北海道:道南方面で遠投大好きなオヤジです。  こじんまりとした釣りクラブの代表なんてしてたりして (=^_^=) ヘヘヘ  
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009年10月28日 (水) | 編集 |
嫁は外食の途中で俺の帰る時間確認をする為、
何度か電話をかけてきていましたが、それまでは携帯にも出れない状態で、
やっと帰りがけに電話を取ると、一瞬、変な間が空き、
『今、どこに居る?』
と訊ねてきました。
俺も不審に思ったので、
「お前こそ、どこに居る?」
『えっ、どうして? あたしが浮気でもしているって疑っている?』
とまったく予想していなかった答えだったので、
呆れて俺は電話を床に落とすところでした。
で、質問の内容を変えて、
「何食べた?」
と訊くと、
『納豆巻きと卵巻き! ところであんた何食べたい?』
と反対に質問している最中、
どこかで聴いた事のある声と娘の笑い声が聞こえたので、
「本当はどこにいる?」
『○◎さんのお店!』
ルンルン気分の声で言いやがります。
もちろん、俺の口からは、
ズルイとか俺も寿司食いたい~と発して事は言うまでもありません。

ここの大将は、俺の所属する釣りクラブ員で、
子供がつい最近までバイトしていたお店の常連さんでもあったので、
お互い顔見知りってこともあり、年に数回ですが、
お店にお伺いさせてもらっています。
今の時期、
サケ釣り場では必ず姿を見かける程、サケ釣りが大好きな方です。
上の子はあまり生モノを得意ではないのですが、
下の子は誰に似たのか、何でも食べます。

嫁の納豆巻きと卵巻きだけしか食べていないと言い張ったのは、
絶対に嘘だと思うんです。
特上ではナイにしても並くらいの握りは食べていそうで、
どんなに訊いても、子供と口裏を合わせているのか、
『納豆巻きと卵巻き!』
としか答えません。
嫁の給料日だったこともあり、俺に悪いと思ったのか、
お土産として、
好物のツブ・赤貝・アジ・サバの握りをチョイスしてくれ、
ソレですっかり騙されたフリをする俺です。
今度、釣場で大将にあったら、
嫁達が何を食べたが訊こうと内心思ってツブを一口ほお張ると、
『あんたを寿司屋に連れて行ったらさー、この時だばかりにお好みで食べ、
大量のビールで味わうことなく流し込んでしまうだもん。』
と言うと、ちょっとうつむき加減で、
『あ~ぁ~、あたしもお好みで握り、腹いっぱい食べたいわー。
でもね、我が家は数年前から再建団体入りしちゃっているから、
あんたを連れて来たくても行けないのよ。』
ため息をつきながら、
『大食漢のあんたを連れて行くことになれば、
明日から白メシに味噌、味噌ならまだマシよ、
ううん、塩だけ振って食べることになりそうで怖いのよ。
そしたらあたし、これ以上痩せたら仕事に影響するから困る。
あんた、うるう年まで我慢して。』
と服の裾で涙を拭く猿芝居をし、
寿司屋に行けない理由を俺に押してつけてきました。
痩せたら仕事に影響????
そうか、お前、遂に相撲取り部屋に就職したか???

確かに俺は大食ですが、猿芝居をしている嫁を見て、
〈俺は美味しい物が好きなんだ、
お前みたく口に入るもの何でも来いじゃないんだ!〉
と自負しています。
子供に言わせると、
「ウチってさ、お母さんは凶暴な大型ピラニアで、
お父さんはカバみたいだと思うんだよね。」
【貧乏なのに肥満】の我が家の食事姿を見て思い、
固く自分はそうならないよう、決意を決める子供の姿があります。
でもな、お前は俺達のDNAを受け継いでいるから、
今はガリガリでもいずれは・・・メタボ・・・
気をつけなはれや!と要らぬ心配をする俺です。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界
スポンサーサイト
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

コメント
この記事へのコメント
赤貝
こんばんは、ノリゾー3840さん
俺、ノリゾー3840さんと違い、赤貝もアワビ(陸)も食べたりないからきっと好きなのかも(爆) 
そうなんですよね、ゴミは拾っても拾っても切りがない程溜まります。 自分の出したゴミくらい持ち帰れよー!と声を大にして言いたいです。 ゴミを散らかす人に限って、自分の庭に大量のゴミが投げ込まれたら、頭から湯気を出して怒るんでしょうね。
サケ、おめでとうございます・・・今度は大威張りして家に帰れましたね(笑)
これからサケの船釣りが本格的になりますが、ノリゾー3840さんは乗らないのですか?
2009/10/29(Thu) 21:40 | URL  | ひろし。。。 #-[ 編集]
45リッター4袋
 ノリゾーもサバとアジが大好きです。 赤貝は若い頃、あまりにも摘み食いしすぎて今は嫌いです・・・って冗談です。見栄を張ってみました(笑)。 まづは先日の釣果報告です。 白老・北O原海岸で4匹でした。 誕生ローソクで40本分と言いたい所ですが、やや小ぶりで、随分と日に焼けた魚体だったものですからメールも送らずじまいでした。  25日、現地の海岸とその周りのゴミ拾いが有り、地元の方が早朝から釣り人が捨てられたと思われる (餌のビニール袋・コンビニ弁当の容器・ペットボトル・カップ麺容器・空き缶・切れたライン・軍手・汚れたタオル・焼肉コンロ・タバコの吸殻・・等々) のゴミ拾いをされていましたが、周りに居た釣り人は協力もせず、知らん振りの我関せず・・・自分は2~3日前に、左右100メーターの間を済ましてしまい、持参した45リッターゴミ袋で4袋。 もう、恥ずかしいやら、悲しいやらで、「この辺一帯を {釣り禁止} にしてしまったらいいのに・・」と、思うほどでした。 釣り人が捨てたゴミを地元の住民が拾う・・・そんな不条理な事が有っていいんだろうか?。 釣り人は、自分のゴミは出さない。 それが原則、釣りをさせてもらう条件です。
2009/10/29(Thu) 11:29 | URL  | ノリゾー3840 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。