FC2ブログ
北海道:道南方面で遠投大好きなオヤジです。  こじんまりとした釣りクラブの代表なんてしてたりして (=^_^=) ヘヘヘ  
2009年11月08日 (日) | 編集 |
以前から嫁が単独計画していた船サケ釣りに、
俺も参加させて貰いました。
年に一回の楽しみでもあり、今回もあっちこっちに電話をしまくり、
捕まったのが函館つるさん・・・可哀そうに・・・。
函館つるさんの知り合いで、青森から釣人がやって来るそうで、
釣り方も北海道では普及してもあまり理解されずらい釣り方、
河口でその釣り方をすると
密猟と間違えられる可能性が高い釣り方と言っても過言ではない
ジグ・ミノーメインでサケを狙うそうです。
一昨年も釣りに来たそうで、今年もチャレンジするそうです。
その話を聞きつけた嫁が、
『ちょっと、あたしも乗せなさいよ。 
もち、あたしはルアーだけど、皆の邪魔でない場所で竿振るから~。』
と勝手にもう乗る予定を組んで、
仕事も “私用” と言う事でちゃっかり休みを取ってしまいました。
そして俺に、
「あんたも行くんだよー! 誰があたしの面倒みるのさ。」
とこれまた勝手に決めてしまいました。

なんせメインは、ミノー・ジグでサケを狙うので、
他の人と相乗りとなると、
お互い釣り方が違うのでトラブルの元になります。
IMGP7679.jpg IMGP7680.jpg
船の様子

それを回避するため、一艘をチャーターし、
函館つるさんとナベと俺達はルアーでサケを狙うので、
サケのライズ探しも兼ねて釣座は船の穂先と決め、
他の方々の邪魔にならないようにしました。
IMGP7674.jpg
           ↓
IMGP7675.jpg
           ↓
IMGP7676.jpg
           ↓
IMGP7678.jpg
           ↓
IMGP7688.jpg 朝日

せっかく日本人に生まれたからには、
日の出が上がる瞬間、手を合わせなかったら損とばかりに、
思わず皆で手を合わせてました。

サケのライズを探していると、
イルカが小魚を狙って泳いでいました。
IMGP7685.jpg IMGP7686.jpg
IMGP7684.jpg IMGP7687.jpg
イルカ

釣場は長万部沖(静狩沖)で、そこには船が集まってました。
IMGP7692.jpg IMGP7693.jpg
IMGP7694.jpg IMGP7699.jpg

釣座は船の穂先と決めたのが功を制したのか、
一番先に、アムロ、行きまーす!ばりに、
『船頭、タモお願い!』
と大声で号令をかけました。
そのすぐ後に函館つるさん、
メインのミノー・ジグ釣りの方々が次々と竿をしならせています。
IMGP7701.jpg IMGP7697.jpg
IMGP7690.jpg IMGP7695.jpg

嫁が2匹目、3匹目と順調に釣りあげる中、
俺とナベだけが取り残され、お互い顔を見合わせ焦るばかりでが、
やっと俺にもサケの魚信があり、
「ナベ、悪い。 先に行かせてもらうぜ!」
竿をしならせてました。
苦笑いするナベですが、その後、順調にサケが掛かり、
4匹中3匹がメスでした。
これを見た函館つるさんが、
「なんで俺はオスで、ナベがメスばかりなんだ?」
と首を傾げていると、
「教えてやっか?」
と大きな態度に出たのです。
嫁とナベが、
『女けがナイからね~無理でしょう!』
と言いのけてしまい、失礼ですが俺、
ウンウンと頷きながらも笑ってしまいました。
IMGP7691.jpg
サケのライズを探す幸勢丸の船長

前日サケで沸いた海ですが、
今日はどうも様子が違うようです。
サケのレンジ(棚)がバラバラで、皆苦労していました。
そんな中、俺と函館つるさんは海底までルアーを落とし、
カレイでも釣れるかと思い、ついつい遊んでいました。
IMGP7698.jpg IMGP7700.jpg
函館つるさんにトウベツカジカ              俺には宗八カレイ

で、こんなのも釣れました。
IMGP7696.jpg
根があったようで、クロゾイ40㎝が釣れました。
コレは明日の夜のオカズとなる予定です。
その後、青森からサケ釣りに来ていた人達のフェリー時間に合わせ、
釣場を11時頃、早上がりしました。
IMGP7704.jpg IMGP7705.jpg
IMGP7706.jpg IMGP7703.jpg
帰りの船の中、みんなグッタリしてました

一昨日(6日)の情報では、
一番釣れた船で78匹、
昨日(7日)の情報では、
一番釣れた船で船中140匹以上でサケで溢れ、
誰のサケか分からない状態だったそうです。
で、今日は一番釣れた船で100匹くらいで、
俺達が乗った船はフェリーの時間の関係で釣り時間は短かったのですが、
約30匹程でした。
IMGP7707.jpg ナベのサケ
IMGP7709.jpg 函館つるさんのサケIMGP7712.jpg 俺達のサケとソイ 
IMGP7710.jpg
函館つるさん・ナベ・俺達夫婦の竿 

竿頭は、悔しい事に5匹釣った嫁で、
俺は4匹、函館つるさん3匹、ナベが4匹でした。
今年は1回しか船に乗るチャンスが有りませんが、
今年度のサケ釣りの有終の美を飾ったように思います。
IMGP7711.jpg
あーっ、楽しかった!

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界
スポンサーサイト



テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

コメント
この記事へのコメント
お久しぶりです
こんばんは、Wさん
俺も来週から投げ釣りに戻る予定ですが、はたして仕事が休みになるか心配です。 で、どこでカレイを狙ってきたんですか? 俺もあやかりたいです。
函館つるさんは・・・そのうち・・・きっと・・・良い人が現れる?かも知れないので、それまでもう少し俺と遊んでもらいたいと思っています(笑)
2009/11/10(Tue) 01:15 | URL  | ひろし。。。 #-[ 編集]
準優勝!
こんばんは、ボナさん
大会御苦労さまです。 準優勝おめでとうございます、凄いですね。
あの付近でタカノハが釣れた事に驚いています。
沖は砂地と場所によっては根が点在するようなので居ても不思議ではないのですが、初めて聞きました。
今度は50cmの大カジカを狙って、ぜひ優勝してください!
今年度のサケ釣りはコレで終わりだと思われます。 嫁はもう一度行きたいようですが、仕事も不規則で中々休みが取れず、悔しがっています。
どんだけ釣れば満足するんでしょうね(笑)
2009/11/10(Tue) 01:07 | URL  | ひろし。。。 #-[ 編集]
行方不明のサケ
こんばんは、ノリゾー3840さん
カジカ釣り、残念でしたね。 また今度、たくさん釣って来てくださいね。
行方不明のサケですが、きっと嫁におののいて、姿を現さなかったようです(笑) 今頃は大海原で悠々と泳いでいるでしょうね。
青森方面ではドンコは普通に食べられているので、ぜひトライしてください・・・俺は無理かも(笑)
2009/11/10(Tue) 00:48 | URL  | ひろし。。。 #-[ 編集]
釣れましたね
こんばんは、ひろしさん

大漁でしたね、楽しかったでしょう
鶴氏にはやく女気が戻るようお祈りします
チーン・・・

先週、久々に、出漁しましたよ。
9月のキス釣り以来で、竿の振り方忘れました。
しかし、魚は岸よりしていたようで、しっかりカレイの
締め込み味わって帰ってきました。
やっぱり釣りはいいなあ~

2009/11/09(Mon) 21:42 | URL  | W #-[ 編集]
7-8日、本当に穏やかな日和でした。ご夫妻で満足したでしょう。鷲の木は、サケの定置網が岸から沢山入っていました。根魚には影響がないようでした。サケ漁が繁盛することは、いいことです。時期が遅れているのでしょうね。今週は、落部を狙います。潮が逆ですが、カジカには夜満潮が似合うでしょう。
2009/11/09(Mon) 09:29 | URL  | ボナ #-[ 編集]
目に毒です
 ひろしさん、お疲れ様です。 もしかして、ノリゾーがばらした、シルバーのフロートにウロコ柄の入った仕掛けを咥えた鮭、見ませんでしたか??? (笑)。 今、カジカ釣りから戻ってきました。 コマセを撃てど、イカゴロの重爆を加え様とも、カジカは防空壕に入ったきり出てきません。 ボ~~~~ズです。 今日、初めてどんこを食べてみようと思います・・・勇気が要ります・・・
2009/11/09(Mon) 04:20 | URL  | ノリゾー3840 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック