北海道:道南方面で遠投大好きなオヤジです。  こじんまりとした釣りクラブの代表なんてしてたりして (=^_^=) ヘヘヘ  
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2010年09月10日 (金) | 編集 |
せたな町の瀬棚区方面に、以前ブログで、
8日に定理網が設置された事を少しだけ触れました。
その後、どれだけのサケが定置網に入ったのかまでは、
残念な事に分かりません。
というより噂では、
「どうせ起こしに行ってもサケが入ってないし、
行くまでもナイ、ガソリンの無駄!」
と言う事のようで、網を起こすのを断念したようです。
それに今日は、瀬棚区の秋祭りで、
祭り山に借り出されて、それどころではないのかも知れません。
もし網を起こしても、
何となく数が予測されるような記事が新聞に載ってました。
初日から大漁って事は、俺の記憶では殆ど無く、
これからの漁を予想する目安と思われます。

定置網のさす場所も勝手に漁師さんや漁組が決める事が出来ず、
必ず保安庁や漁協、支庁に届け出し、
それで許可の出たところしかさせません。
だいたい毎年、網を入れる場所は決まっており、
「昨年は○が入れたから、今年は△の番だ。」
と順番が決められているそうです。
同じ定置網を入れるにしても、
やはり海遊数の多い場所、少ない場所があるそうで、
運良くその場所に順番が回って来た組は、
他の組に比べ漁獲量、収入も若干多くなるようです。

まだせたな町ではサケが釣れた話は聞きませんが、
余市方面、道南の上ノ国方面で少しだけ釣れた様です。
そんな釣場は、噂を聞きつけた釣人で混雑するでしょうね。

秋サケ漁 不安な初日
道南 水揚げ前年の1割以下
(北海道新聞 渡島桧山版・道南版 2010/9/10)

河川へ戻ってくる増殖用のサケを確保するため
2年連続解禁を遅らせていた渡島・檜山管内の秋サケ漁が
8日全面解禁され、9日朝、
江差漁港や函館・南茅部地区の木直(きなおし)漁港で水揚げされた。
両漁港とも前年初日比10分の1以下と激減し、
漁業者にとっては不安な出だしとなった。
解禁日を5化延長した江差漁港では、
前日に入れた定置網9ヵ統で漁が行われた。
ひやま漁協(乙部)いよると、
この日の同漁港での水揚げ量は167匹で、
前年初日の2027匹に比べて8%に激減した。
浜値は1キロあたり雌500円、雄180円と平均並みで、
魚体は平均約205キロとやや小ぶりだった。
この日、午前5時ごろに出た漁船はどう7時ごろ帰港。
江差町の漁師は
「死んだ魚ばかりで売り物になるのは1匹もない」
と話し、最盛期の9月下旬に期待を込めた。

一方、解禁日を7日延長した函館・木直漁港では、
大型定置網8ヵ統と小型定置網4ヵ統で水揚げ量111匹と、
前年初日の1870匹と比べて6%にとどまった。
浜値は1キロあたり雌580円、雄435円で例年より高かった
午前4時ごろ同漁港を出港して小型定置網を起こした
南かやべ漁協所属の漁師は
「初日に1匹もとれなかった年は今までなかった。
網にはクラゲやブリばかり」
と肩を落とした。

不漁の原因について道立さけます・内水面水産試験場(恵庭)は
「水温が平均より2~4度高い沿岸にサケは寄りつきにくい。
来遊自体が遅れている可能性もある」
と指摘した。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界 
スポンサーサイト
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

コメント
この記事へのコメント
初めまして
こんばんは、釣り馬鹿さん
ようこそこんな拙いブログへお出で下さいました、コレからも宜しくお願い致します。 
せたな町全体(瀬棚区・太櫓(鵜泊)大成区)では、遅れています。 
同じ鮭を狙うのなら、もう少し足を延ばして熊石方面(相沼)や上ノ国(上ノ国漁港)方面の方がまだ確立が高いと思いますよ。
瀬棚や鵜泊に来るのなら、今月に末辺りが良いかも知れませんが、こればかりは鮭次第です(笑)

また、遊びに来て下さいね、お待ちしてます!
2010/09/11(Sat) 22:34 | URL  | ひろし。。。 #-[ 編集]
サケ釣り
はじめまして、何時も楽しく拝見・参考にさせて頂いております。
不躾な質問で恐縮なのですが、明日、瀬棚港や鵜泊港にサケ釣りに出かけようと思っているのですが、やはりそちらはサケの回帰は遅れているようでしょうか?

お手数ですが、ご返答よろしくお願い致します。
2010/09/11(Sat) 21:41 | URL  | 釣り馬鹿 #SvXI5rRw[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。