北海道:道南方面で遠投大好きなオヤジです。  こじんまりとした釣りクラブの代表なんてしてたりして (=^_^=) ヘヘヘ  
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2011年01月23日 (日) | 編集 |
先週に引き続き、今日も下娘のところに行ってきました。
今回は娘の用事でなく、俺の用事だったんです。
クラブの総会用に作った資料が、下娘に持たせたノートパソコン内に入っており、
以前、必要だとおもうモノはフラッシュメモリーに移したつもりが、
つもりだけで終わっていたようです。
ネットを繋いであれば送ってもらうのですが、
学校の課題のレポート用に持たせてあるだけなので、
慌ててフラッシュメモリーを持って行ってきたという情けない話です。

IMGP0447.jpg
IMGP0448.jpg

日曜日ということもあり、除雪も少しだけ遅く出動したようで、
途中、何台もすれ違いました。
この分だったら国道5号線も雪が積もっているかと思いや、
すっかり舗装で出ています。

IMGP0449.jpg

普段なら混んでいる国道もゆったりした動きなので、
天気も良いのでゆっくり行く事にしました。

IMGP0450.jpg
IMGP0452.jpg
IMGP0455.jpg

国道は思った通り室蘭まで舗装が出ており、とても走りやすかったです。

娘のところに着くと、娘はどこかに遊びに行ったようで留守。
俺、ガッカリ、その様子を見ていた嫁は、
『あ~あ~、先が思いやられるわ。』
吐き捨てるように言い残して外に雪かきに行ってしまいました。
こんなところまで来て雪かき? と思ったのですが、
『あんな汚い雪かきの仕方が許せない。』
と言うではないですか。
元々雪の少ない室蘭と言う事もあり、
アパートでは自分の車を停める場所だけ雪かきをするようで、
戸口の周りは雪が積さったままで、そこを踏んで出入りしているようです。

娘の居ないアパートで寂しくノートパソコンを開き、
必要なファイルをメモリーに移し、
後ろ髪引かれる思いで泣きながら帰ってきました。

IMGP0456.jpg
IMGP0459.jpg

その後、久しぶりに崎守埠頭を見て、
他の人が竿を出しているのを眺めて来ました。

IMGP0457.jpg
IMGP0461.jpg

落胆している俺を慰めるように、
『まえまえから行きたがってた温泉に行く?』
と誘ってくれたので、飴玉を貰った子供の様にすっかり元気になり、
ココに寄ってきました。

IMGP0462.jpg

湯船は2つあり、熱い方とぬるい方が両隣りに並んでいます。
皆が一つの浴槽の方に集まり、もう一つの浴槽には誰も居らず、
俺が誰も居ない方の浴槽に向かうと、皆が不思議な顔をしています。
足を一歩踏み入れると、一瞬にして金玉が縮み身動き出来ません。
熱い・・・俺が経験した中で2番目の熱さです。
ここで出たら男がすたるとおもい直し、
足湯し腰湯し最後は肩まで浸かり、心の中では早く出たいよ~
やせ我慢しましたが5分程でギブアップ!
嫁もぬるい方ではもの足りないと言い、熱い風呂に浸かったそうです。
やはり、熱い浴槽には誰も入ってなかったようです。
普通、温泉に入り出ると、いつまでも身体がポカポカし汗が噴き出ますが、
ここでは身体が温まっているのですが汗が噴き出ませんでした。
せっかく温泉に入ったのに汗が噴き出るのが嫌な人には、
お勧めの温泉です。

IMGP0463.jpg

この道を通る度、いつも駐車場に車がいっぱいなのが気になり、
寄って来ました。
ちょうどこの日は、開店した日の記念日と言うのですか、
毎月23日はラーメン全種類が500円、鳥の半身揚げも500円のセールをやっており、
ちょっとお得な気分を味わってきました。
しっかり者の嫁は、俺達が頼んだラーメンの差額で買えると計算し、
普段650円する鳥の半身揚げも500円で買え、
夕食のオカズとなったのは言うまでもありません。

IMGP0465.jpg

行く時は雪が積もっていた道路も、帰ってくる頃には、
瀬棚線も日中マイナス気温でも、太陽のお陰でだいぶ融けてました。

先程までクラブの総会用の議案を練ってましたが、
娘に会えなかったのがショックだったようで、どうも良い案が出て来ません。
娘に、
「また来たの?」
と嫌味を言われても、元気な姿を見たかった・・・
今晩は、きっと枕を濡らしていると思います。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界
スポンサーサイト
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

コメント
この記事へのコメント
半身揚げ
こんばんは、つーさん
昔は長万部の町の中を通ってましたが、今は海岸沿いに迂回するようにドライブイン街(国縫方面の)を超えたところから、黒松内方面に行く道(国道5号線)と室蘭方向(国道37号線)がぶつかるところまでバイパスが出来ています。
3枚目の写真はそのバイパスを写したモノです。
長万部から静狩間は真っ直ぐな道なんですが、今は両道路に自動速度測定器がついてしまい、その測定器を通過した直後のPに隠れて待ち構えていますよ。 簡単にぶっ飛ばせなくなりました(笑)

こちら(せたな)と比べると遥かに室蘭方面は雪が少ないですよ。 
で、お小遣いUPしましたか(笑)

今回の半身揚げ、中の肉までキチンと味がついていて、自分の中では久々のホームランです(笑) 食べたくなったでしょう?
ここは里帰りするしかないですね(笑)
2011/01/25(Tue) 22:39 | URL  | ひろし。。。 #-[ 編集]
ひろし。。。さん、こんばんは。 国道5号長万部は真直ぐですよね。 昔はPカーも時速??で普通に走行してた覚えが(笑) 雪の少ない室蘭・・・ そうですね。 雪かきの思い出はガキの頃僕は、車庫の前を親父が出勤前にガレージのシャッター開けて、前を綺麗に雪かきしていました。 小遣いup目的でしたが(笑) 鳥の半身揚げ、懐かしいです。 こちらでは見た事無いですよ… 昔、居酒屋でパリパリの皮の争奪戦を連れらとやってたかなぁ~                     崎守で竿出したいなぁ。。。
2011/01/25(Tue) 01:26 | URL  | つー #pg5mlrj6[ 編集]
行ってみたいけど
こんばんは、ノリゾー3840さん
俺、ノリゾーさんの下半身なんて見たくないです(笑) 同じ見るなら、やはりチレイなオネーチャンの網タイツがいいです(爆)
気になる温泉ですね、行ってみたいけど遠すぎます(涙)
あまり熱いお風呂に入ると血圧が上昇するので気をつけて下さいね。

伊達温泉の熱い浴槽は、俺達が風呂場にいる間は誰も入らなかったです。 俺と嫁、きっと変人に見られていたのかも(笑)
2011/01/25(Tue) 00:11 | URL  | ひろし。。。 #-[ 編集]
谷地頭温泉
こんばんは、TKさん
まだ一度も行った事が無いので、今度、谷地頭温泉に行ってみます。
名の知れたホテルなどの大浴場のお風呂なんですが、高温だと書かれた浴槽に浸かるとガッカリする事が多いです。 そんな中、フラリと立ち寄った温泉がアタリだと嬉しいものです。
毎日入り慣れた方々は、すっかりその温度に慣らされ、ソレ以下だったらぬるいと感じるでしょうね。
TKさんもその内の一人、函館人に染まったようですね(笑) 
2011/01/24(Mon) 23:55 | URL  | ひろし。。。 #-[ 編集]
温泉ホテル
こんばんは、ボナさん
今朝、ブログ拝見しました、寒い中、御苦労さまです。 
やっぱりこの時期は熊石方面の方が釣果がいいですね。
それにしてもあのカレイ・・・羨ましいです。
小さな町なので、車で5分程で行ける場所に温泉ホテルがあります。あの大浴場は天井が高いので、最初入った時は寒いのですが、出る時はお湯でポカポカで丁度よく感じるはずです。
分かっていたら皆さんの釣果を見せて貰い、ボナさんの御顔も拝見出来たチャンスを逃したようです。
2011/01/24(Mon) 23:15 | URL  | ひろし。。。 #-[ 編集]
真っ赤か
こんばんは、おっさんさん
一皮脱げば誰もが下品な面を持っていますので、下品でない人が居ればお目に掛かりたいくらいです(笑)
便器にお土産を置いてくると、「もうお父さんとは一生口きかない!」と娘から絶縁を切られるので、ノミの心臓の俺には出来ません(笑)

