北海道:道南方面で遠投大好きなオヤジです。  こじんまりとした釣りクラブの代表なんてしてたりして (=^_^=) ヘヘヘ  
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2010年04月21日 (水) | 編集 |
アハハハ、やっぱり嫁は二日酔いしてやがります。
ちょっとタレを舐めっただけなんですが、
性格や身体に似合わず、アルコール分解が出来ない体質なようです。
嫁の話では、お酒のアルコール分が飛んでいないブツを食べると、
すぐに鼻の付根あたりがモワ~ンとして重たい・温かい感じになり、
ソレが数時間続くと、その後、頭が重くなり、
場所がアルコールで侵されて移動するそうで、
こめかみ部分が痛くなり、気分も萎えるとか。
小うるさい嫁の口を塞ぐのには、コレが一番手っとり早い話なのですが、
次の日、迷惑を被るのは家族なんです。
食材に使われているお酒の種類にもよりますが、
次の日、身体が重い、頭が痛い・重い、胃がムカムカする、
思考能力が落ちて考えるのもおっくうになるそうです。
その結果、布団から出るのも嫌になり一日中ゴロゴロし、
ウチの掃除、洗濯、ご飯仕度、猫の世話など、
最低限度な事もやりたくないと言いやりません。
「誰が何をやるか?、誰が責任を負うのか?」
で家族会議を開いてましたが、
今じゃ、俺たち夫婦しかいないので、全部俺の仕事になってしまいました。
と言う事で、この責任をMr,Kさんに取って貰おうと、
責任転換するつもり満々の俺です。

さて、話を変えまして。
この間、寿都町の樽岸海岸で釣りをしていたら、
地元のおっちゃんが面白い事を推測してました。
おっちゃんは、
「山を見てみろよ。この時期の割には地面が見えてねえじゃないか。
こりゃ、気温が低くくてよ、海の水も低いぞ。
それにな、俺が思うにな、
なんせ地面は繋がっているんだからよ、
あっちこっちで起きている地震が影響していると思うんだ。
だってよ、それ以来、魚が警戒して岸寄りしないんだぜ、
きっともう一度、どこかで大きな地震が来るぞー!
そしたら、また岸寄りが遅くなるな。」
と言い、
「地震だが、俺の勘では2週間・・・
う~ん~、イヤ、一ヶ月以内だな?!」
おっちゃんとの世間話の中のワンシーンです。
初めはおっちゃんが与太を飛ばしているんだと・・・
それから10日後、おっちゃんの予言通り、
中国・青海省で発生した大地震が起きたのです。
恐るべきおっちゃんの第六勘に慄き、タダ者ではない気がしてなりません。
この他に、この樽岸海岸で一番先に釣れだす場所や、
釣座を構えるにあたって、
「ここはこの魚が多い、あっちはあの魚が多い。」
とか色んな情報をくれ、
「アディオス、縁があったらまたな。」
という感じで手を挙げ、俺の前から消えてゆきました。

世の中、色んな不思議な人が居ますが、
久しぶりに千里眼的な方に出会ったなと思ったのです。
俺もこの千里眼が欲しいですね、でもって、
魚がどこまでやって来ているか?
どこのモンスター級のお魚ちゃんが居るのか?
海底の中を探りたいです。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界 
スポンサーサイト
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。