FC2ブログ
北海道:道南方面で遠投大好きなオヤジです。  こじんまりとした釣りクラブの代表なんてしてたりして (=^_^=) ヘヘヘ  
2013年09月26日 (木) | 編集 |
先月の頭あたり、おーい、中村君!から、
「今乗っている車どうした?」
『九月の中旬まで車検あるから、乗り潰すつもりでいるよ。
中古の車捜しているんだけど、コレってモノに出会えないんだよね。
見つからなかったら、見つかるまでサイドカーの軽自動車を乗って、
来年の春までには何とかしたいと思っている。』
みたいなやり取りを嫁としていたとか。

“朗報は寝て待て!”
なんて諺があった気がしますが、まさにそんな感じで、
「俺の取引相手の方が車を手放すんだ。
ガソリン車で年式と距離数がちょっといっているけど、見た目は綺麗だよ。
車検も1年ついているし、持主の仕事柄もあってキチンと整備されているし、
旦那にも頼まれていた事もあって、それでどうかな?って思って電話した。」
『今の時代、ディーゼル車探しのは難しいと思っているよ。
で、値段は?』
「○◎△」
『えっ?本当?』
「本当!」
『あたしとしては9割方OKだけど、旦那がなんて言うかしら?
その値段で1年乗れればラッキーじゃん。
取りあえず車の写メ送って、返事はそれを見てから旦那と決めるわ。』
話を頂いたのか週末の金曜日で、
今まで乗っていた車は廃車にする事に決め、
週明けの月曜日には車を取りに行ってました。
紹介してくれてありがとう、おーい、中村君!

今まで乗っていた車は、
4WDのインタークーラーターボ付きのディーゼル車で13年間乗り、
エンジンオイルだけは小まめに取り替えていたので、
すこぶるエンジンの調子は良いのですが、
どこかの廃車置き場に放置されていたかのように、
手入れも悪かったようで融雪剤のお陰で外装がボロボロになってました。
内装も綺麗で後部席に関しては、
殆ど座席を倒してフラットにして寝るようにしてあったので、
敷物を剥がすと、シートには買った当時のなごりのナイロンが掛かったままで、
シミひとつなく新車同様なくらい綺麗なままでした。

DCIM0079.jpg
13年間で260472K走ってくれました。

子供達の成長と共に一緒に走ってくれた車と別れる時、
距離数を記念と思い写真を撮っていると、
「今までありがとうな。」 
ちょっとだけ感傷的になり、ポロリと感謝の言葉が口から流れてました。

子供に報告すると、
「ふ~ん、そうなんだ~、良かったじゃん。
あの車、外装ボロボロだったもんね。」
「お前達の成長を見届けてくれたんだぞ。」
「そうだったけ?」
つれない事を言います。
車に寄せる想いは親子でも温度差があるようです。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界
スポンサーサイト



テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用