北海道:道南方面で遠投大好きなオヤジです。  こじんまりとした釣りクラブの代表なんてしてたりして (=^_^=) ヘヘヘ  
2012年11月30日 (金) | 編集 |
ホッケの漁獲高が低いと、
つい最近ニュースになっていたのは記憶に新しいと思います。
その影響で、道南地区ではこの時期に普通に売られているホッケの卵も、
例年よりも高く売られておりましたが、
やっと手頃な値段となってきたと言う事で、
今年も我が家の食卓に上りました。

IMGP6974.jpg

毎年、この秋にしか食べれないホッケの卵の煮つけで、
コルステロールが気になりつつも口の中に頬張り、
コレを食べると冬が真近だと感じる逸品です。

嫁が台所を片付けて、ちょっとだけよっこしておいたら、
小さな中華鍋風のフライパンにちゃっかり陣取っていたバカ猫。

121129_1711~01
121129_1712~01

思わず下娘が写メして、友達に送りまくり、
皆の反応は様々だったようです。
その時の様子を俺に教えてくれ、
思わずデレデレしちゃう自分にちょっとだけ恥ずかしかったんですが、
やっぱ、娘LOVEだと実感しちゃいました。
今日は金曜日、日曜日には室蘭に帰ってしまうと思うと・・・グスン

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界 
スポンサーサイト
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

2012年11月29日 (木) | 編集 |
今日、仕事が休みだった嫁、下娘の買いモノを済ませた後、
二人してゆっくりと温泉に浸かってきたそうです。

HI3H0512.jpg

せっかく温まった身体を一気に外に出て冷やすのも嫌なので、
自宅から車で5分で行ける地元の温泉にしたと言います。

IMG_20121129_153726.jpg

平日の午後の早い時間帯と言う事もあって、
温泉ホテルの浴槽に入る人もまばらだったようです。

HI3H0511.jpg

ソレに比べ、隣接する昔からある“いこいの湯”には、
「地元のおばちゃんやおじちゃんの姿が見えたよ。」
と、俺に教えてくれる娘。
嫁と娘が温泉に入ったって事は、夜には風呂を沸かす確率は0%、
『温泉に行って来たら?』
小銭を渡されたので喜んで行っちゃいました。
もちろん、俺が行った温泉はいこいの湯の方で、
久々に手足を思いっきり伸ばせました。

俺が温泉に行く前の事ですが、
『見て見て、このデッカイホッケ! こんなホッケ釣ってみたいよね?!』
で~んとテーブルの上に乗っかってました。

IMGP6972.jpg
IMGP6973.jpg

俺自身50cmを超えるホッケを釣った事がナイので、
思わずメジャーを置いて計っちゃいました。

HI3H0513.jpg

嫁の話では、
『タラと一緒に並んでいたから一瞬、変な魚が居るって思ったの。
よくよく見るとホッケ、でね、あたしを買って!ってホッケの目が語るの。
どうしようか?と迷ってしまったんだけど、買っちゃった。』
この日はこの大きなホッケが3匹程入荷したそうで、
大きなホッケから買われてしまい、このホッケが最後だったそうです。
知り合いの店員さんお話では、
「大きなホッケなんてあまり入荷しないんだ。
このホッケは砂原産(内浦湾に面した森町近辺)で、
今、砂原~椴法華あたりではホッケが産卵しに寄っているんだ。
卵が腹に入っているから身の方の味がね、食べるならフライがお勧め。」
されたそうです。

HI3H0515.jpg

それにしても真鱈より値段が高いホッケとは・・・。
でもいつかこんな大ボッケ釣ってみたいです。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界 
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

2012年11月28日 (水) | 編集 |
下娘から、
「早朝5時半くらいに電気復活したよ\(^o^)/」
朝早くメールが届きました。
早速、冷え切っていた身体を温めるタメにお風呂を沸かし、
序に洗濯機をまわしたそうです。

昨日は停電が長くなるのを覚悟した娘は、
懐中電灯を持っていない事に気が付き、
買いに行こうと思い立ちアパートを出ると、
近所の顔見知りのおじさんと出会ったそうです。
「そう言えばこのおじさん、スタンドに勤務していて、
自宅の前にいつもタンクローリーがあるから街の様子も分かっているかも?」
さっそく街の様子を訊いたそうです。
そしたら殆どのお店は停電の影響でシャッターが下りていて、
街の中が暗かったと教えてくれたのです。
娘は顔見知りのおじさんに図々しくと分かっていながらも、
「余っている懐中電灯があったら貸してもらえませんか?」
と頼んだら快く貸して頂けたとか、有難いものです。
停電だった昨夜は、
手元が明るい内にガスでお湯を沸かし湯たんぽにお湯を入れ、
そのついでに夕飯も作り、さっさと食べて布団にもぐり込んだと言います。

下娘の住んでいる場所には電気が復旧していますが、
すぐ隣の町内会には停電、まだ電気が復旧していない地区が多いそうで、
今日も休校となりましたが、
学校もその付属する病院も停電の影響が大きかったようで、
「おかあさん、今週いっぱい休校となったから迎えに来て~!
模試も近いのに電気の供給もまだ不安定でお昼には停電になっちゃった。
いつまた停電になるか分からないし、とても勉強出来る環境じゃない。
2年生の病院実習もまだ途中だけど、打ち切りになったって言っていたし、
病院も実習どころじゃないみたいだよ。
同級生も室蘭に居れば凍死しちゃうから、次々と実家に帰っているんだよね。」
仕事帰りに電話が入ったそうです。
嫁と相談した娘は、
「普通列車は運休しているけど、
特急は走っているからソレに乗って長万部駅で合流って事で!」
夕方、嫁が迎えに行ってくれました。

1時間残業でウチに帰って玄関を開けると、
「お父さん、お帰りなさい。」
ピチピチの娘の声で出迎えられ、嬉しかった俺。
久しぶり3人で囲む食卓、いつもの何の変哲もないタダのおでんの大根が、
ちょっと高級な居酒屋で食べるように数倍にも美味しく感じ、
ついつい食べ過ぎてしまいました。
数日間、楽しい食卓になりそうです。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界 
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

2012年11月27日 (火) | 編集 |
室蘭に住む下娘から、
「停電のため、休校になりましたー。 風速39メートルの威力」
と写メがきました。 

IMG_20121127_073929.jpg

下娘のアパートの近くにある、
しっかり杭で固定されていた近所のゴミステーションが、
暴風のタメにひっくり返っている写真です。

午後の一服休み(午後3時頃)の時、下娘に電話を入れると、
「朝起きたら停電になっていて寒いし、
学校に着くころには電気も来ているかな?と思って、
取りあえず学校に行ったら、こっちも停電でバタバタしていたよ。
結局、学校に来た生徒達はいったん家に帰り自宅待機してなさいって言われ、
その後、正式に休校となったんだけど、
ウチの中、ストーブも点かないから寒かった。
でね、お昼頃に一度復旧したんだけどすぐに停電になった。
やっぱ、電気って凄いわ。」
今更ながら電気の有難みを痛感したようです。
停電の原因は色々とあるようですが、猛吹雪のタメ、
隣接する登別市の送電線の鉄塔が倒れた事も一つの原因の様ですが、
まだ下娘のところには電気が復旧されていないそうです。

HI3H0497.jpg
HI3H0498.jpg

俺の住むせたな町では、昨夜(26日)の午後11時半頃に、
近くで雷が鳴り始めたら暴風が吹き始め、雨からアラレと変わり、
それがお昼近くまで続いてました。
朝起きたらストーブの時計が消えていたので、真夜中に停電なったようです。
朝になると色々と周りの状況が見え始め、
「午前4時頃に風が強くなって、何かが壁に当たる音で目が覚めた。
そしたら家の周りで近所の小屋のトタン屋根のバタバタする音や、
自分家の小屋のトタン屋根がはがれて飛んで行く音がした。」
という人や、
「山の斜面から木がずり落ちてきて道路を塞いでいた。
坂の途中で止められても困るんだよな、道路が雪でズルズルで危なくてな。」
とこぼす人もいました。

HI3H0509.jpg

嫁も、
『道路がズルズルなのに風が強く吹くからハンドルが取られやすいし、
何度も雷が海に落ちていく様子が車の中から見られたよ。』
と言います。

HI3H0502.jpg

海も大しけで、波が高く防波堤を洗ってました。
せたな町は風の強いところなので、いつもの事の様に感じてましたが、
全道的に見ると、すごい事になっていたようです。

◆暴風雪 停電4万1千戸 室蘭最大風速39.7m 道央・道南
 <北海道新聞 2012年11月27日夕刊掲載>

発達した低気圧が道内上空を通過して
一時的に強い冬型の気圧配置となった影響で、道内は27日、
室蘭市で11月の観測史上最大の最大瞬間風速39.7mを記録するなど
暴風雪に見舞われた。
暴風雪の影響で道内各地の送電線が停止するなどし、
同日未明から早朝にかけて胆振、日高管内などで大規模な停電が発生し、
停電は最大で一時約4万1千戸に上った。
同日正午現在、約2万5千戸が停電している。
JRなど交通機関にも大きな乱れが出ている。

北電によると27日午前11時現在、
道央・道南を中心に19市町の約3万1170戸が停電している。
同社は暴風雪で各地の送電線が振動し、
送電が自動停止したことが主な原因とみて調べている。

同日午前11時現在で停電しているのは北電室蘭支店管内の室蘭市、登別市、
伊達市、胆振管内白老町、同壮瞥町などで約2万8450戸、
苫小牧支店管内の日高管内新冠町、同浦河町などで約2230戸、
函館支店管内の檜山管内せたな町、同今金町などで約420戸。
旭川支店管内の上川管内美瑛町などで約30戸、
小樽支店管内で後志管内蘭越町などで約30戸。
同日正午現在では、このうち、約6410戸が復旧した。

北電は同日午前11時から札幌市内で開いた記者会見で、室蘭市をはじめ胆振、
日高管内などで最大約4万1千戸で停電が発生したのは、
暴風雪で送電線が振動し、
送電が自動停止したことが主な原因とみられると説明。
停電の理由について
「送電線が振動し、電線同士がくっつくとショートする恐れがあるため、
暴風時は送電が自動停止する仕組みになっている」と話した。

室蘭とその周辺では27日午前3時40分ごろから小規模な停電が起き、
同5時50分ごろから電線の振動で計6本の送電線が停止。
停止した送電線に接続している地域で大規模な停電が起きた。
北電は、送電機能自体は故障していないとみており、風が弱まり次第、
送電を再開する方針。

また函館や旭川、小樽などでは、各世帯につながる配電線の事故もあり、
一部で停電が起きた。
停電となった地域では、市立室蘭総合病院が停電のため外来診療を休止したり、
信号が止まるなど、市民生活に影響が出た。
道内の有数の温泉地である登別温泉のホテル、
旅館では朝食やチェックアウトの時間帯と重なり、混乱した。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界 
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

2012年11月26日 (月) | 編集 |
昨日の午後、上娘を長万部駅まで送り届けた後、
嫁を引き連れてある場所に向かいました。

午前中にサケタックル一式を納戸に仕舞い、
ルアーもルアーボックスに仕舞っていると、
「嫁が失くしたルアー(船用)・・・もしかしたらあそこに売っているかも?」
数年前に通りすがりで寄ったお店をフッと思い出したんです。
以前、サケ釣りの帰り道、失くしたルアーの補充に立ちよったんですが、
興味本位にグルリと店の中を一回りすると、
「えっ? このルアー・・・まだ売っていたんだ。
値段も当時のままじゃん。」
その時に欲しかったルアー数個と古いルアー数個買った記憶があります。

IMGP6968.jpg

その当時、廃番となっていたこのルアーを探している人達が結構いて、
どこそこのお店にあると言う情報が流れるとすぐに売り切れ。

今から6~7年前に行った店だったので、
「今現在もそのルアーがるのか?」
半信半疑で今回行ってみたら、予想に反してありました。
出来れば52gが欲しかったんですが、
廃番ルアーなので無理な事は言えません。

IMGP6969.jpg

このルアー、お店にあったのを全部買っしちゃいました。
嫁が、
『この2枚はあたし用、後の2枚はジジィ用。
ジジィが言うには、今季、1枚は知人に取られ、
1枚は海の藻屑となったとか。
今じゃ売ってないし、自分の残りも1~2枚しかないって言ってたから、
定価じゃなく1枚1000円で売りつける予定。』
なまらズルイ顔をしながら言いやがります。

お目当てのルアーを買ったのでお店を出ようとしたら、
「確か在庫があったと思ったから探したら数個出てきたわ。」
と言うおかみさん。
一瞬、嫁の目が輝きましたが、財布と相談した結果、
今回は諦めたようですが、余ほど欲しいそうな顔をしていたようで、
「在庫寄せておくからまた寄って買ってね。」
と、嫁の物欲をあおるおかみさん、商売上手です。
ソレにしても、まだこのルアー自体がお店に置いてあるなんて・・・
みたところ結構品数も有り、最新の物も沢山あり、
それなりに流行っているお店なんですが、
あまりサケ釣りに興味がない客層が多いのかも知れません。
その方が俺達にはラッキーなんて、勝手に思っています。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

2012年11月25日 (日) | 編集 |
23日の夕方、
「お父さん、お姉ちゃんだけど、今ね、
ばあちゃんの家に居るから日曜日(25日)、札幌まで送って!」
と、上娘が嫁の実家に帰省していました。
事前にそのような事を言ってたので、前日に確認のタメに電話を入れると、
「起きてから何時のJRに乗るか考える。」
こちらの予定なんてまったく考えていない余裕の発言です。

真っ直ぐ嫁の実家に行ったのには訳がありました。
「友達とクリスマスに仮装パーティーする事になったんだ。
布は買ったし、型紙は友達がおこして(作って)くれたし、
ばあちゃんに手伝ってもらおうと思っているから、
ウチからおかんのミシンと裁縫道具持ってきてよ。」
仕方がないので、夜に届けてきました。
肝心の衣装ですが、今日の午前中には何とか9割がた出来たそうで、
後は札幌に帰ってから手を加えるそうです。

IMGP6962_20121126001417.jpg
山々が綺麗な雪冠をかぶっているのが近く見えたので、
どうやら明日には天候が変わるようです。

俺は今日の午前中にやっつけないといけない書類がありPCとニラメッコ、
サイドカーのタイヤを取り変えなくちゃならないし、
仕事に出掛けている嫁の代わりに掃除もしなくちゃなりません。
そんな親の事情なんてお構いなしに上娘は、
「札幌に送ってくれるの、お父さんだけでもイイよ。」
と言った途端、
「それって・・・ジュースも食事もあたらないってことだよね?
やっぱりお母さんが居ないと何も買えないってことか・・・。」
諦めたようで、長万部駅からJRに乗って帰る事になりました。

IMGP6963_20121126001416.jpg
IMGP6966_20121126001415.jpg

殆ど嫁の実家に引きこもっていた上娘、
長万部駅までの小1時間の道のりで、ちょっとだけ話が出来ました。
勤めている会社の事、仲の良い友達数人での旅行の土産話や、
その友達数人と来年の旅行計画をたてている事などの、
たわいのない会話なんですが、
普段離れて暮らしている上娘の近況を垣間見る事ができ、
娘Loveの俺、それだけで嬉しくなっちゃいます。
次に会えるのはお正月頃かな? 
それまで俺、泣くのを我慢して待つ事にします。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界 
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

2012年11月24日 (土) | 編集 |
小学生の時から愛読している少年ジャンプ、
仕事帰りの嫁に頼んで毎週買って貰っています。
そんな嫁から、
『店員さんに薦められたんだけど、コレ要る?』
と、メールで訊かれました。

HI3H0494.jpg
HI3H0496.jpg

こんな新聞が売られているのさえ知らず、
俺、ジャンプの中のワンピースも読みますが、
コレを買ってまで読む程のファンでもないのでお断りしておきました。
この間、コンビニで初めてAKB48の新聞を見てビックリしたばかりなのに、
人気があるマンガですから需要と供給の調和がとれているんでしょうと、
相も変わらず勝手に思っています。

昨日、娘を病院に連れて行った時に診察までに時間があったので、
ちょっと近くのコンビニとダイソーに寄って時間を潰してきました。
以前にネットに出ていた情報から、地元でブツ探していたんですが見つからず、
フラリと寄ったコンビニで見つけました。

IMGP6958_20121125000338.jpg
IMGP6957_20121125000338.jpg

俺、ナポリン大好き人間なので、
ぜひ話のネタとして飲んでみたかったんです。
感想は、
「コレも有り!」
季節限定と言うのも納得です。

もう一つ、ダイソーで見つけた飲料水。

IMGP6959_20121125000338.jpg

貧乏人なのでゴールド色に弱い俺、飲みたい訳でもないのに、
ついつい手が伸びて買ってしまいました。
味はまだ飲んでいないので分かりませんが、
チェリオシリーズとなれば何となく想像がつくような気がします。

娘に電話をかけて様子を訊くと、
「病院には行ってないけど、だいぶ良くなったよ。」
だるそうな声でしたが元気そうで良かったと胸を撫で下ろす娘LOVEの俺。
明日(日曜日)は会社が休みとなりましたが、やるべき事柄が山積みの俺、
一つ一つ片付けていかないと、子供の頃の冬休みの宿題と同じで、
最終日に泣きながら慌ててやったのはいいが答えは間違いだらけ・・・
何とかそれだけは回避したい、しなくちゃならないと考えています。
「娘よゴメン、父は雑用に埋もれて身動き出来ない、
お見舞いにも行けない、許してくれ!」
と伝えると、
「大げさなんだから・・・黙ってウチに居たら?
お父さんの相手なんてしていられないから、来ないで。」
・・・冷たい返答です・・・グスン。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界 
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

2012年11月23日 (金) | 編集 |
今日の午前中、下娘から、
「お父さん、熱が出たぁ~、喉も痛いしお腹も痛い。
病院に行きたいけど・・・足がナイから行けない。
熱計ったら高くて・・・動くのもしんどいし、食欲も無い。
どうしよう・・・。」
SOSの電話が入りました。
嫁に電話を入れたら同じく娘からSOSの電話が入っていて、
今日午後から仕事だったのですが、
訳を伝えて同僚に仕事を交換して貰い行く準備していましたが、
どうも今一つ体調が良くないと訴えます。
それでも行ってくれると言うのですが、
俺の仕入れた情報では静狩峠は雪が降っており、
高速道路でも雪による単独事故が続出していると言います。
俺の犬並の脳ミソで考えたら、
やはりここは自分が運転して行った方が得策と判断し、
上司に訳を言って室蘭へ行く事にしました。

IMGP6952.jpg

時短するタメに高速道路を走っていたら、
長万部~黒岩の間で除雪車も出動するくらい雪が降り積もっており、
雪で滑ったであろう単独事故の後始末している場面に出くわしました。
やはり山間部では雪が積もっており、海岸部では気温が高いのか、
雪どころか舗装道路も乾いてました。

IMGP6954_20121123234439.jpg

下娘のアパートに行くとベッドに潜り込んでおり、
着替えさせて病院へ連れて行きました。
結果は、風邪と言う判断で、扁桃炎による高熱で脱水症状も診られるのと、
ウイルス性の腸炎になっていると言う説明でした。

IMGP6955_20121123234438.jpg

休日の救急外来とあって、
時期が時期だけに風邪の症状を患っている人達が多く、
薬を貰うまでとなれば数時間待ちでした。
高熱が続くようでしたら次の日も病院に来るようにと言われましたが、
明日は俺も嫁も仕事で、そうそう親が連れて行く訳には行かず、
タクシー代を少しばかり渡しておきました。

IMGP6956.jpg

娘をアパートに送り届けたついでに、
嫁が消化の良い物を作って置いて来ました。
俺、娘Loveなので、
娘からSOSの電話が入ればすぐにでも飛んで行っちゃう親バカです。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界 
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

2012年11月22日 (木) | 編集 |
遅い夕飯を食べながら、某TV番組の県民ショーを見ていると、
道民も驚く、岩内町周辺に住む北海道民が愛する!?「エビ天ぷらラーメン」
思わず、
「へぇ~・・・ラーメンにエビ天????」
カレーライスを食べながら半信半疑で観ちゃいました。
うどんや蕎麦なら天ぷらが入っていても不自然ではありませんが、
俺の地元でもそんなラーメンなんて食べた事、見た事がないんです。

阿知波悟美さんがTVで言うように(隣町の今金町出身)、
我が家から車で走って約2時間ちょいで岩内町に着きますが、
どちらかと言えば、日本海周りで北上し札幌へ行く時の通り道にある町で、
あまりここで食事をした事がありません。
塩ラーメンはあっさり系が多い北海道ですが、
ソレにエビの天ぷらが入る・・・
食べてみたいような・・・
食べたくないような・・・
天ぷらを塩で頂くのも美味しいから、ちょっとだけ興味あります。
そう簡単にメニューから無くならないと思うので、
ブログのネタとしていつか岩内町に行って食べてきたいと思っています。

話は変わって、
新聞に気になる記事を発見。
資源減少で不安の声・・・色んな意見があると思いますが、
問題はコレからソレをどうするのか?
頭の痛い会議になると勝手に想像しております。

IMGP6931.jpg

俺の中ではワカサギ釣りは、湖や沼が凍り、その上にテントを張り、
防寒着をしっかり着て、氷をドリルで穴をあけ、小さな竿とリールで狙う魚、
そんなイメージしかありませんでした。
考えてみれば、湖や沼からどこかに移動する事はなく居続けるんですから、
禁漁時期以外は狙える魚なんだと言う事をスッカリ忘れています。
このワカサギ釣り、簡単そうに見えますが、
思った以上に奥深い釣りだと言いますので、
コレも老後の楽しみに取っておきたい釣りの一つです。

IMGP6950_20121123012036.jpg

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界 
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

2012年11月21日 (水) | 編集 |
今朝、外に出ると一面の雪に覆われていました。
ついに冬がやってきましたが、
本格的な冬は後半月後あたりに到来となります。

IMGP6938_20121121232944.jpg
IMGP6940_20121121232944.jpg
IMGP6941_20121121232943.jpg

嫁が仕事に向かっていると、
ズルズルの道路、坂道を下ったカーブで滑ったと思われ、
正面衝突したと思われる交通事故を起こした後の事故処理しているところに、
でくわしたそうです。
今季初の洗礼にあった人達には、たいへん気の毒な話です。

誰か一人でも竿を出しているのでは?なんて思って、
久しぶりに瀬棚新港に顔を出した嫁。

IMGP6942_20121122002735.jpg
IMGP6943.jpg
IMGP6944_20121122002734.jpg

海は時化ており、瀬棚新港に居たには、
砂運びの台船とそれに係る関係者だけです。

IMGP6949.jpg
IMGP6945.jpg
IMGP6947_20121122002732.jpg
↑ 年末あたりから、この砂浜には、
アメマス・サクラマスを狙うアングラー達の姿が見られます。

サクラマスは孵化事業が軌道に乗っており、
その恩恵を多くのアングラーが受けています。
サケはその反対に、自然孵化を促す事を目的とし、
最小限の孵化事業しか行っていませんので、その年の海の状況も加わり、
年々、サケを釣るのが難しくなってきています。
漁港でサケが一番釣れていた時期にサケ釣りを始めた俺、
食とゲーム性を求め、今もその感覚を忘れる事が出来ません。

◆秋サケ不漁、過去10年で最低の見通し 品薄、外国産より割高感
 <北海道新聞11月13日朝刊掲載>

道産秋サケが、今年も不漁が確実な情勢だ。
道漁連(札幌)によると、定置網漁は最終盤を迎えているが、
水揚げ量は現時点で10万トンに及ばず、
過去10年で最低だった昨年を下回りそうだ。
来遊数が少ない上、魚体が小ぶりなため。
スーパーなどでは、
品薄感などから道産秋サケは外国産と比べて割高感が鮮明となってきており、
道産の消費離れを懸念する声も上がっている。

IMGP6877_20121122004507.jpg

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界 
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

2012年11月20日 (火) | 編集 |
全カレイの速報が出ましたね、
予想どおり兵庫協会・淡路島で釣れたイシガレイ50.8cmが優勝です。
釣好人見さんに続き、
同じクラブ員が同じ場所で釣ったカレイが優勝するとは誠に善き日、
おめでとうございます。

カレイ

寒さで身体が冷え切っている今日、久しぶりにシシャモが食べたくなり、
「今晩、シシャモで熱カン一杯したいです。
偽物のシシャモでなくて、本物のシシャモでお願いします。」
嫁にお願いメールしてました。

IMGP6932.jpg
HI3H0491.jpg

道路に雪が積もらない内にと買いだしに出掛けてくれたんですが、
シシャモは売ってなかったと言います。
そう言えば・・・新聞に・・・

IMGP6883_20121119235720.jpg

すっかり不漁だと言う事を忘れてました。
嫁に売っていなかったと言われると、
ない物ねだりで無性に食べたくなってきちゃいます。
『メザシでいい?』
という返信メールが来ましたが、きっぱりお断りしちゃったんです。
メザシが嫌いな訳じゃない、むしろ好きな方だけど、
今日の気分はシシャモ、それだけ贅沢になってきているのかも知れません。

IMGP6879.jpg

そう言えば、スケソウも不漁だと新聞に書かれてましたが、
今年はイクラも不足で高値となっているのに、
タラコ屋さんにとっては国産のタラコが獲れないとなれば痛手でしょうね。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

2012年11月19日 (月) | 編集 |
全カレイ・北海道 道南会場の様子です。

PB180021.jpg
PB180023.jpg

全カレイに合わせて、はこだてサーフさんの例会も開催されました。
函館爆釣会クロちゃん釣行 の
「2012 フルスイング NAGE NO.18 函館市女那川漁港南防波堤 」
に、当日の様子が載っています。
写真もクロちゃんと函館つるさんから提供して頂きました、
ありがとうございます。
 
PB180024.jpg
はこだてサーフさんの秋季大会の表彰式
PB180025.jpg

殆どの方が波が死んでいる場所を見つけ、朝方に竿を出せたと言いますが、
午前8時頃には風が変わった途端、
波の死んでいた地区でも時化てきて撤退するしかなかったそうで、
そんな状況の悪い中でも釣ってくる人は釣ってくるんです。

北海道 道南会場で一番大きな魚を釣ってきた人達

カレイの部
PB180145.jpg
ノッポ君のマコガレイの42cm
因みにこの方、
全サーのクロゾイの日本記録(2010/5/30・62.3cm)を釣っています。

他魚の部
PB180148.jpg
Mr,Kさんのアイナメ47cm
因みにこの方、
全サーのホッケの日本記録(2001/5/5・60.6cm)を釣っています。

好意にさせて頂いている釣好人見さんから、
「昨日、我がクラブの人が釣り上げた、50.7センチのイシガレイの写真です。
昨日の審査会場で、沢山写真を撮られ
兵庫協会でブログをしている方が何人か掲載しているので、
ネタ的には新しくないかもしれませんが。。。。
釣り上げた場所は、私が5年前に優勝した場所と同じです。」
俺のタメに写真を送ってくれただけでも有難いのに、
心から感謝しております。

カレイ
兵庫協会・淡路島会場 50.7センチのイシガレイ

同じ場所でまたしても大物が上がるとは・・・おめでとうございます、
後は結果を待つだけですが、来年はこの釣場激コミでしょうね。


話しは変わって、
今朝はいつに増して寒いと思ったら、低い山にも雪が積もってました。

HI3H0490.jpg

◆冷え込み 札幌や長野で初の氷点下 NHK 11月19日 5時41分

上空に寒気が流れ込んでいるため、
札幌や長野ではこの秋以降で初めて氷点下の寒さとなるなど、
19日朝は北日本や東日本で一番の冷え込みになっています。
気象庁によりますと、冬型の気圧配置が続き上空に寒気が流れ込んでいるため、
19日朝は北日本や東日本を中心に冷え込みが強まっています。
午前7時までの最低気温は、札幌市で氷点下1度、長野市で氷点下1度3分と、
いずれもこの秋以降で初めて氷点下となったほか、仙台市で2度8分、
宇都宮市で1度4分など、各地で一番の冷え込みとなりました。
また、東京の都心も8度6分と、18日の朝よりも2度ほど低くなっています。
気象庁によりますと、日中は北陸などで大気の状態が不安定になるほか、
北日本や東日本では20日の朝も厳しい冷え込みが続くと予想されていて、
気象庁は路面の凍結などに注意するよう呼びかけています。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界 
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

2012年11月18日 (日) | 編集 |
俺にひっついて全カレイで個人的に竿を出して釣りを企てていた嫁、
仕事で俺が参加出来なくなったので、当然、嫁も釣りをする事も無く、
ウチでゴロゴロしていたそうです。
隣町のスーパーでの安売りのチラシが目の端に映り、
『今日は寒いから鍋料理よね、ちょっくら買いモノでも。』
重い腰を上げて一歩外に出ると、
雪? みぞれ? 車の窓にへばりついていたとか。

IMGP6918_20121118184239.jpg

隣町のスーパーまで約20Km、なんせ田舎町の田舎の道路、
信号機も数える程しかなく、車を走らせる事15~20分で到着しちゃいます。

IMGP6920_20121118184239.jpg
IMGP6921_20121118184238.jpg
IMGP6924_20121118184238.jpg
IMGP6925_20121118184237.jpg

俺の住んでいる所はどちらかと言えば海が近いのですが、
隣町のスーパーは山間部の平地にあるので、雪も多いんです。

IMGP6926_20121118184236.jpg

駐車場に停まっていた隣の車、ビックリするくらい雪が降っていますが、
その内、コレが当たり前の冬がやって来るんです。

IMGP6927_20121118184846.jpg
↑自宅に向かう国道(隣町)
IMGP6929_20121118184846.jpg
↑自宅に向かう国道(せたな町)
ほんの数十キロ違うだけでこれだけの差があります。
いよいよ冬到来って事なんでしょうね。

さて、全サーの全カレイの様子が少しずつですが、
皆さんのブログにアップし始めていますね。
淡路島で釣られた50UPのイシガレイの報告、
実はお昼には俺の耳にも届いていました。
間違いなく上位獲得でしょう?!と勝手に予想しております。

北海道全域は時化模様で、
殆ど釣りになる様な条件ではなかったと聞こえてきておりました。
波の死んでいるところを探しながらの釣りだったそうで、
数少ない釣場で竿を出しながらも釣る人は釣っていたようです。

PB180022.jpg
道南・函館会場の計測風景

BランクのカレイとCランクのアイナメが釣れたと言う情報が入って来ました。
詳しい詳細は明日にでも!


◆北海道各地で初雪 札幌や旭川では過去100年で最も遅い初雪に
フジテレビ系(FNN) 11月18日(日)12時27分配信

18日午前、北海道各地で初雪が観測された。
札幌市や旭川市では、過去100年で最も遅い初雪となった。
北海道の上空には、真冬並みの寒気が入り、午前9時すぎ、
札幌市や旭川市などで初雪が観測された。
札幌市の初雪は、平年より3週間遅く、過去100年では最も遅くなった。
また、旭川市でも、1888年の観測開始以来、最も遅い初雪を記録した。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界 
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

2012年11月17日 (土) | 編集 |
明日は全サーの2012年度 第97回全日本カレイ投げ釣り選手権大会。

IMGP6616_20121117235404.jpg
IMGP6618_20121117235403.jpg

昨日までは参加する気満々で、仕掛け作りや車に釣り道具一式積み込んで、
後は集合時間に間に合うように会場入りするだけでした。

IMGP6562.jpg
IMGP6600.jpg
IMGP6601.jpg

イソメだってちゃんと塩〆して積み込みました。

ところが今日の午前中の一服時間に、
「余の城には日曜日という日、休みって言う言葉はナイぞよ。
よって、明日は余のタメに働けー!」
お殿様が叫びます。
3週連続で日曜日は仕事となり、
全カレイには参加出来なくなってしまいました。
先程、泣く泣く車につんであった釣道具一式を降ろし、
すっかりしょげてしまった俺。
明日は皆の釣果を訊きながら釣りに行った気分でも味わうつもりです。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界 
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

2012年11月16日 (金) | 編集 |
"JCAの激闘!投げ釣り戦記"を愛読されている方ならご存知の
日本全国、美味しい魚を求めて飛び回っているJCAさんから突然の電話。
滑舌でテンポの良い関西弁で、
「北海道でも販売拡大したいと思っているので、
使ってくれる人を探しているんだ。」
実際に興味もあったし、
来春には投げリール用に巻く糸を購入しようかと考えていたので、
その矢先のお誘い、渡りに船の申し出に二つ返事でお受けしちゃいました。

IMGP6900_20121116182606.jpg
IMGP6888_20121116182605.jpg
IMGP6893.jpg
ありがとうございます、フィッシングショップ爆釣夢追人さん
IMGP6903_20121116224323.jpg
IMGP6909_20121116225114.jpg

アトミックスライダーですが、自分には今回がお初でなく、
今年の1月に全サー北海道協会新年度総会で2号、3号ラインを見せて貰い、
実際に手に取って触って感触を確かめています。
数人の方はSC競技で使用していて、その使い心地も訊いています。
こちらのラインは来春に巻いて使うつもりです。

IMGP6906_20121116225258.jpg

早速、全カレイの仕掛けを作る事にしました。

IMGP6910_20121116225852.jpg
IMGP6913_20121116225534.jpg
IMGP6914.jpg

いつも使っている仕掛けとまったく同じ様に作ってみましたので、
釣場で釣り比べしてみたい、楽しみです。
このライン、見た目に比べ凄く扱いやすいんですよ、
この詳細は全カレイが終わってからゆっくりと書きたいと思っています。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界 
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

2012年11月15日 (木) | 編集 |
下娘から、
「こんなの届いたよ。」
写メ付きでメールが届きました。

CAM00512.jpg
CAM00511.jpg

嫁に見せると、
『あたしも当たったよ。』
そう言うじゃないですか。

IMGP6894.jpg
IMGP6895.jpg
IMGP6898.jpg

応募券を集め、ソレ専用のハガキに応募券を貼りつけて送っているのを、
何度かチラ見してましたが、母娘して同じ様な事して、
同じような景品を頂いていたとは驚きです。
なんせお菓子大好きな母と娘、
似たような事をするのは血のなせる業なんでしょう。

そして似たような飲み物をこのみ、今、二人してハマっているのがコレです。

IMGP6868_20121116011203.jpg
IMGP6869_20121116011202.jpg
IMGP6870.jpg

やはりコレも血のなせる業なんでしょう。

俺にはお菓子の詰め合わせは届きませんでしたが、
嬉しい小包が今日、届きました。
この話は明日!

以前、このせたな町でもニシンを養殖し放流されている事を書きました。
数日前の新聞に「檜山のニシン」の事が載ってましたので写真で載せます。
巷の噂では放流されている割には、
他の地区に比べ帰化率が低いと聞いた事がありますが、
本当のところはどうなんでしょう?
ぜひ、昔の豊漁時代が来る事を願うばかりです。

IMGP6872_20121116013522.jpg
IMGP6874.jpg
IMGP6875_20121116013712.jpg

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界 
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

2012年11月14日 (水) | 編集 |
今回のサケ船釣りのネタを載せるにあたって、
プライベートでサケ釣りに来ていた、
工藤準基さん、三好りささん
の写真撮影と撮った写真を、
個人ブログに載せる許可を快く頂いた事に深謝致します。



◎嫁のつぶやき ― 荒行

IMGP6863.jpg
嫁の船サケ用の竿です。
IMGP6864.jpg

『船に乗って振ったら、バッキッって鈍い音して、
2ピースのトップ側が抜けたんだよね。
周りも音にビックリしていたんだけど、
そんな事よりもサケの跳ねの方が気になるんじゃない?
あたしもタダ抜けただけだと思っていたし、
朝暗い内だったからどんな状態だったか分からなかったんだよね。
次の場所でサケの跳ねがあって振ったら、
バチンって音がしたらテーパー部分から切れてルアーも飛んでいっちゃた。
その時に竿を見たら、つなぎ目の部分がおかしくなっていたの。
函館つるさんが、
「予備の竿持ってきているんだからそっち使ったら?」って言うから、
予備竿を使ったんだけど、その予備竿、
あんたの竿であたしあまり振った事ない竿だったからぎこちなかった。
それにまた、竿おかしくしたら?って思ったら思いっきり振れなかった。』
一気に吐き出す嫁。

この竿に一目ぼれして購入して以来、船専用にして大切に使っており、
サケとのやり取りをこの竿で楽しんできたんですから、
最初の一投目でバッキッと音をさせ、
竿のつなぎ目を保護しているスレットを破損させた事が、
最後の最後まで尾を引いていたようです。

途中で向かいの船のイイ男のルアーと、嫁のルアーが絡まり、
『サケのアタリだと思ったのに・・・残念。
イイ男釣り上げたけど、すぐに引き離されちゃってさ、
コレも世知辛い世の中のせいかも。』
何もかも世の中のせいにするとは・・・ふぅー。

IMGP6846_20121114234833.jpg
IMGP6839_20121114234831.jpg
IMGP6838_20121114234832.jpg

船は漁港に向かうほど時化が激しくなってきています。

IMGP6851_20121115001745.jpg
IMGP6852.jpg

大きなうねりが来ると船も速度を落とし、
うまく波を交わしながら走って行きます。 

IMGP6853.jpg
IMGP6855_20121115001745.jpg

これだけの時化ですから甲板は波しぶきだらけ、船の上下間の差も激しく、
『座っていたら絶対に船酔いするような気がして、
煩悩を波しぶきで洗い流そうと思って、ズーッと立って荒行をしていた。』
はたして嫁の悪食+煩悩+殺気+サケへの執着が、
消え去ったかは定かではありません。

嫁が皆さんにお願いして記念写真を撮ってきてくれました。

IMGP6860.jpg

今回、嫁と遊んで下さった方々です。
ありがとうございました。

今年のサケ釣りはコレで終わりです。
サケ釣り大好きな嫁でしたが、
今年は仕事の都合で自分の欲しい時に休みが貰えなかったり、
持病の他に体調不良が続いたりして、
今回は気分転換を兼ねて出掛けた次第です。
本人もそれを言い訳にする訳ではありませんが、
『今年は2回だけサケ狙いに行ってサケは釣れなかったけど、
竿が振れて、みんなの顔が見れ楽しかった。
来年は体力つけて体調管理してサケ狙うつもりよ。』
意欲満々で言います。

IMGP6866.jpg

今回のサケ釣りでサケが釣れなかったのに、
何故かテーブルの上にはサケが鎮座しています。
どうやら三好りささんの釣ったサケを頂いた方からのお裾分けが、
我が家にもやってきたんです。
ありがとうございます。

IMGP6867.jpg
IMGP6868_20121115011958.jpg

身も綺麗な色で卵もしっかりしていて食べ頃です、御馳走様。

IMGP6861.jpg

この他に、番屋でツブも購入して来ていました。
このツブは塩ゆで、煮ツブ、炊き込みご飯となって、
食卓をにぎわしてくれました。

IMGP6859.jpg
 
最後に、工藤準基さん、三好りささん、ありがとうございました。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界 
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

2012年11月13日 (火) | 編集 |
今回のサケ船釣りのネタを載せるにあたって、
プライベートでサケ釣りに来ていた、
工藤準基さん、三好りささん
の写真撮影と撮った写真を、
個人ブログに載せる許可を快く頂いた事に深謝致します。



◎嫁のつぶやき ― ろくでもない男達と老眼バンザーイ

『トモ(船の船尾)に乗った男って、ろくでもない男ばかりだった。』
写真に指をさして説明する嫁。
『この3人集まると煩くて、まるで子供みたいにはしゃぐんだもん。』
とも言います。

IMGP6800_20121113000648.jpg

この3人の会話の実況中継しだした嫁。
おーい、中村君!と社長
「つるちゃん、船カレイ釣りは上手いけど、サケ釣りへったぴーだもんな。
しゃないよな、どれ、俺達がサケ釣りおしえてやるか!」
函館つるさん
「俺、昨年から船釣りでサケ釣った事がナイ。
今年2回乗ったけど、ソレもボンズ、3連敗中。
今日釣れなかったら4連敗になってしまう。
おーい、中村君!と社長、ぜひぜひ、釣り方教えて下さい。」
苦笑いして頼んでいたそうです。

函館つるさんのちっぽけな名誉のタメ言っておきますが、
『カレイも上手いけど、五目釣りも得意だよ。』
嫁がfollowらしい言葉を発したようですが、何かを思い出したのか、
『そう言えば、この船団の長も番屋でジジィを見た時、
おっ、つる、カレイ釣りに来たのか?!って茶化していたし、
番屋に居た他の船頭にも同じ事言われ、
顔見知りの釣人にも似たような事言われていたわ。
彼のイメージってカレイ釣りなんだろうね。』
嫁に、函館つるさんのイメージは?と訊くと、
『普段は女に縁のナイただの冴えない中年男!
でも、船に乗ると何故かイケてる男!』
・・・・・俺はあえて何も言いません。

IMGP6822.jpg
IMGP6823.jpg
IMGP6824.jpg

『毎年さ、この中の一人にさ、一応何かがあった場合、
あたしの面倒見てくれって頼んでいるけど、
今まで殆ど面倒なんて見てもらった事なんてない! 薄情な男共だよね!』
ブツブツと愚痴っています。
彼らの名誉のタメ言っておきますが、
過去に一度だけおーい、中村君!に嫁が釣ったサケの頭を叩いて貰った事があり、
今回は函館つるさんにルアーチェンジを一回だけして貰ったとかで、
社長は毎回、嫁のおしゃべりの相手をして貰っているそうです。

IMGP6820.jpg

『竿を振るたび、
ビューン、ドボン、ダダダダダァーって、
まるで子供が玩具で遊んでいるかのように言うだもん。
挙句の果てには、俺、チビノリダーなんて言いだしてさ、
仮面ライダーごっこして遊んでいるんだよ。
可愛い子供なら様になるけど・・・
頭皮に大問題抱えている大人がやったら何もかも台無しよ。』
おーい、中村君!の遊びについていけなかった事が悔しかったのか?
それともその遊びを見て、遥か昔に忘れ去った母性本能が呼び起こされ、
母親の目になって見守っていたのかは定かではありません。

仲間の指導?のお陰で4連敗を阻止出来たようです。
IMGP6825.jpg
『記念写真撮るよーぉー。』
「えーっー・・・分かった。」
IMGP6826.jpg
「やばぇ、サケの持ち方忘れたぁ~。」
IMGP6827.jpg
会心の笑みで、
「お袋、今日、イクラ食わすからな。
昨日一日(土曜日)いっぱい俺と行動を共にしてくれた釣友よ、
やっと俺にもサケが釣れたぞー!」
という報告だそうです。

IMGP6828.jpg
函館つるさん、本日2匹目のサケと格闘中
IMGP6829.jpg

嫁が深いため息をつきながら、
『あのね、社長が船にサケの頭叩き棒が見あたらないって言うから、
ウチで持ちこんだ棒を貸し出したの。
そしたらね、一番先に社長がウチの棒に魂入れしちゃってね、
ジジィなんて自分の棒っこは人に貸して、
わざわざウチの棒で2回も叩いたんだよ。
持主より先に叩くなんて絶対おかしいよね?』
ブツブツ怨み節を吐いてました。

IMGP6801_20121113000647.jpg

このろくでもない男達とろくでもない女の4人組は、
何故か人一倍サケの跳ねを見つけており、
『ねぇ、アソコでサケ跳ねたよね?
ホップ・ステップ・ジャンプって3回跳ねたよね?』
「うん、間違いなく3回跳ねた。
船頭、11時の方向200m先でサケ跳ねたぁー!」
トモ(船尾」)から大声で叫ぶ事が何度も有りました。
時には遥か遠くでサケの跳ねを見つけるのですが、
今から走って行っても間に合わないのが目にみえているので、
仲間内で“サケ跳ねた、頭はあっち方向”と話していたそうです。
皆の見解は、
『老眼になりつつあるから遠くのモノがよく見えるよね、
老眼バンザーイって事じゃない?!』
無理やりこじつけて言っているように聞こえますが、
本人達は至って真剣だと言う事です。

つづく

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界 
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

2012年11月12日 (月) | 編集 |
今回のサケ船釣りのネタを載せるにあたって、
プライベートでサケ釣りに来ていた、
工藤準基さん、三好りささん
の写真撮影と撮った写真を、
個人ブログに載せる許可を快く頂いた事に深謝致します。



◎ 嫁のつぶやき ― 引きの強い者

開口一発、
『世の中って上手く出来ているわよね。
陰があれば陽もある。 魚の引きが強い者もいれば弱い者もいる。
それで調和がとれているんだと思うんだ。』
と、天井を見上げてポツリと言う嫁。

IMGP6808.jpg

八雲沖の航路でサケの跳ねを一度見つけ投げましたが、ここでは空振り。
次に山崎の航路を見て、黒岩の航路でサケの跳ねを見つけ狙ったんですが、
ここでも空振りで終わってしまいました。
船頭から、
「近い場所から見て行く。 そこがダメなら静狩沖まで行く。」
船に乗った時点でそう説明されていましたので、
仲間の船が居る静狩沖へと船は急ぎます。

IMGP6816.jpg

今回乗せて貰った船ですが、
所属する漁港の中で一番足が速いと言われている船でして、
フルスピードで静狩沖に到着。

IMGP6813.jpg

サケの跳ねを見つけ、サケを追いながらサケを狙う釣り方で、
噴火湾(内浦湾)名物のサケの跳ね打ちの始まりです。

IMGP6830.jpg
↑↓サケの跳ねを探す釣り人と船頭
IMGP6821.jpg 
IMGP6812.jpg 
IMGP6811.jpg

船頭・釣り人が一緒になってサケの跳ねを見つけ、
いち早くサケの跳ねた場所に走り、サケの鼻先へルアーを投入します。

IMGP6810.jpg

船中で一番先にサケを掛けたのは、嫁が ↑ 社長と呼んでいる方です。

IMGP6815.jpg
IMGP6809.jpg
IMGP6814.jpg

嫁が、
『あっ、今、リサちゃんの右前でサケが跳ねた。
頭は左側に向かっていたから、前にいる人の誰かが釣れると思う。
跳ねたサケ自体はあまり大きくないけどね。』
と函館つるさんに報告した瞬間、リサちゃんにサケがHit!

IMGP6817.jpg
IMGP6818.jpg
IMGP6819.jpg

おめでとうございます、さすがです!
俺への笑顔ではありませんが、この写真、俺の宝物とさせてもらう予定です!

↓ その後も順調にサケを釣るリサちゃん
IMGP6835_20121112231657.jpg

↓ 船尾(トモ)に乗った釣り人とその仲間の釣果

IMGP6832.jpg
IMGP6834_20121112231655.jpg
IMGP6837_20121112231655.jpg
IMGP6833_20121112232057.jpg

静狩沖はまだ凪ていましたが、
船団のある漁港側では風も変わり時化となってきているという情報が入り、
11時ちょっと過ぎには漁港へと急ぎます。

IMGP6831.jpg
IMGP6838_20121112233215.jpg
IMGP6839.jpg
IMGP6840_20121112234057.jpg
IMGP6841_20121112234056.jpg

フルスピードで走る船がいきなり減速し、
うねりの強い中、サケの跳ねを見つけたと言うので一斉に竿を振ると、
引きの強い者が制覇したんです。

IMGP6842_20121112234410.jpg
IMGP6844_20121112234409.jpg
IMGP6845_20121112234409.jpg

さすがです、このうねりの中からサケを引っ張り出すとは、
御見それ致しました。

因みに嫁もここでサケの当たりがあったんですが、
途中でバレてしまったと自己申告していました。

つづく。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界 
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

2012年11月11日 (日) | 編集 |
今回のサケ船釣りのネタを載せるにあたって、
プライベートでサケ釣りに来ていた、
工藤準基さん、三好りささん
の写真撮影と撮った写真を、
個人ブログに載せる許可を快く頂いた事に深謝致します。




◎ 嫁のつぶやき ― 始まり

先月(10月)の末、ハイエナの様な嗅覚で、
サケの船釣りの人気船に空きが出た事を訊いた嫁、おーい、中村君!に、
『あたしと旦那も参加したいんだけど。
もし断ったら、ジャッキー・チェンの映画で学んだ酔拳でぶっとばーすから~、
因みにあたし、お酒は一切飲めないけど、
コーラーでも酔えるから酔拳も完璧に出来る。』
ウイ~、ヒク、アチョ~と電話口で脅かし、船に乗れる事になったんです。

前日の夕方、お殿様からお達しで仕事となった日曜日。
その事を嫁に伝えると、
『あっ、あたし。 
明日、ウチの旦那仕事になったから、ちょっと面貸してよ。
もし断ったら、
ジャッキー・チェンの映画で学んだ蛇拳でぶっとばーすから~!
どうせ今日、あんた、サケ釣れなかったんだからそのリベンジに行くよ!
明日の朝4時半に集合で5時出港。 そう言う訳で遅刻しないでよ。』
威圧的に一方的に用件を言うと、有無も言わせず強制参加させてしまいました。
強制参加させられた人物、
嫁の男友達で釣り仲間でもあるジジィこと函館つるさん。
俺が言うのもなんですが、ご愁傷様です。
俺の代わりに参加してくれる方を見つけた事を、
今回の船をチャーターし企画をしてくれたI氏に電話を入れ、
嫁の乗る船の仲間情報と乗る場所の指定を受けました。

IMGP6797_20121112000027.jpg
IMGP6798_20121112000026.jpg

IMGP6799_20121112000025.jpg
羊蹄山が綺麗に見えます。
ある方が言うには、「明日、天気崩れるな。」
天気予報を見ると、しっかりその言葉通りの悪天候になってました。

IMGP6802_20121112000200.jpg
同じようなアングルで撮ったようですが、
陽が射すのと射さないのとではこれだけの差が出るようです。
IMGP6803_20121112000159.jpg

最初の釣場は八雲沖の航路、そこでサケの跳ねを探します。

IMGP6804.jpg
IMGP6805_20121112001500.jpg
IMGP6806.jpg

サケの跳ねを探していると、雲に隠れて日の出。

IMGP6807.jpg

船の上空にはゴメも飛んでいます。


肝心の嫁が、
『あたし疲れたから寝るわ。』
さっさと布団に潜り込んでしまい、
ざっと大まかに彼女から訊き出していますが、
詳しい事が訊けない状態ですので、この続きは明日となります。
今回は数回に分けて載せたいと考えています。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界

テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

2012年11月10日 (土) | 編集 |
お殿様が、
「年末も近づいている。 遊んでいては年を越せないぞよ。
明日は仕事、嬉しいだろう!」
帰り際に言います。
その事を嫁に伝えると、
『家出してやる、真夜中に!』
夕飯を食べ、お風呂に入って、暫くしてから家出しちゃいました。

バンザーイ!
今日は一人で大の字で寝れるぞー!
その前に好きな事、思う存分できるぞ!
アレもコレもやりたい事沢山あり過ぎて、なにから手をつけようか?
考えるだけでウキウキしちゃいます。
何をって? それは内緒、グフフフゥー。
時間がもったいないので、行動に移します。
Let's go!

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界

テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

2012年11月09日 (金) | 編集 |
先月、真夜中のTVでインスタントラーメンの品評会みたいな事をやっていて、
「このカップ麺、麺とスープは最高、だけどライスはイラナイ」
と批評されていたカップ麺をコンビニに見つけたんです、もちろん即買い。

HI3H0487.jpg
HI3H0488.jpg

食べてみると、本当に麺とスープは凄く美味しいんですが、
小麦粉で作ってあろうライスは邪魔なんです。
偽物のライスなら、こっちは本物のライスを入れて食べてやろう、
麺にライスが絡みつくのはちょっと嫌だったので、
残った汁にぶち込んだら、
汁が美味いので米にマッチした味が絶妙で一気にすすちゃったんです。
久しぶりに美味しいカップ麺に出会った気がしました。

このカップ麺を見つけた時、気になるカップ麺もあったので購入。

HI3H0486.jpg

これは、俺が休みで嫁が仕事の時の昼ごはんとなる予定です。

全カレイまでに少しだけでも仕掛けを改良したくて、
ちょこっとだけ仕掛け作りです。

IMGP6616_20121110010724.jpg
IMGP6618_20121110010723.jpg

今年は例年に比べ雨が多く、海も時化早いのが気になります。
18日の全カレイ、天気が晴れると良いんですが・・・
こればかりは自然相手で分からないですよね?

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界 
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

2012年11月08日 (木) | 編集 |
ここ数日、サーバーの調子が悪いようで、
頂いたコメントに返答しても、それが反映されなかったりしていて、
やっと今日、コメントの返答を送る事が出来ましたが、
今度はアクセスカウンターの動きも悪く、
どこかで不具合が起こっているようです。

さて、話は変わって。
昨日、会社の同僚から、
「うちの畑で採れたんだ、食ってみな。」
言葉と共に頂いたのが紫色の大根でした。

IMGP6791.jpg
IMGP6793_20121109003751.jpg

俺、この紫色の大根を見たのは初めてなんですが、嫁は、
『ふ~ん、紫大根だぁー、この大根、食べ方あまりないんだよね。
甘酢に漬けると鮮やかなピンク色になるんだよ。』
と言うと、紫大根とニラメッコしていました。
くれた方のお勧めは、
「大根おろし!」
大根特有の辛味もあって一番美味しく食べれる調理方法の様です。

数日前の新聞に、「イカ漁 不漁」の記事が載っていました。

IMGP6788.jpg

親戚や知人などお世話になっていた方へのちょっとした気遣いのつもりで、
郵パックで扱っていた商品を送ろうとしていた方々にも影響が出た
と書かれてました。
自然相手の商品なので、色々と問題も抱えているように思えますね。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界 
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

2012年11月07日 (水) | 編集 |
昨夜から今朝にかけて、雷+凄い雨が降り続いてました。
数日前に地元のある方がキノコ採りに山に入ったのですが、
いつも帰宅する時間になっても帰って来なかったので、
捜索願いが出されたそうです。
地元の消防団や役場関係、自衛隊の応援も頼んだとかで、
今日、発見されたそうです。
今年の秋は雷が多く、
「雷の多い年はキノコが豊作」と言われているようで、
今年は例年に比べ多くの方がキノコに有りつけたそうです。
山に入る時は気をつけて下さいね。


昨日の続き

下娘を連れて、
某大型量販店の電器屋さんにTVを持ちこんで診断して貰いました。
その結果、やはり電波は拾っているものの、それが画面に反映させない、
画面に反映するにはチャンネルの基盤を直す事になるのですが、
「基盤だけなら数千円だけで済みますが、
他の部品まで壊れているのならもっと掛ります。
見積もりを出す事が出来ますが、それで修理となれば送料は掛りませんが、
見積もりだけで修理しないとなれば送料が発生し、
業者に送る送料の往復分、約三千円くらい掛ると思って下さい。」
それを訊いた嫁と下娘はどうしようかと悩んでいたら、
「修理となれば約2週間程掛ります。」
突然、下娘が、
「コレ以上、TVのナイ生活なんて出来ない。」
と言いだしたようです。

今あるTVの画面と同じのを買うつもりだったのですが、
小さいTVの割には値段が高く、
その金額に少しだけ足すだけで少しだけ大きな画面のTVが買えるので、
そこで母 V 娘のバトルが始まったとか。
嫁は今のサイズで十分機能を果たしている判断し、同サイズを買うつもり、
下娘は何とか大きなサイズのTVを買ってもらおうと、
あれこれ母親を説得したようです。

CAM00482.jpg

winnerは下娘だったようです。
その後、スーパーで冷蔵庫に補充する食材を求めました。

HI3H0478.jpg
HI3H0480.jpg
HI3H0479.jpg

このサメカレイを買って食べようか?と嫁は悩んだそうですが、
『食べ慣れないモノにチャレンジするのもねぇ~、美味しいと思うんだけど、
これよりもっと美味しいのがあるような気がして止めた。』
まだ食べた事がない食材だったので、
ちょっとだけ食べてみたかったのも事実ですが、
我が家の料理長は彼女なので逆らったら食事にもありつけられないので、
しっかりとへの字に口をつぐむ事にしました。

CAM00473.jpg

昔懐かしいビスコ、何故何だか下娘はこのビスコが大好きで、
大人になった今でも買い求めています。
今回はちょっと変わった入れモノのビスコに出会ったので、即購入。

IMGP6778_20121108000022.jpg

いつもならガチャガチャは一回と決めているそうですが、
『どうしても欲しいのがあって・・・』
まるで子供の様な言い訳をする嫁。

下娘が俺にお土産として↓コレをよこしやがりました。

IMGP6776_20121108000514.jpg

「お父さん、どうせお母さんに謝る時は土下座じゃん。
年に数回あると思うから、その時はお父さんの代わりにこれで済ませたら?
もっとお母さんを怒らす事になるけどね、キャハ。」
とてもフザケタ事を言う下娘・・・誰に似たんだか・・・ハァ~。

IMGP6782_20121108000513.jpg
IMGP6785_20121108000511.jpg
IMGP6783.jpg
IMGP6781.jpg

ケンカした時に、
コレを出す事によって笑いが獲れればこっちの勝ちなんですが、
絶対、余計に嫁を怒らせるだろうな~、
鬼の形相が今から想像がつきますので、意気地のナイ俺、絶対に出せません。
 
良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界 
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

2012年11月06日 (火) | 編集 |
先週の初め、
「お父さんTV壊れたーぁー、スイッチは入るんだけど画面が出ない。
大家さんに相談したら電器屋さん紹介してくれて見て貰ったら、
電波はちゃんと来ているけど、
チャンネル設定の基盤がイカレテいるようだから、
買った電器屋さんに持ちこんだ方が早いよって言われた。
あたしTVっ子だからTV無かったら寂しくて生きていけないよ~、
どうしよう・・・エーンエーン。」
と泣きつかれました。
嫁の体調もあまり良くなかったので、
「もう少し我慢しな。 TVが壊れたって事は勉強すれってことだな。」
「お父さんだってTVっ子のくせに! 
もしウチのTV壊れたら、俺のTVがって言って、
すぐに買いに行くくせに意地悪。」
ウチに帰ってきたら必ずTVをつける俺と下娘、その気持ちよ~く分かるので、
「お母さんの調子が良い時に行って貰うから、
お前の都合もあるからお母さんと話して調整して、
お前からもちゃんと頼んでおきなさい。」
伝えておきました。

今、産科の実習に入っているとかで、赤ちゃんの分娩も見たそうです。
嫁と娘との話し合いの末、
「月曜日の夕方なら比較的実習も楽なはず?」
そんな訳で午前中仕事だった嫁、仕事が終わった午後2時、
室蘭へ直行したとか。

HI3H0467.jpg
内浦湾(噴火湾)

時短のタメ、途中から高速道路に乗った嫁。

HI3H0470.jpg
HI3H0471.jpg
HI3H0472.jpg

順調に走っていると、ある大きな建物が左側に見える場所に差し掛かると、
『えっ、猫? ソレも黒猫? えっえっえっ、えーっ、黒猫?』
一瞬、自分の目がおかしくなったと思い目を擦り、
少し離れた前方を左から右へ走り抜ける黒猫を見たそうです。
2車線の反対道路も無事に通り抜け、草わらにゆっくりと入って行く黒猫、
シッポは他の猫の半分くらいしの長さしかなかったそうです。
『キツネの通り抜けは見た事があったけど、猫、
それも黒猫、初めての経験だわー。』
貴重な体験をしたようです。

HI3H0473.jpg
高速道路の出口

お約束の白鳥大橋
HI3H0474.jpg
HI3H0475.jpg
HI3H0476.jpg
HI3H0477.jpg

いつもならデジカメを持参するのですが、
今回は仕事場から直行したのでスッカリ忘れたとかで、携帯で撮ったそうです。

今、檜山北部に大雨雷注意報が発令され、
発光と共にどうやらウチの近くに雷が落ちたようで、
音と共に地面も揺れ、窓も共鳴してビリビリと鳴っています。
ストーブの前で寝ていた猫もビックリし、挙動不審な行動をしています。
まだまだ発光や音は近くで聞こえるので、
コレ以上パソコンをつけとくのは危険と判断しましたので、続きは明日!

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界 
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

2012年11月05日 (月) | 編集 |
布団から出ると、いつもの朝に比べ寒いと思ったら、
今朝、どうやら霜が降りたようで、
久しぶりに車のフロントガラスが凍ってました。

HI3H0460.jpg
HI3H0461.jpg
HI3H0462.jpg

どおりで俺の愚息も縮こまっているはずです。

HI3H0463.jpg
HI3H0464.jpg

遠くの山の山頂に雪が積もっています、段々と冬が近づいている証拠です。
日中は雪虫が飛び交い、
秋の風物詩の糸トンボも少しですが姿を現していました。

HI3H0481.jpg HI3H0482.jpg

昨日紹介したニャンコ先生のガチャガチャの機械が写っていると言う事は、
はい、嫁が室蘭に行って来たって事なんです。
この話は明日。

話は変わりまして、今朝、新聞を見て、
俺の地元、せたな町の海岸で不幸な事故があり、
ちょっとショックを受けちゃいました。
この時期に岩場で狙う魚と言えば、ソイかアイナメかホッケとなりますが、
楽しいはずの釣りが一気に家族を悲しみのどん底に陥れたかと思えば、
同じ釣りをする者として言葉も出ません。
ご冥福をお祈りいたします、合掌!

IMGP6787 - コピー

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界  
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

2012年11月04日 (日) | 編集 |
IMGP6761_20121104214218.jpg
IMGP6762_20121104214218.jpg
IMGP6763_20121104214217.jpg
IMGP6764_20121104214217.jpg
IMGP6765_20121104214216.jpg

本当なら今日、船に乗って、
「この新聞記事、本当なのか? 俺も少しだけ調査しちゃおうかな~?」
鮭の調査しに行く予定だったんです。
ところがお殿様が昨日、
「コレから○○○と○○の送別会を◎◎で開く。
だがな、明日は仕事、その辺あたりを考慮して酒を飲め。」
なんて言うんです。
釣友がせっかく船釣りに誘ってくれたんですが、
「ゴメン、仕事になっちゃったーぁー。」
泣きながら断りました。

夕方、釣友に電話を入れ釣果を訊くと、
「時化てきたから船は早上がりしたけど船全体で15匹、俺1匹釣った。
知り合いが10キロのオス鮭釣った、なまらデカかったぞー!」
今年は小ぶりが多い中、
やはり八雲産(八雲沖)には大型が潜んでいたんですね。
ぜひ見たかったです、その鮭。

話は変わって、今、嫁が凝っているモノがあるんです。

IMGP6593_20121104225025.jpg
IMGP6590_20121104225026.jpg

いい年こいて、
夏目友人帳のニャンコ先生のガチャガチャにハマっているんです。
(『夏目友人帳(なつめゆうじんちょう)』は、
緑川ゆきによる日本の漫画作品、およびそれを原作としたアニメ作品)
上娘が学生時代に読んでいたマンガで、ソレを読んだ嫁も気にいったようで、
室蘭に行くたび、某スーパーのガチャガチャコーナーに立ち寄り、
必ず一個だけ買っているんです。
後、どのくらい室蘭に行く事になるのか、
そんな意味合いもあるのかもしれませんね。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界 
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

2012年11月03日 (土) | 編集 |
昨日、
サケ船釣りを諦めた嫁の結果は吉と出るか?
と言う題名で書きました。
今日はその結果を書きたいと考えています。

嫁は休みだと言う事で一日の内の大半を布団の中で過ごしていたそうで、
『午前中に電話で起こされて1時間半程話して、その後また寝た。
3時頃にまた電話で起こされ、それからやっと動き始めたの。
寝れるもんよね、あたし、それだけ疲れていたのかな?』
・・・俺、その時は仕事していたのに・・・あ~ぁ~。

嫁への電話は本当は一緒に船に乗る方からで、
彼も急用が出来てキャンセルしたのですが、
仲間から逐一情報を得ていたようです。
嫁の乗る予定だった船ですが、
釣り仲間達の繋がりで青森からもやってきていたので、
帰りのフェリーの事も考えると長い時間釣りが出来ないことから、
他の船が鮭を釣っているのを横目で見ながら帰ってくるしかないんです。
今日の船釣りはまさしくその通り、他の船が鮭を釣っている情報を得て、
船頭は引き返してその場に行こうとしたのですが、
「フェリーに間に合わなくなるので真っ直ぐ帰って下さい。」
と、客が船頭を説得する場面があったそうです。
一番釣れている時間帯に帰港したので、船中4匹で終わったようです。

嫁は、
『釣れるか釣れないかは海に出てみないと分からない事だけど、
気乗りしない時ってどうやっても釣れそうに思えない。』
と言いやがりますが、偶然とは言え、彼女にとって吉と出たようです。

そして気の早い嫁とその仲間は、
「来年の予約、11月◎日入れてきた。」
と連絡を頂き、一年後の再会を約束したとか。
人気のある船なので、
今から押さえておかなければ乗船出来ない可能性が大なんです。
その仲間に俺も含まれているのかと思えば、
曜日から察すると俺は含まれていません。
その事を嫁に問うと、
『日曜日も休みだか分からないのに、あんたに合わせていられないわよ。』
はい、ごもっともです。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界 
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

2012年11月02日 (金) | 編集 |
釣り友達がチャーターしてある船に、
明日の朝、一年振りで船鮭釣りに出掛ける予定の嫁でしたが、
今回は体調がすぐれない事で気分が乗らないことなどから、
色々と考えた末にキャンセルしていました。
一年前から約束しており、
「11月3日は休みにして~」
仕事の勤務表のスケジュールを組む時に上司にお願いしていたくらい、
凄く楽しみにしていたんです。 

IMGP6772_20121102213836.jpg
IMGP6773_20121102213834.jpg

猛暑の後、一気に気温が下がり、
季節の変わり目が風邪を引きやすいのもあって、
気管があまり良くない嫁にとって体調管理が怠れない季節でもあるんです。
咳が出る事によってお腹に力が入り、
右上腹部さい部ヘルニアになる可能性が高いんです。
今のところ風邪の症状は出ていませんが、
何となく身体の調子が悪いのと、時々、腸がポコットと飛び出してくると、
自分でその部分を押してお腹の中に戻していますが、
釣りの最中にそれが起こると、
あずましく釣りに専念出来ない事を懸念したようです。

嫁に、
「楽しみにしていたのにいいのか?」
と尋ねると、
『コレも運命だと思う。』
まるでTVドラマのヒロインでもなったかのようなセリフをはくと、
『今無理したら次の船釣りもパァ―になってしまう可能性も有るじゃない?
それまで体調を元に戻しておかない。』
冷蔵庫に直行しゴソゴソおやつを漁ってました。

時化後の内浦湾(噴火湾)の鮭の釣果は船が出てみないと分からない事で、
サケ釣りを諦めるのは不本意だと思いますが、
嫁もいつまでも子供の様にゴネてばかりいられないと実感したようです。
う~ん、実感するのが・・・遅過ぎるかも、ふぅー。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界

テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

2012年11月01日 (木) | 編集 |
今日も外は寒かったですね、そのお陰ではナイですが、
今年初の雪虫を見ました。
嫁に教えると、
『風乾きするかと思って午前中だけ洗濯物を干したら、
ソレに雪虫が一匹止まっていたよ。
いつもならこの時期雪虫が飛び交っていてさ、外であくびなんてした日には、
口の中に大量に入って酷い目に合うんだけど、今年は遅いよね?!』
いつもなら、
『あんたのその薄い頭に雪虫を大量にひっつければいいのよ。
遠くから見たら毛が生えているように見えるから。』
なんて茶化して言うのですが、今回だけはまともな答えだったのに驚く俺。
それもそのはず・・・嫁には魂胆があったんです。
その話は明日!

雪虫と言えば新聞にその話題が載ってましたので、
記載しておきます。

◆雪虫ピーク異例の遅さ 来月にずれ込み 厳しい残暑原因
<北海道新聞10月31日朝刊掲載>
 
雪の季節の到来を伝える「雪虫」の大量発生は今年、
いつもの年より2週間ほど遅く、11月上旬にずれ込みそうだ。
厳しい暑さが9月に続いたためで、
専門家は「過去に例のない遅さ」と話している。
異例の残暑は「冬の使者」の生態にも影響しているようだ。

雪虫は、アブラムシの一種であるトドノネオオワタムシや
ケヤキフシアブラムシの通称。
代表的なトドノネオオワタムシは、夏はトドマツの根に生息。
気温が下がる10月に羽を持つ世代が生まれ、
子どもを産むため空中を飛んでヤチダモに移動する。
雪虫の名の由来は、羽の付け根が白く、
多数が飛ぶと雪が舞うように見えるため。
大量発生は、降雪が近いサインといわれる。

雪虫に詳しい北大大学院農学研究院の秋元信一教授によると、
札幌市内では例年10月中旬に大量発生のピークを迎える。
今年は、これまでで最も遅かった昨年と一昨年よりも、
さらに10日ほど遅いという。
トドマツの根に生息する世代が羽を持つ世代を産むためには、
地中温度の低下が条件で、今年は猛暑で温度が下がりにくかったとみられる。
 
IMGP6771.jpg

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界 
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用