北海道:道南方面で遠投大好きなオヤジです。  こじんまりとした釣りクラブの代表なんてしてたりして (=^_^=) ヘヘヘ  
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2010年12月25日 (土) | 編集 |
俺に神戸から、釣好サンタさんからプレゼントが届きました。
この年でサンタさんからプレゼントを貰う事がないので、
思わず欣喜雀躍してしまいました。
ありがとうございます!

IMGP0223.jpg
IMGP0246.jpg

ミカンが大好物なので早速食べてみましたが、美味しいミカンで、
「久々にヒット! 手が止まんない!」
一個が二個、二個が三個とヤバイくらい手が伸びてしまいます。
リンゴは年末に帰ってくる下娘が好きなので、それまで残しておこうと考えてます。

IMGP0226.jpg

釣好人見さんの奥様から、俺宛にラブレターも一緒に同封され、
ちょっとワクワクドキドキで手が震えてしまいました。
内容は綺麗な字で熱い甘言が書かれており、コレ以上書くと、
釣好家で夫婦喧嘩勃発の原因になるので止めておきます。
ニヤケた締まりのナイ顔で読んでいたので、
『あら、随分嬉しそうに読んでいるんじゃないの。
請求書以外にあんた宛に手紙なんて来ないんだから、大切にしまっておきなさい。』
なんて言いやがりますが、当たっているだけに何も言えません。

IMGP0229.jpg

一緒に送らさってきたのはコレだけでなく、
関西方面ではポピュラーに食べられている食材も一緒に入ってました。
それも奥様の手作りで、
「スジコン」地域によっては呼び名が変わるそうで、
「ボッカケ」とも言うそうです。
その食べ方も書いてましたが、出来れば俺は釣好人見さんの奥様に、
「はーい、アーンして! まあ~、こんなにこぼして~ダメな人ね。」
鼻に掛かった甘い声で囁き、食べさせて頂ければ最高なんですが・・・。
今日の夕食は炊き込みご飯なので、
この試食は明日になりますが、す~ご~く~楽しみです。

IMGP0224.jpg
IMGP0225.jpg

奥様もサーフの一員なので、
やっぱりと言うか、釣りの釣果が気になるようです。
向こう(神戸方面)の釣りの釣果が載った新聞も一緒に入っており、
俺も思わず見入ってしまいました。

IMGP0232.jpg

気になったのは、
15㎝のアブラメ(アイナメ)5~6匹、
14~20㎝のアブラメ(アイナメ)6~10匹、
が話題になること事態、すごく不思議なんです。
北海道で、そんな小さいアイナメを釣ったら、
殆どの釣人はすぐに海に帰って貰っておりますし、
もし俺が釣って持ち帰った日には、仲間に小馬鹿にされ、
「ひろし、あんな小さいアイナメ釣って喜んでいたぜ、
やっぱり小物しか釣れないんだー。
小さいのを釣れないように針を大きくするとか、
工夫すればいいのに、それも出来ない頭しかないのかよ。
だって、ひろしだからな~。」
一生、笑いの語り草になってしまいます。
本州ではアイナメは高級魚で釣るのも難しいと聞きますので、
アイナメの地位の低い北海道と比べるのが、
根本的に間違いなのかもしれませんね。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界
スポンサーサイト
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

コメント
この記事へのコメント
11PM
こんばんは、TKさん
11PM、曜日によって色々なモノをやっており、今から20年前、中坊だった俺、お世話になりました(爆) もちろん、服部名人(服部名人=実は大橋巨泉が名づけ親だそうです)の釣りをみて憧れていたのも事実です。

