北海道:道南方面で遠投大好きなオヤジです。  こじんまりとした釣りクラブの代表なんてしてたりして (=^_^=) ヘヘヘ  
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2010年01月18日 (月) | 編集 |
日曜日の夕方、行きつけの釣具屋さんに顔を出した時、
俺の目に留まったブツがありました。
IMGP7940.jpg
富士灯器株式会社のZEXUS LED LIGHT ZX-310

1W,3W,5Wと有りましたが、
この5Wを手に取って、ライトを直見してしまい、
その直後、目がチカチカしてまともにモノが見えません。
もちろん、嫁が綺麗に見えたような気がし、
「昔のようなくびれたウエストがあるゾー。」
と思えたのですが、それは俺の大きな幻想で、
すぐに現実に引き戻され、ドラム缶のような体型に落胆してしまいました。
そして嫁もその光景を見て、目を手で覆うような動作まで付け加え、
『きゃー、パチンコ玉のようにフラッシュしている~頭が~。』
とほざき、腹をゆらして哄笑しやがります。
IMGP7944.jpg
明るさを比べると、一目瞭然で、
俺は5Wのヘッドライトを誰にも取られまいと小脇に抱えてました。
日曜日の夕方って事もあり、釣人もみな帰路に着いており、
お店には俺達しかいなかったのですが、どういう訳かそんな行動をしてしまい、
物欲が俺の軟な理性を弾き飛ばした瞬間だったようです。
今まで持っているヘッドライトも明るいのですが、
ここまで明るいのは持っておらず、一目惚れに近いモノがありました。
俺と同じく、コレ(5W)に一目惚れし、
1個購入後、予備のタメにもう1個購入した方がおります。
IMGP7948.jpg

ヘッドライトの明かりを消して釣場にいると、
目が慣れてこえば誰かが居る事は分かるのですが、
それでも岩と同化している忍者のような方もいます。
俺は忍者はっとりくんにはなれませんが、時には寝てしまう場合もあり、
いつの間にか横に釣人が入っていて、顔の前で竿を振られた事があり、
少し間違うと、魚の代わりに俺が釣られるところでした。
このヘッドライトは頭部の後ろにも頭部認識灯がついており、
赤く光り、居場所を認識させる事ができます。
そこにも惚れてしまい、日本製品というところも気にいって、
思わず嫁におねだりしていました。
嫁のほっぺが殿様カエルみたく膨れたのを確認した俺は、
コレを何とか打破しようと、
ヨン様も真っ青な“微笑み返し作戦”に出たのですが、
あまりにも不自然で不気味だったのか、
殿様カエルのほっぺどころかリスのように膨れてしまいました。
それでも小脇から離さない俺を見て、
最後は呆れてしまい、ごねり勝ちし、バンザーイ!です。

これで春先の夜釣りのお供がまた一つ増えました。
IMGP7954.jpg
富士灯器株式会社のZEXUS LED LIGHT ZX-310

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界
スポンサーサイト
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

コメント
この記事へのコメント
手に入りにくいブツでした
こんばんは、80さん
遅くなりましたが、明けましておめでとうございます。
こちらこそ、今年もどうぞ宜しくお願い致しますね。

知り合いが仕事で天井裏や軒下に潜るタメ、購入しましたが、絶賛してました。
あっ、仕事ってあやしい泥棒とかではないですよ(笑)
昨年から注目していたんですが、業者にも在庫が無くなるほど売れたようで、やっと入荷してきました。  きっと俺もこれを使うと、他のヘッドライトが使えなくなるでしょうね。
2010/01/20(Wed) 00:55 | URL  | ひろし。。。 #-[ 編集]
防滴
こんばんは、ボナさん
雨や雪用の防滴加工になっています。 水や海の中で使える防水加工ではないという説明を受けました。 釣りで陸で使うのなら、防滴加工でも十分という判断で、今回購入しました。
2010/01/20(Wed) 00:46 | URL  | ひろし。。。 #-[ 編集]
売り切れ
こんばんは、ドラム缶さん
昨年、お店に入荷したんですが、アッと言う間に売れてしまい、やっと今回手に入れた次第です(笑)
2010/01/20(Wed) 00:40 | URL  | ひろし。。。 #-[ 編集]
お久しぶりです
こんばんは、北○高○さん
遅くなりましたが、明けましておめでとうございます。
今年もどうぞ嫁と遊んでやって下さいね。

もし、北○高○さんが釣りに出掛けたと言う話が聞こえてきたら、「遂に夕飯のおかずを釣りに行ったのか・・・かわいそうに・・・」という噂が立つでしょうね(爆)
今までは事故がなくても、これからはあるかも知れませんので、ぜひ購入してみては! それに明るいので、見落としていたシンカも見つけやすいと思いますよ。 あっ、道場にいるキツネ撃退には最高の明るさなので、お一つ如何ですか(笑)
2010/01/20(Wed) 00:02 | URL  | ひろし。。。 #-[ 編集]
お久しぶりです。
遅くなりましたが今年も宜しくお願いします。

自分もこれ使ってますが、目悪くなりそうなくらい明るいですよね!
これを使ってから暗いところでの釣りは、これが無いとダメになりました。
2010/01/19(Tue) 16:10 | URL  | 80 #hiiZJbic[ 編集]
ショックに強そうですが、防水になっているんでしょうか。雨や雪の中での使用に耐えるかどうかです。
2010/01/19(Tue) 15:45 | URL  | ボナ #-[ 編集]
同じ物使ってます。
一年使ってますが、光量、到達距離、電池の持ち等かなり良いのでメインで使ってます。
2010/01/19(Tue) 11:48 | URL  | ドラム缶 #-[ 編集]
僕のライトの使用法
ひろし様、大変お久しぶりです。

僕が持っているキャップライトは、海では使ったことがない…
そう、夜練とキャンプでしか使ったことがないのです。

しかし、頭部認識灯って魅力的でいいですね。
夜、一人で練習してて巻き取りに行った際、知らずに後で来た人にシンカーぶつけられることなさそうですものね、あ、勿論そんな事故これまで1回もないですよ!

それでは。
2010/01/19(Tue) 08:36 | URL  | 北○高○ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。