FC2ブログ
北海道:道南方面で遠投大好きなオヤジです。  こじんまりとした釣りクラブの代表なんてしてたりして (=^_^=) ヘヘヘ  
2012年03月07日 (水) | 編集 |
そんな姿を見た近所のおばさんが、
「犬みたいなネコね~」
と、いつもあたしの事を指さして笑うのよ、失礼しちゃう。
最初は知らないオバチャンだったから、
威嚇しながら女主人の後ろに隠れて見ていたの。
そのうち、散歩に出掛ける度に見慣れてくると、
「番犬みたいねー。」
あたしを犬扱いしたから、
「あたしの名はハナ!」
教えてあげたんだけど、オバチャンは無反応。
あたしは人間語は分かるんだけど、
あの人達はネコ語が分からないみたい、不便よね~。
あたしが鳴く時は、エサと水が欲しい時と女主人に甘える時にだけだから、
その辺で一日中、ロープで繋がれてキャンキャン鳴いている犬と一緒にされるのは、
この上なく迷惑な話。
でもね、時々なんだけど、そんな姿のあたしを見て、
「番犬ハナちゃん、おいで。」って、
顔見知りのオバチャンがカニカマをくれるの。
犬と一緒にされるのはムカつくけど、
カニカマの誘惑には勝てないのが、動物の哀しい性ね。

あたしが一番うれしい時は、
『ハナおいでー。』
と呼ばれ、女主人と一緒に散歩に出る時なの。
でも、さすがのあたしも寒いのは苦手!
冷たい雪に足をつけた途端、あたしの綺麗な肉球がしもやけになったら大変でしょ?
冬は散歩はしないって決めているの。

日中、寒いからストーブの前で丸くなって寝ていると、
女主人が仕事から帰ってくる気配がわかるわ。
だから、食べ物欲しさに、ちゃんと玄関まで行って待っているの。
エヘ、あたし、今日も番犬じゃないけど、
番猫の役目も果たしていると自負しているの。
この頃、ちょっと気になることがあるのよ~。
なんだか体型が、女主人に似てきて、
お腹周りがタプタプして、顔も一回り大きくなちゃったわ、
やっぱり年頃だから気になるの!
女主人と一緒に食べるロールケーキの生クリームはとてもおいしいんだけど、
あの女主人と一緒の体型だと我が身を想うと、
あ~ぁ、なんだかメタボな・き・ぶ・ん。

そうそう、あたしの事を勝手に書いている男の人なんだけど、
なんだか、釣りブログの他に猫ブログってところにも登録しているとかで、
そんな訳であたしが登場したんだけど、出演料もらわなくちゃ割に合わないわ。
その内、我が家の猫社会で一番長老(元)のコトラばあちゃんと、
次に長生きしていたスズばあちゃんも登場するかもね。

おわり

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界 
スポンサーサイト



テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用