FC2ブログ
北海道:道南方面で遠投大好きなオヤジです。    
2020年04月29日 (水) | 編集 |
4月29日、出勤前に新聞を開いて読んでました。
その記事の中に、ついに来たなぁ、
当然といえば当然な話って言うモノが書かれてました。

image2_20200430001758ff0.jpeg

緊急事態宣言が出てから、
せたな町を訪れる釣人も目に見えるほど減っているのが分かり、
あれだけ混雑していた釣場も空いてきています。
ですが、地元のコンビニで昼飯を調達していたら、
GWになって帰省してきたのか、ドライブなのか分かりませんが、
10数名の客のうち地元組は1~2名くらいで、
車のナンバーを見ても他地域ナンバーが多いこと。

今年は雪解けが早く釣りの開幕も早く始まり、ホッケ釣りに飽きた釣人が、
大型カレイを狙いに内浦湾(噴火湾)に移動し始めている、
自粛宣言を受けて動いていない人もいる、
と自分勝手に想像しております。

医療関係に勤めている娘に電話で訊いたところ、
「前は毎日取り替えていたマスクだったんだけどさ、
マスクの在庫もあまりないようで、上から言われて、
不織布マスクの内側にカーゼを入れて、
ガーゼを毎日取替ながら3日間使用している。
3日も使うと不織布だから表は毛立っているよ。」
続けて、
「息子のマスクが手に入らない、
子供用のマスクがどこを回っても売ってない。
もし、出来ればどこかで見かけたら買って送って欲しいな。」
と嘆いてました。

ウチの在庫も少なくなってきており、
暇を見てドラックストアー、量販店回りしてますが、
俺には運がないようで一度も買えてません。
孫可愛さに、自分たちのマスクが底をつくまで、
ジジはお一人様1袋の子供用マスクを求めて徘徊するでしょうね。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界
スポンサーサイト



テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

2020年04月27日 (月) | 編集 |
前回、偶然にも遭遇したアツシからラインが届きました。

image0_202004272105244d3.jpeg

すぐに返信して、ちょこっと詳しく訊くと、
「どこで釣ったの?」
「この前と違う所。」
「他には誰か釣ってた?」
「俺が見える範囲には誰もいない、誰も居ない場所を選んだ。」
だそうで、
「後1cmで50cmだったんだけだな。」
ちょっと悔しがってました。
この他にも40cm超えのイシガレイも釣ったそうですが、
そちらは食べる予定がなかったのでリリース。

コロナウイルスの影響を受けないようにマスクをし、
どこにも寄らずに済むように、
自宅からオニギリと買い置きしてあった飲み物を持参して行ったそうです。
ガソリンはセルフを選び、車が混んでいたら諦め、
車の混雑していない時を狙って、
車に積んである除菌シートと使い捨て手袋を使い給油。
そして釣場も自分が入りたい場所に人が居たらそこを避け、
誰も居ない所を探して釣座を開いたとか。
餌は冷凍庫整理を兼ねて、備蓄していた物を使っており、
この時期ですから単独行動だという事は言うまでもありません。 

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

2020年04月23日 (木) | 編集 |
4月21日の早朝4時、玄関を開けて天気を確認。
オイラの愚息が、
「トーチャンうだで(北海道弁=凄く)寒いよ、トーチャンもう一度寝よう!」
と誘うので、布団に潜り込み数時間後、
「トーチャンおしっこ、漏れる~。」
と我儘を言いながら元気よく騒ぐのでトイレに起き、
オッチッコしたら・・・あれだけ元気っだったのがしょんぼり。
目も覚めたので、釣りに行くことにしましたが、
他者との接触を極力避けるため、
人の居ない場所を探すことにしたのです。

風は西南西、曇りのち時々雨、
日本海は時化なので、内浦湾(噴火湾)に車を走らせましたが、
小雨が降っているので車から大名釣りをしたいがため、
何ヶ所か漁港巡りしてました。

内浦湾の漁港の内港で車横付けで竿を出していると、
50m先に俺と同じ様に車横付けで竿を出している釣人発見。
竿を出すものの魚信もなくラジオを聞き流しながら、
何気なくその釣人をボォーッとアホ面しながら眺めてたら、
「あれ? アツシに似でいるけど、他人の空似?」
見れば見るほどアツシに似ているし・・・まさか本人では?
と悶々と疑心暗鬼してました。
思い切って声を掛けてみようと小雨の中、近づいて行ったら、
向こうもこちらを見て、互いに“ アッ!”と自然に声が出て、
「なんでここにいるの?」
と二人して質問攻め。
アツシも俺に似ている人が居るな~?と思って見ていたそうです。
電話では月に2~3回くらい会話してのですが、
今年になってまだ会っていなかったので、
まさかこんな所で遭遇するとは思ってませんでした。

自分より数時間前に来て居たそうで、
「釣れた? 
俺は全く釣れない、魚いないじゃないかってくらい釣れない。」
「魚いるよ、俺、釣っちゃったもん。」
少しハニカミながらドヤ顔をしたので釣果を見せてもらっちゃいました。
30cm超えのカジカ2匹を見せられた後、
出してきたのはコレ↓

IMG_4166.jpg
マツカワカレイ(タカノハカレイ)55cm

悔しくないもん!ってやせ我慢しても、やはり羨ましい!
唇、身も厚く、尾びれの根本もアツシの大きな手でも回らないくらい太い。

あまりにも悔しいので、全国貼り付けの刑に処することにします。

IMG_4169.jpg

防波堤の先端から外海に投げているのなら釣れる可能性もありますが、
アツシ本人も、
まさか内港で釣れるとは思ってもいなかったそうです。
とりあえず竿が出せればいいやって感じだったので、
タモもセットしてなかったとか。
釣った時は竿が大きくを弧を描き海面近くまで浮かび上がらせてから、
初めてタモをセットし取り入れたそうです。

潮も引いて干潮になり、雨も大降りになってきたので撤収。
俺の釣果はボウズでしたが、久しぶりにアツシの顔も拝めたし、
何よりも大きなカレイも見られたので良しとしておきます。
夕方、仕事から帰って来た嫁に、
アツシに遭った事、マツカワカレイの事を教えると、
『腕、若さ、体力、髪の毛の量、魚がアツシを選んだの! 
この差は大きいわ。』
「・・・・・・・」
言うまでもないですが、速攻でふて寝しちゃいましたよ、俺!

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界 
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

2020年04月20日 (月) | 編集 |
4月20日の今日、松前の桜の開花宣言がされました。

image1_202004202340441df.jpeg

4/16、仕事で松前方面へ走っていると、
道路脇に桜の木があり、ピンク色の蕾が目に入ってきました。
今年は雪解けも早く、魚も早く釣れ始め、
桜も2週間程早く咲き始めてきました。

image0_2020042023404338e.jpeg

「松前の桜が咲く頃、カレイがノッこんで来る。」
と先人の釣人から伝えられています。
そろそろ松前方面もカレイの姿が数多く見られることでしょう。
例年までの実績で行くと、
時期的にはマガレイの数釣りが出来るかもしれません。

先日、ある人と話していたら、
「漁師さんも大変だよな。
市場にヒラメを出してもマスを出しても、値崩れして安くてさ、
油賃にもならないってさ。」
コロナの影響で料亭や飲食店などの大量需要がなく、
値崩れを起こしているそうです。

観光業もそうですが、
地元の学校が休校になるとスクールバスも動かなくなるので、
委託されている業者さんも大変で,
契約社員さんも解雇なり自宅待機になったり、
交通手段である公共交通機関も減便、
それに関わる人達も働く時間が減り減給。

医療機関は複数多数の患者さんの対応、
サービス業も複数多数のお客さんの対応、
それでも生活に必要な食品や消耗品を扱う以上、
混乱を招く恐れがあるから閉めることも出来ず、
危険職種とも言えますが、生活のためには働かないといけない。

デフレスパイラルになりつつある現在、いつまで続くのか?
先が見えないのは不安で仕方がないでしょうが、今は自粛する時、
自分がかかってからでは命の危険もあるので更に後悔しかない。

そんな事を考えながら、今日の俺、
腰の調子も今一つなのと天気も悪かったので、
大人しくウチにこもってました。
気が向いたら、明日は人と接しない場所にひっそりと出没するかも。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

2020年04月17日 (金) | 編集 |
車で小一時間程走らせて伊達漁港に到着。
ちょうど3名共通の知り合いが釣りを終えて、
道具を片付けているところに遭遇。

IMG_4139.jpg

目ざとい俺達は、
「あっ、新しい竿だーぁー、いいな、見せて、触らせて、振らせてーぇ!」
ルヒィが食べ物を目にした時のように、
興奮してキラキラした目で懇願する3名。
中年男のキモいキラキラ目に負けたのか、
快く振らせてもらえることになりました。
NEW SPIN POWER CX とCX+ の2本の試し振り。
おもりは27号を使用。

IMG_4138.jpg

まずはO君、次に俺、ナオヤの順で、
O君  「CX+よりCXの方が振りやすい、釣りにいいですね。」
俺 「俺はCXよりもCX+、張りがあるのがいい。」
ナオヤ「俺もCX+ですね。」
持ち主「大半の人はCXの方が振りやすいって言うんだ。
    俺はどちらのタイプも好きで購入した。」
4人雁首を並べてワイワイガヤガヤと竿談義から釣り談義に移行し、
楽しい一時を過ごしました。

俺が普段、釣りに使用している竿はAX~CXが多く、
時にはEXも振ります。
若かりし頃、
少しでも遠くに飛ばせたくてPEを使うことが多かったのですが、
今は竿の性能も良くなり、それなりの飛距離が出ますので、
ナイロン糸を使用することが多くなってきました。

体型などを考慮しても、竿の好みは人それぞれ、
こればかりは誰が何を言おうとも、自分で振って試すのが一番です。

4/14楽園でのナオヤと俺の釣果(伊達漁港でO君に撮って貰いました)
ナオヤのイシガレイは40cmちょいあります。
image0_2020041722144723a.jpeg
これから仕事に行くのを嫌がっているナオヤ(笑)

この写真を見た嫁、
『ギャハハ、ツルツルとボウボウ』
って言って笑いやがるんです。
前夜、温泉入って剃ってきたばかりだったのですが、
写真を拡大して、
『テカリ、テカリが足りない、テカリが足りないのよォ~。
腹に溜め込んだ脂、絞り出して塗ったらいいんじゃない。』
お前だけには言われたくない!
とそっと心の中でつぶやくヘタレな俺です。

今回の釣りの時間は最高に楽しかったーぁー!!
また遊びましょう!

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

2020年04月16日 (木) | 編集 |
今回の釣場所は、その地域のおっちゃん方が、
密かに楽しんでいる楽園みたいな感じの所です。
おっちゃん方から教えてもらった楽園ですが、
「俺達の場所って訳じゃないから釣りをしてもいいけど、
あんた、携帯やパソコンで釣場の場所を流さないでくれ。
違う釣場で、
同じ様に場所の情報を流さないでくれって頼んでいた所があったんだけど、
その週末になったら俺達が竿を出せないくらい人が集まってな、
いつの間にか俺達がハブかれ、邪魔者扱いされて嫌な思いをした。」
釣場公開にあたってよく耳にする話では有るのですが、
俺の考えは、その地元のおっちゃん方から聞く情報は役立つ事も多く、
“釣りの大先輩であるおっちゃん方を大切にする事はあっても
蔑ろする必要はない!”
自分勝手に思っているので、某場所としておきます。

先月から、
「一緒に竿を出しましょう!」
と約束をしてたのですが、
互いの予定がつく日と釣場所を決めても時化で2度流れ、
やっと3度目で釣友でもあるナオヤと一緒に竿を出してきました。
朝5時、待ち合わせ場所に集合し一台の車で釣場へGO!

IMG_4123.jpg

釣場について釣座を開き、後は魚信を待つだけなんですが、
午前8時過ぎまで竿はマッタリモード。
マッタリモード中、
俺達は二人だけなのに何人で釣りしているんだ?って思う程、
ワイワイガヤガヤモードで腹筋崩壊するほど笑い転げまわってました。
釣りも楽しいのですが、ナオヤとの時間もすごく楽しかった。

気温が上ってきたのもあってか、俺の2本の竿に魚信があり、
モソーって感じで巻かさってきます。
大型カレイ?と思っていましたが、上って来たのはアイナメ。

IMG_4125.jpg
アイナメ50cm

もう1本の竿を巻いて手前まで来ると、
アイナメ特有の首を振る感覚が伝わって来ます。
上ってきたのは44cmのアイナメ。
どうやら夫婦のアイナメを釣り上げたようです。

IMG_4127.jpg

俺、以前の職種で坐骨神経痛になってしまい、
それを機に違う職種に転職したのですが、
情けないことに数日前にギックリ腰になりかけたのが、
坐骨神経痛を起こしてしまい、取り入れはナオヤにお願いしちゃいました。
ありがとう、ナオヤ!

ナオヤといると時々遭遇するちょっとしたハプニングもありまして、
某ミウラ氏の弟さんらしき方?(俺の知らない方)が、
相手はナオヤの事を知っているらしく挨拶して話かけてきたので、
俺も仲間に入れてもらいプチ情報も頂きました。
こうゆう所があるから釣人との話も有り難く聞くことにしています。

時々遭遇するハプニングの数ある一つに、
相手は俺達の事を知っているから話すのですが、後で、
「知っている人?」
真顔で、「しらない。」
「えっ? 俺達の名前連呼してたから、こっちの素性知っているって。」
真顔で、「しらない。」
「思いっきり話してたじゃん。」
笑いながら、「俺、釣人にはフレンドリーなので。」
互いに顔を見合わせ、誰だったんだろう?って感じになり大爆笑。
ウチに帰ってから知恵熱が出るんじゃないかってくらい、
俺の犬並みの脳ミソをフル回転して思い出そうとするのですが思い出せず。
2~3日後、フッとした瞬間に、
「あっ、あの釣場で会った人だ!」
と思い出す。
すぐにナオヤに電話して、コレコレであの時の人!と伝えると、
「あー、思い出した! そういえばあの時こんな事があった。」
と思い出しては二人してまた大爆笑。
アッ、閃いた。
俺がチレイなオネーチャンと話しているのを
嫁に見られて問い詰められたら、
「俺、チレイなオネーチャンにはフレンドリーだから。」
って通そうかな?
地獄を見るか天国へ行くかは・・・嫁次第でしょうね

ナオヤの所属する釣りクラブのO君も差し入れに来てくれたんですが、
忍者ハットリくんみたく足音一つさせず気配を消して、
後ろから声をかけて来たのでビックリ。
そこからまたワイワイガヤガヤモードに突入、
ありがとうO君。

IMG_4124.jpg

その後、イシガレイ2匹を追加して3人でこの釣場を撤退し、
次に向かった場所は伊達漁港。

伊達漁港の話は後日。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

2020年04月14日 (火) | 編集 |
4/12の日曜日の午前中、仕事で日本海側を移動していたのですが、
例年なら釣りバスを数台見かけるのが、今年は台数が極端に少ない事。
休憩時間あったので、道路で釣りバスを待っている釣会の方に、
短時間ですが釣果などの話を聞くことが出来ました。
釣果は良かったようで、
審査提出用に40cm超えのホッケ数本とソイが釣れ、
その他にアイナメやカレイなど釣れたようです。
コマセを撒けばホッケ祭りになり、
小さいホッケはほとんどリリースしたそうで、
殆どの方がそんな感じだったそうです。

釣会の方は、
「コロナの影響で大会中止になったクラブも多くて、
いつもなら入れない場所(先客が居て)もガラ空き。
釣場選びに苦労はしなかったが、
ギョギョウライトが少ない夜海ってのも寂しいよな。
今回はバスが出たけど、コロナウイルスを危惧して、
休む会員も出てきているんだ。
次回の大会の日程は決まっているが、
やるかやらないかやれるかどうかも決まっていない。」
悲しそうな顔をして教えてくれました。

毎年のこの時期、釣バスの釣人が地元の商店に落としてくれるお金、
それを考えると残念でなりませんが、
クラスターを発症することを懸念するなら、いた仕方がない事。
早くコロナウイルスが終息して、日常に戻れることを願うばかりです。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

2020年04月11日 (土) | 編集 |
普段は車通勤しているのですが、天気の良い朝、
ママチャリで通勤している俺。
車では通り過ぎるだけの道、
チャリンコ通勤にしたら色々と発見することがあり楽しいのもあります。
頭にシャッポ(帽子)をかぶりマスクで顔面を覆い不審者に変身。
その不審者が昔の歌を口ずさみながらチャリンコを漕いでいる姿は、
まるで酔っ払いのようで、想像するだけで笑えます。
で、今朝の歌は、キャンディーズ 春一番!
次は“松任谷由実の春よ、来い”あたりで決めてみようかと思ってます。

雪が溶けて川になって 流れて行きます
つくしの子がはずかしげに 顔を出します
もうすぐ春ですね
ちょっと気取ってみませんか
風が吹いて暖かさを 運んで来ました
どこかの子が隣りの子を 迎えに来ました
もうすぐ春ですね
彼を誘ってみませんか
泣いてばかりいたって 幸せは来ないから
重いコート脱いで 出かけませんか
もうすぐ春ですね
恋をしてみませんか
(キャンディーズ 春一番)

途中で歌詞がぶっ飛んでハミングで誤魔化してたら会社に着くのですが、
老体にムチ打ってペダルを漕いでいるので、降りた途端、
筋肉痛がジワリジワリと広がり焦燥感に浸ってます。

今日は昼飯食いにウチに一旦戻り、待機時間が少しあったので、
野暮用を済ませつつ、瀬棚新港を見てきました。

IMG_4117.jpg 
IMG_4118.jpg

5分ほど見ていましたが、次から次へと車がやってきます。
12日(日曜日)の天気予報では朝方はマイナス気温ですが、
陽が登ると徐々にプラス気温になり風も穏やかだと出ていました。
きっと良い釣日和になるでしょうね。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

2020年04月09日 (木) | 編集 |
この日は西風が強く、釣りになるような波模様ではないのですが、
『ゴロゴロするだけなら邪魔なんだけど。
運動不足なんだから、どこかに行ってきたらいいじゃん。』
前夜、ブニャー(猫)に餌をやろうと餌入れを取ろうとしたら、
「あっ、ヤバい、やっちゃたかも・・・イタタタァー」
と絶叫を上げてしまいました。
ギックリ腰の一歩手前で何とかとどまり、
彼女の湿布を分けてもらい痛み止めを飲んで一晩寝たら、
だいぶ落ち着いたのでゴロゴロして嫁に、
あれやって、これ取ってって新婚時代みたいに甘えてたら、
『なんでアタシの貴重な休みをあんたごときに潰される思うだけで、
腹が立つわ!』
だんだんとイラついてきたのが判ったので、釣りへトンズラしてきました。

最初は同じ町内にある鵜泊漁港に行こうとして
車を走らせている道中にある鷹ノ巣岬を覗いてみると、
人もまばらで釣座をひらく事が出来そうな場所も空いていたので、
そこで竿を出すことにしたのです。

風は右真横から吹き、竿を立てると倒れる可能性も大きく、
少し低めにしてトライ。
竿先が常に風に吹かれているので魚の当たりが分かりづらいですが、
何とかマガレイとスナガレイとホッケが釣れました。

IMG_4113.jpg
ホッケの最長は40cmあり、カレイは唐揚げサイズの25cm前後

今回釣座を開いた場所は鷹ノ巣岬の小高い場所で、
波も上ってこないところです。
俺が釣りをしていると、サクラマス狙いと思われるアングラーが来て、
「ソコの横でやってもいいですか?」
挨拶してきましたが、
「死ぬよ、危ないよ、
足場濡れているって事は波が上ってくるって事だよ。」
時々、溝に沿って波が背丈まで上ってきてましたので忠告しておきました。
初めは疑心暗鬼になっていたようですが、
波が上って来るのを見たようで、
忠告を聞き入れてくれたのか、波の上がらない場所で竿を振ってました。
普段なら釣りになる場所ですが、
波がある時は危険な場所になるってことも有るので、
十分に気をつけて釣りをして欲しいですね。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

2020年04月08日 (水) | 編集 |
パソコンの入れ替えしていたら、こんなに放置してしまいました。
なんせ、今回は時間のある時にコツコツと自分一人で全部やったのと、
何とか一通り使いこなすまでに、随分と時間が掛かりすぎてしまいました。

朝、温泉に入ってお酒も抜けてスッキリとした俺、嫁に、
「今日はどこから回る?」
『髪の毛切ってもらう予定だけど、まだ、予約入れてないって事に、
今、気づいたわ。』
何とも呑気な事を言いやがります。
「髪の毛切った後は?」
『帰るだけ。』
「えっ? お前見たがっていたパソコン見に行かないの?」
『・・・・』
「ほら、お前さ、サポートも切れて、
パソコンの容量もいっぱいになってきて動きも悪くなってきたって
エクセルも新しいのじゃないと
色々と不具合あるってこぼしていたじゃん。」
『ちょっと待った! 
あ~ぁ~ん、なんでアタシが言った、見たいって事になっているの!?』
一息ついて真顔で、
『アタシは古くても動きが若干遅くても一向に構わない。
エクセルよりもワードの方が使いやすいし、
必要に責められたらエクセル使うって感じだから、
不具合はまったく気づいてもいないし、
そんなこともあったのも知らない。』
納得のいかない俺、
「だってお前、この間、パソコンでタワー見てじゃん。」
『あーっ、アレね、あんたが検索した履歴開いて見てたんだけど。』
あれ、俺、エロチック満載な動画でも覗いてたと疑がわれている?
否定は・・・出来ませんが・・・。

今使っているのはWindows7で、どうしてもWindows10が欲しい俺。
昨年に全国規模のカレイ大会のプロジェクトの責任者になって、
あちらこちらに色々とメールやら資料など作ってましたが、
エクセルが古いのもあって少し壊れかかっていることに気がついたんです。
その時は何とか騙し騙しエクセルを使用していたのですが、
今年の正月に俺よりも遥かにパソコンに詳しい上娘に見てもらったら、
「エクセルの一部壊れている、こんなパソコン投げちゃいな(捨てな)」
と言われてから、新しいのが玩具の欲しがる子供と一緒で、
欲しくて欲しくて仕方がありません。 

名付けて松岡修造作戦
「大丈夫!君ならできる、絶対できる!かんばれ!」
自分に喝を入れて再度嫁に交渉。

今、嫁はYou Tubeのストピ(ストリートピアノ)にハマっていて、
お気に入りの子が何人か居るようです。
特にお気に入りの数名の一人は
札幌出身のYou Tube公認の20代のYou tuberみたいで、
その話を語らせたら、
不眠で一年は話せるじゃないかと思うくらいハマっています。
そこで、嫁にも聞こえかどうかの声で、
「毎日楽しみにしてみているYou Tubeも動きが早くなるのに。」
ポツリと囁いたと同時に、
彼女の眉がピクリと動いたのを俺は見逃さなかったです。

結局、
予約を入れてなかったので髪の毛は切ることが出来なかったのですが、
パソコン工房の看板が見えたので,
すかさずウインカーを上げて駐車場へ滑り込ませました。
嫁は、
『車で待っているから。』
とぶっきらぼうに言うんです。
俺一人で入店し下見してから店員に色々とレクチャーしてもらっていたら、
結構な時間が経っていたようで、痺れを切らした嫁がやって来ました。
一通り店内を見てから俺の所に来て帰りたそうな素振りを見せましたが、
「これとあれで悩んでいる。」
と恐る恐る伝えると、店員に、
『何が違うの?』
「ランクと容量が違います。」
『じゃ、ランクの高い容量の多いほうでお願いします。
エクセルとワードも入れてください。』
バッグの底を探りながらさっさと会計をしまい、
潔さと行動の速さに漢を感じました。

車に戻ると、
『あ~ぁ、私のへそくり全部飛んでしまった。
言っておくけど、もうそこにはこれから貯めるへそくり隠さないから、
こそこそ探しても無駄。』
防御線を張ってきやがりました。
まだまだ欲しい物があるのに・・・残念。

そして俺に、
『さっさと設定してYou Tubeを見せなさい。 その為に買ったんだから。』
エッ、それって俺よりもYou Tubeが大切だというわけですね。
まぁ~、買ってもらった勝ちって事で。
俺の作戦も成功って事にしておきましよう、チャンチャン。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用