FC2ブログ
北海道:道南方面で遠投大好きなオヤジです。  こじんまりとした釣りクラブの代表なんてしてたりして (=^_^=) ヘヘヘ  
2012年05月27日 (日) | 編集 |
俺が所属するクラブでは毎年、上ノ国町~江差町までの間で釣り大会が開かれます。
上ノ国町にクラブ員が住んでいるってこともありますが、
俺が全サーに入会した当時、当時、北海道協会長を務めていた故 捧 敏夫さんが、
報知新聞に釣り記事を書いていた関係もあって、
報知新聞主催のカレイ釣り大会が開かれていました。
その名残もあり、この地域で魚を狙うとなるとカレイのイメージが強く、
当時、この大会に参加していたメンバーも多く、
カレイメインの大会を年に一度開く事にしました。

今回、俺が釣座を構えたのは、
計測場所でもある上ノ国町の道の駅「もんじゅ」の下にある磯場。
昨年、ここで計測をしていたら、釣会の方々がこの磯場でマガレイを大釣りし、
すご~く羨ましかったんです。

IMGP5473_20120527224722.jpg
IMGP5474_20120527224721.jpg

で、今回、ここに入る事に決め直行し、ここに着いてから下の磯場を下見し、
数時間仮眠する事にしたんです。
俺、この釣場で竿を出せると思った時点で、
「よっしゃ~、マガレイの数釣りは俺が貰ったもんだ!」
そう思っていたんです。

IMGP5476.jpg
IMGP5477_20120527225248.jpg
IMGP5478_20120527225208.jpg
IMGP5479.jpg

俺の開いた釣座の近くに同じクラブ員も釣座を開いてましたが、
「何かに引っ掛かるんだよね? 仕掛け取られてしまった。」
夜が明けて周りが少しだけ明るくなってくると、
その正体は網を刺した印のボンテンに仕掛けが取られたようで、
彼は違う場所に移って行きました。

IMGP5488.jpg

俺の一匹目の訪問者 シャーク君です。

IMGP5486_20120527230134.jpg

嫁の一匹目の訪問者 シャーク君。

この一匹を釣った時点で、
『カレイなんてどこにもいないじゃないの?
こんな小さなサメだったら、ふかひれも獲れないじゃないの!
やってられないわ・・・朝ご飯食べて来る。』
と、大きな身体をユサユサとゆすりながら階段をのぼって行ってしまいました。
その間、俺は嫁の竿のお守りをしていたんですが・・・う~ん、魚信も有りません。

HI3H0275.jpg
HI3H0277.jpg
HI3H0278.jpg
HI3H0279.jpg
HI3H0281.jpg

30分経っても嫁が戻って来ないので電話をすると、
『今、寅の沢にいるの。 誰かがカレイ釣ったらこっそり持ち出そうって思って。』
・・・やっぱり・・・欲にかられた女です。

HI3H0285.jpg
HI3H0286.jpg
HI3H0287.jpg

それでもなかなか帰って来ないので、もう一度電話をすると、
『山があたしを呼んでいたの・・・』
・・・やっぱり・・・タケノコ採りをするつもりだったようです。
で、俺に、
『新聞に出ていた場所あったから、グルリと道を廻って撮って来た。』
写メ付きでメールを送りつけてきやがりました。

俺が二匹目のシャーク君と会話をしていると、
『数年振りに野兎見たーぁー、デッカかったーぁー。』
メールが届き、無関係の写メ付きだったんです。

HI3H0290.jpg
HI3H0292.jpg
HI3H0301.jpg

やっと俺にもマガレイが1匹釣れたんです。

IMGP5493_20120527233954.jpg

俺の予想では、ウハウハ計画だったんですが、
海は凪ていて、空は晴天なのに・・・どうも後が続きません。

IMGP5491.jpg
IMGP5492_20120527234155.jpg

つづく。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界 
スポンサーサイト



テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用