田舎暮らしにつきモノなのは、どこに行くのも車。
ウチからだったら、函館に行く時間と室蘭に行く時間は同じくらいなので、慣れたらどちらも近く感じます。 高速道路もある事ですから、札幌も3時間半くらいでいける距離になり、だいぶ近くなってきました。

どのくらい熱いと言いますと、足を入れた途端、赤くなって来ます。
嫁は首までつかる癖があるようで、顎から下が真っ赤になったそうです。
不思議ですよね、熱いお湯でも身動きしないと余り熱さが感じられませんが、お湯を肩などに掛けようと動かすと、いきなり熱さが身に染みます。
そのくらい熱いお湯でした。
出た後は、お湯切れがよく、すぐに身体も乾きますよ。
一度試してみる価値はありそうです。
そうそう、値段は大人420円、シャンプーと石鹸と替えのパンツは持参して下さいね。
2011/01/24(Mon) 23:08 | URL  | ひろし。。。 #-[ 編集]
お暑いのがお好きⅡ
どちらかというと熱いお風呂が好きです 
一般のところで熱湯がちょうどいい湯加減です

今までの熱さでは 一番が羅臼の熊の湯 
二番目が厚岸の銭湯(名前忘れました) 

ここの2箇所は 腰まで入ってお湯から上がると 
むっちりとした赤いタイツを穿いた男に変身(笑) 
とにかく熱いです 

伊達温泉も熱いですか 今度行かなくちゃ
2011/01/24(Mon) 22:54 | URL  | ノリゾー3840 #-[ 編集]
函館に転勤してきて早2年、函館の温泉の熱さにも慣れました。
ていうか、ぬるいのが物足りなくなってしまいました。
先日、谷地頭温泉の高温に入っていると、温泉の従業員が湯温を図りに来ました。
「なんぼ?」と聞くと「46℃、ぬるいしょ。」で「げっ」
聞くといつもは47℃で、地元のじっちゃんはこれが最高らしい。
自分は46℃でもせいぜい1分間程度が限度、すっごく気持ちいいけど。
ちなみに、ブクブクが42℃で低温、中温が43℃、露天が44℃だそうです。
恐るべし、函館人の皮膚!
2011/01/24(Mon) 22:08 | URL  | TK #-[ 編集]
温泉
22日の丑三つ時に弘司さんの家の前を通過し大成にホッケ釣りに行ってきました。上浦は前の見えない猛吹雪、久遠でしょぼしょぼやってました。帰りは23日、弘司さん達が伊達温泉に入っている頃、私たちは「北檜山温泉」の前で審査をし、入浴して、レストラン「まこまない」でランチのエビ天丼を食べていました。冬の釣りバスは釣り場近くの温泉を予約し、昼食を食べてお土産買って帰ってくる習慣です。今週も熊石に行きます。
2011/01/24(Mon) 17:14 | URL  | ボナ #-[ 編集]
親ばか
いつも思うのですが室蘭までは遠いでしょ?
さすが親ばかですね(笑)
しかも留守。
泣きたい気持ちは良く分かる。
おいら、20年は泣いてないな~~。
泣けばさっぱりする!!!泣け、泣け~~~。
失礼しました。

そんな時は「オキグソ」さ。
お嬢さん、びっくりする事、間違いなしだ。
でも、玄関はダメよ。ちゃんと便器にさ。

ひろしさん、おいら、下品だべ?
下品はおいらの得意分野ですのよ。

今度、伊達温泉行って見ます。
だっておいらはお熱いのがお好きだから。
2011/01/24(Mon) 00:38 | URL  | おっさん #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。