俺もロックでアイナメを釣った事がありますが、あの引きは面白いですよね。 サイズアップする程、引きも強烈で楽しかったのを思い出します。 でも、食べないので結局はリリースか猫の餌になっていました。 北海道ではアイナメが豊富なので、付加価値がつかない限り、高級魚扱いにはならないのかも知れませんね。
2010/12/27(Mon) 01:04 | URL  | ひろし。。。 #-[ 編集]
昔は怪しいダイレクトメールが沢山
こんばんは、キムチ親爺さん
請求書以外にダイレクトメールもきますよ(笑)
12月19日に涌元沖に釣りに行った方が、「秒殺でフグが釣れる」と嘆いてました。 と言う事は、まだ海水温が高いようです。 もしかしたらフグ、越冬するかも(笑)
俺も南の国の魚、GTとか釣ってみたいと思っています。 要するにないモノ強請りなんでしょね。
2010/12/27(Mon) 00:53 | URL  | ひろし。。。 #-[ 編集]
ボッカケ
こんばんは、釣好人見さん
ありがとうございます、思いがけないプレゼント嬉しかったです。
さっそくボッカケ食べてみました。 炊きたてのご飯にボッカケだけ乗せて食べてみましたが、ほっぺが落ちるのではないかと思ったくらいです。 紅ショウガも温泉卵ナシでも十分美味しかったです。 味も俺好みだったので、思わず白いご飯だけおかわりしてまた乗せて食べてしまい、ちょっとお腹が苦しいです(笑) 料理上手の奥様をお持ちで、羨ましいかも!

ウチのクラブでは2魚種3匹の長身+魚の得点で計算され、最低体長も決め、それに満たない魚は釣ってこないようにしており、アイナメの最低体長は30cmと決めています。 それだけアイナメに関しては豊富だとも言えるかも知れませんね。
2010/12/27(Mon) 00:24 | URL  | ひろし。。。 #-[ 編集]
魚の色
こんばんは、やみいさん
本州に比べ、魚が豊富なのと釣り人口の差があるのかも知れませんね。
ソイに関しては成長が早いクロゾイが養殖事業で増えており、プライベートでアイナメを狙う人が少ないのもあるのではないでしょうか。
そうなんですよね、北海道は茶色などの黒っぽい魚が多く、本州は熱帯魚みたく色鮮やかな魚が多いですよね。
スズキですか・・・コレはブログのネタとしてその内に登場するのでそれまでおあずけかな~(笑)
2010/12/26(Sun) 23:51 | URL  | ひろし。。。 #-[ 編集]
今から40年以上前、11pmという深夜(といっても午後11ごろ)番組の金曜版は、大橋巨泉と朝丘雪路のコンビで、イレブンフィッシングをやってました。
そのころ、アイナメは干して食べる、わりと低級魚扱いされてましたよ。
それが、今や高級魚になっているのですね。
まだまだ、北海道では考えられませんよね。
でも、ロックフィッシュ狙ってる自分にとっては、対象魚としてトップですが。
ちなみにその番組の釣人は服部名人と悪役(だれだろう?)ですが。
50代の方、きっと知っていると思います。
2010/12/26(Sun) 16:34 | URL  | TK #-[ 編集]
こんにちはひろしさん キムチ親爺です

やはりその土地土地で釣れる魚種、大きさが違ったりで
南方の釣り人は北方に 北方の釣り人は南方に憧れま
すよね 
でも温暖化の影響で 道南辺りで死滅回遊してきた魚が
死なずに 大型化する日がくるかもしれません
その分北方系の魚が減る可能性もあり 喜んでばかりは
いられませんが・・・・ 

ひろしさん請求書しかこないんですか? 寂しいですね 
自慢じゃないですがキムチ親爺には請求書意外にも
督促状も届きます 羨ましいですか?
2010/12/26(Sun) 13:57 | URL  | キムチ親爺 #-[ 編集]
小ぶりでも・・・
ひろしさん。サンタが行って良かったです。今、また嫁は(ぼっかけ)を仕込んでいます。冷え込んだ夜に、(ぼっかけうどん)は美味しいですよ。こちらでは、年が明けると水温が下がり釣り物も少なくなり、投げ釣りのターゲットも減ります。初釣り大会などは、対象魚2匹長寸なので小ぶりでもアイナメ、クジメも貴重な検寸サイズで、皆、四苦八苦して釣っています。
2010/12/26(Sun) 13:42 | URL  | 釣好人見 #-[ 編集]
いつもはついつい忘れていますけどアブラコにしてもソイにしても
北海道の魚は大きいんですよね。
メバルも本州ではお総菜として20センチくらいが
一番お手頃で喜ばれると読んだことがあります。
まあ当然本州にはその代わりタイとかグレ、スズキみたいに
まだ釣ったことのないお魚がいるのでおあいこでしょうか。
でもそういえばスズキは道南では釣れるんでしたっけ?
2010/12/25(Sat) 22:55 | URL  | やみい #CZRq1Y1.[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。