FC2ブログ
北海道:道南方面で遠投大好きなオヤジです。  こじんまりとした釣りクラブの代表なんてしてたりして (=^_^=) ヘヘヘ  
2010年10月13日 (水) | 編集 |
昨夜、仕事から帰ってきたまではよかったのですが、
食欲もなく身体がだるい。
一寝してからブログをアップし、
ソファでゴロゴロしてはコメントの返事を書いてました。
今朝、仕事に行ったまではよかったのですが、
どうも身体がだるく頭がズキズキ、身体の節々も痛みます。
そうこうしている内に、段々熱が出てきたように感じられ、
そうなると立っているのも辛くなります。
会社に居ても皆に迷惑かけるだけなので、
早退させて貰いました。

ちょうど仕事に出掛ける嫁と玄関先でバッタリ出くわし、
「何だか熱っぽいんだよね。 やっと帰ってきた。」
とだけ伝えると、
『フン、あたしより先に鮭釣るからバチがあったのよ。
きっと鮭の呪いだわ。』
と言うと、ある単語に反応したようで、
『熱って・・・あんた扁桃腺とっちゃったから熱でないはず・・・
あーっ、もしかすると、残業って毎日言っていたけど、
あそこ腫れているとか、膿が出ているとか、
どこかで怪しい病気貰ってきたんじゃないの?
あたしこれから仕事だから、
病院に行くなり、大人しく布団に潜りこむなりしてなさいよ。』
と言いやがります。
どうして、
『大丈夫? あたし仕事だけど、
帰りに何か買ってくるけど、食べたいものある?』
って昔の様に訊いてくれないのでしょう・・・。

嫁の言いつけ通り、布団に潜り込んだのですが、
徐々に熱が出てきたのが分かったので、
冷凍庫からアイスノンを引っ張り出し、
牢名主の様に布団を重ね、大の字で寝てました。
仕事から帰って来た嫁に起こされ、
『ほれ、熱はかってみんしゃい。』
と体温計を渡され、計ってみると・・・
ゲッ、39度・・・俺、死ぬの・・・言葉に出しはしなかったけど、
そんな気分でした。
鳩が豆鉄砲をくらったような顔をしていたのか、
この世の終わりの様な顔をしていたのかは分かりませんが、
余程ヒドイ顔をしていたようです。
嫁に、
『そんな熱ぐらいでは絶対に死なないから、もう一度計ってみんしゃい。』
と促され、計り直すと38.5度・・・それだけで目眩を起こしそうです。
こんな熱を出したのは、
30代の前半にかかったおたふく風邪以来です。

嫁の運転する車に乗って病院へ。
熱が高い事もあり、インフルエンザの疑いもあるって事で、
普通の診察室ではなく、隔離された診察室へ案内されました。
診察結果は風邪との事で、
「お願い、そこはまだなの、
だから間違っても指は入れないで下さい。」
ぼやけた頭で願いながら、ズルっとズボンを下げると、
元は凄くチレイだったと思われる昔のオネーチャンに座薬を刺され、
点滴を受けて来ました。
2時間後・・・あら不思議、熱も下がり、
すこぶる身体の調子がよくなりました。

今は今朝の事が嘘のように思える程、
食欲も出て、頭も冴え身体がよく動きます。
でも、油断をしていると悪化する可能性もあるので、
薬を飲んで布団に潜り込もうと考えてます。
では、オヤスミなさい。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界
スポンサーサイト
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

コメント
この記事へのコメント
順番
こんばんは、敏さん
はい、知恵熱です・・・と言いたいですが、どうやら風邪のようです(笑)
嫁に盛られた・・・コレはピンポン正解です(爆)
次は敏さんの番ですよ、お気をつけあそばせ(笑)
2010/10/14(Thu) 21:31 | URL  | ひろし。。。 #-[ 編集]
入れ換わり
こんばんは、釣好人見さん
やっとパソコン直ったようですね。 それと入れ換わり、俺がダウンしちゃいました。 今は座薬が効いているので動けますが、切れると悲惨です。
巷で風邪が流行っていますが、まさか俺が我が家で一番先に掛るとは思いませんでした(笑)
2010/10/14(Thu) 21:18 | URL  | ひろし。。。 #-[ 編集]
弘司さん、奥さんへ
大丈夫ですか?弘司さん
その年での知恵熱は危険だわ((((((^_^;) ニゲニゲ
きっと、奥さんに何か盛られたのだと思う。
恨みは恐い。。座薬より。
2010/10/14(Thu) 10:23 | URL  | 敏 #mQop/nM.[ 編集]
あらら=
ひろしさん。こんばんわ。やっとPCが修理を終えて戻ってきたら、季節を先取りで、風邪でダウンですか?流行出す前に罹っていると、本格的シーズンにはスルーできると思いますよ。お大事に・・
2010/10/13(Wed) 22:24 | URL  | 釣好人見 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック