FC2ブログ
北海道:道南方面で遠投大好きなオヤジです。  こじんまりとした釣りクラブの代表なんてしてたりして (=^_^=) ヘヘヘ  
2010年07月20日 (火) | 編集 |
以前に少しだけハチに刺された事を書きましたが、
実は俺、2回程スズメバチに刺されています。

一回目は、小学校の低学年の時です。
遊び仲間数人と近所の古い倉庫に探検ゴッコをしに行きました。
友達が天井裏に大きなススメバチの巣を見つけ、
「おい、アレ、落としちゃおうか?」
「どこかに長い棒ないか?」
「外に石なら沢山あるから、それでぶつけて落としちゃおうぜ!」
と刺される危険性なんて考えておらず、
目の前にある大きなスズメバチの巣を落とすことに夢中でした。
外からズボンのポケットいっぱいに石を詰め込み、
両手に持てるだけの石を拾ってきて、
せーの!という掛声を合図に一斉に石をぶつけ始めたのです。
始めはなかなか巣まで石が届きませんでしたが、
一つだけ巣に命中した者がおり、
一部巣が壊れ落ちてきた瞬間、
一斉に巣からスズメバチが飛び出し、ブーンという豪音とともに、
俺達目がけて飛んできました。
「逃げろー、刺されるぞー!」
と各自ちりぢりに逃げたのですが、俺の後方で、
「痛でー、止めてくれ~。」
という叫び声が聞こえてきた瞬間、
ブスリッと俺の頭のてっぺんをハチが刺して行きました。
この時、自分では死ぬほど走ったつもりだったのですが、
相手は羽がある分有利だったようで、
あっと言う間に追いつかれ刺されてしまったわけです。
ウチに帰り、親父にこの事を言うと、
「ツバでも付けておけば2~3日で治る!」
と言われた記憶があります。
後で判ったのですが、友達の親がススメバチの巣を駆除したらしく、
大人がひと抱え出来るだけの大きな巣でした。

二回目は、俺が結婚してからです。
子供の面倒を見ていた嫁に、
『今、手が離せないから、悪いけど洗濯物取り入れてくれる?』
と頼まれ、外に干してある洗濯物の側をスズメバチがいたので、
手で追い払おうとした瞬間、気害でも加えられると思ったのか、
ブスリと手の平に刺されてしまいました。
スズメバチに刺されると、
その箇所をカナズチで思いっきり叩かれたような鈍痛が走り、
その後、徐々に腫れていき、ズキズキと痛みだけは続いております。
ちょうど友達も遊びに来ており、
「おまえ、昔、スズメバチに刺されたよな?
アレルギー反応起こしたら死ぬぞー。」
と言われ、慌てて病院に駆け込んだのですが、
医者に針を抜いて貰い、30分程様子見をし、
「先生、俺、コレで二回目なんですが、
アレルギーで死ぬことはないですよね?」
と念を押して訊くと、
「体質によっては、
アレルギー反応によるショック症状を起こす人がいます。」
とのことです。
それは、小さなハチでも同じことで、
手当てが遅れると死亡する場合もあり、
刺された後に気分が悪くなったり視覚や意識その他全身に
異常が現れることがあるそうです。
このアレルギー症状(アナフィラキシー)により
毎年多くの方が亡くなってもいるそうで、
アナフィラキシー・ショックの人は、一度蜂に刺されると、
その毒と反応する抗体ができてしまうそうです。 
一度目は軽症でも、
二度目以降にはアレルギー反応を引き起こしやすい体質になっているので、
重症になってしまうことが多いそうです。 
「一度刺された経験を持つ人は、十分な注意が必要です。」
という説明を受けました。
「でも、あなたは大丈夫ですよ。」
と言われ、刺された箇所を消毒して帰されました。
それ以来、遠くでハチの羽音が聞こえるだけで逃げ惑っています。

その話をつい最近、数人の人と話していると、
「俺、ガキの頃から数えると、5~6回は刺されているな。
一番ひどい時は、唇が腫れ、耳も腫れ、顔が腫れた皮膚が引っ張られ、
変形しちゃったが、3日程で腫れも引き元に戻ったことがあった。」
といい、
「今はアレルギーショックで死ぬ人がいるみたいだが、
昔、ハチに刺されて死んだって話聞いたことないよな~?」
と尋ねます。
ソレを聞いていたある人が、
「そう言えば、聞いたことがないなー。
あれか、今の人は食べモノの変化で体質が変わったから、
ショック死する人が増えたのか?」
と憶測で言います。
俺にもよく分かりませんが、今のところ周りにはハチに刺され、
どうにかなったと言う人もいません。
これからもイナイことを祈ります。     

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界
スポンサーサイト



テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

コメント
この記事へのコメント
蜂より怖い母上様
こんばんは、敏さん
扇風機の風が生ぬるいです(涙)

不謹慎にも笑ってしまいました(笑) 蜂より怖いお母様で・・・きっとその往復ビンタンのお陰で今の色男の形成が出来上がったんですね(笑)
母上様に感謝ですね(爆)
2010/07/22(Thu) 21:02 | URL  | ひろし。。。 #-[ 編集]
ムカデ
こんばんは、釣好人見さん
北海道にはムカデはいないとされています。 なので、見た事もありません。
確かムカデは人を噛み毒もあるとか・・・そんなのがウチの中にいるんですか?
想像しただけで背筋がゾクゾクしてきました(笑)
奥様、嫁の体型の話はタブーですよ、そうでなかったら寝ている傍に捕まえたムカデを置かれるかも(笑) ウチの場合、俺の嫌いな蛇を置かれるかも(笑)
2010/07/22(Thu) 20:39 | URL  | ひろし。。。 #-[ 編集]
子供の頃は
山の中を駆けずり回る毎日を過ごして、生き物が大好きだったこともあり、スズメバチ類には何度となく痛い目にあってます。
何度か刺されて大丈夫だった人も次はどうなるかわからないのが恐いところですね。
日本で年間に一番、負傷者死者を出す野生生物ですからある意味羆より恐ろしいです。
2010/07/21(Wed) 23:38 | URL  | ドラム缶 #-[ 編集]
みなしごスズメバチ?
弘司さん、奥さんへ
そちらも蒸し暑いでしょうか?

私も少年時代「ありました」に
スズメバチの巣を荒らしに行って
返り討ちに会い帰った来た事があります。
ガッツリ刺されて
目はウルトラマンの様に腫れ上がりました~
当時の母親は痛々しい俺の腫れ上がった顔に
オウフクビンタをくれました。
2010/07/21(Wed) 10:31 | URL  | 敏 #mQop/nM.[ 編集]
昔は・・
子供の時は、周りに蜂や蛇をよく見かけたものですが、最近は渓流釣りをする時くらいしか見かけないような・・・(渓流釣りもご無沙汰ですが)
自分も一度だけ昔、蜂に刺された経験があります。
と、言うことは・・・次は二度目・・・ブルブル!
2010/07/21(Wed) 09:07 | URL  | 釣りキチペーペー #-[ 編集]
夏の虫
ひろしさん。おはようございます。昨夜は夜間工事だったので、今朝は遅出です。夏休みに入ると、学校関係の免震工事が入るので、フラフラです。蜂ですか?我が家はムカデです。昨日の朝も、仕事着に着替えて新聞を読んでいると、脛の辺りに違和感が・・・?(んん?)その場で軽く飛んでみると、スルリとムカデが・・・夏場は我が家では各部屋にゴミ挟みを置いていて、ムカデを発見するとすぐに退治しています。私は足が細いので、ズボンの脛の辺りには余裕があるので、ジャンプしたらムカデはスルリと出るけど、嫁なら・・・・・あ~恐ろしくていえません。さぁ。仕事に行ってきます。今日もこちらは猛暑日です。
2010/07/21(Wed) 08:07 | URL  | 釣好人見 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック