでいる内、俺は床屋さんに出向きました。
俺の住んでいる田舎では個人の理髪店が多く、
都会にあるような安くて早いチエーン店は存在していません。
髪の毛の横髪が耳にかぶさってくると俺、
居心地悪いというか不快に感じて嫌なんです。
仕事の関係もあって、帽子をかぶる事が多く、
猫っ毛の柔らかい髪質なのですぐにペッタンコになってしまいます。
いつも地元でお世話になっている床屋さんがあるのですが、
平日の殆どは残業で帰りが遅く、
日曜日はもちろん仕事が多いのと床屋さんの休みが重なって、
なかなか行けるチャンスが少ないんです。
どうせ嫁達の買い物は30分は掛かるので、その間に切る事にしたのです。

IMGP4304_20111212220756.jpg
IMGP4305_20111212220755.jpg

今回、全部剃ってしまおうと決断しましたが、
「バリカンで一番短いやつで切って下さい。」
砂漠化しつつ頭皮の中で生き残った髪の毛に未練タラタラで、
どうしても剃る事が出来ず、お願いしていました。
顔剃り+シャンプー+カットで1800円程で、俺の様な髪の毛になります。
ぜひ、真似をしてみてください(笑)

IMGP4319_20111212220755.jpg

日曜日、会社の同僚が仕事している中、俺、野暮用で休んだので、
反省の意味を込めて超短髪にしました。
と言い訳しておきます。

下娘の体調も元に戻りつつあるので、
「具合が悪かったら病院に行きなさい!」
と伝え帰路につきました。
近くに居れば、消化に良いモノでも嫁が作ってやれるのですが、
こればかりはどうする事も出来ません。
後約1年ちょっとで下娘も卒業、
その後、進学するのか就職するのかは分かりませんが、
娘達からSOSがあればきっと親バカを発揮し、
嫁に尻を叩かれながら、また行くんでしょうね。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

2011年12月13日 (火) | 編集 |
昨日の日曜日、皆が仕事している状態の中、
野暮用で仕事を休みましたが、今日、ちゃんと敵討ちされちゃいました。
「野郎共、今日は弁当残業じゃー、働け働けーぇー!」
とお殿様が言うんです。
この時期の残業は毎日続いており、遅くても午後11時には帰って来れましたが、
12日の今日は・・・ウチに着いたのが午前0時20分・・・
年に何回かこんな事がありますが、殆どが秋に集中しており、
12月に午前様を回る事は有りませんでした・・・グスン。

IMGP4319_20111212220755.jpg

せっかく、昨日、反省して頭丸めた?のに・・・意味がありませんでした。
コレから飯食って風呂に入ってトドのように寝ます、おやすみなさい!

PS,
頂いたコメントは今日(13日)、仕事から帰って来てからお返事します、スミマセン!

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界 
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

2011年12月11日 (日) | 編集 |
IMGP4277.jpg

今年もこの時期が来ました、某元任侠軍団かと思われる方々と顔合わせ。
次から次へとお店の中に入って行きます。

IMGP4278.jpg

どう見ても人相が悪すぎの方々が集まったのは、
豊浦町の大岸にあるドライブイン“あらた”、ここのマスターも釣り好きなんです。

IMGP4279_20111211231211.jpg

全日本サーフ・北海道協会の23年度末総会and役員会が開かれました。
内容は、本部からの議案と北海道協会の議案の検討と、
各クラブに持ち帰り検討する内容も事も含め、
来年度の予定と24年度の新年度総会の日程も決めました。

IMGP4280.jpg
IMGP4281_20111211231733.jpg
IMGP4282_20111211231733.jpg

お昼ご飯を食べながら、この時は雑談タイムとなり、
SCの話や釣りの話で盛り上がり、コレからの釣れる魚談義です。
炭水化物で身体に糖分を摂取した後には、
また皆で頭を抱えながら知恵を出し、議案の再検討です。

IMGP4284.jpg
ドラム缶さんのブツはチャックがしまらない程のドラム缶サイズなんだろうか?

IMGP4283_20111211231732.jpg

何とか形になったので、後は来月行われる新年度総会まで各クラブの意向を聞きながら、
決定事項を決める事となりました。

その後は、お楽しみ会です。

IMGP4295 - コピー

全カレイの景品が届き、俺もいただきました。

IMGP4291.jpg
IMGP4292.jpg
IMGP4293.jpg

ここでは詳しい事は書きませんが、俺はリール4台を頂戴致しました。
そしてトロフィーです。

IMGP4310 - コピー
IMGP4311.jpg
IMGP4312.jpg

コレも皆さんのお陰で頂きました、ありがとうございます。

IMGP4308.jpg

2つは俺用の根モノ用のリール、残りの2つは嫁用の根モノ用リールです。

IMGP4314_20111211234311.jpg
コレが俺用

IMGP4315_20111211234452.jpg
こちらが嫁用です。

IMGP4318_20111211234451.jpg

来年はこのリールが活躍してくれる事でしょう、
今から釣りに行くのが凄く楽しみです。

午後1時半頃解散となりました。
札幌へ帰る方々から、
「豊浦をちょっと過ぎた辺りから定山渓まで殆ど吹雪でした…」
と言う情報も流れてきましたが、無事に着いたでしょうか?
皆さん、御苦労さまです、来月また役員会で会いましょう。

その後、俺達は下娘の風邪の状態が悪いのを心配しつつ、
直行で室蘭にいる下娘のアパートに向かいました。
その話は明日!

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界

テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

2011年12月10日 (土) | 編集 |
今日は、太陽と地球と月が一直線上に並んで、
月が地球の影に完全に覆われる現象が起こる日です。
俺、月が欠けるのを車の窓から眺めながら、残業から帰って来ました。

IMGP4267.jpg

コレが夏なら、ビール片手にレジャーシートで寝ころんで、
天体ショーと洒落こむんですが、
冬となればそんな事した日には後で大変な目に遭うのは必然です。
何度か外に出て赤い月を眺めようとするのですが、
その度に雲や雪が邪魔しやがります。

IMGP4270.jpg

やっと見えたと思って写真に収めたと喜んで再生してみたら、
まっ黒けで何も写っていませんでした。

IMGP4274.jpg
IMGP4275_20111211001116.jpg
IMGP4276_20111211001115.jpg

再度挑戦しましたが、天から降ってくる雪をとらえて、肝心の月は写りませんでした。
きっと神様が、
「目で楽しむものだよ。」
と言っているように思えてなりません。

今日の午後7時過ぎ、下娘から嫁に、
「風邪こじらしたみたい。 
熱は無いんだけど、鼻水ズルズルで吐き気がする。
お昼に食べたお茶漬けも速攻でトイレにごめんなさいしてきた。
買い物に行きたいけどこんな状態だから、明日、差し入れに来て!」
とSOSの電話があったそうです。
そろそろ食料調達の時期だとは思っていたとかで、事前に休みを申告してあったそうで、
『明日、行くよ!』
と俺に圧をかけてきます。

俺、明日は仕事なのですが、休みを頂き、
某元任侠軍団かと思われる方々と顔合わせがあるので、
「出ないと指詰められる~。」
涙ながら嫁に談判すると、
『指の一本や二本失くしたって生きていけるわよ。』
と言った途端、
『あっ、仕事に差し支えるか・・・
あたしのおやつ代も出ないって事よね?!
ソレ、あたしに死ねって言っているよね?
ソレも困るわ、仕方ないから、話し合いが終わったら直行で行くよ。』
嫁も某元任侠軍団かと思われる方々との顔合わせに、
ひっついてくる事になりました。
大人しく片隅に居ればいいのですが、俺よりも数百倍も迫力がある嫁なので、
『あっ? テメー、今、なんて言った?』
といちゃもんつけて、乱闘騒ぎなんて事が起きない事を祈るばかりです。
もし乱闘騒ぎが起きたら、俺に火の粉がかからない内に他人のふりして、
いの一番に逃げ、下娘の所に避難する事をここに誓います。

今日のせたな町の午後3時半頃の道路の様子です。
IMGP4263_20111211001002.jpg
IMGP4264.jpg
IMGP4266.jpg

毎日、この様にコロコロと道路状況が変わります。
今日に日中はプラス気温だったので、雪が融けました。
明日、室蘭までの国道、雪が積もってないといいなぁ~。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界 
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

2011年12月09日 (金) | 編集 |
今朝はなまら(すごく)寒かった。
あちらこちらで、
「水道凍結したー。」
「ボイラー逝っちゃったかも・・・」
という話が飛び交っていました。
12月の上旬だと言うのに、せたな町でも昨夜から午前9時に掛けて-9℃まで下がり、
まるで2月の寒さを思い出させます。
例えば朝起きた時、尿意を感じてトイレに行くのですが、
自分でもそれはそれは見事だと褒めてあげたいくらい、
「よくぞここまで縮み上って可愛い奴、寒いのほんの一瞬だけさ。」
自分に言い聞かせ、指でごそごそ探し、やっと見つけたまではイイのですが、
どう掴もにもうまく掴めない状態なので、
的であるトイレの方向が定まらない・・・情けないです。
それが俺の2月の愚息の状態ですが、チレイなオネーチャン相手の有事の時は、
充分に戦力を発揮・・・思う存分に暴走・・・する筈です。
そして嫁の前だと寒い朝の様に・・・
振り出し竿のように適材適所に合わせて伸縮抜群と自負しております。

先程、風呂に入ったんですが、俺の第一声は“あ″ーっ”だったんです。
それを聞き付けた嫁が、
『ゴメン、ボイラーの温度間違って高めで入れちゃった。
どうせあんた帰って来るの遅いから、ソレまでには少し冷めているかと思って。』
戸の外で言いやがります。
それがケチの始まりでした。
髪の毛を洗うつもりでシャンプーを手に取り頭に乗せ泡だてると、
いつもと違う違和感を感じ、用器を見るとボディーシャンプー・・・。
気を取り直して、
「こんなことも時にはあるさ!」
と自分に言い聞かせ、シャンプーで再度頭を洗い直しました。
身体を洗うためにボディースポンジにボディーシャンプーを乗せ、
身体を洗っていると・・・何故かシャンプーと同じ匂いがします。
で、用器を見ると・・・やっぱりシャンプー・・・
シャワーで流してから、これも再度、洗い直しです。
一度なら間違いで笑って済まされますが、今回は二回も間違うとは、
俺、遂に逝っちゃった様です・・・トホホホ。

今朝(午前8時半頃)の国道の様子です。
IMGP4262.jpg
東風(やませ)でボタン雪がパラパラと降っていました。
IMGP4261_20111209234206.jpg
明日の土曜日の日中はプラス気温になりそうなので、
この雪も少しは融けるようです。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界 
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

2011年12月08日 (木) | 編集 |
今日、久しぶりに友達の船頭と、某漁港で偶然にも会う事がありました。
俺は会社のトラックで魚を積みに行き、
彼は自分の船に来た後、組合に荷物を受け取りに来ていました。
俺は今年、彼の船に乗れなかった事を詫びつつ、
気分は来年の船カレイ釣りに飛んでいました。

その話を切り出すと、
「俺、今年いっぱいで漁師と遊漁船辞めるんだ。
身体も不自由ってこともあるんだけど、
一緒に船に乗ってくれていた親父も年だし身体の調子も悪いんだ。
姉夫婦に相談したりして、今だったら船も高値で売れるから
売れる内に売った方が得だってことになったんだ。
親父が船に乗れないとなれば俺一人で船を操れても、
ソレ以外(船のロープつけなど)の事は無理なんだ。」
残念そうに言います。

彼は若くしてくも膜下出血で倒れ、手術をし厳しいリハビリを経て、
不自由だった左半身を杖なしで歩けるまでに復帰しました。
その後、規模を縮小し漁師を続けながらも遊漁船を始めました。
父親の縁の下の力持ちがあった事は言うまでも有りません。

俺達が我儘を言える唯一の船だったんですが、
こればかりは家庭の事情での出来事なので、
俺には口を挟む事も許されません。
こんな事になるなら、今年、無理しても彼の船に乗るべきだったと、
後悔しております。
彼は悔んでいる俺の顔を見て、
「大丈夫だ、お前が船に乗る時はちゃんと手配してやるよ、もう話しはついている。
俺より若い奴なんだけど、隣の漁港で、
今年、遊漁船始めた奴がいるんだ。
カレイ釣りなら俺が教えておいたから大丈夫、
いつでも声かけてくれ、連絡しておくよ。」
最後まで薄情な俺に気に掛けてくれ、本当に有難いと感じ、
涙が出ちゃいそうになりました。
最後に、もう一度乗りたかったな、あの船、残念でなりません。

今日のせたな町は昨日とは打って変わったように雪が積もっています。
IMGP4254.jpg
IMGP4255.jpg

日中もマイナス気温で、夜には気温がグッと下がりしばれて(寒く)きています。

IMGP4259.jpg
IMGP4260_20111209000036.jpg

除雪車も忙しそうに走り回っています。
今年はここ数年に比べ、雪が降るのが早い気がします。
まさか・・・もう根雪なんてことあり得るかも?!

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

2011年12月07日 (水) | 編集 |
明日、知り合いの方が函館の病院で手術する事になりました。
この方をTさんと呼ばせて貰います。

Tさんとのお付き合いは昨年の秋、俺の地元の某漁港で、
元クラブ員とそのお仲間と雑談している時に、
お仲間の一人でしたが後方から俺達を見ている方がいました。
その時は一言も言葉を交わす事がなかったのですが、
後日、俺のブログに書き込みがあり、
元クラブ員から互いの素性を聴いていた事もあって、
何の違和感もなくメールなどで連絡をとっていました。
今年の秋には、同じ釣場で竿を出していたけど、
「ここでは振っていないだろう?」
後になって、互いに、
「えっ? 居たんですか?」
ニヤミスする事も有り笑い話となっていました。
違う日に地元の釣場に顔を出すとTさんは黙々と竿を振っており、
それに俺も混ぜてもらう事も有りました。
俺が釣りに行けない時などは、釣場情報などもメールで教えて貰ったりしていました。

先月、突如、入院する事お聴きし、
メールでやり取りしている内に病名も分かりました。
食事制限をしながらの検査、
そして明日の午前9時から肋骨を切断しての大手術するそうで、
術後は数日間ベッドの上での生活を強いられるようです。
その後、すこし休まれてから職場復帰をされると思われ、
「釣りは春まで傷の静養する」
とかで休業状態になると、病院からメールで教えてくれました。
彼は色んな想いを抱きながらも闘病生活を送り、Tさんは、
「まー自分は、まな板の上の鯉なので、医師に頑張ってもらうしかないのですが。」
明るく振舞っています。
明日、いよいよ手術、俺はなんて言葉をかけていいのか分からず、
「大丈夫! 絶対に手術成功するよ!
完治したら、来春は一緒にカレイ狙いで竿だそうよ!」
月並な言葉しか出てこなくて、心から祈るばかりです。

今だから書ける話ですが、嫁が呼吸器系の難病かも知れないと説明を受けた時、
正直な話、口頭での病状説明と見せられたレントゲンやCTなどから俺、
素人判断でガンを疑っていました。
その後の検査や検査入院から難病だと分かりましたが、
日常生活を送るのには何の支障もナイ事が幸いです。
ただ、空気の悪いところや風邪などには十分気をつけないと、
気管系等の悪い嫁には苦痛になるだけで、
咳が止まらなくて苦しむ姿だけは見たくないのが正直な気持ちです。

ガンと言えば今の時代、TVの某保険屋さんのCMや
コメンターのボナさんがブログに掛かれているように、
二人に一人に訪れるやまい
だと言う事です。
時間がある時、他の方のブログ巡りをしていると、
その様な事か書かれた記事を幾度なく目に触れています。
病気だけではなく事故などの事も書かれており、
明日は我が身、そんな思いで読んでいます。

ちょっとセンチな内容になりましたが、Tさん、
「手術の成功、陰ながらお祈り致します!」
コレが書きたかったんです。

今日のせたな町瀬棚区の国道
HI3H0111.jpg
HI3H0112.jpg

この通り雪が融け舗装が出ていますが、夕方に降った雪が融け、
ところどころ氷になっているところがあります。
週末までこの天気が続いてくれると有難いですね。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

2011年12月06日 (火) | 編集 |
昨日の午前中、せたな町はマイナス気温で、
時々ものスゴイ吹雪に覆われました。
嫁も仕事に行く時、浜に行くほど風が強く吹雪になり、
前が見えなかったと言います。
それでも皆がノロノロ運転で走っていたので、
その後をゆっくりついて行って職場に着き仕事をこなし、
帰りには晴れ間を見て帰ってきたそうです。

HI3H0110.jpg
5日の道路状況です

嫁が仕事をしている最中、
「○◎で車が落ちていて警察と救急車が来ていた。」
という情報が流れてきたそうです。
色んな要素がありますが、
どうやら橋の出口でタイヤがスリップしたと言っていたとか、
気をつけたいものです。
今日の日中は少しだけ気温がプラスになり、国道の雪も融けましたが、
陰になっている部分は融けた雪が氷となってしまい、
ちょっとだけ走るのに躊躇しちゃいます。

昨日、夜中までPCで遊んでいた嫁が、
『ちょっと懐かしい人でているんだけど。』
寝ている俺の口と鼻を抑えこみ息苦しさで目覚めると、
チェッと舌打ちしすごく残念な顔をしやがります。
あ~、苦しかった。
PCにはある釣りクラブのブログが映し出され、
とある人物の写真の顔がアップで写っていました。
その方は、下娘が小学校時代に4年間お世話になった方で、
俺にスキーの楽しさを教えてくれた方でもあり、
プライベートでニセコにスキーをしに行ったりもしていました。
写真の彼は、俺が知っている当時のままで年をくっておらず、
元気そうにしている様子が伺われ、転勤族であちらこちらに移動されていて、
今は単身赴任である島に居るようです。
仕事から帰って来てから、さっそく携帯で彼に数年振りに連絡を取り、
久しぶりに彼の声を聴きました。
俺の気分は一気に下娘が小学生に戻り、楽しい日々が戻り、
バカ話をしては笑い、来年、彼のいる島へ行く事を決め、
数年ぶりに再会する事になりそうです。
彼も少しばかり釣りをするようなので、
一緒に竿を出せれば楽しい一時を過ごせるかも知れません。
今から楽しみが一つ増えました。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界 
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

2011年12月05日 (月) | 編集 |
風呂上がりの俺をしみじみ見た嫁が、
『この頃、綺麗にヒゲそっているけど、彼女でも出来た?
以前はボディーシャンプーにこだわり、その次は洗顔料、
今はヒゲ、そのうち身体の無駄毛にこだわるのかしら?
何でもいいけど、一粒何千円なんて言う勢力増進剤なんて言う、
怪しげな薬に手だけ出すのは止めてよ。
ちゃんとした病院に行って処方箋貰ってちょうだい、その方が安上がりだから。
それにしてもそんな奇特な人、いたんだね~ぇ~、
可哀そうにあたしみたく不幸な人生歩む事になるのに。
慰謝料請求するからって相手の方に伝えてね。
あんたは一生、あたし達家族のタメ働いてもらうからね。』
明るい笑顔で言いやがります。
はい? それだけぶよぶよ肥えたお前が言う言葉か?
一瞬、俺、自分の耳を疑いました。

この間、会社の会議で、
「コレからの作業工程を行う事について」の中に、
ヒゲをはやしている人は剃るように、
毎日ヒゲを剃って小奇麗にするようにと言うお達しがありました。
俺、昔からそれ程ヒゲが濃くなかったので、
2日に一回の割で剃っていたんですが、このお達しがあってから、
毎日剃る事にしただけなんです。
その事は嫁には一切伝えてなかったので、ちょっとした勘違いしたようです。
お前が思うよりも俺はモテないのが現実・・・
一生、嫁に生かさず殺さずって感じで飼われるようです・・・グスン。

全サーのHPに全カレイの速報では無く、キチンとした結果が載っていたそうで、
先程、知り合い数人から電話を頂き、
「遂に本決まりだね、改めておめでとう!」
というお言葉をいただきました。
ありがとうございます。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界 
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

2011年12月04日 (日) | 編集 |
せたな町でも午後4時に「風雪波浪着雪注意報」が出されています。
昨夜から雨と強風が吹き荒れており、今日の夕方には雨がアラレと変わり、
これが明日の午前中くらいまで続くそうです。
俺は日曜出勤をし残業をこなして、午後10時半頃帰って来ましたが、
明日の休みと今日の仕事を同僚に頼まれて交換し、
『こんな天気の日は一日中部屋に居るのが一番!』
一歩も外に出ないで、ウチ中のお菓子をテーブルの上に散らかし、
『明日も休みだったら幸せなのに・・・』
と、願望を述べています・・・
こんな事ばかりしているので当分、いいえ、一生痩せる事は無理でしょう。

さて、今年を振り返ってではありませんが、
仕事でちょこっとだけ思った事を書きたいと思います。
今年はブリと言うより、
ブリより小振りなワラサやイナダが鮭よりも安かったのには驚きです。
(関西方面ではハマチにメジロと言った方が分かりやすいかも)
浜値で鮭のオスが約200~500円/1Kgでしたので5Kgの魚体で1000~2500円、
鮭のメスは約500~800円/1Kgで同じく5kgの魚体でしたら1匹2500~4000円、
それに比べ3~5Kgのイナダは1匹200~300円、1Kg当たり数十円、
この差はなんだろう?
食べて美味しいのはイナダの方なのに。
お陰で今年は昨年よりも沢山イナダがハマチと言う名でスーパーなどの店頭に並び、
我が家もご多分にもれず食卓に上りました。
船で狙うブリ釣りも一船で50匹前後釣れたって情報も流れ、
釣人も嬉しさのあまり小躍りしたそうです。
そう言えば数年前に水族館などに餌を降ろしている取引相手の会社に伺った時にも、
大量のワラサやイナダが入荷している事がありましたが、
その時の単価はもう少し高かったような記憶があります。
イナダやワラサが鮭よりも安いとは、こんな年も初めてではないでしょうか?

明日も楽しいお仕事が待っています。
今日は残業で疲れたので、風呂入って飯を食ったら眠たくなるという習性が働き、
脳が“布団に行け!”と指令を出しています。
そろそろ限界なのでオヤスミナサイ!

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

2011年12月03日 (土) | 編集 |
昨日、会社からマイイワシ(七つ星イワシ)を頂きました。
内浦湾(噴火湾・太平洋側)で獲れたイワシだという話です。

IMGP4251.jpg

日本海側に面したせたな町の瀬棚新港あたりで釣れるのですが、
それに費やす時間がないのでいつも眺めて終わりです。
今迄に地元で釣ったイワシを夕食のオカズとして何尾か頂いて食べていましたが、
小さくて二かじりしただけで、
すぐに無くなってしまうくらい可愛らしいものでした。

IMGP4252_20111203232335.jpg

俺、小さい時から食べていたって事も有り、地味なんですがイワシ好きなんです。
内臓を取って焼いたイワシは骨も柔らかいので、
大きなイワシはニシン同様に小骨がうるさいのですが、
いちいち小骨を避けて食べるのが面倒くさくて、頭から丸ごと食べていました。

俺が頂いて来たイワシを美味しそうにかぶりついていると、
『イワシみたいな青魚は心臓病や成人病予防に良いって聞くけど、
どうみてもあんたの中性脂肪は減っていない様ね。
あたし、おデブでも中性脂肪、総コルステロール、一度も引っ掛かった事がナイの。』
俺より大きな口でイワシにかぶりついています。
「もしかして俺の事心配してくれているのか?」
と尋ねると、ちょっと間を置いてイワシを丸のみし、
『一応、一家の大黒柱だからウチで倒れても困るんだよね。
あんたは、家族のタメ、会社で倒れてそのままポックリ逝って貰わないと!』
平然な顔で言いやがります。
ちょっとだけ期待した俺がバカだったと、感じさせられた場面でした。

明日の日曜日は仕事・・・師走が目の前に迫っています。
会社の稼ぎ時だとは分かっています・・・次の日曜日は休みですよね? お殿様!

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界 
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

2011年12月02日 (金) | 編集 |
約束通り、今日の夕食はカラフトマスの三平汁を作って貰いました。
俺が想像していた三平汁とはちょっとかけ離れていたモノが大量に入っていて、
「何で三平汁にササギ(さやいんげん)なんだ?」
と嫁に問うと、
『いいから、黙って食べたら分かるから!』
と言うので、食べてみました。
言われた通り、確かにササギが三平汁に合うんです。

実はコレ、今年の夏、某アルバイトに行った時に、
そこで同じくアルバイトに来ている方に教わったそうです。
一種の郷土料理とも漁師料理ともいえるモノではないでしょうか。
普通三平汁には、ジャガイモ、人参、大根、はくさい、ネギと魚なんですが、
嫁に教えてくれたご婦人は、
「私も旦那も同じ土地の漁師町で生まれ育ったわ。
その土地では三平汁にササギは欠かせないモノで、
ササギが食べたいから三平汁を作るの。
夏にササギをたくさん作って、それを一回ぶんづつ袋に入れて冷凍しておくと、
冬場でも沢山のササギが食べられて幸せよ。
小さい時から食べていたから、私や旦那には祖母の味なの。
その時によって、柔らかいササギが食べたいと思ったら、
イモと人参とササギを一緒に鍋に入れて、
イモが煮えたらしょっぱい魚を入れ、魚が煮えれば出来上がり!」
と教えてくれたそうです。
色どりに少量のササギを添える事はあっても、
鍋の表面全体がササギで覆われている三平汁なんて、
今まで一度も食べた事がなかったんです。

そのご婦人夫婦の出身は日本海側の漁師町で、春・秋と投げ釣り、
晩秋~春まではアメマスやサクラマス狙いのアングラーが集まり、
ニシン漁で栄えた“熊石”なんです。
合併前は熊石町と呼ばれていましたが、
今は内浦湾(噴火湾)太平洋側の八雲町と合併し、
二海郡八雲町熊石(熊石の人口=約3500人前後)と名を改めました。
我が家から車で走らせると一時間強で行けるところでもあります。

半信半疑となった嫁は、
『同じ漁師町なら他でも三平汁にササギ入れるの?』
と言う事で、知り合いの方々に訊いて回ったそうです。
『南下するとササギを入れる割合が多く、北上すると入れる割合が少ない、
ただし、この地区(熊石方面)出の方がいる場合、
それが家庭料理の定番となっている。』
どこかの料理研究家でもなった様に俺に教えていました。
はくさいやネギの代わりに大量のササギ、
案外イケますのでぜひ一度作って食べてみては如何でしょう。

IMGP4203_20111202212419.jpg

そうそう、今、嫁がハマっている飲みモノがあって、
仕事に行く時、必ずコンビニに寄って買って行くそうです。

IMGP4202_20111202212420.jpg

期間限定の紅茶花伝の苺ミルフィーユー、100ml当り、
エネルギー38cal、たんぱく質0.6g、脂肪0.7g、炭水化物7.3g、ナトリウム34mg
この他にウチに帰って来たら山盛りのご飯をぺロリと平らげるので、
道理で肥えてくるはずです。
いつになったら痩せている嫁の姿が見られるのでしょう?
昔はウエスト58cmしかなかったのに、
今じゃ昔のウエストが太ももサイズ、どうやったらここまで太れたのか?
コレが俺の最大の疑問です。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界 
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

2011年12月01日 (木) | 編集 |
知り合いから、
「カラフトマスなんだけど、ちょっと冷凍焼けしちゃったんだ。
三平汁にするなら食べれるから食べる?」
もちろん断る理由なんてなかったので、頂いちゃいました。

IMGP4242_20111201222643.jpg

捌いてみると、確かに腹の部分だけ冷凍焼けしていましたが、
三平汁にするのには何の支障も有りませんので、
冷凍焼けした部分だけ切り落として他のブイだけを残し、
明日にでも嫁に作って貰うつもりです。
もちろんジャガイモたっぷり入れてね、ありがとうございます。

この日は頂き物がもう一つあって、同僚からも頂いちゃいました。

IMGP4244.jpg

イカの塩辛、ありがとうございます。
俺、これを粉吹きいも(男爵イモの塩煮)に掛けて食べるのが大好きなんです。
嫁はジャガイモが嫌いなので、一切食べる事はしませんが、
ご飯に掛けて食べるのが好きなんです。

IMGP4245.jpg

“猫のための木じゃないかってくらいの勢いの木と猫”
と勝手にネーミングをつけたメールが下娘から送らさって来ました。

111128_0754~02

どうやら下娘のアパートから、学校までの間の民家の庭先にある木の様な気がしますが、
まだ確かめていないのでハッキリとは断言できません。

111128_0754~01

この写真を見ていると、宮 駿の映画に出て来ても不思議でもない風景です。
下娘の感性を思わせる写真かも知れませんね。
やっぱり俺、親バカかも(笑)

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界 
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。