北海道:道南方面で遠投大好きなオヤジです。  こじんまりとした釣りクラブの代表なんてしてたりして (=^_^=) ヘヘヘ  
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2010年04月28日 (水) | 編集 |
以前、ボロボロになったリール・テクニュウムを、
神の手を持つ男・島ちゃんにメンテナンスに出したのが、2月の上旬でした。
日曜日のキャスティング大会に見学に来ていた島ちゃんから、
やっと俺の手に戻って来たのです。

今回の依頼は、アームローラーのベアリングが固着したので、
その交換と中を開けて悪い部品の交換とメンテナンス、
そしてリールの外装がボロボロになっていたので、
その塗装も頼んだのです。

腐食がだいぶ進んでいたので、俺の犬並の脳ミソでは、
「サビを落として塗装をしてもらうと、少しはマシに見えるかなぁ~」
なんて簡単に考えてました。
島ちゃんの手から塗装する方へバトンタッチされ、
ところがいざフタを開けると、
彼が思っていた範ちゅうよりも腐食がだいぶ深い位置まで達していたそうで、
一瞬、コレをどう扱うか悩んだと言います。
取りあえず腐食したところを根こそぎ綺麗に落とし、
落とした部分をパティで穴埋めし、
乾燥させてから紙やすりで表面を整えたと教えてくれました。
その後、塗装に取りかかったのですが、
元々の素材が塗装が乗りずらいモノだったらしく、
とても苦労し何度も根気良くやってくれました。

メンテナンス前
IMGP7994.jpg
  
メンテナンス後
IMGP8425.jpg

年に1~2回・それもキス釣りしか使わないリールを引っ張りだし、
回し比べてみました。

IMGP8428.jpg IMGP8429.jpg

リールを回すと、
買った時の状態と寸分の狂いもなくなめらかに動き、
「このリールってこんなんだったんだー。」
と感動してしまいました。
支払った金額も、
「エッ、本当にコレでいいの?」って感じで、
我が家の家庭事情を把握していたのか、
貧乏な俺の懐にも優しく、思わず嬉し涙を流してしまいました。
ありがとう、島ちゃん、洋輔!

IMGP8427.jpg IMGP8426.jpg

塗装の色はお任せしましたので、
「あれ?このリール・・・なに? どこの?」
って訊かれたら、
あ~ぁ~これねって顔をしてワンテンポ置いてから、
「俺専用に作ってもらったんだ。 
無印だけどちゃんとしたメーカーもんさ。」
と皆を騙して遊ぶのも面白いかもしれませんね。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界 
スポンサーサイト
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。