北海道:道南方面で遠投大好きなオヤジです。  こじんまりとした釣りクラブの代表なんてしてたりして (=^_^=) ヘヘヘ  
2015年03月30日 (月) | 編集 |
今年も、はこだてサーフ主催の一般参加者を募った投げ釣り大会が、
函館市内の釣具屋さんの協力も得て開催されます。

範囲は道南全域、
対象魚はカレイのみで、3匹身長合計で競います。

下海岸でババカレイ、知内海岸でマコガレイ、
噴火湾方面でイシガレイやマガレイ、
日本海の海岸でクロガシラカレイやマガレイを狙うのもよし、
序に夕飯用のホッケを狙うのもありです。

申し込みは函館市内釣具店
○天狗屋金堀 ○天狗屋石川 ○天狗屋上磯
○2番釣り具店 ○釣り教室 ○さかい釣具店 ○フィシング北斗
に下記のポスターが貼らさっており、
そこに申し込み用紙を置かせてもらってますので、
興味が有る方はどんどん手に取って申し込みしてください。

カレイ名人戦_2015ハガキ

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界
スポンサーサイト
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

2015年03月29日 (日) | 編集 |
28日の土曜日、嫁が大量のケーキを買ってきたんです。

NCM_0517.jpg

やばい、俺、何かを忘れている・・・何の日だ・・・?????
犬並みの脳みそをフル稼働させ古い記憶を呼び起こすと、
646年 大化の改新、
1905年 ポーツマン条約 小村寿太郎外務大臣、
水兵リーベぼくのふね 名前あるシップス クラークか。
閣下スコッチ暴露マン てこにドアがゲアッセブルク(元素記号の暗記)
3. 1415926535 8979323846 2643383279・・・
あの子、可愛かったよな~、どうしているかな~?
いっきに学生時代に戻り、しょうもない事ばかり思い出して、
肝心な事が思い出せません。
仕方が無いのでもう一度思い出そうと頑張ったんですが、
脳みそがフリーズ・・・アップデートするのを忘れていたようです。

遠まわしに訊いても嫁の機嫌を損ねるだけなので、
「どうしたんだ、このケーキ?」
直球勝負したら、
『あっ、これ、冬季間の土曜日だけケーキ作っているお店があってね、
今日がケーキの最終日なの。
美味しそうだったから食べたいもの買ってきただけ。』
・・・唖然・・・俺の取り越し苦労だったのね・・・フゥー。

それにしても夫婦で食べるのには多い気がします。
「何日かけて食べる気しているんだ?」
『えっ、いいじゃない、食べたいんだから。
だって、あたしのわがままボディーが欲しているの。』
「わがままボディー?」
『そうなのよ、あたしの言う事ちぃーとも聞いてくれないだもん、
本当にわがままでしょ、この身体。
本来ならこの辺のお肉無いはずなのに、何故か有るんだよね。』
お腹の贅肉を掴みながら、フルーツタルトを口の中に放り込んでいやがります。
そりゃー、太るわ!と納得。

貧乏なのに肥満な夫婦の他愛無い会話でした。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

2015年03月28日 (土) | 編集 |
夜が明けたと同時に釣りをスタート。
この釣場は遠投しなければモンスターは釣れないと言うので、
ラインはPE、垂らし投げで少し出し風だったので高めに投擲し7色、
糸ふけを取ると5~5色半ちょいって感じで投げていました。
俺、釣場ではセーフティースローは一切やらないので、
飛ばしている方に比べるとグッと飛距離が見劣りしちゃうんですが、
安全第一を考えて、あえて足場の良いところでも垂らし投げしかやりません。
あっ、キス釣りは別で、こちらはセーフティースローで思いっきり投げて、
キスに遊んでもらっています。
ヤバイ、キス釣りに行きたくなってきちゃった。

午前7時過ぎ、遠投していた仕掛に38cmのイシガレイ、嫁への貢物として確保。
IMGP0142_2015032810541452a.jpg

ポツラポツラと小さいイシガレイやスナガレイは釣れるんですが、
モンスターの兆しがミジンコ程も見えません。

釣友のお仲間さんが様子を見にいらしゃって、
「ここ、遠投しないと釣れないよ。」
とおっしゃるんです。
俺の飛距離では不十分だと・・・どれだけ投げればよいのやら、
まだまだ垂らし投げの修行が足りないってことなんでしょう、トホホッ。
もちろんセーフティースローで投げれば、
飛距離を伸ばせるのは十分に承知していますが、
俺の投げ釣りのちっぽけな主義と言うかスタイルに反するので自分には無理、
だから釣れないでしょうね。

太平洋側に面している噴火湾、潮の干潮と満潮の差が大きいので、
干潮になると先程まで見えなかったテトラが顔を出したりするんです。
それを避けながら釣りをしていたんですが、ちょっとうたた寝して起きたら
糸がタラ~リとたるんでいたんです、それも2本も。
コレはもらったな!なんてスケベ心を出した途端、
手前のテトラにラインが引っかかり、
プツリと物悲しい音をさせて切れてしまったんです、それも2本とも。
どんな魚がついていたのかさえ分からない、モンスターだったかも?と思うと、
悔しいやら情けないやら・・・トホホ。
PEラインも切れて釣る気も失せたので撤収する事にしました。

針を飲み込んでリリースできなかった小さなカレイ3匹と、
嫁への貢物1匹釣ったので、これで良しとします。
IMGP0147.jpg

釣場からの帰り道、
「仕事も早く終わったので見にきちゃいました。
仕事で3日間寝てないですが、気になって仕方が無かったんです。」
この釣場を教えてくれた釣友がコーヒーの差し入れと共に現れました。
釣友のお仲間さんも一緒に来ていたので、ちょっとだけ楽しい座談会を開催。
釣友や釣友のお仲間さんの話では、
室蘭のクロガシラカレイも切れてきて一段落したそうで、
これから釣れる場所を探してモンスター狙いに切り替わると言います。
釣友との共通の釣友でもある
”神の手を持つスケベでウィスキーと日本酒をこよなく愛する島ちゃん”
の話題でひと盛り上がり、言うまでもありませんが内容はシークレット。

ちょっとだけモンスターの時期が早かったようで、今回の博打は俺の負け。
さーて、来週はどうしよう?
モンスターも捨てがたいし、気になる釣場もあるし、う~ん悩みどころです。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

2015年03月27日 (金) | 編集 |
早めに仕事が終わったので、おねだり上手な子供達をお手本として、
震える子犬のようにウルウルした目で嫁の母性本能に訴え、
「ガソリン代ちょうだい、俺の飯代もちょうだい。」
頂いたと同時にウチから逃げ出したんです。
子供達には無償の愛情を示すのに、俺には、
『ギブ&テイクよ。』
と断言し、あれやこれやとウチの用事を押し付けられるのは目に見えていたので、
逃げるが勝ちってことわざもありますので実行しちゃったんです。

ウチから車で2時間弱の釣場についた途端眠気がさし、
とりあえず仮眠としゃれ込みました。
寝ていても腹は減りますので、近くのコンビニへ買出し。

1427377759714.jpg
26日の俺の夕食。 

今回、俺が入った釣場は、昨年、釣友と釣りをする機会があり、
前から気になっていた噴火湾の釣場情報を色々と教えて貰ったうちの一つで、
釣友の仲間達が大切にしている場所でもありますので、
噴火湾の某所とさせてもらいます。

昨年、釣友に、
「あそこさ、どうなの?」
「春先の早い時期に、数は釣れないけどモンスターが出るんですよ。
毎年、仲間の誰かが必ず一匹は釣るんです。」
モンスター・・・ウチの嫁・・・凶暴・・・やばい、やばすぎる・・・
連想ゲームを頭から振り払い、
「そのモンスターってどのくらい?」
「60cm前後」
本州でも釣れるそのカレイ、60cmUPも釣れているカレイなのですが、
俺が知っている範囲と言ってもとても狭いのですが、
50cmUPを釣ったのはほんの数人くらいで、
50cm以下なら不特定多数が釣っているカレイです。
一度でいいから、そんなモンスターと対面したくて、
今回、博打しに行ってきたんです。

つづく

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

2015年03月26日 (木) | 編集 |
DCIM0047.jpg
暴風が去り、雲の間から夕日が差し込んでいます。
DCIM0045_20150326000010d6d.jpg

今日の夕方(25日)、仕事で大成方面に行ってきました。
対岸に見える島は奥尻島。
毎日のように目にしているのですが、俺にとっては近くて遠い島でもあり、
いつかは絶対に釣りに行きたい島でもあります。

DCIM0046.jpg

せたな町から奥尻島に行くフェリーは5月1日から運行となっています。
今年も沢山の観光客と共に大勢の釣人も渡り、
豊富な魚達と戯れに行く事でしょう、羨ましい限りです。

大物事務局をしている関係で、ここ数日、北海道協会の記録魚を整理しており、
北海道協会のカジカの記録魚は奥尻島で釣れたもので、
全サーのHPを見るとカジカの記録魚もやはり奥尻島で釣れたものです。
何気なく見ていたら、妙な共通点を発見しちゃいました。

北海道協会のカジカの記録魚(同サイズが2匹います)と全サーの記録魚、
釣れた年も釣った場所も釣人も違うのに、偶然の一致としか言えませんが、
同じ月で同じ日なんです、面白いでしょう。
きっとこの月と日はカジカの大物が釣れる日なのかも知れませんから、
皆さんも挑戦してみてくださいね。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

2015年03月25日 (水) | 編集 |
朝起きてビックリ、外一面白一色に染まってました。
どうりでいつもよりも愚息が縮み上がっていたと納得。
その雪もお昼にはほとんどが融けて、道路の舗装が見えてました。

釣仲間から、
「週末、そっち方面に釣りに行きたいんだけど、海岸や沖防波堤はどんな感じ?」
ラインで連絡が来ていたので、
「マガレイにホッケが釣れているよ。
クロガシラカレイものっこんで来ているから、これから楽しめるかも。
海岸は無理だけど、漁港に見に行く時間あるから写メ送るよ。」
と言う訳で、今週末、沖防波堤に渡る方もいらしゃると思うので、
24日、午後2時頃の瀬棚漁港の様子を載せておきます。

NCM_0512.jpg
一番奥に写っているのが瀬棚漁港北沖防波堤
左手前が瀬棚漁港西沖防波堤
NCM_0513.jpg

暴風波浪警報が出ていた真っ最中のせたな町、
波が北沖防波堤を乗り越えてました。

NCM_0510.jpg
瀬棚漁港東沖防波堤 
ここも時々、沖から波が防波堤を越えていました。

今も風が吹き荒れる音が窓の外から聞こえてきています。
天気予報を見ると25日の夜から風も弱るようですので、
週末は何とか釣りになるのではないかと思っています。
まぁ~、俺の当たらない予想なので、
この時化で魚にどれだけ影響が有ったのかは分かりませんが、
天気予報と渡船の船長と相談してくださいね。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

2015年03月24日 (火) | 編集 |
まだ3月だから仕方が無いのですが、春に近づいて来たと思えば、
降り積もるような気配は有りませんが、また雪がチラつく寒い一日です。
天気予報を見ると、24日も雨から雪マーク・・・蛇のように冬眠したい気分。

前の職場は一週間に一度の休みもままならない状態でしたが、
今は確実に一週間に一度は休みとなるので、
今まで行きたくても行けなかった釣場が次から次へと頭をよぎり、
リンダ困っちゃう状態です。
今、俺の中では、今年の予定をある程度たてており、
大きな計画として4月30日の親睦会、
7月に1泊2日で釣仲間と楽しい釣り、
後は嫁と二人で狙いに行きたい魚もあるし、
ショアからの鮭釣り、鮭船釣り、船カレイもしたいし、
有給を使って全カレイにも参加したいし、SC大会にも出場したいし、
やりたいことがいっぱいあって、
好奇心旺盛な聞き分けの無い幼稚園児のようになっています。

とりあえず今週の休みは、
前から一度入ってみたかった噴火湾の某所で試し釣り。
噴火湾が時化ていたら、寿都方面(ここはまだ早いけど)で釣り、
どちらも使えない状態だったら、いじけてふて寝の予定です。

久しぶりに全サーのHPを覗いたら、2014年度のSCベスト10が出てました。
俺は言うまでもありませんが、
釣りにかまけてもっとも練習していない者に該当します。
そして大会後、後悔するタイプなのですが、
その後悔も三歩歩けば忘れられるという特技を持ち合わせており、
犬よりも劣っていると自負しております。
肉離れを起こしていた足で出場した時の大会での成績で、
なんと4種でミラクルの上位の成績を頂いてました。
豚もおだてれば木に登るじゃないですが、
ますます練習嫌いに発車がかかりそうで怖いです。
コレじゃいけないし飛距離が伸びないのは練習不足だと自覚しているんですが、
なんせ犬よりも劣っているので、一晩寝れば忘れているかも。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界

テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

2015年03月23日 (月) | 編集 |
年に一度の恒例の行事とも言える、
「今年も瀬棚漁港沖防波堤で
“がまかつ投げ親睦会”が開かれるよ~、
で、それに便乗して、
俺主催の釣り親睦をやるよ~。」

を宣伝しちゃいます。

俺は地元なのでそんなことを一度も意識した事が無いのですが、
せたな町は釣りをやる方にとっては、
北海道で一番先に魚が釣れ始めて魚が豊富だと言います。
そして風の強い町だとも言いますが、これは否定できません。

がまかつ投げ親睦会の方は、
GFG会員と“がまかつ”や“投げ釣り”に興味が有る方対象となりますが、
俺の方はせたな町のすばらしさを解ってもらうために誰でもOK方式です。
で、俺は一応GFG会員であり自分の親睦会の主催者でもあるので両方に参加します。

がまかつ親睦会の内容は、GFG会員には葉書で案内が届くはずです。
投げ釣りに興味ある方、投げ釣りが好きな方、がまかつに興味ある方は、
俺に連絡してくれると登録しておきます。

俺主催の親睦会のConceptは、
「皆でワイワイガヤガヤ騒ごうぜ、ついでに魚に遊んでもらおうぜ!
魚が釣れなくても、釣仲間や投げ釣りが好きな者同士で楽しもうぜ!」
になります。

○がまかつ投げ親睦会
開催日時  4月29日(水曜日・昭和の日で祝日)
集合場所  寿喜丸 渡船場
釣   場  瀬棚漁港 沖防波堤
審査方法  当日発表
経   費  渡船代と参加費

◎俺主催の親睦会
開催日時  4月29日(水曜日・昭和の日で祝日)
集合場所  寿喜丸 渡船場
釣   場  瀬棚漁港 沖防波堤(全沖防波堤)
        *前日(28日)からの夜釣もOK
参加条件  投げ釣りが好き・興味が有る人
        保護者同行ならお子さんもOK
経   費  渡船代だけ

がまかつ投げ親睦会・俺主催の親睦会での事故については、
自己責任となりますので了承願います。

連絡先
個人情報の問題も有りますので、俺のコメント欄に「秘密」にチェックをつけると、
管理者しか見れないようになっていますので、そこに、
氏名 電話番号 メールアドレスを書き込んでください。
後日、こちらから詳しい内容を連絡いたします。

沢山の参加をお待ちしてます。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

2015年03月22日 (日) | 編集 |
数日前から何箇所か候補地を頭の中で描いていましたが、
天気予報で波や風向きを考慮しつつ、19日の夕方、寿喜丸の船長に電話を入れ、
「明日、どんな感じですか?」
お伺いを立ててました。
好調が毎日続いている釣場となれば、
必然的に徐々に込み合ってくるのは目に見えており、
『行くなら今がチャンス、チャンスを逃す残念な男って言われるよ。
明日も大潮だけど・・・何とかなるんじゃない?
ほい、渡船代!』
厄介払いが出来ると踏んだ嫁の後押しもあってリベンジに行ってきました。

20日、渡船場に着くと、あれ?このブラザー達・・・似ているよな、彼らに・・・
暗い中だったのでちょっとばかり俺の犬並の脳みそがフリーズしかけてましたが、
気合で何とか再起動させると、札幌サーフに所属している双子ブラサーと確信し、
こちらから声を掛けさせてもらいました。
脳みそ、少し使わないとダメになるんだな~とつくづく感じた瞬間でした。

前回は下段の先端部を独り占めしたので、
今回は上段の先端部寄りにブラザーズファミリーと並んで釣座を構えました。

IMGP0101.jpg
IMGP0108_201503212344412cf.jpg
IMGP0117.jpg
一番端っこ(奥)が俺の釣座

次から次へと釣り上げるブラザーズ
IMGP0102_2015032123494973b.jpg
IMGP0104_2015032123494711e.jpg

暴れる魚に少しだけ苦戦していたようです。
IMGP0110_20150321234945515.jpg
IMGP0114_201503212349447f9.jpg
この日一番のホッケを釣り上げたブラザーズパパ

沖防波堤で毎年数匹釣れるババがレイを今年一番先に射止めたブラザー弟
IMGP0121_201503212349423e7.jpg
IMGP0119_201503212350098c6.jpg
48cmのババカレイ おめでとう!

ブラザーズファミリーとの楽しい時間もあっと言う間に過ぎ、
渡船のお迎えがきちゃいました。

恒例のお披露目タイム

IMGP0129_201503220041350dd.jpg
ブラザーズファミリー

下段で釣っていた方の釣果
IMGP0134_20150322004132dc9.jpg
48cmのクロガシラカレイが一際目立っています。

IMGP0137_20150322004131464.jpg
型の揃った美味しそうなホッケが並んでいます。

俺に至っては飽きない程度に魚が釣れ、前回のリベンジを果たせたようです。
IMGP0135.jpg
手に持っているのが38cmのマガレイと38cmのホッケ

大潮でなければもう少しだけ潮が動いたと思われ、
もうちょっとだけ釣れた気がします。
でも、夫婦二人で食べるのにはちょうど良い数でしょう。

さて、来週の休みは噴火湾に出没する予定で、
数箇所の候補地の中から、その日の天気に合わせて決めたいと考えており、
ボウズ覚悟の釣りとなりますが、いっぱつ大物狙いしようと思っています。
運の無い俺にも釣れるかな~?

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

2015年03月21日 (土) | 編集 |
皆さん、お久しぶりです。
すっかりリスのように冬眠してました。

今年のせたな町は雪が例年よりも少なく、雪融けも早く、
魚の岸よりも少しだけ早い気がします。
ただ、まだ、岸からだと水深の深いところでないと思うような結果がでないので、
3月6日と20日に、船渡しで瀬棚漁港東沖防波堤に行ってきました。

5日の夕方、
『今日、副船長に偶然に会ったの。
明日、凪るから船で沖に行くんだって。
東防波堤の周りの水温も6度くらいあるんだって。』
桜餅を食べた指を名残惜しそうに舐めながら嫁が言ったので、
「あっ、船長、俺です。
明日、沖に行くんだって? そちらの都合に合わせるから、東に下ろしてくれない?
沖からの帰りでいいから拾ってくれればOK!」
速攻で交渉の電話をしちゃいました。

朝6時、渡船場に行くと俺一人だけ。
てっきり俺、遊漁で沖に行くもんだと勝手に思い込んでいたので、
「他の客は?」
「漁に行くんだよ。」
すっかり漁師さんだって事を忘れていたんです。

と言う訳で俺、2015年度、東沖防波堤第1号!となりました。
IMGP0058_20150320234136d37.jpg
IMGP0059_20150320234139081.jpg
IMGP0060_201503202341379c9.jpg

釣座を開いて数分後、35cmのマガレイが釣れ、喜色満面でいたんですが、
潮があまり動いていない事が気がかりだったんです。

IMGP0063_20150321001347478.jpg

動かない潮の中でも、
なんとか30cm以上のマガレイが5匹とホッケ36cmを釣れ、ホッと一息。
6日の釣果は11日の道新スポーツの釣り情報に載りましたので、
詳しい事はそちらを参考にしてください。

IMGP0094.jpg

でもね、次の日(7日)、潮が動いていたので、
俺の6倍近くのマガレイが釣れたんです。
俺ってやっぱり運がないんですね、トホホホッ!

リンクしてある 「寿喜丸(すきまる)船長のつぶやき」 を見るたび、
他の人はこんなに釣っているのに・・・チロリと横目で俺を見やがるんです。
『オヤジ、アウト!』
積もり積もった恨みを込めて金属バットで尻バットしかねない嫁の姿があるので、
20日、リベンジしに行って来ました。

つづく。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界 
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用