北海道:道南方面で遠投大好きなオヤジです。  こじんまりとした釣りクラブの代表なんてしてたりして (=^_^=) ヘヘヘ  
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2011年04月18日 (月) | 編集 |
俺の肩さえ万全だったら、
あそこの釣場に入ろう!と嫁と話していた場所があります。

IMGP1002_20110418230819.jpg

肩が痛くて竿を満足に振る事も出来ないのに、
どうしてもその釣場が見たくて、嫁を誘い偵察とシャレこみました。
そう言えば嫁が、真夜中に誰かと話していたような?
夢だったのか現実だったのか確かめるタメ、
「そう言えば、夜中誰かと話していなかったか?」
『お友達! あんたの悪口しゃべっていたの。』
悪気もせず本人に向かっていけしゃしゃと言いやがります。
途中でコンビニを見つけると、
『STOP! ジュース買うから。』
俺に寄れと顎で言いやがります。
俺と嫁の分のジュースの割には買った物を垣間見ると、
少し多すぎるように思うのですが、彼女の食欲を考えると、
まぁ、不自然な気もしません。

IMGP1003.jpg

目的地に着くと、嫁は外防波堤に向かって歩き始め、
俺に背中を向けたまま、手でついてこいと合図をします。
トボトボついて行くと、
見たことがある人物2人がタヌキ寝入りをしているではありませんか。

IMGP1004_20110418231040.jpg

その証拠に顔をアップで写真を撮ろうとすると、
シャッターよりも素早く顔を隠します。

IMGP1005.jpg

正体はバレバレなのですが、今回は顔面アップはナシで、
横顔、後姿を撮らせて貰いました。

IMGP1011.jpg
IMGP1014.jpg

そしてコレが、
もし俺がこの場所に入っていれば釣ったであろうと思われる魚達です。

IMGP1008.jpg

嫁に言わせると、
『運のないあんたが釣る訳ナイでしょ!』
と思いっきり切り捨てられちゃいました。
一時、この方々と雑談に華を咲かせ、
計測時間が迫ってきたので、後ろ髪引かれつつ帰ってきたのです。

IMGP1012.jpg
IMGP1013.jpg
IMGP1016.jpg 

俺の整体が終わった後、高速道路を使い室蘭へ。

IMGP1028_20110418231621.jpg
IMGP1034.jpg
IMGP1036_20110418231618.jpg
IMGP1037.jpg

夕食までには少し時間があったのですが、帰りの時間を気にしつつ、
嫁が寿司が食べたいと言う事で、東室蘭にある某回転寿司へ行く事にしたのです。

IMGP1038.jpg
IMGP1040.jpg
IMGP1041.jpg
IMGP1042.jpg
IMGP1044.jpg
IMGP1045.jpg 

いつもなら伊達市にあるこの系列のお店に行くのですが、
今回はこちらで待つことなくすぐに席を用意してくれ、
直行で胃の中へ押し込みました。

IMGP1046.jpg
IMGP1048.jpg
IMGP1049.jpg
IMGP1050.jpg

俺達が入店してから5分後には、大勢の客が押し寄せ、
待合室も満員で玄関先まで並んでいました。

満足した俺達は娘をアパートまで送り、その帰り道、
いつか写真を撮ろうと思っていても気がついた時には、
素通りしている場所があります。

IMGP1052.jpg
IMGP1053.jpg

一時、十勝にある幸福駅と共に名の売れた駅。
嫁も独身時代、幸福駅を見に行き、その帰り道、
この駅まで来て入場券を買ったそうです。
誰と?と野暮な事を訊くと、俺の痛くない腹の底まで探られ、
色々と追及されるのが目に見えていますので、
その言葉は駅に預け列車に乗せて遠くへ運んで貰う事にしました。
俺のせっかくの日曜日は、
「肩さえ何でもなかったら楽しい釣りが出来たのに・・・」
と悔やまれ、嫁に、
『仕方なくあんたの頭と背中洗ってあげたんだから、あんたに介護保険代請求から。』
と嫌みを言われなかったかも知れませんね。

良かったらここをクリックしてくださいね。
にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
c_01.gif
釣りの世界
スポンサーサイト
テーマ:フィッシング
ジャンル:趣味・実用

コメント
この記事へのコメント
21万キロ
こんばんは、ウッキーさん
ここの漁港は岩盤の上に作られており、沖に向かう程、段々畑の様になっていて、根掛りが激しいんですが、数ヶ所だけ抜けてくる場所もあるようです。
この日は外海は時化ており、釣会の人達も避難して集まっていました。
この漁港のある場所なのですが、いつ開通するか分からない(大成区~北檜山区間)道路上にあり、釣会の方々は途中まで工事している道路を歩き、この先にある秘境まで行って、大型魚を射止めてきます。
一昔は俺も歩きましたが、年のせいか、冒険心が無くなったようで、いずれ開通するのを待って車で楽しようと考えています(笑)

一回満タンにすると、軽油とはいえ6000円程掛ります。 ついこの間20万キロ走ったと思ったら、もう1万キロ追加していました・・・ギャ~です(笑)
子供の用事で走る事が多く、ここまで来ると親バカとしか言いようがありません(笑)

嘘の上手い男は女にモテると言いますよね。
俺、赤いチャンチャンコを着たおばちゃんにはモテますが、ピチピチのチレイなオネーチャン方には見向きもされません(涙)どうやったらモテるか、ウッキーさん、ご教授して下さい(笑)
2011/04/20(Wed) 01:21 | URL  | ひろし。。。 #-[ 編集]
タブー
こんばんは、ノリゾー3840さん
「シングルでも無理なのにダブル・トリプルを求める」は俺でなく、嫁!(爆)
俺達夫婦を知っている方は、「またヒロシ虐められている!」と見ています。
その時の嫁の姿は神々しく輝いているのを、周りは知っています・・・なので、「いけしゃしゃと言いやがる」とか「顎で来いと言いやがる」とか 「手で来いと合図する」のは日常茶飯事! 終いには目で語りますから・・・・怖いです(涙)

足の長さと頭の薄さ、スケベ心はタブーです(爆) 

今週末、何やら怪しい雲行きですね、まぁー、ノリゾーさんの場合、水も滴るイイ男なので、ぜひずぶ濡れになって下さい(笑)

2011/04/20(Wed) 00:59 | URL  | ひろし。。。 #-[ 編集]
チャンスは巡ってきます
こんばんは、おっさんさん
お察しの通り、間違いなく服従しています(笑)  だってケンカすると、俺、嫁の機関銃トークで打たれ、もん絶させられるんだもん(笑) 
そして間違いなく俺の脳みそは犬並で、記憶をつかさどるハードデスクはブッ壊れていますよ(笑) 

お金持ちになる方法・・・仲良き事・・・貧乏なのに肥満なのにお金は湯水のように出て行きます。 コレを食い止めるためには、どうしたらいいでしょう(笑)

この頃はチレイなオネーチャンも捨てがたいですが、男同士で飲むのも楽しいと感じています。 俺はいつも聞き役専門で、皆の話を聞きながらしっかりネタを拾っています(笑) それだけ年をくったってことでしょうね(笑)

何やら今週末、いらしゃるようですね。 仕事があっての娯楽なので、チャンスがあった時にでも、気が向いたらでいいのではないでしょうか。 
都合がつき、自分の身体と相談し、俺もそうしていますよ。 
2011/04/20(Wed) 00:50 | URL  | ひろし。。。 #-[ 編集]
毎度です
この漁港はオレがたまに行く雄冬漁港のロケーションに似ているようです
同じように陸に向かって投げる方も沢山おり、時期が合えばそれはそれは
沢山のお魚を手にしている方がいっぱい居ます←オレはまだなの(爆)
天気も良さそうで、羨ましい釣行ですね!

そうですか、ひろしさんは〇ソ付きなんだ! 知らなかったな^^
でも、ひろしさんも結構走りますよね
軽油とて、ちょっと前のガソリンと同じ単価になっちゃったし、ガソリンなんて
ハイオク並みですわね

遊べるだけ心の余裕が有るっちゅ~ことで、勘弁してやって下さい・・・何のコッチャ@@;
2011/04/19(Tue) 18:32 | URL  | ウッキー #-[ 編集]
警告! イエローカード(笑)
 ひろしさん おはようございます。 
「いけしゃしゃと言いやがる」とか「顎で来いと言いやがる」とか
「手で来いと合図する」とか「シングルでも無理なのにダブル・トリプルを求める」・・・

そんな風に奥様の事を悪態ついていますが 
それは ひろしさんの Word・Magic(綴り あってる?)なのです 
皆さん騙されてはいけません(笑) 

ある日 俺 見ちゃったんです
防波堤を 仲むつましく歩いていく姿を・・・
奥様が先を歩くのには訳があります 
それはひろしさんは ノリゾー並みの足の短さ イヤそれ以上かも知れません 
仕方がないのです 歩くのが遅いのです(笑)

なので ひろしさんに警告を与えましょう
柔道なら 2回与えられたら失格です(爆)
サッカーでは イエローカード2枚で 退場です(笑) 

おっさんの おっしゃる通り 23日に出撃します 船は先日と同じです 
3回目の正直を確かめたいのです 挫けたらどうしよう オロオロ
2011/04/19(Tue) 07:22 | URL  | ノリゾー3840 #-[ 編集]
んん、いい話だ。
こんばんは、奥様。

ひろしさんのブログの1番の魅力は言葉の上品さです。
しかられてもいいから白状すると、はじめは釣り情報でブログを
覗いていたのですが、その内、活字のもつ力に魅了されたおっさんです。
時には犬のような脳みそ、だとかチンケなハードディスクだとか・・・。

まんず、奥さもには服従しているような感がありますが本当はお互い仲良しの
良き夫婦だと思ってやみません。

私は基本的に、人を信頼しない、というある意味、へそ曲がりな性格の持ち主ですが、ひろしさんのつづるこのブログには、うたがいの、「う」の字もありません。
仲良き事はお金持ちになる第1歩です。ん?なんかへん?
通常「う」といえばウグイを連想しますが、なんのアタリも無いときは「う」のアタリでもいいから、ひいてくれ^~~と思う時があります。
たとえるなら、ススキノに行って仲間には北川けいこちゃん似の女性がお酌して、おいらには誰もお酌してくれない。こんな時は 楽しんご でもいいから水割りを作ってくれ~~~、と言いたいが、それさえ言えないおいらのみじめな事・・・。

今週末はノリゾーさんに誘われていましたが、ススキノね!
都合がつかないので釣りは自粛します。
また、そちらに行くようです!

今日のコメントは摩訶不思議の臭いがプンプンですが、ご勘弁を!
浜で食う筋子のおにぎりはどうしてあんなにうまいんだろう。
そう、思ってやみません。
2011/04/19(Tue) 00:36 | URL  | おっさん #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。