FC2ブログ
北海道:道南方面で遠投大好きなオヤジです。  こじんまりとした釣りクラブの代表なんてしてたりして (=^_^=) ヘヘヘ  
2012年04月09日 (月) | 編集 |
残業を終えてウチに着くて、いつもなら電気がついているのに、
今日に限って消えています。
俺に愛想を尽かし、ついに家出したのか?
と思い、少しウチの中を探すと布団の中に潜り込んでいます。
嫁を起こすと、どっぷり汗をかいていて、
『座薬効いた!』
その汗を確かめる様に、俺にその汗を塗りつけやがります。
汚い奴・・・。
「病院へ行ったのか?」
と問うと、
『うん、行ったけどさ~、風邪という診断。
さっき39度まで上がったから座薬さした。』
汗をかいたので少しばかり体調が良くなったようで、
『取りあえず3日分の薬を出すけど、
僕、あの病気(嫁の難病)の症例を扱った事が無いんだ。
だから風邪がどのくらい影響するのかも分からない。
咳止めも出しておくけど、この薬で直らなかったら、
その時は、診断を下した病院へ行くことを勧める。』
某医師の口真似をして、取りあえず3日程様子を見る事になりました。

そのまま嫁を寝かしておこうかと思い、
「俺、勝手に何か食べとくわ~。」
と言うと、
『あたしの分は?』
具合が悪いのに食欲だけは落ちないとは、どこまでも意地汚い奴です。
結局、嫁も布団から起きだし、
汗をかいたので下着を取り換え、俺にアレコレ指図しやがり、
『焼き過ぎ! 茹で過ぎ!』
文句を言いながらもしっかり食べていました。

俺、熱が出たら食欲不振になりますが、
女の方は少しでも食べて体力をつけると言います。
自分が倒れたら、日常生活が動かない事を自覚しているんでしょう。
ソレに比べ男はウチの事は全部嫁任せで、
案外お気楽な考えでいるのかもしれませんね。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界
スポンサーサイト



テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用