北海道:道南方面で遠投大好きなオヤジです。  こじんまりとした釣りクラブの代表なんてしてたりして (=^_^=) ヘヘヘ  
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2011年04月01日 (金) | 編集 |
Q7
積丹のある場所ではカレイを狙うには、
100メーター内では根掛かりするので遠投が必要とか、
ブログで5色6色でアタリがあったと書かれていて・・・

A7
>100メーター内では根掛かりするので遠投が必要
つりしんの記事の方ですが、この方が言われている事は、
間違いなくその通りだと思います。
因みにこの方はシマノのインストラクターで、
全日本サーフ・北海道協会長&札幌サーフ会長で、
使っているモノは全てシマノです。
竿は振り出しのスピンパワーCX-T-425、
リールはキスMg(スーパーエアロ キススペシャルMg)、
道糸はパワープロ(PE)1号、
オモリはサーフステレス30号、
仕掛けは自分の所の工房で作られた仕掛けです。

IMGP0566.jpg
IMGP0567.jpg

スピンパワーCX-Tを実釣で使われる目的は、一日いっぱい振っていても疲れない、
魚の食い込み重視だとお聴きしました。 

5色6色・・・この投げた方が俺の知っている方で、
間違いなくこの方ならこの飛距離を出せる!
と思われる方々なら別ですが、ソレ以外の方でしたら、
俺はこの目で見るまでその言葉は鵜呑みにはしません。
俺、自分がどのくらいの飛距離を出せるのか自覚していますが、
「ここの釣場、以前はここはこうでなかったよな~?」
常に釣場の海底の状況は刻々と変わるのと、
ポイントなどによっても飛距離も違ってくるので、
あえてブログに載せる必要性も感じられず、
それは個人が実際に経験してみるのが一番だと思っています。

以前にも少し触れましたが、キャスティング競技という競技があります。
競技自体は竿(競技用の竿)やリールは、個人が愛用している物を使い、
出場する競技ごと、道糸・力糸・オモリを統一し、同じ条件のもとで競い、
オモリが地面に落下した地点での距離を計ります。
それに比べ海に投擲するのですから、
糸が風、波、海面から海底までの深さ、潮の流れ、
自分が投げている高さ(海面からの高さ)によって、
だいぶ飛距離は影響されます。

極端な例ですが、
自分が2本の竿を持って海面から2mくらいの高さの磯場で釣りをし、
そこから左右20m先の海底に仕掛けを投げるとします。
Aは水深が5m、
Bは海底に溝があり、その溝も長さは30mの深さがあると仮定します。
そうなると単純計算でも、
Aは2m+20m+5m+α(その時の天候や海の状況)=約30mくらい、
Bは2m+20m+5m+30m+α(その時の天候や海の状況)=約60mくらい
釣場のポイントよってコレだけの差が出ます。
だからこそ釣場は自分でそこに入り、実体験する必要があるのです。

遠投となれば、使っている糸にも関係し、
その日の天候や海の状況の影響をどれだけ受けるか分かりません。
中には投げっぱなしでおもいっきり糸を風や波任せにし、糸を張らずにいる方や、
追い風に乗って出て行った糸の残を見て「コレだけ出た」と言う方もいます。
俺は力糸分はまったく計算せず、
1色分(25m)はこれらの影響(その時の天候や海の状況)があると考えます。
スプールに残った糸の色から1色分引き、
+αとして風が強くうねりがあり潮の流れが強ければ、
その時の状況に合わせ、もう5m~25mそこから引き、
それがこの日の飛距離だと考えています。
コレはあくまで俺だけの考えなので、
他の方がどう考えているのかは分かりません。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界 

長くなるので次回に続きます。
スポンサーサイト
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

コメント
この記事へのコメント
チャンスはモノにする女
こんばんは、ノリゾー3840さん
『大丈夫よ!、だってあそこは打ってないもん。』だそうです(爆) なので、硬ぐで長げ~は使えると思います。 いえ、嫁なら自力で無理やりでも治してしまうでしょうね(笑)
2011/04/02(Sat) 22:32 | URL  | ひろし。。。 #-[ 編集]
せっかくのチャンスが・・・
アララ・・・奥様 肘や お尻や あそこまでも・・・ 
そんなんだったら 長くて硬いものなど まるっきり・・・
どうすればイイんですか?
2011/04/02(Sat) 22:14 | URL  | ノリゾー3840 #-[ 編集]
天気が悪い週末
こんばんは、ウッキーさん
俺、実際にそんなに飛んでいませんよ、なので、差し引いたら・・・いやん、俺ってヘタレ~なんてよくある話です(笑) 北海道でキャスティング競技に参加されている方々は、俺のような感じで計算していますよ。

週末となれば荒れる・・・春の天気ですね。
カワガレイ、釣ったんですね、羨ましいです。
俺、お正月以来、竿を振っていません・・・いつになるのかな?

ウッキーさんの興味をそそった様ですね。 答えるのチレイなオネーチャンだったらかぶりつくのですが、むさい男ですみません(爆) ちょっと長くなるかも?知れませんが、最後までお付き合いして下さいね。
2011/04/02(Sat) 21:32 | URL  | ひろし。。。 #-[ 編集]
イタ電
こんばんは、ノリゾー3840さん
えっ・・・俺も持ち合わせてない硬ぐで長げ~のお持ちで、う、羨ましいです(笑)
食いしん坊の嫁なので、もちろんお代わりの催促があるかも(爆)
イヤ~、昨日はエイプリルフールだったので、真偽を確かめた方がいいかも(爆)
その前にノリゾーさんと同じみよじの方に電話して、「早く不届者投票して、あたしとデートしよう。」ってお誘いしていました。 話している最中会話がかみ合わないので、人違い、みよじ違いの別人だと分かり、最後は俺が同級生に謝るハメになっちゃいました。 そそっかしいのも程があります(涙)

今日、風呂掃除の時転んだようで、左肘を打ち、お尻を打ち、頭を打たないように首に力を入れたようで、首が回らないと言いやがります。 イタ電したバチですよね(笑)
2011/04/02(Sat) 21:17 | URL  | ひろし。。。 #-[ 編集]
春はどこ行った
ひろしさんおはようございます
今週も釣れない釣りに行こうと思ったものの、波風が有り過ぎで
今朝なんか少し吹雪いてる時も・・・
あぁ~これなら余計にお魚釣れないよ~^^;

また長編ですね、オレの興味度ベスト3に入っている話題です(爆)
ひろしさんの投げ距離勘定は差し引きし過ぎです
そんなに引いたらオレの飛距離無くなっちゃいます(笑)

数年前に、とある外防波堤先端で投げ終えたお方が、エサ付きで5色
出し切り~って言ってました(知人ではありません)
その場所は際で水深15㍍、沖に向かい深くなってます(ようです)
投点も高いので、ライン残量からでは飛距離は判んね~べって仲間で
話したことを思い出しました
2011/04/02(Sat) 08:02 | URL  | ウッキー #-[ 編集]
こんなんでどうだべか?
オラは7色出るべぇ~・・・って よぐ聞ぐげど
そったらゴド 嘘だ~ 
出るゴドは出るんけど 
追い風さ乗っで スプンルがら糸が勝手に出て行ぐだけだべや(爆) 
そっだらゴドだったら何ぼでも出るど(笑)。 
だけんど 会長さんは違うな さすがだ ほんとに飛ぶんだすけ

たけさん、そんなに心配するゴドはねぇべさ 
力量に合っだ釣りん場で釣りをする事が一番だど思うど 
そったらドゴでも魚はいるべし・・・ って
いづも釣れねぇオラが言うのも変だべが?(汗) 
ご近所だば 今度ご一緒にするげ? 

ひろしさん 夕んべ 奥様がら誘惑されださ 
デードのお誘いだべぇ  
硬ぐで長げ~ですげどそれでイイだべが? 
満足してもらえるべか(爆) 
まんず楽しみだべぇ~(笑) 
2011/04/02(Sat) 07:09 | URL  | ノリゾー3840 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。