FC2ブログ
北海道:道南方面で遠投大好きなオヤジです。  こじんまりとした釣りクラブの代表なんてしてたりして (=^_^=) ヘヘヘ  
2010年08月07日 (土) | 編集 |
俺が千葉に住んでいた時、
当時勤めていた会社の同僚に聞いた話です。

ある年の秋口、
路線バスと軽乗用車が衝突しました。
勢いよくバスに衝突したので、
軽乗用車はバスの下に潜り込む形になってしまいました。
見ていた通行人や周りの車も止まり、
軽乗用車の運転手に声かけたのですが、
まったく無言だったそうです。
事故後、すぐにレスキュー隊も到着し、
数時間後、やっと運転手を救出できたのですが、
残念な事に即死でした。
警察の現場検証も行なわれ、
軽乗用車が対向車線にはみ出したのが原因だったようですが、
一向に警察の現場検証が終わろうとしません。
それどころか、軽乗用車の運転手の家族や親戚、
その仲間も警察の人と一緒になって何かを探しているそうです。
その作業は数日間続いたそうですが、
結局、その何かが、見つからなかったそうです。
その時は、その何かが、なんだったのかは、
捜索活動した人以外、口外されませんでした。

数日後、思ったほど事故の損害が少なかったバスは修理され、
いつものように路線を走っておりました。
事故から数日たったのですが、どうも調子が悪く、
時にはエンジンの掛かりが悪くなってしまい、
回送中に止まることもしばしあったそうです。
自社の整備工場に出し整備されてくるのですが、
やはり、時々調子が悪くなるそうで、
原因らしいものが何一つ見つかりません。
何度も同じような事が起き、ある路線の回送中、
エンジンがストップしてしまいました。
その場所は、あの事故現場だったのです。
無線連絡が入った会社側は、
バスの不具合が起きる場所と時間帯を把握しており、
「また、あの場所だ。」
「この時間ってもしかすると・・・」
と思ってはいても、誰もそのコトを口に出すことはなかったそうです。
運転手は、
「運行に支障があるので、違うバスの手配お願いします。」
と連絡し、近くの自動車整備場があったので、
そこで見て貰うことになりました。

バスの下に潜り込んだ整備士が、
「グッギヤァーァー・・・アワワワー・・・」
と、悲鳴ともつかない声を出し、
「けっ、警察に連絡してくれー、早く!」
と、腰を抜かした状態で叫んだそうです。
バスの運転手は、
「何があったんだ? 警察ってなんだ? どうしたんだ?」
再三尋ねたそうですが、整備士はブルブル震え頭を抱え込んで、
脅えた目をして何も答えなかったそうです。
警察が到着し、整備士は、
「バ、バス、バスの下、覗いてくれ。」
とだけ言い、血の気のない顔をし後は無言だったそうです。
それから、警察も大慌てで検視官を呼び、
バス会社の上役が呼ばれ、運転手さんも事情を聞かれたそうです。
その時、初めて事情を聞かされた運転手さんは、
そのまま失神し病院に担ぎ込まれたそうです。

あの軽乗用車の身内と警察が捜していたのは、
亡くなった方の身体の一部、首から上の部分だったそうです。
その首は、後部タイヤのシャフトの上に鎮座しており、
少し腐敗が進んで崩れかけ、臭いも発生していたそうです。
一瞬で首が落とされたようで、苦しい顔でなく、
普段の顔つきだったそうです。
ただ、両目は見開いており、
その目玉はギョロリと今にも動きそうだったそうです。
家族の元に戻った首は、火葬され主の元に戻されたそうですが、
最後のお別れの時に見た顔は、涙を流し、
かすかに口元が微笑んでいたそうです。

今迄、何度も整備していたのですが、
見つからなかったのが不思議でした。
そして、あの整備士さんは暫くの間、
あの生首がまぶたの裏に焼きついて不眠症に陥り、
病院通いを強いられたそうです。
そのバスは、御祓いをし運行してましたが、
やはりあの場所や時間になると調子が悪くなり、
違うバス会社に買われていったそうです。
その後も調子があまり芳しくなかったので、
また、違うバス会社に売られて行ったそうです。
もしかすると、あなたの街でそのバスが、
今も走っているかも知れません。

合掌!

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界 
スポンサーサイト



テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

コメント
この記事へのコメント
俺も見てました
こんばんは、タマちゃん
続編は来年かな?(笑)  
他にもネタが出来たので、今年の分はこれで打ち切りにしようと考えてます。

それにしても蒸し暑いですね、その方が俺には恐怖です(笑)
2010/08/09(Mon) 00:25 | URL  | ひろし。。。 #-[ 編集]
あなたの知らない世界
昔昔、夏休みのこの時期

お昼に納涼恐い((゜Д゜ll))
話しの特集が好きでした。
特に心霊写真とか・・・

もうすぐ今年もお盆です!
恐い話し続編!

楽しみにしています。
2010/08/08(Sun) 17:40 | URL  | さっぱり@タマ #iydQorAY[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック