FC2ブログ
北海道:道南方面で遠投大好きなオヤジです。  こじんまりとした釣りクラブの代表なんてしてたりして (=^_^=) ヘヘヘ  
2012年08月28日 (火) | 編集 |
世間では、暑さも寒さもお彼岸までと言います。
北海道ではお盆を境に、
「お盆が過ぎた途端、夜は秋風が吹いて肌寒いよな~。」
そんな挨拶代わりの言葉が毎年のように飛び交いつつ、
夜には肌に一枚はおるタメに薄手のジャンバーなりカーディガンなど、
持ち歩いていました。
今年は、
「お盆前にあまり扇風機使う機会が無かったのに、
今年はお盆後、フル活動させている。」
なんて言う会話なんです。
それは我が家にも当てはまる言葉で、
先程まで扇風機が悲鳴をあげるのではないかと思われるほど、
長時間回していましたが、その罰が当たったのか、
お腹を冷やし過ぎたようで、猛ダッシュでトイレにかけ込みセーフ。
あーっ、もう少しでヤバかったぁー。
でも、俺の括約筋、まだ大丈夫だったんだと一安心。

内浦湾(噴火湾)で来月から河口規制が掛る川、
今月が規制解除の最後のチャンスとばかりに、
鮭釣りにアングラー達が一喜一憂していると、
知り合いとの情報交換の中でそう言う話を教えて貰いました。
せたな町ではまだ鮭の便りは聴きませんが、
9月3日に漁師さん達の鮭の定置網が海に投入されるそうで、
某所で試しに竿を出している方がいるという情報だけ入ってきています。
彼が竿を出していると言う事は、
数は少ないが姿がチラリと見えた?
と言う事ではないでしょうか。
来月に入ると、あちらこちらの漁港や河口で、
鮭を探しまわるアングラーの姿が見られるでしょうね。
俺・・・皆と一緒になって鮭を追いかけたいんですが、
きっと仕事で鮭を見て終わりの様な気がします・・・残念!

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界 
スポンサーサイト



テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用