北海道:道南方面で遠投大好きなオヤジです。  こじんまりとした釣りクラブの代表なんてしてたりして (=^_^=) ヘヘヘ  
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2010年11月02日 (火) | 編集 |
昨日、仕事が終わってから、
会社の同僚数人が尋ねてくれました。
今はあまり仕事が忙しくない時なんですが、
皆に迷惑をかけています。
それを思うと心苦しいのですが、
なんだか皆の顔を見たらホッとしてしまいました。
ありがとうね!

昼食
昼食
朝の出来事が、余りの嬉しくて朝食を撮るのを忘れちゃいました。

今朝、嫁に、
「大変だぁ~、朝、愚息が自己主張した。」
と嬉しさのあまりメールすると、
『それは良かったね・・・
大丈夫、あたしの姿を見たら元気無くなるから。』
・・・はい、その通りです。

夕食
夕食

男にとって朝、立つのか立たないのかでは、
「おっ、俺、元気になった?」
特に病みあがりだと気持ち的に大きな影響があるのに、
俺にとって一大事でも、嫁にとってはどうでも良い事で、
男心ってモノを少しは理解しているのかも知れませんが、
理解したくない、する気もサラサラないのかも知れません。
それを口に出して言うと、反対に、
『じゃー、あんたは女心キッチリ理解している?』
と嫁に突っ込まれる可能性も大なので止めときました。

今日で点滴治療は最後です。
20101102161255.jpg
20101102161334.jpg

明日から投薬治療となり、
4日にもう一度血液検査するそうです。

外はカミナリが響き渡り、ヒョウが降り、
道路は真っ白くなています。
今日休みだった嫁は下娘を迎えに室蘭まで出向き、
その帰り、ちょこっと俺の顔を見に寄ってくれました。
ちょうど学校で肺炎の事を習っているそうで、
俺に色々と説明してくれましたが・・・専門用語が理解出来ませんでした。

明日、嫁が室蘭まで送って行く予定なので娘に、
「バスか汽車で帰ったら?」
と提案したんですが、ウチに帰った後、
『あのさ、病院から10m走ったら雪なんてどこにもなかったよ。
あんたの居る病院付近だけ雪積もっていたわ。
やっぱりあんた、厄病神かもよ。』
と嫁に冷たく言われてしまいました・・・グスン。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界
スポンサーサイト
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

コメント
この記事へのコメント
ビールと印
おはようございます、釣好人見さん
奥様の目が輝くなんて・・・ウチは・・・無視されちゃいます(笑)
使ってなんぼの世界なので、これからどこかで使おう?なんて考えてますが、悲しい事に皆に無視されっ放しです(笑)
2010/11/04(Thu) 10:00 | URL  | ひろし。。。 #-[ 編集]
朝だけ
おはようございます、ノリゾー3840さん
こんな優しい紳士的な愚息は朝だけ元気に振舞いますが、後は俺と同じで借りてきた猫状態です(笑) なので、優しく触って下さいと張り紙をする事にします(笑)
2010/11/04(Thu) 09:48 | URL  | ひろし。。。 #-[ 編集]
バロメーター
ひろしさん。全快近い証拠、男の印発見!でメデタシメデタシ。私も風邪で発熱したり、調子の悪い時はビールが飲みたくなくなる、のがバロメーターなので、気持ちがわかります。エ~!?私の印ですか?大丈夫。まだ印はハッキリしてますが、嫁の目が輝いたら困るので、判らんようにしています?
2010/11/03(Wed) 08:55 | URL  | 釣好人見 #-[ 編集]
危険物には張り紙を・・・
四六時中元気の無いのりぞーです。 アッ! たま~に元気があるか・・・(爆)  
そんな 『棒っこ』 を院内で振り回さないで下さい(笑)。 
他の患者さんやナースさんに迷惑がかかりますから・・・。 
『取り扱い注意』 とか 『危険物』 とか 『触れるべからず』 とかの
ソールを貼っけて持ち歩きましょう(笑)。
2010/11/03(Wed) 08:31 | URL  | ノリゾー3840 #-[ 編集]
ありがとうございます
おはようございます、ボナさん
ボナさんに言われると心強くなるから不思議です。
娘は学校の課題を調べ、それをメールで提出って宿題がありまして、PCは持たせていますがネットに接続してませんので、我が家から学校へ送るタメに帰ってきました。 嫁も息抜きになったようですが、天気が悪いので、こちらが道中の運転が気になって仕方がありません(笑)
2010/11/03(Wed) 07:52 | URL  | ひろし。。。 #-[ 編集]
弘司さん、奥さんもやっと息抜き出きるようになってドライブがてら室蘭に向かったんでしょう。病人の看護ほど辛いものはないでしょう、それも大黒柱ですから。ムスコさんが元気になられて、また一段と退院へと進みましたね。
2010/11/03(Wed) 00:04 | URL  | ボナ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。