FC2ブログ
北海道:道南方面で遠投大好きなオヤジです。  こじんまりとした釣りクラブの代表なんてしてたりして (=^_^=) ヘヘヘ  
2007年05月28日 (月) | 編集 |
破壊大王ハカイダーヨシゾー・8足星人をイジメている達人NG
を発見!
下部
「ボンレスハム女王様、奴らに間違えありません。
あんな所で何をしているのでしょうか?
竿らしきモノに何か大きなモノを付けて、
海に投下しております。
もしかして、秘密の武器ではないでしょうか?
おいらの、犬並の脳ミソでは分りません。」
ボンレスハム女王
「下部、お前が行って偵察をしておいで!」
下部
「1人で行ったら<コラー、オマエ、ナニシニキタ>
と反撃され、おいらをケチョンケチョンにするのに決まっております。ここは、是非、女王様の威厳を見せられてはいかがでしょうか?」
ボンレスハム女王
「仕方がない、お前の後に付いて行ってあげよう。
その代り、しっかりと何を企んでいるか、ちゃんと探るのじゃ。」
下部
「はい、頑張ります。」

こうして、女王とそのシモベは偵察に行きました。
だが、2大王の場所に行く道筋が分りません。
破壊大王ハカイダーがこちらに気が付き、
手を振っているではないか。
これは、もしかして友好の証か?それとも侵略の罠か?
破壊大王ハカイダーがこちらに歩いて来ます。
迎えにきたようです。社交辞令の挨拶を交わし、
その後をついて行くと、武器の所に案内されました。
時すでに遅し、我らの仲間(通称・ホッケ)が捕獲されてしまった。
達人NGの武器にも仲間が捕獲されたが、
ホッケはその手からスルリと身を交わし逃げ切り、
ホッとする女王様でした。
下部は、毒入りブツを差し入れしました。
このブツは、女王様には絶大な威力を発揮するのです。
なんせ、漬物のカス漬けを数枚食するだけで、
次の日には、
「頭が痛い、気持ち悪いよ~」と泣き事を言い出す始末です。

おいらは、女王様に内緒で破壊大王ハカイダーから、
賄賂の根モノ用仕掛けを貰ちゃいました。
ありがとうございます。
偵察を終えたおいら達は、
「シメシメ、これで仲間は助かった。」
と安堵した瞬間、
女王様は2大王によって作られたエンカマに、片足を取られました。
「大丈夫ですか?」と聞いた下部も、エンカマに片足を落とした。
ムムム、やるな2大王!

次の朝、おいらは沿岸パトロールだけでは食えないので、
仕事に出掛けました。
下部
「ボンレスハム女王様、大変です。
奴ら、場所を移動しています。昨日の毒も効いておりません。」
ボンレスハム女王
「失敗したか!こしゃくな、2大王!
ワラワ自身が直接見に行って確かめてこよう。」
遂に、女王自ら行動しました。
昨日は失敗した毒を、
今日は更に強力なコーヒー色したブツに換えました。

破壊大王ハカイダーがナニやらトラブっております。
以前、ハカイダーヨシゾーにいじめられたサメは、
仲間の仕返しをしようと考えていたようです。
「今回を逃したら、いつの事に成るやら分らない、今だ!」
と思い、反撃したサメによって、
武器の糸はコチャコチャにされておりました。
女王はニヤリとして、サメに労いの言葉をかけましたが、
破壊大王ハカイダーは、トラブル大王トラブッターに変身しました。
ここで、慈悲愛の深い女王は、戦国時代に
敵に塩を送った武田信玄のような気持ちで、
トラブッターの糸を見事、解いたのです。 
だが、この時、2大王は新たな企てをしていました。
IMGP1883.jpg
サメに逆襲され、しょんぼりするヨシゾーさん 
IMGP1886.jpg
イルカにテレパシーを送る達人NGさん 

昨夜、達人NGは8足星人を虐められなかった仕返しと
サメによって、変身するしかなかったトラブッターが、
密かに部下のイルカを呼んでいたようです。
自分達の侵略があまりうまくいかなかった事に激怒し、
その仕返しのためだったようです。
イルカに命じて、ホッケやサクラマスやアメマスを
追い掛け回しております。
挙句の果て、イルカショーまで披露しておりました。
侮れない、2大王です。

