北海道:道南方面で遠投大好きなオヤジです。  こじんまりとした釣りクラブの代表なんてしてたりして (=^_^=) ヘヘヘ  
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2010年09月22日 (水) | 編集 |
あなたは年間サケを何匹食べますか?
我が家ではせいぜい2~3匹も食べれば良い方だと思います。
鮭トバと鮭フレークを入れると、
もう1匹くらいは増えるかも知れませんが、
毎日食卓にサケばかり並んだら飽きてしまいます。
同じサケを食べるなら、口が肥えてきたのか、
それとも身体が脂を求めるのか、
脂の乗ったトラウトサーモンや紅鮭の方に手が出てしまいます。
昨年の年末、俺はある方に頼んで、
産地指定で紅鮭を安く分けてもらい箱買いしてしまいました。
サケをストックするにしても、あるメーカーの冷凍庫の保存調査では、
家庭用の冷凍庫では3ヶ月が限界であり、
それ以上置くと冷凍焼けや脂焼けを起こし変色するそうです。
コレに関しては、どのメーカーを比較しても大差がなく、
どんな食べ物に関しても同じだそうで、
それ以上冷凍しないように注意を促しているそうです。

じゃー、何でサケ釣りをするのか?
北海道で陸から釣れる最大魚でもあり、
運良くメスのサケを釣り上げると
高級食材の筋子(イクラ)がもれなく付いてくるからかも知れません。

以前、俺の地元で密漁で捕まった人がいると書きましたが、
数ある手口の中の極一部ですが、紹介させて貰いたいと思っています。
今回紹介する手口はフライを使った悪質な引っかけです。
仲間数人で、河口でフライを振りサケを引っかけていたそうですが、
もちろん遡上するために集まっているサケですから、
婚因色が出ているブナサケが多いようです。

この情報を教えてくれた人の話では、
ちょうど漁師さんが通りかけた時、旅の釣人3人が
サケを車まで一回では運びきれないだけ釣っていたようで、
ここで地元の人達が毎日通って、
いくら頑張っても数匹しか釣れないのにおかしいと思ったそうです。
そこでコレは密漁で獲ったと感じ、保安庁と警察に電話したそうです。
その後の事情聴取で、
フライの針の下にフライ針を連段のように数個の針がついており、
川の流れに乗せ、河口にいるサケの密集地に流すと、
スレ掛かりでサケがかかるそうです。
そうやってサケを引っ掛けていたそうで、時には、
川にいるサケも引っ掛かるようです。
ただ、保安庁と警察の人達が自分の目でその行為を見たわけでもなく、
現行犯ではないので、
氏名と住所と勤め先など必要と思われる事柄を聞かれ、
厳重注意で終わったとか、検挙されたとか。

俺はこの話を聞いて、
サケを引っ掛けるタメに創意工夫の努力するのなら、
サケの口に引っ掛ける努力をした方が遥かに有意義だと思うんです。
純粋にフライを楽しんでいる方々にとって、
このような事をされると、周りは同じような目で見てしまい、
この上無い迷惑な話だと思っています。

つづく

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界
スポンサーサイト
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

コメント
この記事へのコメント
凄い、日本一かも(笑)
こんばんは、ノリゾー3840さん
家族が多い分、消費する数も半端じゃなかったんですね。 今は子供達が成長し、それほどの数が無くても良くなったのではないでしょうか(笑)

トラックの運転手さんの話では大樹町や豊頃方面で鮭が釣れて来ているようですよ。 そろそろ、今年の分、ストックするには良いかも(笑)
2010/09/24(Fri) 23:32 | URL  | ひろし。。。 #-[ 編集]
もしかしたら 日本一かも(笑)
 以前 自分の歳の数を目標に釣り上げ 歳暮用として寒風干しにして20匹 他は姫様の実家や親戚に・・・。 更に残りを 320㍑の大型ストッカーを買い込み 3月頃まで ほぼ毎日食べていました。 塩・糠・麹・味噌・フライ等 色々工夫され食卓に出てきました 家族みんな飽きもせず 良く食べたものです 足りなくなったら買い込み 年間25~30匹位いっちゃったかもしれません。 今考えると何と恐ろしい・・・。 今年はどうしたらいいんだろう。
2010/09/23(Thu) 22:23 | URL  | ノリゾー3840 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。