北海道:道南方面で遠投大好きなオヤジです。  こじんまりとした釣りクラブの代表なんてしてたりして (=^_^=) ヘヘヘ  
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2013年03月31日 (日) | 編集 |
先週の木曜日(28日)、仕事中にズボンのポケットから携帯が床に落下し、
慌てて拾って確認すると・・・アレ? 画面が真っ暗だぁ~・・・
電源を入れたけど起動しません。
電池パックを入れ直したり、色々と試したけど・・・
2009年の年末に買った携帯が殉死しちゃいました。
なんせ田舎町なのでショップも19時半には閉まり、
早朝残業と残業をこなしてウチに帰ってきたら20時頃になるので、
なかなかショップにも辿りつけない状態でした。
約3日間、携帯の無い生活を送ってましたら、
無い生活(仕事の呼び出し)も楽ですが、
反対に不安にも感じる部分もあります
特にチレイなオネーチャンからの電話やメールがあったかも?
最大のチャンスを逃した可能性が・・・と思うと残念でなりません。

前日にスマホ歴の長い上娘に電話して色々相談すると、
「○○(上娘の同級生)がいるから相談して、
設定など全部やって貰った方がいい。
間違っても機械音痴のお父さんがやろうと思わないでよ、
せっかくのスマホを壊す事になるんだから。
それからスマホを手に入れても余分なアプリなんて引っ張らないでよ、
後で泣きを見る事になるんだからね。
私が帰った時に不要なアプリなど整理してあげるから、
ソレまで絶対に触らないでよ、解ったお父さん!」
我が娘ながら父親の事を理解しているじゃないかと思うと、
目頭が熱くなってきました。

仕事が休みだったので午前中にショップに出掛けると、
高校に進学するお子さんの携帯を買いにくる親子連れの多い事。 
もうそんな時期なんですね。

IMGP7521.jpg
俺も遂にガラ携から卒業しスマホに入門しました。

上娘の同級生に全部設定をして貰い、
序でにLineの設定もして貰っていると、
『他社のスマホだけどあたしのもLine設定してちょうだい。』
図々しい嫁です。
同級生の両親だと言う事もあって断る事が出来なかったようで、
すっかりお世話になってしまいました。

上娘の心配した通り、
触っているうちに会社関係に空メールを一斉送信したり、
着信音を消したりして大慌てしている俺に嫁は、
『だから言ったじゃないの! 余分な事するんじゃないって!
あたしでもやらないドジ踏むんだもん、信じられないわ~。
一度その脳ミソ、洗濯機で洗った方がいいじゃないの。』
呆れた顔をして言いやがります。
『最初は誰でもミスするんだから気をつけないと。』
そんな優しい言葉を期待した俺がバカだったと、
今更ながら痛感した瞬間でもありました。
でも、反対にそんな優しい言葉を掛けられたら俺、
こいつ、何か企んでいるのか?
そんな疑問を抱いて恐怖で身震いしているかも知れませんね。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界
 
スポンサーサイト
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

2013年03月30日 (土) | 編集 |
嫁が、
『小銭がある程度溜まったから両換えしに行って来たら、
返された小銭があるの。
こんなお金、普通に流通しているのがおかしいと思う。
世の中、もっと大切な事が沢山あると思うのに、
ちょっと前に上野動物園のジャイアントパンダが、 
交尾2回確認したって話題が流れるのってどう思う?
一円とは言え、凄く損した気分にさせられちゃったわよ、
あたしのおやつ代返せって、この怒り、
誰にぶつければいいのよ、ムキッ!』
その怒りの矛先は・・・俺? 
ヤバい・・・ハリケーンが来る前にどこかに早く逃げないと。

嫁は職場でその話を皆に教えていたら、
「それ、あたしもあるわ。
どうする事も出来ないから机の中で押し込んである。」
一人だけ同じ経験した方がいたそうです。

IMGP7387.jpg
IMGP7389.jpg

中国のお金でネットで検索すると、
1角=1円50銭くらいの価値があるそうです。
日本の一円硬貨に似ているので、
どこかのお店からのおつりの中に混ざって頂いたと推測されます。
これだけ日本の一円硬貨と似ているので、もしかすると知らぬ間に、
あなたの財布の小銭の中にも混ざっている可能性があるかも知れませんね。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

2013年03月29日 (金) | 編集 |
毎夜、風呂上がりに嫁にシップを貼って貰うんですが、
『あんた、転んだ時に足首も捻挫した?
その割には痛がっていないけど・・・鈍感だから分からないかもね。』
一昨日に言われました。
嫁に指摘された箇所を見ると、
少しだけ紫色に変色していたのには我ながら驚きました。

IMGP7508.jpg
IMGP7510_20130330003926.jpg

この紫色の部分を触っても痛くないんです。

昨夜、ウチに帰ってきて靴下を脱ぐ時に確認すると、
「えっ? 何で?」
色が濃くなっています。

IMGP7517.jpg
IMGP7516.jpg

どうやら肉離れによる皮下出血が、
重力に従うように下にさがってきたと思われます。
日数が経てば徐々に色も薄くなってくる事でしょう。

娘に、
「肉離れを甘く見ていたら、後で泣きをみるのはお父さんだからね。
暫くはSC大会に参加したらダメだから、解った?!」
帰省するときに言われちゃいました。
もちろん嫁にも、
『練習大っ嫌いで本番一発勝負を売りにしているようだけど、
今までは身体が他の人より柔らかいから何とかなったけどさ、
全身運動の競技だから一ヶ所負傷が出れば他にも影響が出るから、
暫くの間は競技に出たらダメ。
コレ以上、負傷されたら我が家は破産するんだから!」
強めの口調命令で言いやがります。

まだふくらはぎも腫れているし、
焦ったところで肉離れは簡単には治りそうにないので、
来月末に行われるSC春季通信大会に参加するのは無理ぽいです。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

2013年03月28日 (木) | 編集 |
「なんか 吠えたくなるような月だ ワァオォォォ~~」
昨日の月を見て書かれて方がいましたが、俺も同じ様な事を思っていて、
帰路につく車の運転席から眺めてました。

IMGP7512.jpg

ウチに帰って嫁に、
「でっかい月が出ていたぞ~。
男の血がそうさせるのか、思わず吠えたくなるような月だぞ~。」
と言った途端、
『はっ? 男の血だって? だったらかかってこいや!
そんな度胸も性欲も無いくせに、何格好つけているんだか。』
鼻で軽くあしらわれてしまいました。
オカンの領域にドップリ浸かっている嫁に、
「お前以外なら俺だってまだまだイケるんだからな!」
と言ってみたかったんですが・・・
“雉も鳴かずば撃たれまい”という格言があるように、
無用の発言をしたばかりに、
嫁の暴言という機関銃でハチの巣にされるのは目にみえているので、
こっそり心の奥底でか弱い声で呟くのが精いっぱいの俺の反抗です。

IMGP7513_20130328232032.jpg

窓から月を見上げた嫁が、
『あんたと同じ頭しているわ。
残念ね、あんたの頭、お月さまに比べいびつよね~。』
不要な一言を言いやがります、まったく、ムキ!

冷え切った夜空に輝く月、
久しぶりに綺麗な月を見た気がします。
いつもよりも月が大きく見えたので、その理由をネットで探してみました。
気になる方はこちらを参考に!
宇宙科学研究所キッズサイト

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

2013年03月27日 (水) | 編集 |
俺が目をつけた赤カレイ

NCM_0084.jpg
NCM_0085.jpg    

久しぶりに赤カレイを見つけ、
「今夜、コレ、煮つけにしてー!」
嫁に頼んだら相手にもされませんでした。
自分の食べたいものはすぐにカゴに入れるのに・・・ふぅ~。

以前勤めていた水産会社では、
漁協で競り落としてきた鮮魚を築地市場に送っていて、
時々、発砲箱に入りきらなかった魚など頂いてました。
その時に漁港の市場で漁師さん達と話す機会があって、
「アカガレイは沖でしか獲れない。
地域によって様々だけど、俺達のところは2月が禁漁期間となっている。」
と教えてくれ、それ以来、漁師さん達との差も縮まり、
浜で偶然に出会えば、
「コレ持って帰れ、子供に食わせてやんな。」
その時期に獲れる貝類や魚など頂き、
いつの間にか世間話をする仲までになってました。
有難い事に、未だにその時の漁師さん達とは付き合いがあります。

↓ ババカレイ
NCM_0086.jpg

違うスーパーでもババカレイが売られてましたが、
そこで見たババカレイの中に、
コレはちょっとな~と思うモノがありました。
底網で獲ったと思われるんですが、
18~20㎝前後のババカレイ3匹を1パックにされ売られてました。
俺個人としては、目先の利益も必要ですが投資も必要かも・・・
出来れば小さなババカレイは放流し、
大きくなって商品価値が高くなってから獲っても遅くないのでは?
勝手にそう思って見てました。

嫁がある棚の商品に目を止め、
『へぇ~、なるほどね。』
と言うと、ウンウンと首を縦に振り一人納得してました。

NCM_0088.jpg

格闘家須藤元気さんがTV番組で、
「格闘家を引退するかどうか迷っていた時、
トイレの便器の前に立った時に、
“一歩前に”と書かれた文字を目にし、
格闘家を引退してパフォーマンスユニットWORLD ORDERを結成した。」
と言ってた事を思い出しました。
何がキッカケになるか分からないものですね。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

2013年03月26日 (火) | 編集 |
下娘を送って行った時に寄ったスーパーの鮮魚コーナーで、
珍しいブツと食べたい魚が売ってました。

NCM_0087.jpg

干しゴッコと書かれて売られてました。
ゴッコの最盛期が過ぎた今でも売られていたのにはビックリです。

嫁も興味深々と野次馬根性丸出しで、
『コレどうやって食べるの? 焼いて食べるの?
まだ生干せみたいだから煮つけ?』
鮮魚担当者に質問を浴びせてました。
「半乾きですから家に帰ってから,
カラカラになるまで干して珍味みたくして食べるか、
鍋の材料として使うと良いですよ。
塩分を相当含んでいるので、それを考慮して薄味で作って下さい。」
丁寧な説明を受けるだけ受けたら、一気に興味が薄れたようで、
お礼の言葉だけ述べて足早に鮮魚コーナーを後にした嫁。
俺、てっきり買って食べるのか?と思っていたら、
『ゴッコはオスメスと卵(魚卵)を一緒に入れないと美味しくないの。
アレだったらオスかメスか分からないし、肝心の卵がないなんて、
クリープの入らないコーヒーと一緒よ。』
どこかの料理研究家でもなったような口ぶりです。

「ゴッコ(カサゴ目ダンゴウオ科ホテイウオ)は、
一見フグのような膨らんだ魚で体長は20cm〜30cmほど。
身は白身で淡白な肉で表面に厚いゼラチン層がある。
海の底に住む腹部に吸盤をもった魚であるが
産卵のため沿岸近くまで寄ってくるので、冬に漁獲量が多い。」
Wikipediaより抜粋

つづく

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

2013年03月25日 (月) | 編集 |
昨日の続き。

IMGP7481.jpg
IMGP7482.jpg
IMGP7483.jpg

せたな町と比べると、あまりの雪の無さにビックリしちゃいます。

NCM_0104 - コピー

娘の食糧調達後、俺の買い物」に付き合って貰いました。
春になったので、新しいスニーカーが欲しかったんです。
最初からメーカーはVANSと決めており、後は値段次第って事になりますが、
色々履き比べたら今年のNEWモデルのスニーカーが一番履きやすく、
色で迷っていると、
「お父さん、そっちの色だったら服を選ぶけど、
こっちの色だったら何にでも合わせられるよ。
それに年相応だし、きっと擦れ違う女の人が見たら、
あら、センスいいわね~って惚れてくれるかもよ。」
はい、娘にそう言われたら買わずにいられません、なんせ親バカなもんで。

1364107559353.jpg

後は娘をアパートまで送って行くだけとなりました。

IMGP7486.jpg

アパートに着いたら買って来た食料を袋から出すと娘は、
「買ってきた物、片付けないと。」
忙しく動き回り俺の相手もしてくれません。
嫁に、
『いじけていても陽は暮れるの。 早めにウチに帰りましょ!』
襟首をグイッと掴まれアパートから引きずり出されて、
車の運転席にポィと放りこまれちゃいました。
俺、娘ともっと居たかったのに・・・グスン、酷い奴です。

帰り道すがら通称・L字埠頭を覗いてきました。

IMGP7490.jpg
IMGP7491.jpg
IMGP7495_20130326004424.jpg
IMGP7492.jpg
IMGP7493.jpg

まだ座布団台のクロガシラカレイは釣れていないそうですが、
40cm前後のクロガシラカレイがポツラポツラと釣れているそうです。
ですが、一日粘って、
1匹のクロガシラカレイが釣れるかどうかの状態のですから、
忍耐のいる釣りになる覚悟が必要です。

IMGP7497.jpg
IMGP7498.jpg
IMGP7501.jpg

白鳥大橋から崎守埠頭を覗いてみましたが、
車や人影も見えなかったので現場に行かずにスールーしてきました。
誰か竿を出していれば覗きに行っていたと思います。

IMGP7502_20130326010724.jpg
IMGP7504_20130326010723.jpg

気候が穏やかな伊達市は野菜農家が多く健在しております。
農家の必需品であるトラクター、コレ一台で約1千万円くらいする品物。

IMGP7505.jpg

夕食は伊達にある回転寿司の和さびによってきました。

IMGP7506_20130326010722.jpg
IMGP7507_20130326010721.jpg

俺のお気に入りの回転寿司です。
店の中に入ると、順番待ちのお客さんがびっしりいて、
30分以上待たされるなぁ~と思っていたら、入ってすぐにラッキーな事に、
「カウンターならご案内出来ます。」
待ち時間数秒で他のお客を尻目に座席に案内して貰いました。

腹いっぱいになったので後は娘達の居ないウチに帰るだけです。
車の中で、
「今日からまた二人っきりかぁ~。」
ちょっと落胆しながら言うと、
『悪かったわね、あたしで!』
嫁にボディーブロウを横腹に喰らっちゃいました・・・
こんな野蛮人との生活、俺、身の危険を感じながら暮らすのか・・・
思いっきり不安です。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

2013年03月24日 (日) | 編集 |
19日間程帰省していた下娘が・・・室蘭に帰って・・・
ヤバい目頭が熱くなってきました。
娘本人も、
「今度来れるのは夏かな~?
ソレまで仕事を覚えるのに必死だと思う。
だから時々、食料調達に来てもいいんだよ。 
その時には前もって連絡くれないと時間取れない?
合わせる事が出来ないかも知れないからね。」
俺の手の中から巣立って行くんだ・・・と思うと、
嬉しいやら悲しいやら複雑な気持ちでいっぱいです。
そんな感情に浸っている暇も無く、娘は車に荷物を積み終えると、
「お父さん、行こうよ!」
俺に催促するんです。

IMGP7462.jpg

ウチから車で2時間強走ると室蘭に着きます。
看護学校に進んでから何十回、この道を走った事か・・・
最初はすごく遠く感じられましたが、通い慣れると近く感じてしまうで、
人間の感覚って不思議なものですね。

IMGP7464_20130324231450.jpg
数年前に首脳会議が行われたホテルです。

いつかは泊まってみたい高級ホテルで、
俺の少ない小遣いでは絶対に無理ですから、
いつも遠くからヨダレを垂らして眺めています。

IMGP7465.jpg
IMGP7469.jpg
IMGP7471_20130324234104.jpg
内浦湾(噴火湾)は凪てました。

せたな町と比べると殆ど雪が積もってなく、
春らしさを感じさせられます。

IMGP7473.jpg

この道を通るたび、いつも車が切れる事無く停まっていて、
ず~っと気になっていたラーメン屋さんです。
今日のお昼ご飯はここに決定です。

1364098330658.jpg
味噌ラーメン
1364098346534.jpg
味噌バターラーメン
1364098340989.jpg
ネギ味噌ラーメン

“こってり”と表示された紙が壁に貼らさっていた通り、
こってり系のラーメンです。
チャシューも柔らかく、
こってり系大好きには堪らない味ではないでしょうか。

嫁と娘は一度訪れた事があったそうで、
「魚の写真が飾ってあってね、
何の魚か判らなかったからお母さんに質問してたんだよね。
その時、お母さんが、
コレはブラウン、アレはヤマメとか教えてくれたんだけど、
何の魚か尋ねる人が多かったのか、今回、写真に魚の名前書いてあったね。」
車に乗ってから俺に教えてくれたんです、また目頭が・・・ヤバいです。

腹ごしらえも済んだ事だし、室蘭へ車を進めます。

IMGP7476.jpg
IMGP7478.jpg
IMGP7479.jpg
IMGP7480 - コピー

いつもなら白鳥大橋を渡り娘のアパートへ向かうのですが、
娘の食料調達と俺が欲しいものがあったので、東室蘭へ向かいました。

この話は明日!


良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界

テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

2013年03月23日 (土) | 編集 |
【 先日も同じく津軽海峡に面した某漁港で投げ釣りをしていた方が、
投げ釣りでマコガレイ49㎝を、
ごぼう抜きで釣ったと言う話を小耳にはさみました。 】
と書いたところ、
この49㎝のマコガレイが釣れたところを一部始終目撃していた方から、
好意で写真を頂きました。

「証拠の!!(笑) 写真送ります!
マコガレイの49㎝ 驚愕でした!!
3/20で同じ所で45㎝上がったみたいですよ!」

と言う貴重な情報も提供してくれました。
クロちゃん、いつも情報+写真提供、ありがとうございます!

P3160021.jpg

俺の釣り仲間とも話してましたが、
「船釣りでなら釣れる可能性のある大きさだけど、
投げ釣りで釣れたって殆ど聞かないサイズだよね。
こんな大きなマコガレイ居るんだな~。」
羨ましさの余りにため息が出ちゃいます。

P3160022.jpg
おめでとうございます、お見事です、北市さん!

写真で見てお解かりだと思いますが、
北海道のどこの漁港も波返しのテトラが厚く高く積み上げています。
そこで釣るのですから、
魚が掛ったら悠長しないで一気に巻きあげ取り入れないと、
テトラに魚を盗られてしまい、口惜しい思いをしてしまいます。
この時期の海水温は低くく、もしものことを考えて、
自分の身を守るのは自分ですので、フローティングベストの着用を忘れずに!

詳しい事はクロちゃんのブログに書かれていますので、
そちらを参考にして下さいね。
函館爆釣会クロちゃん釣行

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

2013年03月22日 (金) | 編集 |
春分の日の20日、釣り仲間が松前郡福島町の海岸に、
釣友とカレイ狙いで釣りに出掛けたと言う話を訊きました。

松前郡福島町(ふくしまちょう)は、渡島半島南西部に位置する町で、
南岸は津軽海峡に面していて魚の豊富な町でもあります。
相撲好きの方でしたら福島町出身と聴けば、
道産子初の第41代横綱千代の山、
第58代横綱千代の富士 ⇔ 九重部屋の九重親方を思い浮かべる事でしょう。

福島町の海岸は岩場が多く、場所によっては深みがあり、
遠投すると砂地と言う場所もあります。
今回、この様な条件の場所に入ったノッポ君が、
「ババカレイ46.5㎝が釣れたよ、
潮回りが良かったようでこの他にもカレイが釣れた。」
それを訊いた図々しい俺、羨ましさと妬ましさもあって
「写真送って~!」
要求してました。

CA3E00080001.jpg
ババカレイ46.5㎝

この他に釣れたカレイの写真は撮って無かったそうですが、
「マコガレイ40~30㎝ 6匹
マガレイ33㎝ 1匹  イシガレイ2匹」
潮回りが良くてパタパタと釣れたそうです。
もともとノッポ君は魚に好かれる何かを持っているようで、
ババカレイだけでも年に10匹前後釣っています。
ぜひ俺にも、その何かを爪の垢程でイイですから分けて貰いたいものです。

先日も同じく津軽海峡に面した某漁港で投げ釣りをしていた方が、
投げ釣りでマコガレイ49㎝を、
ごぼう抜きで釣ったと言う話を小耳にはさみました。

函館近辺からカレイの便りが少しずつですが、
聞こえてくるようになりました。
後は日本海側、地元のせたな町での釣果が聞こえてくるのを待つばかりです。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

2013年03月21日 (木) | 編集 |
午前4時過ぎ、久しぶりに除雪車が雪を掻く音で目が覚めちゃいました。
早朝出勤だった嫁も、
『強風でところどころに雪が吹き溜まっていたよ。
久しぶりに除雪車数台とすれ違った、冬に逆戻りしたって感じ。
道路もブラックアイスバーンでツルツルで走りづらかったわ~。
でもね、降った雪の粒が細かかったから、
外灯でキラキラ雪が光って綺麗だったよ。
帰る時に道路から海が見えたんだけど、
大時化でず~っと沖まで白波が立っていた。
コレじゃ、当分の間、釣りになりそうにないわね。』
娘の作った夕飯を食べながら話してました。

日中に写真を撮った、せたな町瀬棚区の町内を走る国道

NCM_0081.jpg
NCM_0083.jpg

日中の気温は-で、この時も強風が吹いてました。
舗装が見えますが、殆どがブラックアイスバーンです。
明日には気温も+に変わるので、舗装の雪も融けるでしょうね。

春分の日の20日、釣り仲間が、北海道松前郡福島町に釣りに行き、
カレイ数枚釣ってきたようです。
その話は明日!

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

2013年03月20日 (水) | 編集 |
「4月から仕事が始まるとさー、学生の時みたく遊びに行けないじゃん。
函館に居る女友達数人と遊んでくるから~。」
先週の金・土・日と函館に遊びに行った下娘。
口うるさい嫁には、函館での予定と泊まる場所と会う予定の友達の名前など、
しっかり教えていったそうで、
「お母さんが言うにはね、
お父さんバカだから、自分で訊けばいいだけの事なんだけど、
娘の前では理解のある良い父親を演じたからそれも訊けないでいて、
今頃、どこで何しているんだか?って、
秋の蠅の様にうるさくまとわりついて訊いてくるからうっとうしんだよね。
蠅叩きで叩いて絶滅させたいんだけど、
今はもう少し働いて貰わないといけないし・・・ジレンマよね。
だって言ってたから、教えておいたからお母さんに訊いてね!」
・・・俺、蠅と同等? ひでぇ~嫁です。

髪の毛を切りたがっていた娘に、
『若い子には目がナイと言うか、
自分をどう格好よく見せようか、
どうやったらモテるか日夜研究だけは怠らない人で、
ちょっとスケベなおっさんだけど、腕だけは確かだから行ってみたら?』
嫁が紹介したのがこの人のお店。

IMGP2529_20130319112919.jpg

本人は、
「俺は向井理似だろう?」
と豪語していましたが、どう見ても違う気がします。

ph05[1]

島ちゃんがこんなにさわやかな人間ではない!と声を大にして抗議したい。
島ちゃんと向井理さんとは、どこをどう比べても、
天と地の差くらいあると思うんです。

imageCAAIWPTF.jpg

↑ そして島ちゃんがメガネを外して、
ニヒルに決めたつもりの顔はこちらの方に近いと思うんです。

娘が言うには、
「島さんの息子さんを偶然見るチャンスがあったの。
身体全体から爽やかさに滲み出ていて、
側を通るだけで爽やかな風が吹く感じがするの。
ああいう人って本当に居るんだって見とれてしまった。
島さんとは親子に思えないわ。」
俺達も一度お目にかかるチャンスがあって・・・娘の言葉に一票!
娘は、
「お母さんが言うほどスケベなおじさまじゃ無かったよ。
ちょいスケベって感じだけど面白い人でね、
二枚目ってよりも三枚目が板についているって感じ。
函館の激戦区でお店出してあるだけあるわぁ~。」
またチャンスがあったら娘の髪、宜しくね、島ちゃん!

日曜日の午後に帰って来た娘、この日は仕事だった俺、
長万部駅まで迎えに嫁に行って貰いました。
仕事から帰って来た俺に、
「お父さん、コレを使えばテーピングしなくてもいいよ。」
手渡されました。

IMGP7449_20130319135911.jpg

嬉しいですね、これで毎朝、
嫁に頼んでテーピングして貰わなくて済みます。
嫁も、
『やっと自立してくれるのね。』
まるで俺が手の掛かる幼稚園児扱いです。
娘が買ってくれたって事が歓喜の涙を誘い、 
下娘も自分の事を気遣ってくれたのが、
俺、親バカで娘Loveだから何よりも薬となると勝手に信じています。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

2013年03月19日 (火) | 編集 |
ここ数日、天気の良い日には、
せたな町北檜山区にある太櫓方面の砂浜や磯場に、
サクラマス狙いのアングラーが出没していたので、
雨の上がった今日、嫁に頼んで、
せたな町瀬棚区にある瀬棚新港の写真を撮って貰いました。

NCM_0074.jpg
NCM_0079.jpg
NCM_0075.jpg
NCM_0076.jpg
NCM_0080.jpg

北風が吹いており、南防波堤に波がかぶさってます。

NCM_0078.jpg

↑ 南防波堤の先端から太櫓方面
砂浜には誰も居なかったので、写真は取らなかったと言います。

NCM_0073.jpg

新港には釣り人は誰一人居なく、砂を運ぶ台船が停まっています。

3月の中旬となれば投げ釣りをする釣人の姿が見られるのですが、
今年はあまり見たという情報が入って来ていません。
まぁ~、殆ど週末になると波模様が悪く風も強くて寒い、
そんな状況では釣り人も竿を出す気にはならないでしょう。

数年前の3月の連休には後志利別川の河口で、
イルカに追われたサクラマスが一気に岸寄りし、
一人数十匹も釣った、最低でも数匹釣れ、
お祭り騒ぎとなった事がありました。
今年もそんな時期になって来ましたので、
明日の春分の日の休日はどんな感じになるんでしょうね。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

2013年03月18日 (月) | 編集 |
昨日、今年も人妻から荷物が届きました。

IMGP7443 - コピー

さっそく、わくわくして開けてみますと、
春らしい梅の模様の封筒と便箋に綺麗な字で、
俺の今の健康状況を心配する内容が書かれてました。

IMGP7453_20130318221436.jpg

人妻という響きだけでも心躍るのに、
俺の身体の事も心配してくれた事に感激し、
そして今日、下娘も白いご飯にいかなごの釘煮を乗せて一口食べた途端、
「ヤバい、この人、料理上手だわ~、ご飯が進むね。」
Wエンジンのコントではないですが、
「惚れてまうやろー!」
親子して叫んでしまいそうになっちゃいました。

IMGP7452_20130318235306.jpg

この他に少し遅めですがバレンタインのチョコが同封されており、
愛の告白? ヤバい、第3期のモテ期に突入したか俺?
お返しは俺の身体でいいのか?
自分だけがそう思っている勘違い野郎?
などとおバカな事を考えながら、
明日、会社に行く道中で食べようと思ってテーブルの上に置いておいたら、
「このチョコ大好き!」
と言う娘の声が号令となって、
アッと言う間に娘と嫁の胃袋に収まってしまいました。
俺には袋とチョコが包まっていた紙だけが残り・・・
娘達の手で俺の身勝手な恋心も強制的に終了されちゃいました、残念!

毎年、釣好人見さんの奥様の手作りの“いかなごのくぎ煮”を送ってくれ、
乏しい我が家の食卓に華を咲かせてくれて感謝しております。
この“いかなごのくぎ煮”を食べると、
やっと北国にも春がやってくるんだと実感しちゃいます。

釣好人見さんの奥様・旦那様、いつも気にかけて下さり、
ありがとうございます。
そして御馳走様です!

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

2013年03月17日 (日) | 編集 |
昨日の続き

上娘から荷物が届き、
「不用品でも送りつけてきたのかな?」
なんて嫁と話しながら荷をほどくと、サプライズプレゼントが入っていて、
自然と顔がほころんでしまいました。

早速、上娘に電話を入れ、お礼と手に入れた経緯を訊いてました。
「今月の初めころ、皆で遊んでいて買い出しにコンビニに行ったんだ。
コンビニの並びに釣具屋さんがあって、その釣具屋さんを見た途端、
男友達の一人が“釣りして~”って急に言いだして、
釣具屋さんに入って行ったの。
皆で後を追って冷やかしで釣具屋さんに入って覗いていたら、
以前、お父さんがお母さんに頼んで却下されていたもんがあった。
これってこんな(値段が)にするんだ~って眺めていたら、
友達が“お前、釣りに興味あるのか?”って訊いてくるんだよね。
それでお父さんが、
釣りにどっぷりハマっている大バカ野郎だ!って教えておいた。」
・・・一瞬、言葉を失う俺、ひでぇ~娘です。

上娘が言うには、男友達の一人が年に数回だけど、
小さい時から父親に連れられて釣りに行ってたそうで、
今も暇が出来ると釣りに行っているようです。
友達の父親がその釣具屋さんの常連客の様で、
「お父さんに頼まれたもの入荷したって伝えておいて。」
と言われてたそうです。
俺の欲しがっていたブツを眺めていた娘に、
「おねさんも釣りガールかい? 安くしておくよ。」
と声を掛けてきたそうです。
娘は違うと言う事を伝えて、
「でも、○○産のホッケは美味しいから好き。」
と言う言葉から、出身地を訊かれ、
気さくな店主と一気にせたなワールドの話になったそうです。

話の中で、
「このバッグ気になるのかい?」
と訊かれ、
「お父さんが欲しがっていたんだけどお母さんに却下されていた。」
そう教えると、
「安くしてあげるからお父さんに買ってあげれば?」
それを訊いた友達たちがわんやわんやと言いだし、
40%オフが50%オフにまで下がり、
娘も買わざる負えない状況になったようです。

IMGP7431_20130317113423.jpg
俺へのプレゼント

もう一つの入れモノは嫁用です。
コレは以前嫁が娘に、
『釣りのウエァーを入れる袋が欲しいんだけど。
どこかで2着分のウエァーが入る防水用の入れモノで、
安くて丈夫なモノ探しておいて。』
と頼んであったそうです。
娘も買いモノに行き度、色々と探してくれていたそうですが、
嫁の要望するものは値段が高くて、手を出せずにいたと言います。
バッグの横にこの入れモノがあって、
値段もそこそこだったとかで序に買ったそうです。

IMGP7432_20130317113422.jpg

バッグがすっぽり入るサイズなので、
コレで釣りで汚れたウエァーを入れる事が出来そうです。
IMGP7435_20130317113422.jpg

電話で
「お母さんと代わって。」
と言われたので取り次ぐと、色々と話した後、
『分かったわよ、振りこんでおくから。』
・・・どうやら料金を請求されたようで、しっかりした娘です。
上娘もいくら自立していると言ってもカツカツの生活を送っているので、
それも致し方がナイと思うんです。
でも、俺の事を少しでも気にかけてくれた事が分かっただけでも、
それが自分にはサプライズで涙線もゆるみぱっなし、
きっと他人から見ると情けない顔になっていると思われます。
いいんです、俺、親バカで娘Loveだから!

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

2013年03月16日 (土) | 編集 |
今日は上娘の誕生日。
数日前に16日は上娘の誕生日だと嫁に言われてましたので、
先程メールでお祝いの言葉を述べておきました。
上娘は、“小さく産んで大きく育てる”この言葉がピッタリと合う子で、
両家にとって初孫と言う事もあって、
祖父母達や祖祖父母達に凄く可愛がられた子でもあります。

今から二十数年前の事です。
初産って事もあって、嫁も妊娠中毒を起こしながらも、
72時間の陣痛との格闘で体力も殆ど奪われた状態でしたが、
出産予定日より約一週間程遅れて産まれた子です。
破水して子宮口が全開になっても子供が降りてこれなくて、
助産婦さんの指示で助手さんが嫁の上にまたがり、
お腹を上から下へと力いっぱい何回も押して、
やっと出てきたのが2515gの小さな娘でした。
当時は腕のよい助産婦さんがいたそうで、
何とか自然分娩で産ませてくれましたが、今の時代でしたらリスクを考え、
陣痛の長さと妊婦の体力と子供が子宮から降りて来れなかった状態を考えると、
間違いなく帝王切開となっていたと思われます。

出産前に姓名判断の本を購入して嫁と頭を悩ませながら、
子供の名前を色々と考えてましたが、考えれば考えるだけ深みにはまり、
候補が何十個にもなり絞り切れずにいました。
出産後、あるお方から、
「名前は親が子に与える一番最初の愛情の一つだから、
凝った名前も良いけど、誰もが聞いても見ても忘れづらくて、
読みやすく書きやすい名前がいいよ。」
とアドバイスを頂きました。
本人は付けた名前を気にいっているかは別ですが、
親としては意味や響きも気にかけながらも、
いつの日かみよじ(性が)が変わっても、
あまり影響のないだろうと思われる角数を選び、
我が子への願いのたけを凝縮出来るだけ凝縮したつもりで名づけました。
きっとお子さんをお持ちの方でしたら、大なり小なり、
俺と似たような状況や考えではなかったかと勝手に想像しております。

なんせ俺、娘Loveなので、
娘の成長記録を書きだすと色々と思いだし、
アレも書きたい、コレも書きたい、
そんな思いが強くなってきてしまい止まらなくなってしまう恐れがあり、
今日のところはこのくらいにしておきます。

今日、サプライズプレゼントと言うべき嬉しいブツが、
娘から俺宛と嫁宛に届いたんです。
そのブツを見た時、俺、脚の痛さも忘れ思わず欣喜雀躍しちゃいました。

この話は明日!

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

2013年03月15日 (金) | 編集 |
週末だと言うのに、サクラマスが釣れる時期なのに・・・
せたな町の海は大時化。
明日は北西の風が吹くようなので、
せたな町大成区や八雲町熊石あたりでは少しは風をかわせそうですが、
この大時化の余韻がどこまで緩和されるかは当日でなければ分かりません。

NCM_0068.jpg
漁港入口の北防波堤と西防波堤に波が被っています。

NCM_0070.jpg
せたな町瀬棚新港から太櫓側方面
NCM_0071.jpg

俺の夜のお供が届きました。
わくわくしますね。

IMGP7423_20130315175413.jpg

春に向けての釣り、
そう思うと今の俺の身体の状況を考えると気が気ではありません。
来月は4月、そろそろお魚の顔も見たいです。

春を連想していたら、小学校低学年時代のTVで見た、
ドリフターズに出ていたキャンディーズの春一番のメロディーが、
♪もうすぐ春ですね 恋をしてみませんか♪
の部分が何度も俺の頭の中で勝手にリピートしてました。
どうも犬並のハードディスクが壊れかけていて、
幾ら叩いても全部思い出せません。
チン◎ンに毛も生えていなかった当時、
“春=恋 だから猫や犬が発情するんだぁ~”と納得するエロガキでした。

昔は全部歌えたんですが、
懐かしいと思われる方もいらしゃると思うので、
俺と一緒に思い出しませんか。

 

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

2013年03月14日 (木) | 編集 |
今日は比較的に仕事が混まなかったので、
「病院に行きたい!」
とお願いし途中で抜け出せて貰いました。

びっこを引きながらも何とか歩けるので、
以前、俺が肺炎とインフルエンザで、
お世話になった病院で診察して貰ったんです。
そこでの診断は、
「筋は切れてませんね。 切れていたら歩けないし内出血をおこします。
そのような症状も無いので、今日は鎮痛剤とシップを処方しておきます。
もし痛みがひどくなる様だったら整形外科に掛って下さい。」
と言われました。

俺の住んでいるせたな町は人口9千人強の田舎なもんで、
自分の掛った病院には外科しかなく、
もう1件ある病院には月に数回整形外科の出張診療がありますが、
今日はその日では無かったんです。
もし整形外科に掛るのなら、
都会の大きな総合病院に行かなくてはなりません。
信頼をおける整形外科となると、
朝早く車で2時間半かけて函館、
3時間半~4時間かけて札幌に出掛けないと無理なんです。
今は冬道で、道路状況や天候もどうなるか分からない状況では、
更に1時間程余裕を持ってウチを出ないと安心出来ません。
そうなると仕事中に抜け出すなんて出来ませんので、
仕事状況を見ながら前日に休みを申請しないと無理なんです。

IMGP7436.jpg
IMGP7438 - コピー

1週間の薬が出たので少しの間様子を伺い、
ダメだったら仕事の状況をみて整形外科にかかるつもりです。

IMGP7442.jpg

ウチに帰ると嫁が診断を訊いて、
『肉離れの様だから、治るまで約2カ月くらいかかるよ。
ダメもとでテーピングしてみる?』
と言うので、大人しく従ってみました。
こんなテープ1つで何が変わる?なんて思っていたら、
痛みはあるものの先程と比べると遥かに歩きやすいんです。
思わず嫁がエンジェルに見えた瞬間でしたが、俺の歩く格好を見た時、
『さっさと仕事に行かんかい、このボケが。』
何ともお上品な言葉を頭から浴びせられ、
アレは幻、蜃気楼だったと、もの凄く後悔した瞬間でもありました。
はい、仕事に戻りました・・・。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

2013年03月13日 (水) | 編集 |
風呂上がり嫁にシップを貼って貰おうとしたら、
「あら~、お父さん、左足腫れているわ~、赤くなっているよ。」
写メを撮る娘。
不思議な顔をしていると、
「お父さん、自分では確認できないでしょ?
それにどうせブログのネタにするじゃない、
だったら写真も必要かな~?って思って。」
さすが娘、よく分かっていると涙ぐむ俺。

IMGP7427_20130313234752.jpg
左足のふくらはぎが赤く腫れています。

この後、娘の手でシップをして貰い、
「明日、テーピングのテープを買ってくるから固定した方がいいよ。」
やばい、俺、目頭が熱くなってきちゃいます。
それを聞いた嫁が、
『いい実験台出来たじゃない。 
テーピングを剥がす時、悠長なく一気に剥がすのよ。
いい悲鳴聞けるからー!』
人のケガを玩具にする嫁・・・フゥー。
今にみてろ、いつかどこかで絶対に敵をとってやる!

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

2013年03月12日 (火) | 編集 |
一月にインフルエンザで一週間休み、2月には腰と左足が痛くなり5日間休み、
3月に入ってから何事も無い事を願ってました。
そんな願いも虚しく・・・転んじゃいました・・・足が・・・グスン。

仕事中にあるモノを取りに行った場所で段差が10㎝程あって、
急いでいたので走ってその段差を軽々と飛び越えたつもりが、
エッ? 目の前に床!
思わず床と燃えるような接吻をするところでしたが、
反射神経だけはあったようで、
ちゃんと先に手をついてそれだけは免れました。
自分では段差分を楽々と足が上がったつもりでいたのですが、
自分の意思とは裏腹に筋力が弱っていたようで、
思いっきり左足を段差に引っ掛けちゃいまして、
左足のふくらはぎに激痛が走っちゃいました。

ウチに帰ってきて娘に診てもらうと、
「コレ、肉離れ起こしているかも?
取りあえずシップを貼って安静かな~?
キチンと病院で診て貰ってね。」
シップを貼って貰いました・・・イタタァ~。
段差で足を引っ掛けるとは、自分では認めたくないのですが、
心とは別物で体が年を取ったと思った瞬間でした。

女子会と言うおばはん達の
「旦那、上司の悪口言いたい放題言わさん会」
を自ら主催し出席していた嫁が、
俺の状況も知らずに、次から次へと写メを送りつけてきやがります。
了見が狭いかも知れないけど、何だか腹だしいと思う俺。

NCM_0058.jpg

↓アルコールが飲めない同僚が頼んだ こどもびいる
NCM_0059.jpg
NCM_0060.jpg

嫁の知り合いの方の娘夫婦とその友達夫婦が共同で開いているお店だとか。
NCM_0063.jpg
↑ サービスで頂いたそうです。

NCM_0064.jpg
デザートは別腹の様です。
NCM_0065.jpg

帰宅した嫁が娘から俺の状況を訊いて、
『あんた、あたしよりも若いのに、こんなじじぃになって・・・
こんなに運の悪い人にはしばらく会わないほうがいいかも・・・』
あーぁー、とうっとうしそうに溜息をついたと思ったら、
ふぅ~ん、と一人で納得したように頷いて言うと、
『まさかあんた、
あたしが駆けよって、大丈夫?って、
大げさに心配してくれると思っていたんじゃないでしょうね?
毎回、そんなことしていたらあたしの身が痩せる一方よ。』
思わず自分の耳を疑っちゃいました・・・若い時の初々しさを時が奪い、
心身ともに年々と大迫力の大型肉食恐竜ティラノサウルス化する嫁。
やはりコレも年を取った故の結末なんでしょうね。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

2013年03月11日 (月) | 編集 |
昨日の続き。

娘が帰省してから夕食のご飯作りは子供の担当となってましたが、
「今日、ご飯支度したくない! どこかに食べに連れてってー!」
駄々をごねるので、嫁を仕事場から仕方なく回収してから、
隣町の居酒屋さんに出掛ける事にしたんです。
こんな天気の悪い日曜日にお店が開いているのかも分からないので、
確認の電話を入れ予約しておきました。
予約したのが正解で、次から次へと客がやってきますが、
満室で断れていました。

注文を取りにきた店員さん、
「あれ? ひろし、久しぶり~!」
と声をかけられ、一瞬、“このおばはん、誰?”と思って顔を見ると、
自分と同じ年のイトコ。
母方の親族に俺と同じ年のイトコが3人おり、
同じ学校に2人進学し3人でワイワイしながら時々遊んでいました。
子供の頃は母親に連れられて叔母の家や母の実家に行き遊んでいましたが、
今は冠婚葬祭以外に会う事が無くなり、
久しぶりに会ったイトコが老けていたと言う事は、
自分も老けているってことか?・・・
いつまでも29歳だと思っている俺、認めたくありません。

NCM_0053.jpg
俺と娘はビール、アルコールが全く飲めない嫁はコーラで乾杯

娘の知り合いがお店に数人居たようで、トイレに立ったまではいいのですが、
ところどころで捕まってなかなか部屋まで辿り着けません。
暫くして、隣の部屋から娘の声がしたと思ったら、
昔近所に住んでいた親子が偶然来店していて、
イトコに頼んで部屋の仕切りを外し、その家族と合流して飲む事にしたんです。

NCM_0056.jpg
NCM_0054.jpg
 
ウチの子供達とよく遊んでくれた兄妹で、自転車を子供に与えたら、
「おじさん、◎◎の自転車の補助輪一個外して。」
次の日には、
「残っている補助輪外して。」
3日後には補助輪無しで自転車を器用に操る娘達にビックリしちゃいました。
自転車やローラーブレードの乗り方、かけっこの練習、
子供の遊び(かくれんぼうや鬼ごっこなど)のイロハなど、
全部この兄妹が教えてくれたんです。
一番下の男の子とウチの上娘が同級生って事もあり、
家族ぐるみで行き来してましたが、
その家族は家庭の事情から近所から引っ越す事になったけど、
今でも交流があります。

NCM_0055_20130311015514.jpg

家族だったら1時間くらいで切り上げて帰ってきたと思うんですが、
気心しれた親子達と大勢で囲む食事と会話、
ビールが進み、久しぶりに大笑いしっぱなしで楽しかったぁ~。
後何日娘と食卓を囲む事が出来るのか?
その間、笑いの絶えない食卓を囲みたいなぁー。

今日は東日本大震災の日でした。
TVでは色々な特番が組まれ、災害の恐ろしさを再度実感させられました。
行方不明者捜索と早期復興を願わずにはいられません。

合掌!

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

2013年03月10日 (日) | 編集 |
悪天候の一言に尽きる日曜日です。
午後9時過ぎから一段と風が強くなり、
風速15~13m/sが明日の朝方まで続く様です。
今日の日曜日、
土曜日の海が時化で原料が入荷してこないので仕事が休みになった俺、
「子供を連れてどこかに行こうか?」
と考えてましたが、
同僚の親戚に不幸があり急遽仕事に出掛ける事になった嫁。
「さーて、どうしたものか?」
思案顔していたら、
「こんな寒い日は、昼間から温泉でゆっくり温まりたーいー!
温泉の帰り道、お母さんを職場に降ろせばいいじゃん。」
娘の要望で、
隣町の俺の大好きな島牧村のモッタ海岸温泉に行く事に決定です。

IMGP7395_20130310231146.jpg
海は大時化です。
IMGP7396.jpg
IMGP7398_20130310231144.jpg
昼間の気温は0度、風速12~13m/s

IMGP7399_20130310231143.jpg
島牧村に近づくほど雪が多くなっています。

IMGP7401_20130310231142.jpg
俺達が着いた時にはカップル一組だけ温泉に浸かってましたが、
ちょうどあがりかけだったようです。

IMGP7411.jpg
IMGP7402_20130310232504.jpg

俺的には乳白色だったら最高でしたが、
今日のお湯の色は透明でちょっとだけ残念。
でも温度は高めで気持ちが良かったです。

IMGP7404.jpg
気合で露天風呂に入ったんですが、風が強くて顔だけが冷たくなり、
ヘタレなのでものの数分で内風呂に避難しちゃいました。
IMGP7405_20130310232503.jpg
こんな日でも次から次へとこの温泉の常連さんがやってきます。
IMGP7412.jpg
ですが、天候がいつ悪化するのか分からないので、
休憩場で休むことなくすぐに帰っていっちゃいます。

外は雪が積もっていつ融けるか分からない状況ですが、
温泉場ということで他よりも地表が温かいようで、
一足早い春を感じさせる虫で出会いました。
IMGP7407_20130310232503.jpg

↓源泉
IMGP7413_20130310235425.jpg

帰り道、
「そう言えば友達からお土産に岩シュー頼まれたんだよね。
でも、賞味期限が1時間しかないから、
私が代わりに食べて写真だけ送っておくわ。」
あ~ぁ~、何とも非道な娘です、誰に似たのか・・・。

IMGP7414_20130310235425.jpg
IMGP7415.jpg
俺もお相伴にあずかりました。

嫁を仕事場に放流し、娘とウチでゴロゴロマッタリしてました。
娘Loveの俺としては、
嫁を迎えに行くまでの間の極上の至福の一時を過ごしてました。
暫くこの時間が続く事を願ってましたが・・・
嫁を迎えに行く時間となりendです、残念!

この後、食事をしに出掛けましたが、この話は明日!

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

2013年03月09日 (土) | 編集 |
下娘が帰省しているのを知った近所の方が、
「貰い物で悪いけど、◎◎ちゃんに食べさせて。」
わざわざ届けて下さりお裾分けしてくれ、有難い事です。

IMGP7377.jpg

浜から上げたてだとおしゃったので、
活きの良い内にさっそく刺し身となって食卓に上がり、娘も、
「コリコリして甘くて美味しい。」
と喜んでいました。
もちろん捌いたのは俺、仕事柄、嫁よりも俺の方が手早いので、
いつの間にか鮭と貝類は自分の担当となってました。
こうやって段々と俺の分担が増えるのかぁ~、
う~ん、何だか嫁の策略を感じられます。

話は変わって、
今年になって新聞に、ニシン豊漁の話題が頻繁に載るようになってきました。
少し前に読んだ雑誌に、
「明治30年代には、鰊の年産漁獲量が70~100万トンあった。
殆どが肥料となったが、戦後の食糧難から肥料から食用と様変わりした。」
と書かれてあったのを記憶しております。
それに比べると近年獲れている量は遥かに少ないですが、
稚魚放流のお陰でだいぶ回復の兆しが伺えます。
今、昔ほどの鰊が獲れたのなら、どんな用途として使われるのか?
また肥料となるのかな?
ちょっとだけ興味があります。

◆ニシン豊漁2000トン超 道内日本海沿岸 96年以降最高迫る
 <北海道新聞3月8日朝刊掲載>

【余市】1月に解禁された日本海沿岸のニシン漁獲量は、
漁期半ばの2月末で2030トンに達したことが道の漁獲状況速報で分かった。
1996年の稚魚放流開始以来、
最高だった2009年の2059トンに迫る豊漁で、更新する公算も大きい。
漁獲速報は1~5月に石狩、後志、留萌、宗谷4管内の固定式刺し網と
定置網で捕れたニシンが対象。
07年以降、漁獲量は千~2千トン前後で推移しているが、
2千トンを超えたのは09年だけだ。
道立総合研究機構中央水試(後志管内余市町)によると、
漁が始まった1月中旬から順調に水揚げがあり、
2月上旬にピークに達した。

IMGP7392_20130310002344.jpg

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

2013年03月08日 (金) | 編集 |
娘から、
「お父さん、今度、地獄の20丁目挑戦して。
お父さんの泣いて汗ダラダラの姿が見たい・・・
自分で言ってなんだけど、やっぱりキモイから見たくないわ。」
「俺がキモイってか? ひでぇー娘だ!」
『あんたもあんた(娘)も同じDNA同士なのに・・・
そろそろ春が近づいてきたから季節の影響を受けた?』
と嫁がちゃちゃを入れてきました。
娘は、
「お母さん、それって私とお父さんが“木の芽時の◎◎さん”って事?
ひどーい、お父さんはそうかもしれないけど、私は絶対に違うから!」
なんとも楽しい?家族の会話・・・
結局、俺だけがカースト制度の底辺にいるようです。

地獄の8丁目や地獄の20丁目と聞いただけで分かる人はラーメン通。
娘は俺に辛いラーメンを薦めてきたんです。

CAM00817 - コピー
↑ 地獄の8丁目ラーメン

娘は、
「私は地獄0丁目で十分だったわ。 それ以上は無理かも。」
「じゃー、なんで俺に挑戦しれって言うんだ?」
「友達が地獄の8丁目食べていたから。」
「えっ? ただそれだけで?」
「ウチの地獄とラーメンの地獄とどちらが凄いかな~って思ってさ。
地獄の20丁目完食出来たら、お母さんに勝てるかもよ?!」
・・・ちょっとだけ本気にする俺。
よ~く考えれば嫁に口では勝つ事なんて一生無理、期待した俺がバカかも。

娘と食べに行く約束をしたので、
ブログのネタとして挑戦してみる価値はある?
でも、辛過ぎて一口食べただけで、
「ゴメンナサイ、俺が悪かった。」
と意味不明な事を言いながら泣いているかも知れませんね。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

2013年03月07日 (木) | 編集 |
嫁と子供の手によって、俺の目の前で相棒が末梢された。
残忍とも言えるこの行為、俺は断固抗議する!
が・・・・・あえなく却下された。
奴らも鬼ではなかった。
俺に写真を見せて、
「最後にお別れの言葉をかけてあげて。」
やんわりと言いやがります。

IMGP7380.jpg
IMGP7382_20130307221215.jpg

俺の愛人2号とも言える茶碗、結婚してして2代目の茶碗、
悲しい時も嬉しい時もいつも共に過ごし、
たかが茶碗、されど茶碗、俺にとって10年来の付き合いでもあります。
10年間使いこんでいただけあって、
すっぽりと手に馴染んでいて愛着があるんです。
俺的には多少欠けても使うつもりでいたのですが、嫁は、
『欠けた食器は縁起が悪いって言うじゃない?!
それでなくてもあんたは運の悪いんだから、
コレ以上あたし達の運も引きずられて悪くなるのはごめんよ。』
眉一つ動かさずに冷たく言いやがります。

娘が俺に、
「お父さん、やっぱり新しいのは何でも気持ちがいいもんよ。
いつまでも未練がましくしていても戻って来ないんだから、
すっぱり諦めたら?!」
・・・娘に言われたら諦めるしかありません。

IMGP7383_20130307221214.jpg

今夜からすべすべの肌の新しい愛人3号が俺を出迎えてくれたので、
末長く使いこむつもりです。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

2013年03月06日 (水) | 編集 |
嫁がいつも行くコンビニで、
「仕事に使って!」
時々、ボールペンを頂いているようです。
どうやらタバコの景品の様ですが、
俺も嫁もタバコに縁がないので景品など手にする事が無く、
『このご時世よ、貰えるだけ儲けもんよ。』
有難く頂き、しっかりと使っているようです。
いつもなら使い終わったボールペンはゴミ箱入りするのですが、
今回はなぜか取ってあるんです。
その理由を訊くと、
『あたしも知らなかったんだけど同僚がね、
あら、タッチペン、どこで買ったの?
って訊いてきたの。
それで初めてスマホのタッチペンを兼ねているって気がついたぁ~。
言っとくけど、
このボールペン使い始めたばかりだからインクの出はバッチリよ。』
だと言います。

IMGP7379.jpg
IMGP7376.jpg

タバコの景品と言えばライターのイメージが強いのですが、
若者をターゲットにした景品にはビックリ、侮れないかも。
某コーヒー缶についた景品目当てで買いあさっていた人や、
駄菓子を大人買いをしている人を何度か目撃したことはありますが、
タバコの景品目当てに買いあさる人いるのかなぁ~?
まぁ~、広い世の中なのでいてもおかしくないかもしれませんね。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

2013年03月05日 (火) | 編集 |
看護学校を卒業した下娘が帰省してきました。

NCM_0044.jpg

仕事が休みだった嫁が長万部駅まで迎えに行ってくれ、
久しぶりにウチで夕食を囲む事になりました。

その前に女共二人で買い物に出掛けたようで、
「お父さん、サメ食べる?
お母さんがね、
食べた事も食べたいとも思わないから却下って言うんだけど・・・
一度は食べてみてからでも却下は遅くないと思うんだ。
お父さん、付き合って食べない?」
写メ付きでメールが届きました。

NCM_0047.jpg

娘には、
「お母さんが料理するんだぞ~。
お母さんを説得出来る自信があれば買って貰えば? 俺は食わないけど!」
お断りのメールを送っておきました。
夕食の食卓にサメが乗って無かったので、
どうやら娘は嫁を説得出来なかったようです。

以前、俺が釣りをしていた時に、知り合いの漁師さんがちょうど通り掛り、
釣り上げたネコザメを見て、
「食わないなら俺にくれ! ウチに帰ってから食うからよ。」
ビックリして訊き直したら、ワニ(サメ)料理が好きで、
「サメ料理は時間との戦いだ、時間が経つとアンモニア臭くなるからな。
味噌煮で食ったら止められないぞ~。」
サメの捌き方と料理方法を教えてくれたんですが・・・
俺にはサメを捌く気力も度胸も無く無理でした。
サメの皮をむかれた状態で、
地元のスーパーの鮮魚コーナーで売られているのですから、
需要があるんでしょう。

娘と食卓を囲みながら色々な話をし、娘Loveの俺、
いつもよりもご飯が数倍にも美味しく感じられたんです。
就職するまで暫くの間ウチに居ると言い、
明日は娘が夕飯の料理をするとかで、
ウチに帰って来るのが凄く楽しみとなりました。
娘の手料理を食べながら俺、あまりの嬉しさに泣いてしまうかも。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

2013年03月04日 (月) | 編集 |
ここ数日、釣友である函館つるさんと、
全サーの大きな大会に参加する日、
俺が参加する予定のSC大会とクラブの大会、
函館つるさんが参加する予定のクラブの大会とがまかつの大会を擦り合わせ、
互いに都合の良い日を選出し、
今年のプライベートでの釣り予定を練ってました。
まだ全部予定が出揃ってませんが、
取りあえず4月の予定を経てる事にしたんです。

先月、函館つるさんとの話の中で、
「がまかつから今年出るバトルサーフ、
近々、貸し出し用に数本送って来る事になっているんだ。」
「俺にも振らせてよ。」
「いいよ。 来たら教える。」
と電話で話していました。

今回もバトルサーフの話になり、
「多くの人に振って、どんな竿なのか試して貰いたい。」               
がまかつ投げ・船テスターの函館つるさんの意向もあり、
色々と話した結果、
「プライベートで釣り仲間と渡っている瀬棚の沖防波堤に、
バトルサーフに興味がある人達と一緒に渡って釣りをしながら振って貰おう!」
と言う事に決まりました。


【 プチ試投会 ・ バトルサーフを振ってみよう 】

予定日程
◎ 4月21日(日曜日)

集合場所
◎ せたな町瀬棚区 瀬棚漁港 渡船・寿喜丸看板前

がまかつから発売される振り出し竿、
バトルサーフに興味ある方なら誰でも参加出来ます。
集合時間は後日こちらからお知らせします。
渡船代は各自で持って貰います。
あくまで予定ですので、諸事情で日程の変更もありうる事を了承して下さい。

* 大体の人数を把握したいので、参加する意思のある方は、
下のコメント欄の、
《秘密: □ 管理者にだけ表示を許可》にチェックを入れ、
そこに氏名と連絡先と電話番号、メールアドレス等を記入して下さい。
管理人である俺にしか見る事が出来ませんので、
後日、こちらから連絡させて貰います。

沢山の参加をお待ちしております!

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

2013年03月03日 (日) | 編集 |
嫁は朝から仕事、一人取り残された俺、
無制限一本勝負でPCと格闘していました。
今までの北海道協会の総会で使った資料の整理と、
必要な書類はプリンターを使いPCに書類を送りPDFに起こし、
それを必要としている役員にメールで送信したりしてました。

新年度総会で出された議案で全キス・全カレイに合わせて、
北海道協会独自の釣り大会も兼ねて行う方向でおり、
審査方法も大筋で決まっているので換算表を作り、
釣って来た魚と大きさを入れるだけで順位を出せるようにし、
後は本番を待つだけとなりました。

久しぶりにエクセルで換算表を作ったのですが、
ところどころ忘れている箇所が多少あり、
エクセルの本を引っ張り出してニラメッコ・・・
俺の犬並の脳ミソの記憶をつかさどるハードディスクからプスプスと煙が・・・
半分以上起動不能なのに、
脳ミソ全体が焦げ付きをおこしかけマジ、ヤバかったです。

昨日と打って変わって今日は穏やかな日でしたが、
海は昨日の余韻を引きずってました。
PCにダウンロードしてあるラジオから、昨日の吹雪の影響で、
北海道では8人の尊い命が亡くなったと悲しいニュースが流れてました。
一気にこれだけの惨事が起こるとは誰もが想像しておらず、
子供の成長を祝うひな祭りの今日、
自然の猛威に驚愕し涙する事になりました。
ご冥福をお祈りいたします。

合掌!

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

2013年03月02日 (土) | 編集 |
例年なら3月に一度くらい吹雪の日がやってきますが、
今日の吹雪は今季で2番目くらいヒドイものです。
場所によって違うようで、俺や嫁が走って来た道路では、
風で雪山から雪が飛ばされて視界が悪くなる地吹雪が吹き荒れ、
地吹雪で道路に雪溜まりが出来、それを避けるように車が走ります。
ところどころ道路の半分以上雪に埋もれ、
対向車が来ればどちらかが止まり行き過ぎるを待つか、
腕に自信のある車は雪山に突っ込んで強行突破していましたが、
俺は会社の車ってこともあって、
前者の止まって対向車をやり過ごす事にしてました。
今年くらいニュース等でJRなどの交通機関が、
マヒしたと報じられる年も今までなかった気がします。

お殿様の機嫌が良かったのか、明日の日曜日は、
「皆の者、忙しくなる前に休める時に休め!」
嬉しい事を言って下さいまして、
明日は痛めている足をゆっくりと休める事に費やす事にしました。

噴火湾の知り合いの漁師さんと話す機会があって、
「今年は寒過ぎる、海水温が低くホタテの生育も悪い。
浜も一ヶ月程、例年に比べ全体に遅れている。」
と言ってました。
週末ごとに日本海側は時化になり、いつもならサクラマス・アメマス狙いで、
当地を訪れるルアーマンの姿もあまり目にする事がありません。
例年なら俺も一度くらいカレイを狙いに岩場に行くのですが、
今年はその岩場に行くルートも雪で閉ざされ危険。
3月の天気次第ですが、このままでしたら、
釣りに出掛けれるのも半月程遅れそうな予感がします。
 

◆道北、道南で暴風雪 JR、特急など73本運休
(03/02 11:35、03/02 14:35 更新)

発達中の低気圧の影響で、道内は2日午前、
道北や道南などを中心に暴風雪に見舞われた。
襟裳岬で最大瞬間風速34・5メートルを観測したほか、
稚内市では正午までの24時間降雪量が32センチを記録。
昼前からは札幌など道央でも断続的に吹雪となり
JRは特急を含む計73本の運休を決めるなど交通機関も乱れた。

札幌管区気象台によると、
このほか24時間降雪量が多いのは宗谷管内枝幸町歌登で34センチ、
十勝管内中札内村上札内で30センチなど。
最大瞬間風速は檜山管内奥尻町の奥尻空港で32・9メートル、
稚内市宗谷岬で30・5メートルを観測した。

~略~

同気象台によると、
2日夕方から3日明け方にかけて全道的に強い冬型の気圧配置となり、
最大風速は日本海側の海上で30メートル、陸上で27メートル、
波の高さは8メートルと大しけとなる見込み。
3日午前6時までの24時間降雪量は日本海側北部と
オホーツク海側で60センチに達するとして、同気象台は警戒を呼びかけている。
3日朝以降、天候は回復に向かうという。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。