北海道:道南方面で遠投大好きなオヤジです。  こじんまりとした釣りクラブの代表なんてしてたりして (=^_^=) ヘヘヘ  
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2010年10月05日 (火) | 編集 |
◆暖流に乗ってイシガキダイ 八雲・熊石 サケ定置網に2匹
北海道新聞 渡島・檜山版 2010/10/5

【八雲】町内熊石鮎川町沖に設置されたサケ定置網に9月30日、
イシガキダイとみられる魚が2匹かかっているのが見つかった。
ともに体長25cmほどで、石垣模様の珍しい魚体だ。
この魚はスズキ目イシダイ科に属し、本州南部以南や南シナ海、
グアムなど比較的温かい地域に生息するとされる。
熊石では漁業者でも初めて見るという珍しい魚で、
協宝水産がサケとともに捕獲した。
見たことのない珍しい模様の魚だったため、
いけすに入れて生きたまま運び、
小学生にも見せてあげたいと、
関内小の水槽でシマダイとともに大切に育てられている。
漁業者は
「暖流に乗ってきたのでは。
地球温暖化の影響もあるかもしれない」
と話している。

新聞にはカラー写真付きで紹介されており、
ネットで記事を探したのですが、見つけることが出来ませんでした。
以前、釣好人見さんが送ってくれた写真があります。
その時のブログです。

100808_1819~01

お友達が高知県足摺岬(あしずりみさき)まで釣りに出掛け、
その時に釣ったブツで、メールには以下のような事が書かれてました。
「釣り友の本当の狙いは(イシダイ)でしたが、
結果はイシガキダイでした。
イシガキダイは南方系で、高水温に強いらしいのですが、
ここしばらくの熱暑で、足摺近辺の磯釣りで最近は、
イシガキダイが多く釣れたようです。」

遂にこのイシガキダイが北海道まで散歩、
遠足ならもうとっくに帰ってますから、遠征してきたようです。

話しは変わりまして、今日の夕方のせたな漁港です。

IMGP9930.jpg

車が三台程停まってますが、二台は漁港関係の仕事に来ている車で、
見ての通り、竿を振っていた釣人は一人だけです。

IMGP9932.jpg
IMGP9933.jpg

いつもならこの岸壁に釣人がズラリと並ぶのですが、
誰一人居ません。
サケ、どこに行っちゃったかな~?
それとも、どこかに遠足にでも行って迷子になっているのかな~?

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界
スポンサーサイト
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。