北海道:道南方面で遠投大好きなオヤジです。  こじんまりとした釣りクラブの代表なんてしてたりして (=^_^=) ヘヘヘ  
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2010年01月17日 (日) | 編集 |
年明けそうそうに新聞の道南版に、
せたな町美谷漁港内の岩場にゴマアザラシが遠来していると、
写真付きで出ていました。
話のネタと思い、雪かきも終わった午後から覗きに行ってきました。
IMGP7933.jpg

ゴマアザラシを動物園以来、すぐ側で生で見るのは久しぶりなので、
ちょっと感動してしまいました。
IMGP7936.jpg IMGP7937.jpg

この漁港は今のようになるまでは、
内港は岩盤が張り出しており、その岩盤を打ち砕いて内港を広げたのですが、
もちろんゴマアザラシが乗っている岩場を
壊されるものだと思って見ていたのですが、
ところがその岩場だけ残し、内港を掘っていました。
IMGP7929.jpg

せたなにはトドやアザラシが遠来してきて冬を越す岩場が数ヶ所点在し、
時々、愛くるしい顔や姿を見せますが、
これ程、側まで寄れる場所は有りません。
岩場までの間はほんの10mくらいしかなく、
デジカメのフラッシュにも驚く様子も有りません。
今のところ、このゴマアザラシに誰も危害を加えておらず、
人間を恐れる事もないようです。
これが当たり前の事なんですが、やはり中には、
面白半分で驚かしたりする輩もいると思われるので、
同じ自然界に住む者同士、それだけはやめて欲しいと切に願わずにはおれません。
IMGP7932.jpg
 
体長は120~130㎝くらいしかなかったので、
まだ成長中のような気がします。
因みにネットで検索すると、
【アザラシの夫婦形式は一雄一雌型のゴマフアザラシのような種もいる一方、
ミナミゾウアザラシは一夫多妻型、ハーレムを作る種もおり多様である。
体長 ♂170cm前後 ♀160cm前後
体重 約80~120kg
寿命 30~35年 】
と書かれてました。

IMGP7935.jpg
冷たい西風の吹く中、
雪の乗っている岩場に寝ころんでいるゴマアザラシに向かって、
「お前ら、寒くないのか?」
と自然と言葉がポロリ出てしまい、
『バカね~、なんのタメにあの毛皮と脂肪を溜めこんでいると思うの?
寒くナイから、寝ころんでいるんでしょ!』
嫁に小馬鹿にされながら言われましたが、
「お前の脂肪は、なんのタメについているのか?」
と訊きたいところでしたが、なんせ、
マイナス気温の中に薄着のままで来てしまったので、
オシッコがチビリそうになりそれどころではありません。
ほんの数分間のご対面でしたが、
愛くるしい顔を見せてくれました。
IMGP7930.jpg IMGP7931.jpg
これで漁師さん方の網などの漁具被害を負わさないと、
本当にアイドル的存在になれるんでしょうね。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界
スポンサーサイト
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

コメント
この記事へのコメント
夢を大切に(笑)
こんばんは、一郎さん
嫁はグリズリー化した化け物で、いつも腹をすかせています。 なので、野生動物にはエサをやらないで下さい(爆) もしエサをチラつかせると、どこまでも追いかけて、奪い取りますので要注意! 襲われた時は自己責任でお願い致します(爆) そんなグリズリーにも苦手な食べ物があって、お粥と粉ふきイモ(ジャガイモ)とセロリが大っ嫌いなので、魔除けに如何ですか?(笑)
2010/01/19(Tue) 01:40 | URL  | ひろし。。。 #-[ 編集]
沖の岩場
こんばんは、ボナさん
寒い中、大会御苦労さまです。 ブログ拝見しましたが、あのマイナス気温の中、どうやったらあんなに魚が釣れるのか?一晩中、粘りの勝利品ですね。

今のところ、冬季間は漁師さん達も海には出ない、時化で出れないようなので、うまく共存しています。 投げ釣り場ではない内港なので、ゴマアザラシものんびりとしているようです。
島歌地区の窓岩の沖にあるガメ岩、せたな新港にあるトド岩、カカリ島には毎年トドが遠来してきます。 ですが、岸寄りしないようなので、どこで竿を振っても邪魔にならないと思われます。
ゴマアザラシは今のところ、この2匹ともう1匹が居るようで、この日は2匹しか見ませんでした。 美谷漁港は風をかわす場所なので、それで居るのかも知れませんね。
2010/01/19(Tue) 01:24 | URL  | ひろし。。。 #-[ 編集]
つきない嫁ネタ
こんばんは、カッチさん
こちらこそどうぞ宜しくお願い致しますね。

俺の想像では岩が残されたのは、波返しの役目と内防波堤代わりにしたと思われます。 それにココは昔、ヤリイカの産卵場でもあったので、そういう理由もあるかも知れません。
奥にある岩は人が乗れますが、離れ岩に乗っているってことはゴマアザラシなりに防御している?なんて思っています。 
ゴマアザラシを見に来て下さい・・・と打ったまでは良かったんですが、よくよく考えてみると、う~ん、冬の遠出は危険がいっぱいなので無理かも・・・ね(笑)
2010/01/19(Tue) 01:04 | URL  | ひろし。。。 #-[ 編集]
写真、待っていますね
こんばんは、釣好人見さん
大会(クラブ内)優勝おめでとうございます。
北海道は日曜日まで日中でもマイナス気温でしたが、月曜日には久しぶりにプラス気温になり、道路もところどころ舗装が顔を出してきました。 同じ北海道でも今回は札幌周辺で大雪が降り、交通網に支障をきたしていたようで、新聞を見てビックリしてました(笑) こんな中、釣り会などでは大会(土~日)が開かれていたようで、暖かいはずの道南でも久しぶりにマイナス10前後の風の強い夜中に竿をふる行為は、ヘタレの俺にはとても真似が出来ません。
2010/01/19(Tue) 00:50 | URL  | ひろし。。。 #-[ 編集]
きゃぁ~可愛い~ゴマちゃんだぁ~!!
実に愛くるしいお姿です!
きっと奥様もキュートでゴマちゃんの「ぬいぐるみ」みたいなんでしょうね。
でも一郎は一生ひろし。。。さんの奥様には逢わない方がいいと思います。
夢を大切に生きて行きたいんです(爆)
2010/01/18(Mon) 21:55 | URL  | 一郎 #AWvAdz/Y[ 編集]
弘司さん、寒い中、ご苦労様です。熊石はホッケが釣れてました。
ところでアザラシの行動範囲はどのくらいでしょうか。
エリモの場合は、漁師や釣り人と共存してました。
美谷や横滝の釣りはアザラシを釣っては可哀相ですから、
外さないとなりませんね。
その他の岩場に別の群れは居ないのでしょうか。
1年間の釣り場範囲を決める時期なので、アザラシ保護の為に
瀬棚を外す釣り会も出るでしょうね。
2010/01/18(Mon) 12:43 | URL  | ボナ #-[ 編集]
ひろし。。。さん、ご無沙汰しておりました。
遅れながら本年も宜しくお願いいたします。

ゴマちゃんこんな目の前で見れるんですね!
家の奥様連れていったら「きゃーかわいい~」なんて気が狂った様にきっとハシャギます ^^;
岩場を残した理由はこの為(自然保護?)なのでしょうか?
いずれにしても、この寒い時期に癒されて暖かい気持ちになりますね。
今年も奥様情報(ネタ?)は健在ですね ^^v
2010/01/18(Mon) 09:22 | URL  | カッチ #-[ 編集]
ひろしさん。久し振りです。昨日、やっとPCの修理が終わり戻ってきました。10日ほどお邪魔していない、ひろしさんのブログも、遡って読ませてもらいます。昨日は、初釣り大会でした。まだまだ水温は低く、自慢できる釣果ではありませんでしたが、クラブ内では優勝しました。昨年、四国に転居した、我がクラブの若手ホープ君も、淡路会場に参加して会うことができました。そうそう、PC修理の時に、デジカメの写真をどうすれば、PCに乗せられるか?を聞いてきたので(今頃、何言うてんの?って感じですが)次回からは、携帯の写メでなく、良い画像を送れると思います。まず、送ることが出来る、獲物が必要ですが・・
2010/01/18(Mon) 07:36 | URL  | 釣好人見 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。