FC2ブログ
北海道:道南方面で遠投大好きなオヤジです。  こじんまりとした釣りクラブの代表なんてしてたりして (=^_^=) ヘヘヘ  
2010年03月05日 (金) | 編集 |
日曜日に使った仕掛けですが、1本には北海道定番の胴突き仕掛け、
もう1本には遊動式仕掛けをつけて投げていました。
今回、不思議な事にマガレイが食いついてきたのは、
遊動式仕掛けのそれも上針ばかりでした。

IMGP8113.jpg
遊動式仕掛け

俺は糸を張った状態で魚を待ちますので、
胴突き仕掛けでも条件は一緒かと思えば、
そうでもありません。

IMGP8114.jpg
胴突き仕掛け

遊動式仕掛けのオモリの部分が若干動くので、
仕掛け自体がゆらゆらと海底で動いていたのが、
魚にエサ在りかをアピール出来たようです。
本当にそうなのかは、海に潜って確かめるか、
魚に問いかけてみるしかないようです。
今の時期のように海水温が低く魚の活性も低い場合と、
魚の活性が高い場合と比較しなければ話しになりませんので、
「調査しに、さあー、釣りに行くゾー!」
と密かに心に決め、嬉しい悲鳴を挙げつつ
今日も仕掛け作りに励みたいと思っていますが、
何だか仕事も忙しくなりつつあるこの頃です。

更に嫁が呆れ顔で、
『ねぇ、何年分の仕掛け作る気?』
と言われ、
『毎年、冬になると使わなかった仕掛けバラしてさ、
勿体ないと思わないの?』
と怒られますが、
使わなかった仕掛けはあまり魚に見向きされなかった仕掛けなので、
少しでも魚にアピール出来るように、
「今回のは絶対に釣れますように! アーメン。」
変身させているのですが、
仕掛けを作る人=俺、
仕掛けを消費する人=嫁
の公式が成り立っている我が家での事なので、
その苦労が嫁には分かっていないようです。
そんな外野の罵声を都合のよい声援だと犬並の脳みそに刷り込み、
せっせと仕掛け作りに励む俺なんです。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界
スポンサーサイト



テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

コメント
この記事へのコメント
場所が違うとっていう話
こんばんは、ウッキーさん
留萌遠征ご苦労さまです!
そうなんですよね、小物一つの値段が小さいからレジで金額が表示されるとビックリする事が多く、何度財布の中身がスッカラカンになった事でしょう(涙)
こちらでは一時俺、投げ釣りではウナギ針やスピニングBを使ってましたが、船カレイ釣りでは外れやすかった記憶があります。 今は俺の主体はボナさんのコメントに書いたようにがまかつA1とチヌ針を使っています。 

塩サンマでマガレイは釣れる事もありますが、こちらではやはりイソメに多く掛り、根モノ用のあの大きなゴロを丸のみするようにクロガシラカレイが釣れた時にはビックリしたものです。 勉強になりました、ありがとうございます。

>オホーツクのマガレイはサンマには見向きもしません。
と書かれてましたが、試してみたんですね、凄いです(笑) 何事もチャレンジしないと分からないモノで、俺も初めて知りました、ありがとうございます。
2010/03/07(Sun) 21:54 | URL  | ひろし。。。 #-[ 編集]
カレイ用の針
こんばんは、ボナさん
この針はコメンターの釣好人見さんから以前送ってくれたモノを使っています。
かわせみ針のカレイ14号です。 普段、俺が使っているのは、がまかつのA1(12~13号)やチヌ針の4~5号を使っていますよ。
2010/03/07(Sun) 19:57 | URL  | ひろし。。。 #-[ 編集]
どうもです
ここ最近は昔と違いビーズ類や細部に至るまで、至れり尽くせりの小物達が沢山出回って
ますよね
小物も数買うと知らない内に結構な金額になっちゃいますから、いつも注意しながら買い物してます(汗)
自分も遊動を捨てきれない一人です。毎年行く紋別港で釣るカレイですがここのクロは遊動お好き
みたいなんです(私見です)
早春の留萌方面のマガレイは塩締めのサンマでも釣れます。ホッケと時期がダブルので、餌代が
浮いていい塩梅です。だがら上針は丸セイゴなどの懐の広めの針を使います、そう言う釣り人結構
多いですね。
不思議とオホーツクのマガレイはサンマには見向きもしません。
海によって違うのか、いつも不思議に思ってます。
2010/03/07(Sun) 16:06 | URL  | ウッキー #-[ 編集]
弘司さん、カレイ狙いの割と小さめのサイズのカレイ針でしょうか?遊動でも下針を張っているんですから、上に興味があったのですかね。
2010/03/05(Fri) 23:55 | URL  | ボナ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック