北海道:道南方面で遠投大好きなオヤジです。  こじんまりとした釣りクラブの代表なんてしてたりして (=^_^=) ヘヘヘ  
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2010年03月25日 (木) | 編集 |
今日の新聞に俺が一番釣ってみたいカレイ、
マツカワ(タカノハ)の事が載っていました。
読んでから、
「意味ないじゃん。」
と叫んでしまいましたが、この広い海、
どこに泳いで行くかは魚次第なので、
「行かないで~」
とお宮に成りきり引き止めても無駄なんでしょうね。

人工的に卵から育てられたマツカワは、
150日くらいになると8㎝まで成長するので、
その段階で海に放流されるそうです。
1歳では20cm
1歳半から2歳では約30㎝、
3歳では39~40cm、
4歳では45~47㎝、
5歳には約50cmくらいまでに成長する魚だと言われています。

平成18年から海区委員会指示により、
全長35センチ未満のマツカワは、
漁業者も遊漁者も海中に還元しなければならなくなり、
それを警告するチラシやネットで発信しています。
大範の釣人はこの事を分かっていて、釣れればリリースしています。
ですが、新聞には、
2歳以上の成熟したオスは繁殖のタメ南下し、
成熟に4年かかるメスは今年の12月に南下が予想されるそうです。
そうなると、60~80㎝以上のモンスター級のマツカワを釣ろうと思ったら、
運もありますが、本当に幻のような存在になりますね。

マツカワ放流効果高い 函館水試 研究発表
(北海道新聞 2010/3/25 道南版)

道立函館水試の2009年度成果報告会が24日、函館市民会館で開かれ、
高級魚マツカワの稚魚放流により漁獲が回復した経緯、
今後の漁獲管理の重要性など発表された。
報告したのは吉田秀嗣研究員。
マツカワはカレイ類でも成長が早く、魚体が大きい。
06年度以降、旧南茅部町(函館市)から日高管内えりも町までの海域で
人工ふ化した稚魚が年100万引き放流され、漁獲は年々増加。
09年度は120トン、漁獲高1億2千万円に上り
「費用対効果の面からみて栽培漁業に適している」
とした。
調査では、2歳以上の成熟した雄は繁殖のため冬に津軽暖流に乗って南下し、
青森県から茨城県の沿岸で漁獲されていることが判明。
吉田研究員は
「成熟に4年かかる雌は今年12月の南下が予想される。
マツカワの有効利用に向け、本州側との情報交換や漁獲調整が必要だ」
と指摘した。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界
スポンサーサイト
テーマ:釣り・フィッシング
ジャンル:スポーツ

コメント
この記事へのコメント
残り物には福がある?
こんばんは、一郎さん
俺もポイントを見つけ、今年はそこを重点的に攻めようと考えてましたので、す~ご~くショックでした。 俺と同じく天邪鬼なタカノハが残ってくれるのを期待しています。
あっ、そうだ、一郎さん独特のフェロモンで数々のオネーチャンを騙した経緯があると思われるので、その威力でタカノハオネーチャンを引き止めておいて下さい。 で、一郎さんが余したオネーチャンを俺が引き受けますから~(笑)
ホッケも釣っていないのでまずそれから始めなければムードが高まりません、
まさかいきなり手を握って押し倒し、あんな事やこんな事をする訳にもいきません。 何事も順番がありますから~、でもマカレイも釣りた~い!
俺って欲ばり?
2010/03/27(Sat) 22:51 | URL  | ひろし。。。 #-[ 編集]
チクリ
こんばんは、カッチさん
たまたま新聞でこの記事を見た時、妙な責任感で、「絶対、皆にバラしてやる」なんて思っちゃいました(笑) 東北方面の太平洋側で大型マツカワが釣れるのも、これで納得しちゃいました。
5歳サイズを釣るためには、無理やりこじつけ出張するしかないです(笑)
その時は俺をカバン持ちで連れてって下さい、カッチさん、経費は会社持ちでお願いしますね(笑)
2010/03/27(Sat) 22:49 | URL  | ひろし。。。 #-[ 編集]
競技では負けますが、こちらでは負けませんよ(笑)
こんばんは、ドラム缶さん
きっとそのカレイは網に刺さって死んでいたと思いたいですね。
そうでなければやり切れませんよね(笑)
俺も小さいのは釣りましたが、キープサイズなるとなかなか釣れません。
今年こそ釣りたいのですね。
さて、ドラム缶さんとどちらが早く釣れるか競争です(笑)
2010/03/27(Sat) 22:31 | URL  | ひろし。。。 #-[ 編集]
お~い、タカノハ君
あっじゃ~今年こそはチャンスだと思っていたのに。
昨年は1歳~1歳半のピッカピカの1年生は結構釣れました。
「大きくなって一郎の仕掛けに掛かって来いや~」ってリリースしたのに。
え~南下ですって、ショックですわ~!
やっぱり座布団タカノハは幻の魚だったのねぇ~~~。
まぁ、ひねくれ者の居残りタカノハも少しは北海道に居てくれるべさ。
そう願うしかないですよ~!
ひろし。。。さん、4月はスタートから天気良さそうですよ。
マガレイ目指してGOー!!
2010/03/26(Fri) 20:59 | URL  | 一郎 #AWvAdz/Y[ 編集]
勉強になります。
キープサイズは釣った事ありません ^^;
茨城県の方まで行ってるなんてビックリです。
北海道近海で成長していると思ってました。
昨年仲間が42㎝あげました。3~4歳なんですね。
5歳サイズ釣ってみたいです。
カッチには無理だと思いますが・・・(笑)
2010/03/26(Fri) 15:41 | URL  | カッチ #-[ 編集]
昨年位から
うちの近くのスーパーでも日高産、苫小牧産のマツカワが並んでました。
ただ、どう見ても35cmを切るサイズもありました。
一昨年に40cm弱を始めて釣り、昨年はもっとデカイ奴を…と思ってはいましたが、やっぱり難しいですね。
今年こそは釣りたいですね。
2010/03/25(Thu) 23:11 | URL  | ドラム缶 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。