FC2ブログ
北海道:道南方面で遠投大好きなオヤジです。  こじんまりとした釣りクラブの代表なんてしてたりして (=^_^=) ヘヘヘ  
2013年05月09日 (木) | 編集 |
拝啓

暮春の候、神戸中央サーフ様にはますますご健勝のこととお慶び申し上げます。
今年の北海道は例年よりも寒く、山間部では季節外れの雪も降るなど、
暦では暮春でも体感的には初春のを思わせます。
そのせいもあって、いつもよりも桜の開花が遅れ、
GW明けにやっと桜の名所の一つである、
道南・松前町で昨年より6日遅れで開花宣言されたばかりです。

この度、GWを使い北海道遠征、
それも人口1万人を切っている小さな田舎町であるせたな町を選んで頂き光栄です。
同じ道南でもせたな町は北の方にあり、函館に比べると冬は雪が多く、
常に風の強い地域でもあります。
この地に住んでいる自分にしたらそれ程感じた事がありませんが、
春には魚が良く釣れる地域だと旅から来られる釣人が言われ、
休日ともなれば磯場や岩場、漁港内、沖防波堤などに、
沢山の釣人が集まって下さっています。

さて、本題となります。
俺自ら主宰した遠くに住んでいる釣り仲間との釣り親睦会で、
せたな町瀬棚区にある瀬棚東沖防波堤に渡る際、副船長から、
「2便で渡ってもらうから用意しておいて下さい。
その後、3便で西防波堤に渡るお客さんがいます。」
と言う説明を受け、お名前をお伺いし、遠路遥々お越し下さった事に驚いたのと、
沢山ある有名な釣場でなく、何でこのせたな?などと思っておりました。
2便で東防波堤に渡る前に挨拶とも思っておりましたが、
その時はお目に掛かる事が出来ず心残りで渡船したのです。
自分達を見送りに来ていたでしゃばりの嫁が俺の代わりにご挨拶させて貰い、
その節は失礼致しました。

1367606019333.jpg
1367606102503.jpg
1367606196891.jpg
渡船で渡る神戸中央サーフさんの北海道遠征隊の方々

IMGP7778.jpg

一足先に帰港していた俺達、暫し釣り仲間と雑談していると、
奥尻島からのフェリーが到着し、
それとほぼ同時に西防波堤から帰港する貴殿達と遭遇致しました。

IMGP7780.jpg
IMGP7781_20130510021816.jpg

全国規模で展開してしている全日本サーフ、まさか、
この田舎町で北海道以外の全サーのクラブ員の方々と出会えるとも思っておらず、
ついつい嬉しさのあまり後片付けの邪魔をし失礼致しました。

IMGP7782 - コピー

以前に小耳に挟んだでいた話では、神戸中央サーフさんの会員さんの一人が、
仕事の都合で道内入りしていると言う話を訊いてましたが、
この方だったとは知りませんでした。
道内のどこかでお会いした時には、どうぞ宜しくお願い致します。

IMGP7779_20130510021818.jpg
神戸中央サーフ会長さんと記念写真
IMGP7783_20130510021814.jpg

クーラーの中身を拝見すると、沢山の魚と戯れる事が出来たようで、
ホッケ、クロガシラカレイ、マコガレイ、アサバカレイ、アイナメ、
アメマス(イワナのスモルト化した個体が降海したもの)など釣られており、
登録サイズも釣れたという話もお伺いしました。
アサバカレイが釣れたと言う事は、まだ海水温が低いって事ですので、
コレから本格的に魚の岸寄りが始まると思われます。

IMGP7785_20130510022246.jpg
神戸中央サーフさんの北海道遠征隊の方々との記念写真

本州の釣りや仕掛けに興味深々の自分、
色々と今後の釣りに参考にさせてもらう事も多いと思われますので、
またこちらに来る事がありましたら、ぜひ一声かけて下されば幸いです。
今後とも何とぞよろしくお願い申し上げます。
                                   敬具

神戸中央サーフさんの北海道遠征隊様
                
                        はこだてサーフ ひろし。。。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界
スポンサーサイト



テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用