北海道:道南方面で遠投大好きなオヤジです。  こじんまりとした釣りクラブの代表なんてしてたりして (=^_^=) ヘヘヘ  
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2010年06月28日 (月) | 編集 |
今朝、俺の竿を思う存分振って遊んで帰って来てから一寝していたら、
『何やったらこんなに疲れるだろう・・・』
仕事から帰って来た嫁にお尻を踏みつけられ、
『これから室蘭に行くよ!』
と叩き起され、急遽室蘭まで行ってきました。
娘の学校に使う参考書を買い、一緒に夕食を取り、
午後の11時過ぎに帰ってきました。
ちょっとお疲れ気味なので、俺の遊びの分は明日に回し、
今日は昨日、嫁のご意見番であるMr,Kさんが、
せたな町の大成区に穴釣りに来ていたので、
用事もあって嫁も合流したそうです。

IMGP9491.jpg

せたな町ではソイ・マゾイ・ウスメメバル(ガヤ)などの養殖事業をしており、
毎年、せたな町の海に放流しております。
嫁は初めて養殖されたウスメメバルのタグを見たそうで、
それを写真に収めてきました。

IMGP9494.jpg

こんな位置にタグがついているとは、俺も知りませんでした。
狭いテトラの間を住処にしているソイやウスメメバルにとって邪魔にならないか?
なんて思ってしみじみ見てしまいました。
もちろんこのウスメメバルはすぐに海に返され、
次々とテトラの穴の底からハチガラ、クロゾイ、ウスメメバルが釣れていたようで、
タグのついたソイ類は漁師さん達のモノなので、速やかに海に帰って頂いたそうです。

この日の最大のソイは30cm強のクロゾイ。

IMGP9495.jpg

ソイ類は大きいモノから喰いついてくると言われますが、
このソイを釣った穴は、最初に小型のウスメメバルやハチガラが釣れては放し、
徐々にサイズアップしていったようで、6匹目で釣れたと言います。
結局、同じ穴で大小合わせて9匹釣れ、
たった30分足らずの釣りだったそうですが、
Mr,Kさんは満足なご様子です。

IMGP9492.jpg

知り合いの家に一泊し、今日も穴釣りに勤しみ、
顔見知りの漁師さんからツブを頂き、釣ったハチガラは刺身、
お土産に頂いたヤリイカを焼いて上機嫌なようで、
「アルコールが進みます。つぶ類もとってはいけません。購入しましょうね!」
と写真付きメールが届きました。

100627_1833~01

夏枯れが近づいてきたこの時期、昼間でも楽しむ事が出来る穴釣り、
面白いかも知れませんね。

そうそう、漁師さんから聞いた話なんですが、
久遠漁港の先端に行くため、防波堤と防波堤を繋ぐテトラを渡っていた釣り人が、
今年の春先、テトラから足を踏み外し落下し骨折をしたそうです。
その事があってから「立入禁止」の看板が取り付けられたと教えてくれました。
一人の釣人のもたらした結果が他の釣人にも影響を及ぼし、
段々と釣場が失っていく事になってしまいました。
残念でなりません。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界
スポンサーサイト
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

コメント
この記事へのコメント
竿は3本
こんばんは、ボナさん
そうですね、今の若者はカッコイイかどうかで判断する傾向があります。
人様々で釣会の恰好が好きという人もいれば、反対に泥臭い感じがして嫌だという人もおりますので、若者に受け入れられるかどうかでしょうね。

一時俺も嫁も(20代の頃)ワーム釣り(今のロックフィシング)にハマっていた事もあり、手軽で移動も楽、時間に縛られず好きな時に竿を出し嫌になったら帰れる、魚信がダイレクトに伝わるところが面白かったです。
穴釣りやヘチ釣り、ロックフイッシングは最近流行っているように思いがちですが、釣具屋さんに訊くと、昔からワーム釣り(今のロックフィシング)や穴釣りは盛んに行われており、世代が変わってもその釣りだけは変わらないそうですよ。

俺の所属するクラブでは、大会は竿3本までと決めているので、その範囲以内なら浮き竿やロック用の竿でもOKとしています。 エサまでは口出ししませんがロックとなるとワームが多く使われていると思います。
秋にはサケ釣り大会も行われるので、場所によっては浮き竿を使用する人もいればブッコミで3本出す人もいるので、そういう兼ね合いもあるので、とにかく竿は3本までと決めそれを守るようにしています。
2010/06/29(Tue) 01:06 | URL  | ひろし。。。 #-[ 編集]
あっちもこっちも肘鉄
こんばんは、ノリゾー3840さん
硬竿どころか軟竿しか持っていない俺自身なので、オネーチャンに振られちゃいました(笑) それで娘の友達を紹介して欲しくて向かいましたが・・・ここでも娘に肘鉄食らっちゃいました・・・情けないです(涙)
俺も嫁も初めてガヤにタグがついているのを見ましたが、何だか痛々しそうでちょっとビックリしちゃいました。
2010/06/29(Tue) 00:42 | URL  | ひろし。。。 #-[ 編集]
弘司さん、今日は。この頃、穴釣りやヘチ釣り、ロックフイッシングと岸壁や防波堤のヘチやテトラの穴釣りが流行っています。この区別はどうなっているのでしょう。エサを付けて釣るとOKの釣り会も有りますが、これからの釣り会の発展のためというか、会員数の減少に歯止めをかけようとこれらの釣りを許可するところが増えています。私の所属する一つの釣り会はエサを使って、竿を使ってリールも付いているからと暗黙の了解になっています。弘司さんのところは、どうでしょう。私は、平磯、投げのぶっこみ専門で、古い人間なので、防波堤も岸壁も遠慮する方ですが。
2010/06/28(Mon) 19:11 | URL  | ボナ #-[ 編集]
 ひろしさん、おはようございます。 自分の硬サオを、あっちこっちで振り回された様で(笑)。 相手は満足する事ができましたか?(爆). それでも満足しなくて、室蘭にまで遠征とは・・・。 いやはや、その体力には驚かされてしまいます。 ノリゾーだったら、とっくにあの世行きです(笑)。 サクラマスやクロゾイでタグ付きは釣りましたが、ガヤにも・・・。 初めて見ました。 
2010/06/28(Mon) 07:22 | URL  | ノリゾー3840 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。