北海道:道南方面で遠投大好きなオヤジです。  こじんまりとした釣りクラブの代表なんてしてたりして (=^_^=) ヘヘヘ  
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2010年07月04日 (日) | 編集 |
今日の俺は、 
♪何だか釣れそうな気がす~る~ゥ♪
予感・・・あくまで予感です。

IMGP9551.jpg IMGP9555.jpg
IMGP9557.jpg IMGP9556.jpg

場所は国道5号線より少し入ったサーフで、
通称・処理場前、国縫漁港と黒岩漁港の間の豊津というところです。
ここでヒラメが釣れていると2週間前に情報を得てましたが、
こういう釣りが大好きな嫁を置いて一人で釣りに出かけたら・・・
そりゃ・・・恐ろしい事になってしまいます。
家庭内別居ならまだ良いのですが、借金付き裸一貫で放り出されちゃいます。
借金が無ければ、それはそれで嬉しいのですが・・・
なので、嫁の仕事が午後の時を見計らって、一緒に行く事にしました。

現地に着くともう車が数台停まっており、
午前2時半を回った頃には次から次へと車がやってきて、
暗い内から浜へ降りて行きます。
少し窓を開けていた隙間から一匹の蚊が、嫁の象のような足に噛みついたようで、
『車のドアの開け閉めの音や、蚊のお陰で寝れなかった。』
と腹いせにグッスリ寝ている俺を起こします。
嫁に促されるように支度して、午前3時半前に降りて行きましたが、
そこには40~50人の釣人が小雨の降る中、
時化た海に向かって我先にと竿を振ってました。

俺も負けじと数投投げたら、
ガツガツ ガツ
と反応がありましたが・・・上手く乗りません。
嫁は尾のスレ掛かりで小さなイシカレイを釣っており、
もちろん勝手にリリースして行っちゃいました。

IMGP9558.jpg

暫くすると釣友の函館つるさんも参戦。 

IMGP9561.jpg

嫁に釣られたなんて可愛そうな小さなコチ。

IMGP9559.jpg

嫁がつかつかと俺達のところにやって来て、
『今さ、ガシってアタリガあってリールの糸がジィーって少し出たんだけど、
コレって何のアタリ?』
と訊きますが、俺は初めてのジャンルなので分かりませんでしたが、
「ヒラメのアタリだよ。 ゴミだったらドラグが鳴る事はナイ。
一気にグンと来て引っ張ったからドラグから糸がでたんだよ。」
函館つるさんに教えて貰っていました。

で、実践としてゴミを釣る函館つるさんでしたが、
コレは本人も一瞬ヒラメと間違うくらいの大きさのゴミでした。

IMGP9563.jpg
IMGP9564.jpg

俺に釣れたエビ

IMGP9565.jpg

午前6時頃、釣果を望めない釣人達が一人また一人と消え、
朝方移動が困難だったのが嘘のように、釣座が出来、
俺は歩き釣りながら移動する事にしました。

IMGP9586.jpg

嫁はその頃、最初に入った釣座で昆布と格闘していたようです。
この昆布は俺が釣るであろうヒラメのタメに、
海から回収してくれたようで、これこそ夫婦愛かも?

IMGP9576.jpg IMGP9575.jpg

IMGP9566.jpg IMGP9567.jpg
 
俺はその頃、目の前で小魚のバイトがあり、
もしかしたらそこにいるかも?
竿を振ると、
ガツガツ ガツゥン ゴゴゴゴォー
竿先が海面と刺さり、ヒラメとの攻防戦を楽しんでいました。
あの引きは癖になります、楽しかった♪

IMGP9569.jpg IMGP9577.jpg
IMGP9570.jpg IMGP9578.jpg

44.5cmのヒラメ嬢です。
帰宅後、嫁の手によって見事に刺身用に捌かれたヒラメは、
お腹にビッシリな卵を抱いた熟女だったようです。

嫁の目の前で1匹のサクラマスらしき魚がライズを目にした途端、
ダメ新聞記者クラーク・ケントからスーパーマンに変身したかのように、
ヒラメ釣りモードから野生の本能むき出しのサケ釣りモードにスイッチが入り、
サクラマスの飛んだ方向ちょっと先ににジグミノーを投げ、
反応がナイと急ピッチで巻き、
ジグミノーがこんなに飛ぶのかと思わせる程、竿に負荷を掛け飛距離を出してました。
もう数ヶ月すると・・・そんな時期になるんですね。

この後、嫁と函館つるさんも少しずつ場所移動を繰り返しヒラメを狙いましたが、
残念な事に最後までヒラメに遊んで貰えず、
まだアタリがあった嫁はラッキーで、誰かさんはそのアタリさえなかったようです。

IMGP9568.jpg

残念な男、函館つるさん・・・可哀そう過ぎて涙がでそうです。

俺が情報を得た2週間前は、ちょうどヒラメの最盛期で、
もちろん釣人もこれ程おらず、一人あたり3~4枚釣れたと聞きます。
今日の釣果は俺が目にした範囲では、俺の分を含め3匹程でした。

今回、俺と嫁のスタイルはルアーマンに相応しくない投げ釣りスタイルで挑み、
周りからスッカリ浮いてました。
ウェーダーを履くのも良いのですが、
この時期は俺の愚息がムンムンしてふやけて変な匂いを醸し出そうだったので、
あえて気軽な釣りスタイルにしました。
でも、俺、ビギナーズラックだけど
釣ってまったぁ~ 奇跡だ♪



良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界 
スポンサーサイト
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

コメント
この記事へのコメント
料理方法
こんばんは、ウッキーさん
マグレにも釣らせて貰いました(笑)
今回は刺身として食べました、歯ごたえがしっかりしていて美味しかったです。
特に縁側は絶品ですね、もちろんワサビは根ワサビ! 
釣れるとも思っていなかったので、包丁も持って行ってなくて、釣友からハサミを借りて、生きている内にエラを外して血抜きを施しました。 
アオッパ(30cm未満)はから揚げが美味しいと言いますが、俺、刺身以外で食べた事がないので何とも言えません、すみません。 煮つけって初めて聞きましたが、どんな味がするのか? ちょっと興味あります。
今度、教えて下さいね。
2010/07/06(Tue) 01:52 | URL  | ひろし。。。 #-[ 編集]
「ガツン!」
こんばんは、ヒロボーさん
サクラマスは川に上ったばかりのが一番美味しいですが、今それをやると密漁になってしまうので止めておきます(笑)
駆け上がりを狙って竿を振るので、エサだと認識するといきなり食いついてきますので、竿先が海面に刺さるような状況になり面白いですよ(笑)
ヒラメは皆同じ味がするのですが、自分で釣ったと思うと何十倍も美味し気がしちゃいますから不思議です(笑)
タカノハいいな~、俺も釣りたいです!
2010/07/06(Tue) 01:42 | URL  | ひろし。。。 #-[ 編集]
魚種
こんばんは、敏さん
最初から魚種を指定したら、「あんた好みじゃないから~」なんて振られたら恥ずかしいので、内緒にしておきます(笑)
あのですね、敏さんもご存じな釣人から頂いた竿が活躍する時を迎えました。
天気次第ですが・・・何が釣れるかはその時になって見ないとはっきりと言えませんが、きっと面白い釣りができそうです(笑)
2010/07/06(Tue) 01:34 | URL  | ひろし。。。 #-[ 編集]
お先に失礼(笑)
こんばんは、キムチ親爺さん
函館周辺でも釣れているようなので、ぜひ実績のある場所でやるのが一番の早道かも知れませんよ。 そこで実践を積んで、その後、勘を働かせて誰もいないところで釣るって言うのは如何でしょう?
2010/07/06(Tue) 01:21 | URL  | ひろし。。。 #-[ 編集]
ありがとうございます。
こんばんは、泰皇夢さん
北海道ではキスが釣れない(一部地域を抜かして)ので、夏枯れ突入したこの時期、ちょうど良い釣りとなっています。 元々この釣場は春先はイシガレイの大物があがる場所で、その後、ヒラメが釣れる場所としても有名なところです。
2010/07/06(Tue) 01:17 | URL  | ひろし。。。 #-[ 編集]
お久しぶりです
こんばんは、神戸MPVさん
夕方、ブログ読みましたよ。 ここにも幸運の持主が居たんだな~なんて思ってました(笑) 港内はソフトルアーの方に分があるようで、地元でもヒラメ狙いの若者が使っていますよ。
あの写真は嫁に「笑いなさい!」と言われ、何十枚撮った内の一番良い写真を使いました(笑) 
そうそう、俺の釣った釣座と嫁達が居た釣座との間は150mくらい離れていて、
片手に竿、もう片方はルアーを銜えたままのヒラメを引きずって小走りで戻っていました(笑) まるで子供がおもちゃを与えられたようにはしゃいでしまい、周りの目が冷たかったのも分からず、今思うと恥かしい姿だと思われます。
2010/07/06(Tue) 01:04 | URL  | ひろし。。。 #-[ 編集]
食ったぁ~
こんばんは、ノリゾー3840さん
昔、海アメ狙いでジグとか振ってましたが、ヒラメ狙いは初めてなんです。 同じジグやミノーを振るのなら、美味しい魚が一番(笑)
サケとはまた違う引きなので面白いですよ、どうです、チャレンジしてみては(笑)
2010/07/06(Tue) 00:45 | URL  | ひろし。。。 #-[ 編集]
凄いですネ~♪
ヒラメのゲッツおめでとうございます!
狙っても中々釣れないようですが、マッチザベイトだったんでしょうか!?
さすがでございます♪
食したことないんですが、聞くところによると刺身はともかく煮付けでも
フライでもなんでも旨いと聞きました
ぜひ食味のほどお聞かせ下さ~い!
2010/07/05(Mon) 22:16 | URL  | ウッキー #-[ 編集]
やりましたね!
てっきりサクラだと思ってましたがヒラメでしたか。
やっぱり「ガツン!」というアタリでしたか?

天然のヒラメって刺身も最高でしょうね。
まだ見た事もありません。
でもこちらもやっとタカノハが釣れましたよー
お互い良かったですねー
2010/07/05(Mon) 22:06 | URL  | ヒロボー #-[ 編集]
ヒラメ
弘司さん、奥さんへ

お疲れ様~
あの高級食材を釣るとは~さすが僕らの弘司さんだわ。。。
次は何を狙うのか楽しみです。魚種でおねがいします。
2010/07/05(Mon) 11:12 | URL  | 敏 #mQop/nM.[ 編集]
マジですか~!
初挑戦で簡単に釣れて いいもんなんですか~!

やっぱり実績場がいいんですかね~
天邪鬼なもんで 人の居ないところでやっちゃうん
ですよね~

自分ヒラメボウズ街道 爆走中でございます
2010/07/05(Mon) 10:29 | URL  | キムチ親爺 #-[ 編集]
サビキ釣では・・・
初体験でのゲットおめでとう御座いますv-314
此方でもサーフのルアーマンが増えてキス釣りの間を縫って浜を移動されています。
2010/07/05(Mon) 08:24 | URL  | 泰皇夢 #TEBJj9ms[ 編集]
私も・・・
ひろし。。。先輩、どうもご無沙汰しております。
おめでとうございます。ヒラメ。ハードルアーで釣られたのは喜びもひとしおでしょう。
私もソフトルアーですが、昨日「やっちまい」ました。
53㎝でした。場所は余市です。
今まで岸から釣ったヒラモノとしては最大。ひろし。。。先輩は余裕でヒラメと写真に写っていますが、私は膝が諤々。たぶん写真を撮られたら般若の面のように顔が引き攣っていたと思います。
ただ・・・コイツ、私に釣られるだけあって変なヤツでして。
そのことは後日ブログで書きますね。
2010/07/05(Mon) 07:19 | URL  | 神戸MPV #-[ 編集]
食いて~
 おはようございます。 いゃ~楽しそうですねェ~。 こんなのが来たからにゃ~完全にはまっちゃいますね。 新しいジャンルに挑戦しちゃうとガッパリはまり、抜け出すことが出来なくなるので恐ろしいです。 でも、やってみたいなぁ~。 
2010/07/05(Mon) 04:38 | URL  | ノリゾー3840 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。