北海道:道南方面で遠投大好きなオヤジです。  こじんまりとした釣りクラブの代表なんてしてたりして (=^_^=) ヘヘヘ  
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2010年05月10日 (月) | 編集 |
ウチに帰って竿の手入れをしていた時、仕事から帰ってきた嫁に見つかり、
勝手に彼女の竿を持ち出したのがバレ、
『何度言われれば分かるの?
あんたの物はあたしの物、あたしの物はあたしの物なの、
まさか、あたしの物は俺の物なんて思っているんじゃない?
この始末、どう付ける気?』
とすごみを利かせて詰め寄ります。
「だって、おまえがホッケ釣って来いって言うから・・・」
抗議するつもりで言ったのに、声はかぼそく震え、
ジャイアンに睨まれた のびた のような自分です。
『あほんだら! それはあんたの竿で釣って来なさいって事なんだよ。
あ~ぁ~、せっかくの竿がコマセ臭くなったじゃない。
ソレにあんたの匂いとミックスして変な匂いになっているし・・・』
クンクンと鼻を鳴らしながら犬のように匂いをかむと、
嫁の顔が生ゴミの匂いでもかんだような渋い顔に変化し、
『マーキングしないでよ!』
と怒られてしまいました。

テレビから流れている天気予報のオネちゃんに、
こんなことなら天気予報でも天気ばかりでなく、
「北海道管内せたな町の極限られた地域で、人為的雷警報発令中。
特に身に覚えがある人は、その地区に近づかないで下さい。」
とか、この際、個人名を出していいので、
「○○家のあたな、そう、あなたです。
奥さんにバレる可能性があるので、さっさと逃げるなり、
素直に怒られる覚悟を決めておいて下さい。」
無理な話なんですが、教えて欲しいなんて思ちゃいました。

嫁が、
『この竿ってどう? あたしでも無理なく振れる?
あんたのことだもん、適当な返事しかしないから訊いても無駄ね。
この際だから、どんな感触か試し釣りに行くよ。』
と彼女のご機嫌をとるようについて行きましたが、
俺の心境は、ドナドナドナァードナァー♪
これから市場に売られていく牛のようなものです。

IMGP8553.jpg
IMGP8554.jpg
釣座から見た美谷漁港

嫁がチョイスした釣場は、ウチから車で約20分の、
昔よく通っていたせたな町美谷漁港の先端です。
IMGP8563.jpg

釣場につくと、地元の方だと思われる釣人が竿を出してました。
釣人に声を掛け、横に入れて貰い、
釣果の程をお伺いすると、袋に入っていた魚を見せてくれました。
ホッケ4~5匹と30㎝くらいのクロガシラカレイ1匹が、
まだ元気よく動きまわっていたので、ちょっと前に釣ったようです。

IMGP8559.jpg

俺達が竿を出して30分くらいして、
「数日食べる分だけ釣ったらか、ここに竿を出してもいいよ。」
と帰り仕度して場所を譲ってくれました。
IMGP8562.jpg
せたな町瀬棚区市街地方面
IMGP8552.jpg
せたな町瀬棚区須築方面
   
何年振り?約10年振り?にこの釣場に足を踏み入れたのですが、
いつの間にか灯台が新しくなっていました。
IMGP8560.jpg
IMGP8561.jpg

平成11年に改築されていますので、
最低11年間はこの釣場に入って無かったことになります。

IMGP8555.jpg
せたな町を走る国道

この釣場も人気が高く、
いつも釣人で占領されているのが国道から見えるので素通りしてました。

IMGP8566.jpg

さて、嫁の試し釣りの話に戻ります。
しもべである俺は、竿をセットし、仕掛け・エサをつけて彼女に手渡すと、
軽く振ってみます。
風が背中から吹いているので、思ったよりも飛距離が伸びています。
昔は力んでしまい3投中1投は右側に抜けてましたが、
この頃は真っ直ぐに投げる事が出来ています。
竿を振った感想を訊くと、
『分かんない~。
ツインパワーよりも張りが少ない分、もう少し負荷を掛けてもいいかも?』
分かったのか分からなかったのか、彼女なりの感想を述べてました。
IMGP8567.jpg

この日は嫁の試し釣りって事なので、30分に1回の割に竿を挙げましたが、
エサはつけた時と同じままで、まったく魚信もありません。
結局、3投だけ投げましたが、結果はボンズで終わりました。

IMGP8568.jpg
哀愁を漂わせている俺の後ろ姿

俺は嫁の要望通りの魚を釣ってきたので満足なんですが、
彼女はプライベートで竿を出したのは今年初だったので、
ガッカリしてました。
もし間違って嫁に大きな魚がかかったら、
『オホホホ、悔しかったらこのサイズ釣ってごらん。』
なんて鷹飛車で出られた日には、俺立ち直れない気がします。
あー、良かったコレで!

IMGP8569.jpg
そんな俺の気持ちが山桜に届いたかのように、綺麗に咲き誇ってました。
IMGP8572.jpg

そうそう、午前中に釣った魚はウチにマコガレイ1匹、ホッケ2匹だけ残して、
皆、嫁の檀家さんに全部引き取られて行ってしまいました。
そして檀家さんから頂いたお菓子は、
俺にセンベイの一枚どころかカスさえくれませんでした。
今更ながらですが、だから太るんです!

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界
スポンサーサイト
テーマ:釣り・フィッシング
ジャンル:スポーツ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。