だが、我が女王も負けておりません。
男心を利用した作戦、
「オーラーのイズミ、誰が一番だ!」を決行しました。
女王は見事な話術によって、
破壊大王ハカイダーの
笑顔の目の奥に光るススキノネオンオーラー、
そして、達人NGの車の窓全開オーラーを見抜いていました。
誰が一番だって・・・秘密と言う事で・・・
実は、一番は下部かも知れません。(笑)

侵略のタイムアップのため、破壊大王ハカイダーと達人NGは、
乗ってきた日本製4輪車に飛び乗って、各基地に戻って行きました。

IMGP1896.jpg IMGP1894.jpg
昨夜、達人NGに捕まった捕虜達(通称=ハチガラ)  
IMGP1897.jpg
昨夜、ヨシゾーさんに捕まった捕虜達(通称=ハチガラ)   

IMGP1890.jpg
今日、ヨシゾーさんに捕まった捕虜達
IMGP1885.jpg
今日、達人NGに捕まった捕虜達
 
この物語は、真実をフィクション風に仕上げました。(爆) 
またの、お越しをお待ちしております。 

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif 
スポンサーサイト



テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

コメント
この記事へのコメント
シロクマ さん、コンバンハ。リンクの件ありがとうございます。早速、貼り付けますのでよろしくおねがいします。
2007/05/31(Thu) 21:18 | URL  | ひろし。。。 #-[ 編集]
ひろし。。。さん、こんばんは。
リンクの件喜んで、是非お願いします。
こちらにも貼らせていただきますね♪

前回、私は違いますと書きましたが・・・
そんな訳ありません、男ですから(笑)。
具体的にここで言うのはやめておきますが(危険です)。
またの機会にでも(笑)。


2007/05/31(Thu) 00:40 | URL  | シロクマ #-[ 編集]
はじめまして、シロクマさん。
こんばんは、いつも読ませて頂いております。コチラこそ、どうぞ宜しくお願い致します。
あいすみません。
男って動物は、竿って名のつくモノに、自らの男振りを振り回し、顕示する事がどうも好きなようですね。(笑)
大先輩であられるシロクマさんも・・・と想像する俺って不純でしょうか?(爆)今度、是非、釣場で「内輪の話」に加わってくださいね。
それと厚かましいお願いですが、
リンクを貼らせてもらってもよろしいでしょうか?
2007/05/30(Wed) 20:31 | URL  | ひろし。。。 #-[ 編集]
はじめまして
ひろし。。。さん、はじめまして。

ブログ村住人シロクマと申します。
いつもブログ楽しく拝見しております。

今回は特にツボに入り、笑ってしまったので投稿致しました。名刺のおねーさんの話とか、勝手に想像して爆笑です!内輪の話はやめてください(笑)。
釣り人は良くスケ○だと言いますが、やはり本当のようですね(笑)。
あ、私は違いますよ(笑)。

これからも楽しいブログ、
よろしくお願いします。
2007/05/29(Tue) 23:11 | URL  | シロクマ #-[ 編集]
達人NG さんコンバンハ。名人Mさんとコチラに来ると事がありましたご連絡くださいね。本当に、作ってくるんだな!!う○こコマセ・・・・で誰のブツで作るの?
2007/05/29(Tue) 21:39 | URL  | ひろし。。。 #-[ 編集]
釣好人見さんコンバンハ。投げ釣りでヒラメはスゴイすね。ヒラメはルアーでしか釣ったことが有りません。
それも、リリースサイズでした。仕掛けは生た鰯で釣ったんですか、よろしかったら仕掛けを教えてください。
2007/05/29(Tue) 21:33 | URL  | ひろし。。。 #-[ 編集]
本日はどうもでした。社会の窓全開モードは気づかなかったなー。おしっこした覚えはないからたぶん朝着替えてチャックしないでそのまま釣り場に行ったんだとおもいます(^^)。次回は名人Mと共にう○こコマセ持参で参上しますのでご期待を(爆)。
2007/05/28(Mon) 22:35 | URL  | 達人NG #-[ 編集]
ネズッポとは、2~3年前から、サーフで正式名称になり、以前はノドクサリ、関西名では、テンコチ、ガッチョと呼ばれてました。我が家では、これが数釣れると、頭を落として、から揚げにして食べています。昨日、73センチのヒラメの魚拓を見てきました。私が釣った52センチのヒラメは子供のように感じました。そういえば、昨日の大会の優勝者の真鯛は、クーラーの中で曲がってました。26日は、嫁の誕生日だったので、真鯛釣れてたら、株が上がったやろにな~(>_<)
2007/05/28(Mon) 21:49 | URL  | 釣好人見 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック