北海道:道南方面で遠投大好きなオヤジです。  こじんまりとした釣りクラブの代表なんてしてたりして (=^_^=) ヘヘヘ  
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2010年07月21日 (水) | 編集 |
ついに今日、せたな町でも食中毒警報が発令されました。
この暑さはココ数日続いたのではなく、
先月から続いているのに、何で今頃?
南西沖地震以降、瀬棚町・北檜山町・大成町が合併し、
新しくせたな町が発足し、
俺の住んでいる北檜山区でも各家に防災無線が付けられました。
その防災無線を使い、毎日夕方に役場から色んな案内が流されます。
ところが今日、その防災無線を使い午後2時半頃、
「今日から3日間、食中毒警報が発せられました。」
と流されたと嫁が言います。
夕方、俺が仕事から帰って来ると、
近所の主婦達と夕涼みがてら井戸端会議真っ最中の嫁。
「きっとどこかの家庭で食中毒を起こして、病院へ出向いたかもね。
そうでなければそんな放送流されないって!」
と誰かが言うと、
『我が家は大丈夫! だってあたしには毒見役がいるから。』
という話を小耳にはさみました。

その毒見って、もしかすると俺の事?
そう言えばあの時も、この時も、
『ご飯出来たよ。さあ、食べましょう。』
と食卓に着くと、
俺が先に箸を付けて食べるのを確認してから嫁が箸を伸ばす事が多く、
この暑さになってからは思い当たる事ばかりで、
その片鱗が俺の犬並の脳ミソを微かにかすめていきますが、
今年の夏の暑さで脳ミソがやられてしまったようです。
それもいつの間にか脳ミソが少しずつ溶け出していたようで、
ボーッとしている事が多くフリーズ状態です。

夕食後、嫁が、
『ここ数日シャワーばかりだったから、あっついお風呂に入りたいわね。
温泉に行こう!』
俺の溶けだした脳ミソを完全に洗い流そうとする陰謀?と思いながらも、
温泉好きな俺はノコノコとついてしまいました。
その結果、お湯でやはり流されたようで、
俺の脳ミソは犬並からネズミ並になってしまいました。

毒見役といい、俺を犬並からネズミ並に陥れようとする嫁。
そう思うと気が気ではナイですが、
コレも暑い夏の夜が見せる悪夢、そう思う事にします。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界
スポンサーサイト
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。