北海道:道南方面で遠投大好きなオヤジです。  こじんまりとした釣りクラブの代表なんてしてたりして (=^_^=) ヘヘヘ  
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2010年03月08日 (月) | 編集 |
俺のブログのコメント欄に、
<Secret = 管理者にだけ表示を許可する >
がありますが、コレが結構役にたっています。
表に書くのに抵抗がある人が書いてくれたり、
ここに本音を書いてくれる方や、間違っている部分を指摘してくれ、
俺に助け舟を出してくれたりもします。
ほんとうに有難い事だと痛感しています。

2007年1月からブログを始め3年経ちましたが、数年前からこのSecretに、
「穴場を教えて欲しい。」
「仕掛けをください。」
「仕掛けは魚がよく釣れるモノ・飛ぶモノを下さい。」
の書き込みがあり、コレがSecret欄のベスト3の割合を占めています。
今まではこういう方に対してコメントを返答していませんし、
メールアドレスを付けてこられても、
余程の事がない限り、これからも返す事もナイと考えています。

なぜって?
俺は過去にブログに穴場について書いています。
穴場の定義って?
本人が穴場だと思っていても、竿を出しているところを目撃した方が、
「あんなところで釣り出来るんだー!」
と真似をし、このネット社会、
「誰ソレがアソコで竿を出していた。」
「ここでこんだけの魚が釣れた。」
とか写真付きですぐに発信され、新聞や雑誌に投稿されたりして、
皆に知れ渡ったりしてしまいます。
「穴場なんてあってもナイものではないだろうか。」
と俺は感じています。
俺が普段釣りに行く場所は、皆に知れ渡っている場所が多く、
ただ違うのは、
「あの場所のこの時期には魚がノっ込んで来る頃だろう。」
という過去の実績と予測が自然と俺をつき動かし、
その結果、魚が釣れるって事に繋がります。

仕掛けについては、
名前も顔も知らない認識のナイ方には義理もありませんし、分ける事もしません。
俺は自分で作った仕掛けで、
「やったー、この仕掛けで魚が釣れたー!」
と創意工夫した時の喜びを味い、自己満足の世界に浸りたいだけなんです。
魚のノっ込みの時期になると、飛距離に関係なく、
市販で売られている仕掛けや自分で作った仕掛けでも魚が釣れる可能性があり、
どれが一番釣れる仕掛けなんて決めれませんし、
この仕掛けを使ったら絶対に魚が釣れるってブツがあったら俺が欲しいくらいです。

「良く飛ぶ仕掛けを下さい。」
と言われても、こればかりは考え方の違いもあり無理なような気がします。
仕掛けが単独で飛ぶのではなく、
仕掛けを飛ばず為に竿の反発を上手く使うのがコツであり、
その人の持っている竿に使われている素材やリールに巻いている糸の種類、号数、
体格、キャスティング技術などが関わってくると思います。
同じ竿、同じ仕掛け、同じ号数のオモリを使っても、
使い手によってそれぞれ飛距離が違ってきます。

以前、俺が嫁とプライベートの釣りに出掛けた事がありました。
嫁がいくら頑張っても自分で出せる飛距離を分かっているから、
『ねぇ、あの位置でなくもう10m先狙いたいんだけど、
どうやったらそこまで投げれるかな?』
と彼女なりに努力しようとし、アドバイスも受け入れたりしています。
それでも無理な時は、
『悔しいけど、あんた投げてよ。』
と俺に竿をポンと押し付けてきました。
しぶしぶ投げると、
嫁が自分の中でポイントだと思っている場所にドンピシャに投げれなかったら、
『投げ過ぎ、やり直し!』
と怒られちゃいました。
人それぞれ投げれる飛距離の限界もあり、
仕掛けの構造の差で多少関係あるかもしれませんが、
それほど大差はないように思えるし、
自分の力量にあった竿をチョイスし、
竿の反発をうまく活用する事が飛距離を伸ばす近道だと考えています。

そういうわけで、冷たいと酷評されようが、
ブログのレギュレーションは管理者の判断で決まる事だと思っており、
コレが俺の考えでもあります。
他のブロガーさんはどのように対処しているのか?
教えて下されば幸いです。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界
スポンサーサイト
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

コメント
この記事へのコメント
地雷
こんばんは、ハゴトコさん
さすがにウチの嫁をくれって方はおりませんでした、これが一番残念に思えます(爆) 皆さん、我が家ではコレが地雷だと分かってらしゃるようで、危険の文字が頭をよぎったかも知れませんね。

根モノ好きの人、平モノ好きの人によっても穴場は変わって来ますからね。 もし教えても釣れなかったりした時、どういう反応を示すが考えると恐ろしいモノがあります。 それに事故が起きたら・・・よけい身ぶるいがしてしまいます。
だから自分で自分好みの穴場を探して下さいとしか言えませんよね。

W60でDカップ以上・・・好みですが、反対に押しつぶされちゃいそう(笑)
2010/03/11(Thu) 23:53 | URL  | ひろし。。。 #-[ 編集]
仕掛けクレクレとか、
穴場教えては本当に困っちゃいますね。
自分では穴場と思っても、好みも有りますからねー

そりゃー地雷を踏んだ数だけ、苦労もするよ、
それを、いとも簡単に、教えてもね、
引っかかったり、自爆したりしていたら、そっと、教えるけどね。
ついでに、入浴料サービス券も付けてね。

とりあえず、基本はあまり教えてませんね、穴場はね。
穴兄弟にもなりたくないですから。

とりあえず、W60でDカップ以上はモンスターが出てくるのは間違いない。
そうそう、あと、写真にも騙されちゃーいけないよ。
2010/03/10(Wed) 23:10 | URL  | ハゴトコ #-[ 編集]
好きな釣場
こんばんは、石井さん
お久しぶりですね! こちらこそ宜しくお願い致します。
世間一般に言われる穴場と自分で思う穴場の区別があってもいいと思います。
俺も好きな釣場があり、やはりそこに通っています。 時には冒険して、失敗したかな?って思う事もありますが、絶対1匹は釣ってやろうなんて反対に心動かされいつの間にか虜になってしまう場所もありました(笑)

4月ですね、お待ちしています。 その時には連絡して下さいね!
2010/03/10(Wed) 02:52 | URL  | ひろし。。。 #-[ 編集]
地元のおちゃんの楽しみな場所
こんばんは、ウッキーさん
最初の頃は嬉しかったんですが、何回もそういう事が続くとゲンナリしてしまいますよ(笑) 
地元のおっちゃん方が密かに楽しんでいる場所も新聞などで公表され、いつの間にか人だかりとなってしまった場所も知っています。 そういう場所は、いつか自分が仲間入りする事も考え、密かに守って残してあげたいですね。
でも、旅の釣人から見ると「よく釣れる場所」として、いつの間にか広まってしまう可能性もあります。 難しいです(涙)

俺でよければ秘訣はありませんが、少しぐらいは教えることも出来るかも知れません・・・うまく教えれなかった時はゴメンなさいしちゃいますね。
2010/03/10(Wed) 02:45 | URL  | ひろし。。。 #-[ 編集]
シークレットの楽しみ方(笑)
こんばんは、キムチ親爺さん
俺もキムチ親爺さん同様、仕事中に色々と考えています(笑)
人それぞれの考えがあるか、世の中、お気楽に楽しみたい方が多いようです。
キムチ親爺さんも負けず嫌いですね(笑) 俺も何度もリベンジしてやっと魚を釣り上げた時、それって何と言えない程嬉しいものです。
釣れないのも運、釣れるのも運と思えば、思い通りに行かないものだと納得するしかないと思うんです。 何事も楽しめればOKだと思うんですがね(笑)

オネーチャン・・・楽しみに待っています(爆)
2010/03/10(Wed) 02:24 | URL  | ひろし。。。 #-[ 編集]
釣れる時期に釣ること
こんばんは、ボナさん
昔は穴場はあったのですが、そういう場所は危険な上、今じゃ立入禁止区域になっています。 そういう場所は教えれませんよね。 そういう場所だからって年から年中釣れるって決まってません。 魚が釣れる釣れないはバクチに近いので、そういうゲームも楽しむだけの余裕が欲しいですね。
2010/03/10(Wed) 02:10 | URL  | ひろし。。。 #-[ 編集]
伝授お願いします
こんばんは、神戸MPVさん
その記事憶えていますよ。 その時は俺のブログには今ほどそういう事を言われる方が少なかったので、大変だな~って思って拝読させて貰っていました。
修羅場をくぐり抜けてきている神戸MPVさんなので、その辺はぬかりはないだろうと思っています。 今度、伝授して下さい(笑)

自作の仕掛けを載せはじめた辺りから、こういう事が起こり始め、ちょっと困ってました。 先月・今月にも同じような内容で来たので、その時、「あ~またか~」と思ったのをチャンスに「ちょうど良い機会だ!」とブログに愚痴ちゃった(爆) 

北海道には確かに秘境はありますが、そういうところを歩いて入所出来れば良いのですが、殆どが「立入禁止」になっています。 何かあった時の事、周りに起こりうる多大な迷惑を考えるとおいそれ行動を起こせませないのが常識だと思うのですが、その秩序も壊れかかっているように感じます。
自然を甘く見ると痛い目に会うって事を学んで欲しいですね。

残念な事に俺のところには・・・嫁が怖いのか怪しげな写真やコメントが来ません。 そういう出会いも悪いとは言いませんが、出来れば偶然を装った自由恋愛が望ましいですね。 あの駆け引きが楽しいと思うんですが・・・・。

2010/03/10(Wed) 01:56 | URL  | ひろし。。。 #-[ 編集]
勝手にしちゃいました(笑)
こんばんは、電車キャスターさん
コンビニに行くとよく分かりますが、本当にマニュアル化していますよね。 効率が良いのは分かりますが、地元の店なら地元人が多い中、どれもこれも同じように見え何だか寂しさや侘しさを感じるのは俺だけかも知れませんね。

ここ数カ月間、この内容と同じような事を書いてくれる方が多く、俺はブログで「仕掛けはパクリから始まる」と公言しているのですから勝手に見よう見まねでパクれば良いのに、「その写真じゃ、パーツの作り方が分からない、不親切だ。」と言われ時には、さすがの俺も唖然としてしまいました。 
基本は市販の仕掛けの作り方と同じなので、買ってきてばらせば分かると思うのですが・・・後は本人の閃きで工夫すれば良いのではと思っています。

俺の言いたかった事、電車キャスターさんが代弁してくれました、ありがとうございます。 
2010/03/10(Wed) 00:44 | URL  | ひろし。。。 #-[ 編集]
シャバ代としてパクリますよ
こんばんは、ボヤッキーさん
お久しぶりですね! 
今回載せたのはまだ良い方で、「◎●に渡りたいけど、船頭に乗る時間と金額聞いて欲しい。」「ブログに載っている船頭に○月○日に4名の予約お願い出来ないだろうか?」なんてのもありました。 俺、御用聞きでも無いので自分で渡りをつけて下さいと却下しちゃいました・・・っていうより俺、人さまの後を金魚のフンのようについて行くだけなので、船頭を知らないんです。
色んな人がいるので、結構楽しませて貰っています(笑)

こちらに来た時はボヤッキーさんの仕掛けを下さいとは言いませんが、根モノ仕掛けパクらせて下さい(爆) お待ちしてますね!
2010/03/10(Wed) 00:11 | URL  | ひろし。。。 #-[ 編集]
奥深い話ですね~
 お久しぶりです。お題の事は難し~ですよね。
仕掛け、エサ、時期、風、波、潮回り、時間帯、色んな事が考えられるのが
釣り(狙う魚種)に繋がって来ると思います(下手くそ釣り師ですが・・・)
 ぼくは、何回か通って好きになった釣り場が、ぼくの穴場だと思っております。
釣れなくても、大物釣れても、他の釣り人がいてもこの釣り場が好きならそこに通って、色々試してみて自分で納得出来たら、次の場所みたいな感じです。
 
 お題の事はこれぐらいにして、4月は瀬棚、久遠、熊石方面に出没しますので
弘司さんに逢えるといいですね今年もヨロシクです。弘司さん。。。
2010/03/09(Tue) 20:52 | URL  | 石井です #-[ 編集]
どうもです。
自分の処も教えて~なるようなお願いやらは残念ながら来ません。
来て欲しいな~♪
情報紙などで取材され、自分の穴場を公表されることを嫌う釣り人が
いますよね。俺もそうです(笑)
釣堀みたいに何十人と毎日入って魚を釣り尽すなどでは
困ったちゃんですが・・・・・
でも広い海ですが良く釣れるポイントは、教えてあげても少しずつ外すもん
ですよね。
ただ困るのはゴミが出るのと、自分が入ろうとした時に入れない・・・・・
なのでしょうね。
釣れる仕掛けは要りませんから、遠くに飛ばす秘訣をこっそり
教えて下さい、ひろしさん(笑)
2010/03/09(Tue) 19:15 | URL  | ウッキー #-[ 編集]
楽しいのかな?
あら~ ウワサには聞いたことがありましたけど 
ホントにそんなことってあるもんなんですね 驚きです!

当たり前ですが 自分のブログにはそんなことは皆無
「コイツから学ぶものは何もない!」なのでしょう
釣りのブログとしてさえ 認められてないようです フッ
ひろし。。。さんが それだけ崇拝されてる証しですね

でも それで釣れて嬉しいのかな?
釣れないから 悩んで工夫して仕掛け作って
釣れないから 今度こそと 同じ場所に通って
釣れないから どうやって投げたら遠くまで飛ばせるか
         仕事中にも悩んで
だから 釣れた時に嬉しいと思うんですがね~
釣れない釣りも また楽し!
結局 自分が釣れない言い訳になっちゃいました

今度 シークレットにオネーチャンのメルアド送ります


2010/03/09(Tue) 18:32 | URL  | キムチ親爺 #-[ 編集]
私は、ごへいさんも書かれているような「コッタラトコ」で、いつも釣りをしています。カニの横歩きのように竿立てを移動して釣っていますので、穴場を教えてとは誰も言ってきません。穴場は、弘司さんの言われるように釣れる時期によって変りますので、とお断りするでしょう。
2010/03/09(Tue) 09:43 | URL  | ボナ #-[ 編集]
同感
ひろし。。。先輩、こんにちは。
私は以前、ブログで同じようなテーマで書いたことがあります。
私の場合はカキコのシークレットはありませんが、メールを公開しております。
ブログを始める以前、各ホームページの掲示板に書き込みしていたころからのメールに来るベスト3は
1.ウソつくな、そんなに釣れるわけないだろ。
2.釣り場教えろ。
3.仕掛けくれ。
です。ひろし。。。先輩と似たような感じですね。
こちらもメアド公開をしてブログを書いたり、掲示板の書き込みをしている以上、一定致し方ないとは思いますが、「よくもまぁ、見ず知らずの人にこんなことを言えるな」という人があまりにも多いことに苦笑いたします。

1.についてはあえて「ご自分のウデを上げてからモノを申されるほうが良いかと思います。」と返信しています。コッチだけが不快な気分になるのはイヤなので。勿論、私なりのアイロニーを交えてなるべく送り手がいかに「不快」になるかを考えます。それはそれで実生活には役立ちますね(笑)。最近はあまり釣れないので来なくなりました。「やっかみ」というのはヒーローにしか来ないようです(爆)。

2.については丁重にお断りいたします。これはネットで釣り場が調べられるようになって年々考え方が軽くなっている気がしますね。当初、教えてしまっていましたが、「釣れないじゃないか」と逆ギレメールが来て辞めました(爆)。単純に釣り場を教えても海の状態やその地に何度通ったかの経験などが考慮できない輩がいるようなんですね。それと、勿論、ひろし。。。先輩が仰るような理由もあります。他人から教えてもらった釣り場をかくも簡単に他にリリースする人間が多く、しかもネットで公開するので始末に終えません。
北海道にはまだまだ「秘境」があるのかもしれませんが、私がもともと釣っていたのは「東京湾」。釣りができる場所が限られており、当然私が「開拓した」ポイントなんていうのはないのです。釣り場近所の方々が釣りを楽しんでおり、もし安易にそれを知らせれば彼らに迷惑をかけることとなります。
北海道に来てからはなるべく「公開」できるような釣り場・・・誰でも知っているような場所で釣ることを心がけております。その理由は「釣りを楽しむのと同じくらいブログを書くのが楽しいから」でしょうか・・・。この感覚ってわかってもらえますでしょうか?それに雑魚しか釣っていませんから読み手もあまり魅力と感じてはいないかもしれませんね。ブログ上どころか「つりしん」で二度も書かれた釣り場にその後行っても誰も入っていませんでした・・・。

3.については最近減ってきました。何せ、最近自作していませんので(爆)。かつてよく「自作」していたころはメーカー品の模倣から始まることがあったのでその仕掛の名前と自作仕掛のパーツの素材やレングスなんかは教えていましたね。

2.3.については「ネット」の普及によって「釣り場の考え方」「仕掛の考え方」更には「人間関係の考え方」が、かくも『軽くなったな』と思う次第です。「もう少し苦労しやがれ」というのが正直な感想ですね。

あ、ブログを読んでのメールと言えば、珍しいところで言うと1月には女性から「付き合ってください」って言うのが来ましたよ。写メ付で。これこそ逆に「安易に人間関係を構築しようとする」ととんでもないことになりかねないので丁重にお断りいたしました。あはは、私に勇気がないだけですね。
毎度の長文失礼しました。
2010/03/09(Tue) 07:31 | URL  | 神戸MPV #-[ 編集]
私の勝手でしょ
こんばんは。
今やどんな業種でも、標準化された業務マニュアルが整備され、「仕事の仕方を自分で工夫して考える」ということが少なくなりました。
勉強も、塾で効率的な勉強の仕方を教えてもらい、自分で自分に合った勉強の仕方を工夫するということをしない傾向にあるようです。
釣りにも、いわゆる、「自分で努力せずに、良いとこ取り」の風潮がありますね。

私は、基本的にポイントを教えません。
その人の、工夫をしない姿勢が嫌いだからです。
ポイントを教えることもありますが、「人の嫌がるポイントで釣る」ということが多いので、「テトラが厚い、根がかり多発、藻だらけ、激流、満潮時に冠水、徒歩30分」などの釣りにくいポイントが多く、ポイントを教えても喜ばれることはありません。

「仕掛けを教えてくれ」は、初心者に基本的な仕掛けについては教えます。
独自のものについては、その人の、工夫をしない姿勢が嫌いだから、教えません。

「仕掛けをくれ」は、「甘えるな」と言いたくなりますね。

私はブログを書きませんが、ボヤッキーさんと同じく、ブログマスターの自由裁量だと思います。
2010/03/08(Mon) 23:51 | URL  | 電車キャスター #-[ 編集]
ひろし。。。さん、こんばんは。

私はブログを書かないので、そんな事とはしりませんでした。
何かの間違えを管理者にこっそり教える優しさは「あり」だと思います。
ですが、「仕掛けをください」や「穴場を教えて」は無しですよね。

ブログを書かない者が言うのもなんですが、今まで通りの対応で良いと思いますよー。


そろそろ瀬棚が熱くなる季節ですね。
そちらへ行く際は連絡します。良く飛ぶ仕掛け下さい(爆)
2010/03/08(Mon) 23:20 | URL  | ボヤッキー #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。