FC2ブログ
北海道:道南方面で遠投大好きなオヤジです。  こじんまりとした釣りクラブの代表なんてしてたりして (=^_^=) ヘヘヘ  
2007年06月19日 (火) | 編集 |
やっとPCが直りました。
前々からエクセルの調子がおかしかったんです。
同じPCで使い分けている他の人の所は何ともないのですが、
俺の所だけダブルクリックではいかず、
開くのに複雑化しておりました。
書類を作るのも一苦労していたのですが、
あまりにもめんどくさいので、
隣町にPCを直してくれる所があると聞いていたので、
昨日の昼間、電話をしました。

そこは、ある有名なPC某メーカーのシステム開発部門に
勤めていた人の家なんです。
『△▽さん・・・・確か同級生の家だよな~?
その兄弟が直しているんだ。』
くらいの気持ちで電話をしました。
お互いに初めての電話なので、敬語で話しておりました。
<でも・・・どこかで聞いた声だけど、
ヤツの声って、こんなにオジサンくさかったけ?
兄弟がやっているんだからこんなもんだろうなー。>
用件をいい、約束の時間を決めました。
俺の口から、
「同級生がいるんだよな~。」
と思わず出ていました。
「お名前をもう一度お願いします。」
「○◎ひろしだけど。」
「俺、俺だよ。××だよ。」
「おーっ!」
そこからは、もう、タメグチです。
俺と彼は遊び仲間だったので、懐かしさもひとしおです。
高校を卒業してから、お互いに違う道に進んでから、
連絡を取っていませんでした。
「すぐに持って来い、すぐ直してやる。」
と言ってくれました。
そんな訳で昨日一晩、彼の家に我が家のPCはお泊りしました。

PCの不調の原因は、俺!
エクセルで書類を作っていたら、
何かをしようとして、どこかをクリックしたようで、
インストールしたアプリケーションにロックを掛けてしまい、
それがエクセルの中に入り込んで、影響していたようです。
要するに俺のPCの扱いが悪かったのです。
ラン無線の接触不良は、そこの場所を直すのに、
PCを買うくらいの値段が掛かると言われたので、
断念しました。

当たり前ですが、お互いに年を取っていました。
いつまでも、高校生ではないんですね。
お互いに会った時には、一瞬にして気持ちは
高校生に戻っていたのですが、
スタイルは残念な事に見事な中年男二人でした。
いいですね、同級生にPCの専門家がいるって事は!
気楽になんでも教えて貰ったり、相談できるって事ですよね。
これからも、お世話になると思います。
××君、ウン十年振りに再び、よろしく!!

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
スポンサーサイト



テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック