FC2ブログ
北海道:道南方面で遠投大好きなオヤジです。  こじんまりとした釣りクラブの代表なんてしてたりして (=^_^=) ヘヘヘ  
2011年12月26日 (月) | 編集 |
真夜中の午前2時、PCのゲームで遊んでいた嫁を尻目に、
俺はおもむろに布団を飛び出してトイレに駆け込みました。
遅い夕食、油っぽい食事が祟ったのか、
食後のデザートの甘ったるいケーキを食べたのが原因なのか、
胃の中で反政府暴動がおこってムカムカ感で目が覚め、
嫁が風呂場で口づさんだ怪しげで不気味な歌声の影響だと確信し、
トイレに駆け込んだまでは良かったのですが胃が、
「ここで出したら負けだ!」
と拒否し、一回目は不発に終わりました。
胃の不快感にさいなめられながらも布団に潜り込んで約3分後、
胃が最後の抵抗とも思える大暴動を起こし、今までない程の痛みを覚え、
「痛い、今まで味わった事がないくらい胃が痛い。 俺、このまま死ぬのか?」
お腹を抱えのたうちまわりながら嫁に訴えると、
『死ぬんだったら早く死んでよね、保険金が出る内にね。』
冷ややかな目をして言われ、
『前にも胃痙攣起こしているんだから、今回もその類いなんじゃない?
それにあんた、逆流性胃炎のけもあるんだから、食べたらすぐに寝るって、
一番悪い事なんだって何度も言っているじゃないの、
あたしの言う事なんて小馬鹿にして聴いていないから、罰があたったのよ!』
冷静に頭上から言い、胃薬を渡されました。
が、薬を飲む前にトイレに速攻で駆け込み、
夕食全部流すと、先程までの胃の痛みも無くなり、
スッキリ感に覆われたと同時に安堵感に包まれ、布団が、
「寂しかったわ、待っていたわよ。」
優しく迎い入れてくれて速攻で眠りに落ちちゃいました。

俺が寝入ってから約10分後、
『ぎゃぁ~、うえぇ~、気持ち悪い・・・やりやがったなぁー!』
嫁が俺の首を絞め、文句タラタラと言いやがります。
どうやら俺、トイレマットまで汚したようで、後始末をした後で俺を起こし、
『出すなら便器に顔突っ込んで出してよね。
どうしてくれるのよ、あたしの綺麗な足、汚れたんだから責任とってよ。』
俺の鼻先に臭い足を突き出してきやがりましたが、
もちろん臭い足を払いのけて、俺はひたすら眠る事に没頭し続けました。

翌朝、トイレに行くと・・・薄暗い寒い中での掃除だったのが裏目に出て、
ところどころに俺のリバースした異物が残っているのが目に付きます。
今朝、仕事が休みの嫁宛に、
「トイレの掃除お願いします!」
丁重なメールをしておきました・・・グスン。
因みに今は今朝起こった事は夢のようで、胃は何ともありません。
アレは何だったんでしょうね。

今日のせたな町はどちらかと言うと穏やかでした。
昨夜降り積もった雪は朝に雪掻きしただけで済み、その後は解放されました。
日中にはプラス気温になり、道路の雪も少しだけ融けていましたが、
明日の朝方はアイスバーンになっているでしょうね。

HI3H0117.jpg
HI3H0118.jpg


良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界 
スポンサーサイト



テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用