FC2ブログ
北海道:道南方面で遠投大好きなオヤジです。  こじんまりとした釣りクラブの代表なんてしてたりして (=^_^=) ヘヘヘ  
2013年05月13日 (月) | 編集 |
この釣場には小グループを組んでいる鳩が居るんです。
釣場に来る時は飛んでくるそうですが、釣場では殆ど飛ぶ事が無く、
常に餌を求めて歩きつづけているんです。
すごく人慣れしていて、餌をくれる釣人が誰なのかも分かっているようで、
「俺の車が来ると鳩達も集まる。 車も見分け付いている。」
とおしゃる方がいます。

IMGP7791_20130513021121.jpg
手にも乗るほど人慣れしている鳩

その鳩を見た嫁が、
『この太った鳩、食用? 食べていいの?
だってフランス料理では高級食材よ。
あたし捕まえるから、あんた〆てね。』
どこまでも食意地が張っているのか・・・フゥ~。
動物大好きな彼女なので、どうしても自分も手乗りさせたくて、
この方の弟子入りしちゃったって数分後には手乗りさせる事に成功し、
どんな物が好物なのか色々と試してました。

IMGP7829_20130513021732.jpg
IMGP7830.jpg
IMGP7831.jpg
グルメなようで、焚いた白飯はあまりお気に召さなかったのか、
少しだけ食べたらパンを食べている人の所へ歩いて行っちゃたんです。
きっと鳩も嫁の悪食の殺気を感じて逃げたと思われます。

竿先も揺れる事が無くまったりとした時間が過ぎてゆき、
他の釣場が気になった俺達、ちょこっと偵察に行って来ました。

IMGP7800.jpg
IMGP7801.jpg
IMGP7802.jpg
IMGP7803_20130513181957.jpg

偵察から帰ってくると、ノッポ君の先輩が早く来いと手招きし、
ノッポ君がタモを出して待っていたんです。
その動作が冗談だと思ってキョトンとしている俺に、
「竿先が何度かお辞儀して糸がふけたから、この竿に魚ついているよ。
電話したのにまったく出ないんだもん。」
竿を指さし、俺、半信半疑で竿をあおると不思議な事に重い。
携帯電話は俺のファンのオネーチャン方に、
「ゴメン、日曜日は嫁と出掛けるから電話は×」
とこっそり伝えてあったので、誰からも電話が来ないだろうと思い、
車のどこかに置きっぱなしにしていていたんです。

この日、殆どヒトデがあがっていないのに俺だけヒトデの駆除ばかりしていたので、
ヒトデのダブルって事も考えられ慎重に巻くと、
黒い大きな物体があがって来たんです。

IMGP7806.jpg
IMGP7809.jpg

俺が小躍りしていると、
『スリッパで釣りする奴に釣れるなんて、神様もフザケタ事するわ。』
と嫁が言うんです。
エッ、それってダメ?
足場の良い場所で車横着けの楽ちんな釣りなので、
ラフな格好でスリッパ履きで釣りをしていたんです。

土曜日(11日)の午後3時過ぎに竿を出したノッポ君の土曜日の釣果
IMGP7815.jpg
クロガシラカレイ53cm
IMGP7817_20130513233706.jpg
イシガレイ39cm

ノッポ君のアドバイスのお陰で釣れたので記念写真、バンザーイ!
IMGP7819_20130513233705.jpg
ノッポ君の53cm  俺の52cmのクロガシラカレイ

つづく

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界
スポンサーサイト



テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用